黒部ダムカレー誕生

ここは・・?

黒部ダムカレー事務局です。

暑かったり、寒かったり・・・
あまりの気温の変化に、体がついていかない状況です。


さて、今日のタイトルの件。

これは、よこすかカレーフェスタが終了した翌日に撮影した写真です。
ですので、撮影日は5月9日。
GWが終了しても、まだこれだけの車が止まっている場所です。




いえ、着目していただきたいのはそこではありません。

奥のほうに見える・・・・・・「雪」

そうなんです。
5月の上旬にこれだけの「雪」が残っていることにぜひ着目していただきたいんです。

振り返って、左をみると・・結構、残雪ありますね。


さらに左に振り返ってみると・・
かなりの傾斜があること、おわかりいただけますか?




さらに左へ・・


そして左へ・・
奥のほうに見えるのが、観光案内所。



そして、ちょうど1周すると・・
奥に建物が見えてきました。

もう、お分かりの方、たくさんいらっしゃいますよね。
そうです。
ここは立山黒部アルペンルートの長野県側の発着地点、「扇沢駅」なんですよ。

そして・・・
黒部ダムカレーもここから誕生しています。

昭和40年代初頭、まさにこの地の「扇沢大食堂」(現 レストラン扇沢)で、
アーチカレーと名付けられて誕生してるんです。

”元祖黒部ダムカレー”!!を堪能するなら、こちらです!!
 

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved