黒部ダムカレー誕生

大黒部ダムカレー・・・ 鬼増し?

黒部ダムカレー事務局です。

さて、先日開催された地域ブランド連続講座、
八戸せんべい汁研究所(汁研/じるけん)」
事務局長木村 聡さん
お迎えしました。

すっごく面白かったですよ!
ご自分は「そんなにはしゃべれません」なんておっしゃってましたが・・
なにをおっしゃっているんですか!
120分間、しゃべり続けていただいたじゃないですか!

さて、大事な構成要素、そしてポイントなどはまた後日のブログできちんとご紹介させていただきますが・・

その後、木村さんを囲んで懇親会を開いたんです、豚のさんぽで・・・
一度木村さんにもお見せしたかったので、
まあ、夜でも当然頼みますよね、大黒部ダムカレー。
それが、店員さんから聞き慣れない言葉が。
事務局 「あのー、大黒部ダムカレーをお願いします。
店員さん「はい!増し、増し増し鬼増し どれにされます?」

はあ?

通常の黒部ダムカレーの大盛が「大黒部ダムかれーじゃないの?
まぁ、いいや。
「(ふざけ半分で)じゃあ、鬼増しを!」
で、でてきたのがこれ!
 


ちょっと待った!
これは何?
(奥のグラスやおしぼりから、このサイズ、想像できますか?)
だって、豚の角煮、ご飯の半分くらいにみえるじゃん!

やばい、時間になってしまった。
これから立川遠征です。この続きは改めて。

 

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved