黒部ダムカレー誕生

立山・雪の大谷ウォーク、期間延長中!

黒部ダムカレー事務局です。

いよいよ6月に突入。
今日は初夏を思わせるような陽気でした。
車の中はもちろんエアコン全開!
おっと、節電への意識は忘れないようにしないと。

今年は、窓を開けて、外の風を楽しむようにしなければいけませんねw

さて、今日のタイトルの件。

立山黒部アルペンルートの中間地点ともいえる室堂は世界有数の豪雪地帯。
積雪の深さは平均で約7メートルにもなるそうです。
その室堂駅から歩いて5分ほどの場所に、”雪の大谷”と呼ばれている場所があります。

ここは、雪の吹きだまりの場所になるため、室堂のなかでも、特に積雪が多く、
その深さは 時には20メートルを超えることも。

「雪の大谷」とは、この大谷内を通る立山有料道路に積もった雪を除雪してできた「雪の壁」のこと。
毎年、5月末日まで、約500メー トルにまたがるこの区間が一般開放され、
とても大勢のお客様に楽しんでいただいています。

そう・・・
本来ならば、5月いっぱいで終了していた、この「雪の大谷ウォーク」
それが、今年の積雪が多かったため、6月12日まで延長されているんです。

今ならば、麓の新緑も楽しむことができますよ。
例年にないチャンスかも。
ぜひ足を延ばしてみませんか?

 

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved