黒部ダムカレー誕生

第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木!!その3

 黒部ダムカレー事務局です。

B1ここグランプリのご報告、今日で3日目になります。


すでにイベントは終了していますので結果をご存知の方もおられるかと思いますが、
ここであらためて今回の結果をご紹介しますと、
 

 

ゴールドグランプリ
みなさまの縁をとりもつ隊 「甲府鳥もつ煮
箸の重量:42,110g
 
シルバーグランプリ
ひるぜん焼そば好いとん会 「ひるぜん焼そば
箸の重量:41,520g
 
ブロンズグランプリ
八戸せんべい汁研究所 「八戸せんべい汁
箸の重量:39,600g
 

  という結果になったことです。※B-1グランプリin厚木公式サイト」より転載

甲府鳥もつ煮、名立たる強豪を押しのけて、一気に頂点へ駆け上がりました。
ほんとうに快挙、すばらしい!の一言です!
地道に、ぞして確実に活動されてきたことが実を結んだのでしょう。
本当におめでとうございます。


さて、タイトルの件。
結果がでてしまったあとですが、会場の状況などを中心に、
少し報告をしたいと思います。

今回のイベント、”B-1グランプリin厚木”は
(1)B-1グランプリ第1会場(イトーヨーカドー駐車場)
(2)B-1グランプリ第2会場(厚木野球場)
(3)ロコフードフェスタKANAGAWA会場(厚木中央公園)

上記2つの会場ではB1が、そして、厚木中央公園では、
神奈川県内のご当地料理、地元めし、ローカルフードなど
地元の特色を生かした料理や食を集めた、ロコフードフェスタが
B-1グランプリin厚木と同時開催された・・という構成になっています。

そして黒部ダムカレー事務局はというと・・・
もともと基本的な理解をしないで動いてしまうという習性があるので・・・

会場の近くあたりと思われるところに到着してからうろうろし始めたわけです。

当日、ホテルに駐車場の使用について伺ったところ、
「今日は・・・」というつれない返事。
※冷静に考えると”当然”な応対なのですが。

となればコインパーキング。
夜間はともかく、日中はそれなりにコストがかかるけど、まぁ、仕方ない・・
と思いながら、国道246を南下中に目にしたのは、




駐車後24時間最大900円・・・?
900円・・?

ホテルに停めるより安いじゃん!
ということで、速攻で決定!!

ここからさまよい始めて・・・
多分この辺・・・?
ということでたどりついたのが、第2会場「厚木野球場」でした。

こうして昨日までのブログの内容に行き着くということです(汗)

この第2会場「厚木野球場」、最初は野球場とも思えず、
ここは何?なんて思ってました。

だって、会場はこの状態だし。




でも、この風景を見た瞬間、やっと野球場だと実感!

ダッグアウトでくつろぐ人々・・・


ここ、とても快適なスペースです。
だって、座るところがあるし。
なによりも直射日光から避難できるし。

ねっ!ダッグアウトでしょ!!




B1グランプリの弱点?としてあげられるのは、多分お客様の飲食スペース・・?
これはいたしかたないところだけど。
これを、お客さま自身で開拓してました。うーん、さすが!


そして、こちらの会場には、奥美濃カレーさんも出展!



この会場を一望してみる場所からみるとこんな感じでした。



手前の青い屋根がダッグアウトです。


しかし、こちらの会場はこれだけではありませんでした。
このおとなりの河川敷にも、すさまじい広さの会場が!


実はこちらでもすさまじいバトルが行われていました!!

詳細は次号へ!!

 

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved