黒部ダムカレー誕生

twitter情報アーカイブ

第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、昨日のブログでもご紹介しましたが、
今日から
第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木が開催されています。

去年は秋田県横手市で開催されたのですが、今年は関東で開催!ということで、
また例年通り?、無計画で突入してきました。

これは懐かしい?事務局の通勤路!ですが・・・


車を3時間ほど走らせると、こんな風景が。

このままではよくわからないですね。
実はこの先に、第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木
会場があるのです!

ちょっと車を降りた場所が違ったか?
とにかく会場を探して歩きます!




この道を信じて進んでいくと・・・
おお!ようやくイベント会場っぽい風景が。



まちがってなかった!
第2会場でした!





もう一度確認。
うーん、大丈夫。
第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木の第2会場ですね!



そのアナウンスを信じて、足を進めていくと・・・
人の集まっている圧力を感じ始めました・・・



少し足を進めると・・

うぉー、第2会場なのに、なんだこの人間の集積は!!


ここは厚木野球場!
普段は野球をする場所です。

それが・・・

こんな・・・

人間であふれかえるなんて・・・

想像もできませんでした。

とにかく、人・人・人・・・

いきなり第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木
パワーを感じさせられました。

この先は・・・
次号ご紹介します!!乞うご期待!!!

明日はいよいよB-1グランプリin厚木!

黒部ダムカレー事務局です。

猛暑から急に秋へと舵が切られた気がしますね。
日中の気温もそうですが、朝晩の冷え方は完全に秋!
長袖を一枚はおらないと風邪をひくかも・・・という雰囲気の信州:大町市です。


さて、今日のタイトルの件。

いよいよ明日から第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木

が始まります。

今回の出展団体は全部で46団体!
昨年度の覇者、”秋田県 横手市の 横手やきそば”はもちろん、
地元、神奈川県 厚木市からは ”厚木シロコロ・ホルモン”が、
そして昨年度、元祖B1である静岡県 富士宮市 の”富士宮やきそば”、
毎年2位に甘んじている青森県 八戸市の” 八戸せんべい汁”も
出展されます。

長野県からは駒ヶ根市の ”駒ヶ根ソースかつ丼”が出場!
岐阜県 郡上市 の”奥美濃カレーひっちゃく棒”も気になるところです。

話が前後してしまいますが、今年の開催地は神奈川県厚木市。
すでに渋滞情報、駐車場はきびしいなどの情報が寄せられています。

なんといっても都会での開催ですから、公共交通機関の利用がベストかもしれません。

さて、今年はどんなドラマが待っているのでしょうか?
わくわくしてきますね!

黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足 その3!

 黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、9月5日に実行された黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足!

あれからすでに10日が経ってしまったのですね。
最近、時間がとりにくくなってしまって、遅れ遅れになってしまいましたが、
今日はその3!ようやくまとめに入りたいと思います。

午前10時から始まった遠足ですが、
とにかく参加された方々のフットワークはんぱなし!
あっという間に市内各地へ移動してしまいました。

まずは近場のお店から。
そしてご家族で国営アルプスあづみの公園へ行かれた方。
お子さんを連れて、木崎湖、中綱湖、青木湖からなる仁科三湖へ移動した方。
さらには・・・
当然?黒部ダムへも!

100CC?ほどのスクーターでダムを目指すツワモノをおられて・・・
※当然、佐久からスクーターで来られたそうです。

さくったーのみなさん、とにかく早いし動く動く!

そして驚くのは当たり前のようにツイッターを使いこなしているのです。

だから・・・
当日あげられたツイートは大変な数になり・・・

結局、ブログ上でまとめ!というわけにはいきませんでした・・・m(__)m



でも、こういう方が、さくったーにはおられて・・・



当日のツイートをすべてまとめてくださいました。



詳細はこちらをご覧ください。

黒部ダムカレー遠足のまとめ、ちょっと長いので15時頃で前後に分けました。
前編→ http://bit.ly/auh3GJ 
後編→ http://bit.ly/bqsRmM   「
harrydot9 さんのtogetterより

写真もたくさんよせられました。











さらにさらに、くろよんロイヤルホテルさんからは、
こんなすばらしいおもてなしが・・・

当日、くろよんロイヤルホテルのレストランで合言葉を言うと、
上の引換券がもらえて・・


記念品をいただけたのでした!!


さらに入浴料金も半額にしていただいたり・・・

すみません。
ほんとにお世話になりました。


そして参加された方々への記念品として
こんなプレゼントが・・

さらに、豚のさんぽさんからは”本気のしょうが焼きのたれ”が!!



さて、そんなこんな?で終了の午後4時を大きく過ぎてしまった頃、
本日の結果発表がなされたわけですが・・・

結果発表を待つ?参加者の皆さん。
待つというよりくつろいでいます・・・ね。


ようやく発表を待つ雰囲気になってきました。


商品が会長より渡されて・・・




笑顔がうれしいですね。



無事、イベント終了!というわけなのですが、
外の様子が少し変?

黒い雲が当たり一面を覆い始めた・・・・?



色はどんどん濃くなって・・・


そのあと、しばらく土砂降りになってしまいました。

でも、幸いにもイベントが終了してから。
皆さん無事にお帰りになりました。

終わってみればあっという間の遠足でしたが、とにかく中身の詰まった1日でした。

参加者全員で情報を共有しながらのイベント。
そして少し競争意識があるイベント
さらに参加者の個性も色濃く出るイベント。

ツイッターに依存するわけではないですが、切り口をさらに多様化させることで
どこかで発火するイベントになるような気がしています。

さくったーのみなさん、このたびは大町市までお越しくださり
ありがとうございました。
また、やりましょうね!!!!

黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足 その2!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、”さくったー”のみなさんによる黒部ダムカレー遠足から・・・
すでに4日経ちました!

ほんとに時間が経つのは早いですね。
事務局的にはまだ昨日のことのように思えるんですけど。

しかし・・・

冷静になってみると、記憶が断片的になくなってきている。

そもそも、前回はどこまで書いたんだっけ・・・?

あっそうそう。
ルールの基本的な説明を受けたまで!でしたね。

でも・・・

さくったーのみなさん、この黒部ダムカレー遠足ががスタートする前から
すでにイベントに対する意気込みがツイートされ始めていました。

で、本来はやはりイベントスタートしてからのことを書こうかと思ってんですが、
ちょっとこちらもおもしろいな・・・?と思ってしまったので・・・

イベントの前、この意気健康なところからお伝えしようと思います。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------


時は西暦2010年09月05日。
例年であれば秋の気配漂う北アルプスの麓、長野県大町市。
しかし過去130年でももっとも強い暑さに覆われ、いまだ真夏日の様相を呈していた。

これは、そんな厳しい気象条件をものともせず、
この地に近年広がりつつある”ある食べ物”を食すことを目的に、
同県の東部より移動を始めようとする、あるチャレンジャー達の物語である・・・


AM5:02
少し頭の体調がわるいのか?、それともただの寝不足なのか?、
,とても判断にこまるコメントでこの物語は始まった・・・



そして・・
AM6:17 きわめて正常なコメントがよせられ、
物語は落ち着きを取り戻した。





今回は残念ながら不参加でしたが・・・
AM6:53





少しモーニングハイ?なコメント。ありがとうございます・・・
AM7:02




おお、ついに出発!
AM7:13




こちらも出発!
AM7:16


 

こちらも出発!
AM7:30


さらに出発!!
AM7:35



こちらも出発!
さらにこのイベントの抱える一番の問題点を指摘!!
AM8:06



その後・・・
AM9:10 果たして目的地はあっているのか・・・?



その約20分後・・・
AM9:26 どうやら正解だったようだ。




その30分後・・・
AM9:55 位置情報でまず間違いない回答。





そしてようやく黒部ダムカレーの説明会に移行。
このあたりのことは前回のブログをご参照のこと。
AM10:04




こちらもAM10:04


こちらはAM10:08
すでに会場ははちきれんばかりの状態。



さて、ここで少しtwitterのある機能についてご説明します。

Twitterの公式機能として、つぶやき投稿の際に「#と英字列」を入力したタグをつけると
発言のグループ化が可能になります。
例えば「#abcd」で検索すると「#abcd」というハッシュタグをつけた投稿のグループが
一覧できるわけです。
今回の遠足では「#omachi39」を使っています。

上のツイートを追っていただくと、皆さん使われているのがお分かりいただけるはずです。

ですので、こんなツイートにつながるわけです。


タグは正常に機能していました。
これで遠足もOKと思っていたところ・・・

さくったー運営事務局のお二人で次のようなやり取りが・・・






こんな雰囲気も漂わせながら、いよいと遠足本番へ!
で、この続きはというと・・・
ごめんなさい、次号に引き継ぎます!!

"さくったー"からの発信!黒部ダムカレー遠足!

黒部ダムカレー事務局です。

日曜日に開催された黒部ダムカレー遠足。

twitterを使ったポイントラリー形式の遠足という、
少し複雑なシステムの”遠足”なのですが、
それを”家族旅行”にしてしまう”さくったー”の皆さん!

それだけでも感心していましたが・・・

今度は”さくったー”の方々が、
黒部ダムカレー遠足のまとめを始めています。

あまりにもクオリティーが高いので、今日はそちらをご紹介します!

まずご紹介するのはこちらの方。



とにかくデジタル分野の達人です。
(というよりお仕事に出来るくらいだから・・・)
iPhoneのアプリも作るし、本も書くという、
マルチなさくったー運営事務局代表です。

今回、harrydot9さんは、遠足当日のツイートを、togetterにまとめてくださいました。

つぶやきがまとめられているので、当日の様子がとてもリアルにわかります!
詳細はこちら⇒さくったー主催・第1回黒部ダムカレー遠足!




そして次にご紹介する方はこちら。




さくったー運営事務局でもあるhanchanjpさん。
当日、佐久から大町までスクーター(90cc?)で来てしまった人!

さらには、扇沢までスクーターで行ってしまうという離れ業!
なにせ、後部荷台にはガソリンの携行缶までセッティングされているというすごさ!

でも・・・

このHPをぜひご覧ください!
掲載されている写真をぜひご覧ください!

ご職業がまざまざと・・・

詳細はこちら⇒hanchanの写真日記




で・・・
私の方はというと・・・

がんばってまとめます、はい!
もうちょっと待って(汗)


 

黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足 その1!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、”さくったー”のみなさんによる黒部ダムカレー遠足から一夜明けました。

実際に来られる前は、果たしてどんなことになるんだろう?と心配していましたが、
いざはじまってしまうと、あっというま、まさに激動の1日になりましたね!

昨日はとりあえず写真をアップしましたが、今日は少しコメントも付けながら、
さくったーのみなさんによる黒部ダムカレー遠足をご紹介します。

当日の集合場所は、JR信濃大町駅前。
さくったー運営事務局代表の”はんださん”、朝9時半頃にはこちらにということで、
それより少し前にお迎えにあがったところ・・・

すでに到着してました・・

はやっ!と思いながらあわててあいさつ。
さぁ、いよいよスタートですね、黒部ダムカレー遠足!



山小屋風に改修されたJR信濃大町駅。
7月22日に改修工事完成記念セレモニーが開催されました。



最初は駅の待合室にいらしたのですが、
もしかしたら人数が多くなるかも・・・?というお話だったので、
隣の施設を借りて、そちらへ移動。

そしたら、さすがにさくったー代表!
しっかりこういうものを作ってきてました!




そうそう、黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足 の詳細を
まだ1度もご紹介していませんでしたね。
それがないと良くわからない・・・

はい!概略を説明します!

ことの発端はもちろんtwitter!

この中でツイートしているうちに、こういうことがあって・・・

さらには、こんなこともあって・・・

くわえて、少しやり取りがあって、今回の

黒部ダムカレー事務局と、さくったー! 運営事務局の交流から生まれた企画
初秋の大町に、ご当地カレー「黒部ダムカレー」を食べにいきませんか?
(さくったーイベント告知ちらしより)

というイベントにつながってくるわけですね。


もうすこしわかりやすくいうと・・

遠足だけどゲームのような・・
さくったー!黒部ダムカレー遠足は、
ただ観光して、カレーを食べてくるだけの遠足ではありません!
大町観光名所ラリーに参加して、
さくったー!代表と黒部ダムカレー事務局さんから豪華(?)商品をゲットしませんか!
(さくったーイベント告知ちらしより)

というイベントです。



で、もっと具体的にいうと・・・

黒部ダムカレーを食べながら、大町の観光スポットを回っていただく。
そしてその内容を必ずtwitterを使ってツイートする。
観光スポットはポイントが設定されており、最終的には合計ポイントを競う。
 

こんな、食と観光を絡めたポイントラリーなのですね!

イベントの開始は午前10時。
だんだんと
twitter上に、「JR信濃大町駅前なう」とのコメントが寄せられ始めて・・・

ぞくぞくを集まり始めました、さくったーの皆さん!



こちらはバイクで登場!


気がついたら、この状態!
ちいさなお子さんを連れて、まさに家族旅行に!




そして、はんだ代表から、本日の説明があり・・・
※とても”あっさり”の説明!のはんださん!




さぁ、いよいよ出発です!

余裕をかもしだしているゆうきまん!
あなたも行くんですよ!!


さぁ、このあとは一体どんな展開になったんでしょう?
次号へ続く!!

 

黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足 速報!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は・・・

もっちろん!
黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足の速報です!

コメントなどは後日きちんと付けて紹介します。
まず、今日の風景を写真でお届けします!










 














以上、本日の節目となる写真をご紹介しました!
コメントは後日つけますが・・・

とにかく中身の濃いイベントでした!!
ぜひ、第2弾、やりたいと思っています!!
以上、とりあえず・・?の速報でした!!

 

黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足のお知らせ

 黒部ダムカレー事務局です。


さて、先月の26日、こちらのブログでもご紹介させていただいたように、

今週の日曜日、いよいよさくったーのみなさんがやってきます!

■さくったーとは?

さくったーとは「Twitter(ツイッター)」を利用して佐久市の様々な情報を交換したり、
ユーザーどうしでつながることで佐久市を盛り上げていこうという活動です。

Twitterで知り合った佐久市内のユーザーが運営しています。

まだまだ参加者が足りません。

佐久でがんばる企業の皆様、お店の皆様、佐久市のTwitterユーザーの方の参加をお待ちしています。

※以上、さくったーHPより転載






前回は、襲来?または来襲?などと書きましたが、
その意味するところは・・・

遠足です、遠足。

ま、要するに、「同じ日に、大町に黒部ダムカレー食べにいって、ついでに大町の見どころをめぐって、その様子をツイートしあいませんか」ということです。
※さくったーブログより転載。


ツイッターでつぶやき合っているうちに、どんどん膨らんできたこの企画。

気が付いたら、こんなしおりが出来上がっていました!


そうだ。
そういえば、彼女はwebデザイナーだった・・・

こんなん、急に作れっていったって、ぜったい無理!


しっかし、
あっというまに決まっちゃう!
あっというまにつくっちゃう!
あっというまに告知しちゃう!


うーん、さくったー、おそろしや。


で、「襲来、来襲、実は遠足」の方ですけど、

参加の申込とか一切いらないです。ただ、ふら〜っときていただいて、カレー食べて、
タグ #omachi39 をつけてつぶやいていただければそれでOK。
いろんなところからの参加をお待ちしておりますface02

※以上、さくったーHPより転載

・・・・・だそうです。


個人の方歓迎!
カップルの方、もちろん歓迎!
ご家族の方、大歓迎!

今日も、ツイッター上で、「家族旅行で参加できるかも?」って
おっしゃってくださった方がいらっしゃいました。

もともと「ゆる企画」ですので、ぎっちりしたものはなんにもありません。

でも、もしかしたら、カレーを提供しているお店から、”何かプレゼント?”が
あるかもしれません。

ともあれ・・・

たのしい遠足になればいいな!と思っています。

ちなみに日曜日の御天気は・・・

晴時々曇!

気温は・・・34℃?になっています。

えーっと・・・・・・

熱中症対策万全でお越しくださいね!!!
 

9月5日、"さくったー"襲来か?!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、みなさん、ご存知でしょうか?”さくったー”なるものを。

■さくったーとは?

さくったーとは「Twitter(ツイッター)」を利用して佐久市の様々な情報を交換したり、
ユーザーどうしでつながることで佐久市を盛り上げていこうという活動です。

Twitterで知り合った佐久市内のユーザーが運営しています。

まだまだ参加者が足りません。

佐久でがんばる企業の皆様、お店の皆様、佐久市のTwitterユーザーの方の参加をお待ちしています。

※以上、さくったーHPより転載

ツイッターを始めてから、たっくさんのかたとつぶやきあってきましたが、そのなかでも
とにかくエリアとして、熱く、激しく、盛り上がる地域はまさにここがNo.1!

そのさくったーの方々が、なんと大町に来週、来襲予定なんですよ!

詳細はこちら
黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足のおさそい


この事務局をつとめる”はんださん”と何度かお会いしましたが、とにかくパワフル!
今回の遠足も、これが遠足?というレベル。
今回、ゆる企画といってましたが、これがゆる企画?というレベル。

うーむ、さくったー恐るべし。
このパワフルさは一体どこから・・・?


で・・・

来月、さくったーの方々をお招きしてディスカッションをやろうかと画策してます。
SNSを活用するテクニック論のみならず、
さらにはさくったーの皆さんを駆り立てるものは何?なんてことまで
お話いただければと思ってます。

詳細はあらためてご案内します。
でも、頭の片隅にぜひおいといてくださいね!

"ダム日和"さんと会う・・?

 黒部ダムカレー事務局です。


夕方からは雨が降り始めました。
久しぶりにしっかり降った感のある雨模様。
でも、暑さがようやく引き始めた大町市と思ってましたが、
雨のおかげで蒸し暑く感じてしまっています。

さて、今日のタイトルの件!

最近のブログをもう振り返るのはいかがかと思うのですが、
8月7日の土曜日は大町やまびこまつりだったわけです。(たしか)

当日は事務局もその裏方としてお手伝いしていたわけです。

そんなとき、twitterをチェックしてみたら、、こんな表示が・・



・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・・????

なんのこと?
いや、「明日伺いますー」はいいんだけど、
その前段がわからない。

ツイートされたのが18:16.
自分が確認したのは18:30くらい・・?

で、お祭りのメインイベント、やまびこ踊りが始まるのは19:00.

こちらもそんなに余裕ない。
でもやっぱり気にかかる。
うーんなんのことだろ?と思いながらも、まずは作業が優先です。

とはいえ・・・

実はダム日和さん、何度かこちらにおいでいただいているんですよ。

特に、取り組み当初から、遠路はるばるお越しいただいて。
にもかかわらず売り切れで食べられなかったり・・・
それにもめげず、またまた来られて黒部ダムカレーをご紹介いただいたり・・・


ダム日和さんと黒部ダムカレーとの関係は
こちらでわかります!

速報ダム日和ブログ 「黒部ダムカレー」食べに出かけた。 

速報ダム日和ブログ  黒部ダムカレー食べてきたよ

そして、こちらでもご紹介させていただきました。
黒部ダムカレーのブログは
こちら!
”速報ダム日和”さんでご紹介いただきました。
”速報ダム日和”さんと黒部ダムカレー


ほんとに以前から貴重なご意見をいただいたんですね。
もしこちらに来られるなら、ぜひ一度お会いしてみたい。

でも、「というわけで、明日大町伺いますー」では・・・

そもそも、”というわけ”ってどういうわけ?

うーん、はやく確認したいと思うのですが、何しろイベント真っ最中。
なかなか端末いじる時間がない。
加えて、会場の写真撮っていたから、iPhoneのバッテリーはすでに瀕死状態・・・

でも、ようやく端末をいじれるチャンスが!
私宛のメンションではないので、ともかく彼のTLを追おうと。
そして発見したのが、下のツイート。




ははーん。
そういうことなんですね。
ようやく理解できました。(少しは)
ただ、これは自分宛ではないので、残念ながら読めないわけですね、
自分から探しに行かないと。

まぁ、それはともかく、
ダム日和さん、黒部ダムに行かれるのでしょう。
それにあわせて黒部ダムカレーも食べたいということなのでしょう。

そっかー。
明日の時間ははっきりしないけど、もし可能ならばお会いしてみたい。

よっしっと思って、その旨、ツイートしてみました。

時はまさに、やまびこまつり真っ只中!

さて、果たして、黒部ダムカレー事務局のツイートはダム日和さんに届いたのか?
そして、黒部ダムカレー事務局はダム日和さんと会うことが出来たのでしょうか?

残念ながら続きは次号!
乞うご期待!!
 

twitter、ご支援いただき、感謝感激、雨あられ

黒部ダムカレー事務局です。

ここ数日、雨が降らずにひと安心、しかし蝕む気温上昇。
というところですか。

とにかく暑い。
いや””熱い”ですね。

避暑地と自負している長野県大町市。
でも・・・
ここ最近は「あつーい」です。

でも、これも日中だけ。
夕方、そして早朝になれば、きっちり気温は下がります。
きっと、こんなこといっているのもあと2週間ほど。

来月下旬になれば、「早朝の寒さに・・・」なんてコメントが出るような気がしています。


さて、タイトルの件。

昨年の暮れあたり?(きっとそうだと思います)、このHPを担当していただいている、
ポータルバインドの平林さんから、twitterを教えてもらいました。

最初は(いまでも)ほんとよくわからず、しかも何のためなのかわからず、
でも、ともかくやってみようと思って続けてきました。

そして、これは昨日の画像ですが、
フォローしていただいている方々の数が、ついに4桁、
はい、1,000名を達成しました!!


ちょうど、自分がつぶやいたタイムラインも2000。

何か運命めいた気もします。
(単なる偶然かもしれませんが)

これからも、つぶやき、そしてブログでのお話。
並行してやっていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いします!!

あっ、そうそう。
タイトルで使わせていただいた、「感謝感激、雨あられ」。
この言葉は、戦時、日本軍優勢の戦況を報じる新聞の見出しで使かわれた
「乱射乱撃雨霰」を捩(もじ)った言葉だそうです。

そういえば、もうすぐ終戦記念日を迎えますね。
戦没者を敬い、そしてご先祖様を敬う。
そんな祖先と通じるお盆にしたいと思っています。

そうそう!
終戦記念日は事務局の誕生日でもあるんです。
特にPRではありませんが、
少し頭の・・・そして心の片隅においていただければと思います。
もちろん、プレゼント、または金一封なんて考えてません。

でも・・・
もしかして・・・
どうしても・・・

という方が・・・

まずいないから、いいや!!

とにもかくにも、フォローいただいている皆様、ありがとうございます。
そして、ブログをお読みいただいている皆様、ありがとうございます。

これからも一生懸命、つぶやいて、そして書き綴りたいと思います。
乞うご期待!!

委託営業部員1号「いいあんべえ屋のつぶやき」より

 黒部ダムカレー事務局です。

夏らしさがあまり感じられない最近の長野県大町市。
日中の気温はそこそこ上がったり下がったり。
今日はお昼ごろからしっかり雨降りになったため、20℃付近を行ったり来たりという1日でした。

そんなこんなで夏らしい”暑さ”は感じていませんが、
テレビでは夏の”熱さ”を放送中です。

そう、今日は参議院選挙でしたね。

現在、各局とも速報、速報、また速報。

うーん、いったいどんな結果が出るんでしょうね?
しっかりした結果は明日未明ということですが・・

明日未明・・・
未明・・・

そうじゃん、その時間、Wカップ決勝じゃん!

うーん、どんな時間の使い方をすればいいんだろ?
思い切り夜更かしという手もあるけど。

・・・

だめ!明日は出張だった。
えーっと、今日はおとなしく睡眠とりますね(-_-;)


さて、タイトルの件。

黒部ダムカレーが誕生してようやく1年が経過しました。
山あり谷ありの連続でしたが、
最近では黒部ダムカレーを応援してくれる方々が増えてきているんですよ。

※そういえば人生山あり谷あり山谷ありというブログを書いてい
  twitterは@yama_tani さん。  ぜひフォローを!


本日は、その応援してくれる方の中から、この方をご紹介します。
いいあんべえ屋のボスさんです!

これまでにも何回ものmention、そしてご提案などもいただいてきましたが、
本日はこのような連絡が・・・



???
薬師の湯さんへ行ったんですか?
黒部ダムカレー食べたんですね?
黒部ダムカレーせんべいもGetしたんですね?
そしてブログにもアップしてくれたんですね?

その内容が書かれているブログはこちら⇒「いいあんべえ屋のつぶやき」

ふむふむ。
え?!
そーなの?
それで?
そーなんだ!

はい!詳細はきちんとブログ「いいあんべえ屋のつぶやき」をお読みください。

そして、ブログの中で、こんなコメントをいただきました。
-----------------------------------------------------------------------

これでなぜ「黒部ダムカレー」を冠してるのだ?

せめて堤体の形をしているとか、堤体の絵の焼印を押してあるとか。

早急に改善して頂く必要があるかと。

---------------------------------------------------------------------

確かにそうお感じになる方も多いでしょう。
ごもっともなところかと思います。
ですので、事務局から一言コメントさせていただきます。

黒部ダムカレーの目的は「黒部ダムの玄関口 大町市」をPRすることなんです。
地元で黒部ダムカレーを提供していただくこと、
そして黒部ダムカレーをたくさんの方にお召し上がりいただくことで
黒部ダムカレーが認知され、そしてその結果が本来の目的に一歩一歩近づくことになるわけです。
ですので黒部ダムカレーは大町市をPRする、いわゆるプロモーションツールとなるわけですね。

でも、その次は?というと・・・
そうなんです。今度は黒部ダムカレーのPRをしなければいけませんよね。

確かにこれまでにさまざまなメディアに取り上げていただきました。
HP、およびブログを開設しました。
チラシ、ポスターも作りました。
twitterもやってます。

でも、そこでもう一押しが。
もっと、人目に触れることが必要なんですね、やっぱり。
それも常設で。
とにかく単純接触を繰り返すんです。
そしてあれっ?て思ってもらうことも必要です。
さらには、黒部ダムとカレーの関係、
「実はもっと過去にさかのぼるんだよ」ということも知っていただきたいと考えています。

ですが・・・
チラシ、ポスター、パンフレットでは限界もあるんです。
チラシ、ポスター、パンフレットはたいがい他の種類のものと一緒に設置されますよね。
ですので、お客様の目から埋没しやすいんです。
お客様の目になかなか入っていかないんです。
お客様に提供したい情報が提供できにくいんです。

ですので、黒部ダムカレーには「黒部ダムカレー物語」が印刷されています。
そして、HPへのQRコードが印刷されています。
加えて、販売店さんのご好意で、お客様からよく見える場所に設置いただいています。

というわけで・・・

少し整理させていただくと、
私たちとしては、
黒部ダムカレーせんべいは黒部ダムカレーのプロモーションツール、
有料ですが”食べられる”黒部ダムカレーのパンフレットと考えて提供いただいています。

現状、お答えできることはこのあたりまで。
このあたりでご理解いただけるとありがたいところです。

とはいえ、ボスさんがおっしゃったこと、確かにそうかと思います。
実は、いただいた内容、発売前にさんざん議論したことがあるんです。
プロモーションツールといっても、もうひとひねり欲しいところ、あるかもしれませんね。
今後の検討課題にさせてください。

さて、ブログの件に戻ります。

実はボスさん、そのあとで一路、松本へ!
また、突発的なフットワーク炸裂ですね!

ぜひまたご意見、ご提案、お寄せくださいね!

行ってきました! 第4回さくったー!セミナー「ツイッターはじめの一歩」

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日の報告は・・・

そうです。タイトルの通り

第4回さくったー!セミナー「ツイッターはじめの一歩」に参加してきました。

場所は佐久情報センター

大町市からは高速道路を使って1時間半くらい。
比較的近くて、事務局もびっくりでした。

※今朝の新聞でダルビッシュが150キロを連発したと書いてあったので・・・
 打倒ダルビッシュ!と頑張ってみましたが、やはり届きませんでした。

いままで、東信地区って少し遠いイメージがあったんですが、
今日、伺ってみてそんなイメージ、払しょくされました。
遠からず、さりとて近からず。
ちょうどいいドライブコースという感じですね。

セミナーが始まるのは午後の2時。
約30分前に会場に着きました。

会場の佐久情報センターです。
とても立派な建物でびっくり!



そのお隣は佐久CATV。


いよいよ玄関です



施設の中にはしっかり本日の告知が!



会場は2階。階段を上ります。



施設内は吹き抜けになってました。
開放感があってグッドです。


会場内はすでにスタンバイOK。
各机のパソコン、そしてスクリーンも準備万端。



いよいよセミナーがはじまりました。
中央が本日の講師、松村さん。
右手が総合司会の半田さんです。


セミナーは実際のツイッター画面を使って行われます。


本日の受講者は初心者の方から実際にがんがん使っている人まで、
さまざまなレベルが入り混じってました。
でも、だからこそ、隣席同士で質問しあえるなど、円滑にできたのだと思います。



本日のセミナー、タイトルのとおり「ツイッターはじめの一歩」です。
ほんとうに初めてtwitterをやる方を対象にしています。
ですので、最初にtwitterへ登録するとことから始めています。
でも、実際には登録が済んでtwitterアカウントをお持ちの方も多いようでした。

さて、そのtwitter、よくわからないともいわれていますが、
実際にはそんなに難しいものではありません。

ざっくりとご説明すると、
・140文字以内で書き込みをする。
・特定の人に対しての意見は「返信」を使用。
・他の人の意見をされに広げたいときはRTを使用。
・RTには自分のコメントを付けてのツイートも可。
・ほかの方に見せたくないときはDMを使用。

ざっくりであればこのくらいです。
※詳細は・・・簡単な説明書をさっくっと?お読みになるのがいいかもしれません。
 むしろ、習うより慣れろのほうがいいのかと思います。

でも、こういうことをわかりやすく説明するというのはやはり至難の技。
今日も、事務局の方々、創意工夫を凝らして、一生懸命ご説明していました。

そこで、事務局の方々が選んだ技は・・・「寸劇」。

お仲間を突然スクリーン前に呼び出す荒業も飛び出しました。

これはDMの説明しているところ。


無事、DMが届いたようです・・・(^^ゞ



これはハッシュタグの説明しているところ。
うーん、こうきたか・・と思わず笑ってしまいました。


ご丁寧に、”curry”のハッシュタグもおつくりいただいてありました。



寸劇?中では、こんな笑顔も・・・(^^♪


今回は、twitterにて、さくったー運営事務局の半田さんからお誘いいただき
参加させていただきました。

今回、参加させていただいて・・・ほんとによかった!
インターネットが爆発的に普及して、すでに生活必需品として数えられても
いい時代、人と人をつなぐ手段としてtwitterもその存在価値は高まる一方です。

とはいえ、twitterって、やっぱり少しクセがあるかも・・・
そもそも、基本的な機能がわからず、ソフトの意味もわからず・・・
自分も最初はわけがわからずにやっていましたからね。
(今ももちろんわかっているわけではないが・・・)

ですので、twitterが万能かというと決してそうではない。

でもその半面、これまでのHPやブログと違って、参加への敷居は圧倒的に低いんです。
メールアドレスがあれば、ほんとに簡単に参加できるし、
アップロードは140文字以内ですから、ブログみたいに文章に困ることもないし・・・

でも、敷居が低い分、参加者も圧倒的に増えてきますから、その波に入ってしまって、
そもそもの自分の立ち位置がよくわからなくなる危険も備えています。
だからこそ、基本をきちんと理解して参加していくことが大事ではないかと。


それに個人的には、すでにアナログかデジタルかなんていうカテゴライズは
もう無意味ではないかと感じています。

手書きの回覧板とtwitterなんて組み合わせ、ぜんぜん変ではないと思うんですよ。
どちらかを選ぶというのではなく、それぞれの長所をうまく組み合わせることによって
情報発信、受信、そして共有をしていく。
きっとそんな流れになるのではと思っています。


ともかく、twitterはこれからも爆発的に普及していくことが予想されます。
だからこそtwitterをしっかり理解しなければいけないと思いますし、
そしてさらには、自分の地域でも少しでもいいから取り入れられないかと思ってますが・・・

不安なのは、どんなふうに説明すればいいのか・・って?
自分も分かっているようで、実はわかっていない。

今日はさくったーのみなさんが、どんな風にセミナーを行うのか?
そこを見させていただきたいと思って参加しました。

その意味では、今日はほんとによかったです。
一生懸命考えて、(時には体を張って・・?)
あっというまの2時間でした。
事務局およびご協力されている方々の熱意にはほんと頭が下がる思いです。
協力者も地元だけでなく、北信、中信から来てましたからね。

ともあれ、本日はとても有意義な1日。
さくったーの皆さま、そして本日ご参加された皆さま、ほんとうにありがとうございました。

そして・・・
大町市でのtwitter普及にもすこーしお力添えを・・・(●^o^●)

shanti-lodgeとtwitter!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、先週の水曜日の話です。
突然事務局の携帯電話がなりました。

そのお相手はというと・・・
爺ヶ岳の麓で黒部ダムカレーを提供いただいていた
shanti-lodgeのHaluさん。

実は最近忙しさにかまけて、地元の事業者さんを回れていなかったんです。
そのあたりについてのご意見かな・・?と電話にでたところ、

Haluさん、とっても元気!
話の内容はというと、
「僕もtwitter,を始めました!」
「これでお互いの情報交換がもう少し円滑になりますね」とのことでした。

事務局としてはとてもうれしいお電話。

早速、彼をフォローさせていただきました。




いやー、こんな感じで広がっていくことはとてもうれしい!

少しtwitter見てると、すでに黒部ダムのパンフレットを作成している
方々ともつながり始めたみたいですし。

黒部ダムカレーが、事業者さんのネットワーク拡大のきっかけになれば
うれしいですね。

そして・・・
shanti-lodgeさん、黒部ダムカレー事務局のフォローもよろしくお願いします!!
 

@kurobedam_curry 良かったら、#omachi 使って下さいね。皆んなで大町を盛り上げて行きましょう!

黒部ダムカレー事務局です。


すでにご存知の方もおられるかもしれませんが、
 黒部ダムカレー事務局、twitterでも情報発信しています!
 
 twitterのアカウントは @kurobedam_curry です。
 もし見かけましたら、ぜひフォローくださいね!
 こちらも出来る限りフォロー返ししていますよ!
 よろしくお願いします!!

 と、PRタイムが過ぎたところで、ようやくタイトルの件にいきましょう!

つい先日、(3日ほど前ですか・・・)


黒部ダムカレーせんべい、いよいよ明日発売なんだ、はやく店頭にならばないかな・・・?
などと考えながら、twitterのTimelineを眺めてました。

そしたら、ある方から、こんなご提案をいただきました。

「 @kurobedam_curry 良かったら、#omachi 使って下さいね。
皆んなで大町を盛り上げて行きましょう!」


おおお・・・
そうじゃん。

なんだかいままでばらばらとつぶやいていたけど、
ハッシュタグぜんぜん付けてなかったんだ。

ご提案意いただいた方のtwitterのアカウントはirihachiさん。
ご提案、ありがとうございます。

いや、ほんと、そのとおりです。

やばい、いまさら気づいたぞ。

これ付けて、みんなでつぶやけば、のちのち大町ネタをまとめることができますね。

そうだ、そうします。

ということで、
大町市に関係あるネタをつぶやくとき、ぜひハッシュタグ#omachiを付けましょう!
(事務局もちょくちょく忘れてますが・・・)

これをみんなで続けていくだけで、あっという間に大町情報のデータベース作れるよ、きっと!
皆様、ぜひご協力をお願いします!!

"安養寺ラーメン"と"岩村田商店街"と"さくったー"と"捕獲"

 黒部ダムカレー事務局です。

週末を利用して少し都市部へ行ってきました。

しっかし東京は暑いあつい!

車の外気温計の指す温度は・・・




35℃・・・?

少し気温が上がってほしいなんて思ったことは遠い昔の話。

こっちは長袖着てんだけど。

とにかくエアコン全開でした。
車もびっくりしたんじゃないかな?

さて、その帰り道・・・

中央道が込んでいるので、急遽、関越道をチョイス。

相変わらず車は多いけど、三車線だから流れはスムーズ。
結構、いい感じで長野入りできました。

さて、少し疲れたな・・と思って、あるPAへ。

ドリンク補給して、さあ、行くかと思ったときに目にしたのが下の写真。



気がつくと、そこは佐久平PA。
そうか、ここ、佐久なんだ・・・とようやく頭が認識。

せっかくここまで来たんなら、このメニュー、食べてみたいよね。
実はこのPAにもメニューにあったんだけど、

佐久といえばさくったー

■さくったーとは?

さくったーとは「Twitter(ツイッター)」を利用して佐久市の様々な情報を交換したり、ユーザーどうしでつながることで佐久市を盛り上げていこうという活動です。

Twitterで知り合った佐久市内のユーザーが運営しています。

※さくったーHPより抜粋

その手がかりも見てみたいし、岩村田商店街も興味大!

ということで、、まちを探索モードに変換。
一回、高速降りて、佐久平駅周辺を見てきました。



ここが岩村田商店街です。




 

全体像はこんな感じ。
(きっとあっているはずです・・・)

そんなとき、少しおなかも空いてきました。
せっかくならば安養寺ラーメン!

この近くで安養寺ラーメンを探したところ、
”麺匠文蔵”さんがヒット!

早速、伺ってみました。



こちらの安養寺ラーメンは汁なし麺。
コクがあって、なかなか美味しかった!

なので、ついtwitterで”美味しかった”とつぶやいたのが運のつき・・・

さくったーを担当されているkatsuehanda
という方の包囲網に引っかかり、あえなく捕獲されてしまいました。

捕獲後、誘導されてきた場所はここ。




少しアップにすると



こういうところに捕獲の網がセットされていたようです・・・(・・;)

お互いtwitterではお話したことがありますが、なにしろ初対面。
でも、それなりに活動の背景がわかってますし、共通の話題もある。
初対面とは思えないような会話、楽しませていただきました。

9月には”さくったー”でも黒部ダムカレーの遠足を考えていただいているようです。

そうとなれば、こちらもしっかりおもてなししたいですね。

あと3ヶ月くらいか・・・

ただ、悠長にかまえているとあっという間に着てしまいますからね。

適度に連絡とって、楽しい遠足になるよう準備したいと思います。

さくったーの方々、これからもよろしくです!!!

ダムッター!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、昨日のブログでもご紹介しましたが、
ブログtwitterが付きました!!

というより、付けていただきました!


だって、事務局、ノータッチ。
口でお願いしてるだけ。
それで、ものごとが進んでいく。
いい世の中になりました。

㈱ポータルバインド
そしてスタッフヘイちゃん
あらためて感謝!

もともとtwitterヘイちゃんに教えてもらったんだけど。

さあ、ようやくタイトルの件。
twitterでこちらをフォローしてくれた”あいさ”さんからツイートが。

ダムッター作ってみました!http://king-soukutu.com/twit/?n=dam
 

????????
ダムッター?
なんのこと?
とにかくリンクをクリックしてみると、

「あなたをダムに例えると?」

twitter IDを入力してください

という画面が。

そこにIDを入れると、IDを例えた  ダムが画面にでてくる仕掛けです。

最初は???と思っていたけど、
だんだん、楽しくなってきた。

ちなみに私は”昭和池ダム”でした・・・

でも、この発想、すごくない?
自分ではまったく思いつきもしなかった。
twitter IDをダムに例えるなんて・・・
いまだにこの発想に拍手です!

こんなことをきっかけに全国のダムの名前、覚えられるかも。
いままで無名に近かったダムにスポットが当てられるようになったりとか。

ぜひ、皆さんもやってみてください。
とっても面白いですよ!

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved