黒部ダムカレー誕生

黒部ダムカレー情報アーカイブ

黒部ダムカレーカード全種類集めてみよう!

黒部ダムカレー発祥の地といえば大町市!

 

現在18店舗のお店で多種多様な黒部ダムカレーが作られています。

黒部ダムカレーをより楽しんでいただくために、「黒部ダムカレーカード」を作りました。

お店で黒部ダムカレーをお召し上がりいただいた方にお配りしていますので、お店の方にお声掛けください。

 

ぜひこの機会に大町市に足を運んでいただき、18種類のダムカレーを食べ比べ、お気に入りのダムカレーを発掘してみてはいかがでしょうか。黒部ダムカレーカードを全種類集めてみるのも楽しいかもしれません☆

 

 

【配布日】

平成29年1月各店舗営業開始日からカードが無くなり次第終了となります。

※店舗により営業日が異なります。お出かけの際は店舗までお問い合わせください。

「黒部ダムレストハウス」「扇沢レストハウス」の2店舗については、立山黒部アルペンルート平成29年春の開通に合わせての配布となります。

【配布場所】

当サイト「店舗紹介」に記載の店舗(18店舗)

 

 

 

 

「越中・飛騨ご当地グルメ秋の祭典in氷見」!

黒部ダムカレー事務局です。

トップページでもご紹介させていただきましたが、
今年も・・
「越中・飛騨ご当地グルメ秋の祭典in氷見」に出店しました!!

イベント当日、氷見に到着したのは朝7時30分くらい。
朝まだ暗い中出てきましたが、時間とともに朝日が強くなってきて・・
氷見に着くころは”快晴”!
もう、まぶしいくらいの朝日の中、到着です。

そうそう、この日はこちらの商店街でも、「百縁笑店街」が開催されるとのこと。
朝早いので(日曜日の7時半・・)、すっきりした雰囲気ですが、
街頭はしっかり準備ができてました。



この統一感、いいですねー


「百縁笑店街」。ネーミングがすばらしい!


そして、イベント会場へ!
会場は氷見漁港です。海がきれい!!


そんな中、たんたんと準備は進んでいきます。

ほとんど手つかずの状態が・・

少し形になってきましたねw


お隣は・・


奥美濃カレーさんです。


こちらは氷見カレー学会さん。


たくさんのテントが並びます。


なにしろ、これだけのお店がありますからね!



さて、イベントは10時にスタート!
比較的静かな立ち上がりだったのですが、徐々に・・・



一生懸命、ダム建設中w


お昼には長蛇の列ができまして・・・


午後2時くらいには、完売となりました(^_^;)


去年から開催されているこのイベント。
地元氷見市の、「氷見カレー学会」のご尽力により、出店させていただいています。
このイベントに出店させていただくようになって、氷見の方々とのネットワーク、
確実に広がってきています。(感謝!)

またお声掛けいただけましたら、もちろん出店させていただきます!
このたびは大変お世話になりました。
ありがとうございました!!!

"JR信濃大町駅前にて、「発見?!」"その2

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日のタイトルの件。

先日ブログにアップさせていただいた、”JR信濃大町駅前にて、「発見?!」”。

大して調べもせず、ほーんとに軽い気持ちでブログに綴ってしまったんですが、

今日、
予想だにしないところから、
予想もしていなかった情報が寄せられました。

事の発端は職場に寄せられた一本の電話。

「現在、大町市内で大町黒豚が食べられる飲食店さんの数を教えてください。」


お電話いただいたのは、FM長野まるごとおおまちKさん
 

FM長野まるごとおおまちとは・・
今年の6月2日から毎週木曜日15:00からFM長野で放送されている、
大町市の情報が満載の番組ですよ!


FM長野まるごとおおまち
ディレクター飯森三紀さん(麻績村在住)、パーソナリティ黒川惠理子さん(大町市在住)、
リポーター種山愛子さん(大町市在住)の3人が、きらり輝くこの人・北アルプス山情報・
大町おすすめスポット・グルメ情報などなど、旬の大町を生放送でお伝えしていきます。
放送日時:6月2日(木)放送開始 (来年3月まで毎週木曜日)   15:00~15:49
※大町市観光協会HPより抜粋



さて、そのKさん、実は黒部ダムカレー応援団の一人。

 

いつも元気な声で黒部ダムカレーにエールを送ってくれています。(感謝)

そんな彼女からの問い合わせですから、こちらも少しお調べしてお答えしました。
※現在、大町市内では12の飲食店さんで大町黒豚が食べられます。

いつもはこれで電話を切るところですが、
昨日もお会いしてるので、少しそんなところも振り返りながら話題を振ったのですが・・・

そこには地雷が埋め込まれてました。思いっきりふんじゃった・・・

K様
「そういえばこないだのブログにアップしていた駅前の写真パネルの話題・・・」
事務局
「はいはい」

K様
「あのモデルです」
事務局
「 なんですと――――」(テラめし倶楽部より引用)

K様
「知らなかったんですか?なんだか簡単に書いてあったけど・・・」
事務局
「いや、あの・・・」

K様
「番組内でも紹介しているし・・・」
事務局
「いや、あの・・・」

K様
「HPでもアップしているし・・・」
事務局
「いや、あの・・・」

いや、いやな予感はしたんですよね。
少なくともJR信濃大町駅前に設置されているわけだから、
それなりの関係者がいるとは思ってましたが・・・

しっかし、こんな身近にいるとは。。

K様
「ひっどーい、私は体をはって・・・」
事務局
<(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)>

HPの紹介ページはこちら⇒まるごとおおまちの「陽子さん」


そして踏んだ地雷は新たな展開に発展・・

実は彼女、先月の朝日新聞さんに、黒部ダムカレーの応援団としてご紹介いただいているんです。
ご紹介いただいたのはこちらの記事
asahi.com ”ご当地カレー、地元で盛り上げ 2011年08月22日”

それが昨日の”語る会”のメンバーに周知されていなかったことが発覚。
※参加者の皆様へ⇒ 時には話を合わせるということも大事です。

K様
「ひっどーい。私は体が半分になっても旗をメインに・・・」
事務局
<(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さあ、毎週木曜日午後3時からはFM長野まるごとおおまちが放送されます!
大町市の旬な情報が満載です。
みなさん、ぜひ聞きましょうね!!!!!!!!!!

クロブタさん広げ隊×黒部ダムカレー事務局、目指せ!「ふるさとCM大賞」!!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、前回のブログで、「大町黒豚」についてご紹介しました。
一般的に食べられている豚(ランドレース、大ヨークシャー、デュロック、ハンプシャー等)
より長い期間の生育を経ることで、しっとりとした脂肪をもったおいしい大町黒豚となるそうです。

もちろん、黒部ダムカレーでも、いくつかのお店で大町黒豚が使われているんですよ!

そんな大町黒豚をもっと世間に広げようと、昨年度、大町西小学校の3年2組の生徒さんたちが
「クロブタさん広げ隊」を結成してしまいました!

ポスターやチラシはもちろん、ついには歌まで作ってしまったんですよ!

大町黒豚の生産者は飯島楯雄さん。

その飯嶌さんにお礼をする会に同席させていただいたことが縁となり、
黒部ダムカレー事務局も大町黒豚広げ隊のお手伝いをすることになりました!

飯嶌さんにお礼をする会が開催されたのは、今年の2月25日。
まだ冬真っ盛りでした。


当日のプログラムはこちら!


飯嶌さんにお礼を言いました。
もちろん、「大町黒豚の歌」も歌いました!



さて、3月までは3年生だった皆さんも、今ではもちろん4年生に!
もっちろん今年も「クロブタさん広げ隊」はパワーアップして継続中!

去年の活動に引き続き、現在目指しているのは・・・ABNふるさとCM大賞

大町黒豚のPRのため、現在応募作品を鋭意制作中!なわけなんです。
もちろん、撮影現場は飯嶌養豚場。
さっそく、お邪魔してきました!

当日は蒸し暑く、今にも雨が降りそうな天気。
しかも、生徒さんたちが現地にいられる時間は30分程度。

きびきびした行動が求められる中で、現地活動開始!ですw

最初にみんなで飯嶌さんにご挨拶。


それでは、黒豚のいる厩舎へ移動です。



撮影の前に、飯嶌さんから黒豚についてご説明をいただきます。



こちらが心配するまでもなく、すでにはそれぞれの配役がきっちり決められてました。
きっちり統率されたなか、無事に撮影は終了です。

最後に記念撮影(^O^)

 一応、”現地ロケ”は無事終了!
でも、まだまだ撮影が必要な部分はたっくさん。
編集もしなければなりません。

確か・・・
応募締め切りは・・・9月末日!

うーん、時間との勝負かも!
でも・・・頑張りましょうね!!!

"大町黒豚"と黒部ダムカレー。

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、みなさん。
「大町黒豚」ってご存知ですか?
約6ヶ月で市場に出まわる一般に食べられている豚(ランドレース、大ヨークシャー、
デュロック、ハンプシャー等)と異なり、黒豚(バークシャー)は成長がとてもゆっくりなため、
8ヶ月から1年程かかって、ようやく市場へ出荷されます。
この期間が良質の肉を育てるとともに、しっとりとした脂肪を作り上げていく・・・

・・・ようするに、大町市で生産されたとっても、おいしい黒豚のことなんです!

もちろん、黒部ダムカレーでも、いくつかのお店で大町黒豚が使われているんですよ!

こちらは「くろよんロイヤルホテル」さんの黒部ダムカレー。
遊覧船ガルベとしてトッピングされているのは、大町黒豚のカツです!



こちらは「こまつうどん」さんの黒部ダムカレー。
大町黒豚のしゃぶしゃぶが堪能できます!
店主の渡邉さんは黒部ダムカレー.comの会長でもありますが、
大町中央飲食店組合の会長も務めており、先頭に立って大町黒豚の普及をされています。



そして、こちらは「ビストロ傳刀」さんの黒部ダムカレー。
トッピングではなく、カレーのルーの中にしっかりと煮込まれた大町黒豚を味わえます!



このように、黒部ダムカレーでも大町黒豚を味わうことができるんですけど・・・

そうそう、今、JR信濃大町駅前に設置された特別スタジオから放送されている、
FM長野まるごとおおまちさんでは、
先日、大町黒豚メニューランキングを放送されていましたね。

そちらでは、
第1位 「
ビストロ傳刀」の「特製黒豚ポークソテー
      〒398-0002 大町市下白塩町1082-1
             TEL:0261-22-3755

第2位 「こまつうどん」の「信州味噌大町黒豚カツ定食
      〒398-0000 大町市大町日の出町3306-14
              TEL:0261-22-0646

第3位 ゆ~ぷる木崎湖「黒豚ビッグバーガー
      〒398-0001 大町市平10639-1
             TEL:0261-23-7100       だそうですよw。

※FM長野まるごとおおまちHPより転載。

大町市のご当地名物「大町黒豚」。
こちらもぜひご堪能あれ!

黒部ダムカレーTシャツ@黒部ダムレストハウス!

黒部ダムカレー事務局です。

今年は天候不順が続きますね。
前回上陸した台風6号は本土上陸と思いきや、急カーブを描いて南下。
そして再度北上するという、奇妙な進路をとりましたが、
今回上陸した台風12号はほぼ直進しながら北上。
それも進むスピードが遅いので、周辺への被害も・・・
防災への備えについて、真剣に考えさせられる年になりました。

さて、今日のタイトルの件。
最近、黒部ダムカレーストラップから始まって、黒部ダムカレーの関連グッズが
販売されています。
そこで、先日も少しご紹介しましたが、今回あらためて、黒部ダムカレーTシャツの
ご紹介をしちゃいます!

時をさかのぼること、4か月。(はや!)
日本最大級のカレーイベント、よこすかカレーフェスティバルで初めてお目見えした
黒部ダムカレーTシャツ!

左側の男性が着ているTシャツですねw


こちらはブース内の写真です。


イベントでも大活躍でした!


前回のご紹介記事はこちら⇒黒部ダムカレーTシャツ!



その黒部ダムカレーTシャツ!、時間の経過とともパワーアップ、バージョンアップしています!

このバージョンや・・・



このバージョンもw



横文字でもご案内しています。



販売している場所は、黒部ダムレストハウス

これは先日伺った時の写真です。
右端には黒部ダムカレーせんべいが!
(実は、この黒部ダムせんべい、立川市の北口でも手に入るって知ってました・・?)


ご案内のとおり、、黒部ダムレストハウス限定です!
お立ち寄りの際はぜひ!!

黒部ダムOSに黒部ダムカレーbyサークルKサンクス登場!

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、全国各地で猛暑情報が流れてますが、
もちろんここ、信州大町もご多分にもれず、”暑ーい”!

でも夕方から、一気に気温は急降下。
少し窓を開けておくだけで・・・”涼しーい”
この状況なら、エアコンはまったくいらないほど。

さすがに標高700メートル越えの大町市。
実は避暑地としても、”すぐれもの”なんですよ!!

さて、今日のタイトルの件!
関西、四国エリアでの発売までいよいよあと1週間となった、
”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”

いろいろな方に告知をお願いしていたところだったんですが・・・

さっそく、黒部ダムオフィシャルサイト様からご連絡いただきました。

文面は・・・

> サークルKサンクス「黒部ダムカレー」を掲載しました。
> http://www.kurobe-dam.com/01hotnews/1106.html
> よろしくお願いいたします。


おおおー、はやっ!
すばらしいー!!!

あわててリンク先をクリックしたところ・・・
目の前に現れたのはこの画面!!


うわー、載ってる、載ってる!
おおー、紹介されてる!

黒部ダムオフィシャルサイト
さっそく告知協力をいただきましてありがとうございました。
来週からの関西地区、そして四国地区での販売、張り切っていきたいと思います!

黒部ダムカレー、長野、松本へ上陸中!

黒部ダムカレー事務局です。

あつーい。
暑い夏、本番。

7月下旬には少し和らいだ”夏将軍”。
今日は絶好調でした。

職場の温度設定はもちろん29℃。
それでも涼しいと感じてしまうわけですから・・・ね。

車で外出した時は、エアコン全開にしてみましたが、
「正直、効いてるの?」という感じ。

まさに猛暑に覆われた1日でした。

さてさて、今日のタイトルの件。

こんな厳しい夏の暑さを吹っ飛ばすには、エアコンもいいけど、やはり汗をかくのが一番!ですね!!
そのためには・・・
やっぱり・・・カレーですよね!!

黒部ダムカレーbyサークルKサンクスの県内発売は終了してしましましたが、
現在、豚のさんぽさんの長野店、そして松本市の豚さん食堂で、黒部ダムカレーがメニューに加わって
います!!

豚のさんぽ 長野店さんです。






そしてこちらは、松本市の豚さん食堂!

いずれも8月いっぱいまで!

とっても暑い今年の夏、黒部ダムカレーを食べて、元気出していきましょう!

"黒部ダムカレーbyサークルKサンクス"&仕掛人&黒部ダム①

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、今日は昨日の続編。

そう。

そもそも・・・
「何のために」

そして・・・
「誰と」

黒部ダムに行ったのかということでしたよね。確か。

確か・・

実は・・・
最近・・・
事務局の記憶が・・・とぶとぶ!

ついさっきのことがすでに思い出せない・・・なんてことがあまりに多いので、
自分のことながら、心配になってきてしまいます。

さて。
でも。
ともかく。

昨日の続編を書いていきますね。

今回の黒部ダム訪問、実はずーっっとに懸案だったことにけりを付けたかったんです。
それは・・・

「サークルKサンクス」さんを黒部ダムにお連れするということでした。

なぜかというと・・・
黒部ダムカレーの認知度向上に、すっごく大きな役割を果たしてくれている
黒部ダムカレーbyサークルKサンクス。

この商品化に至るまでには、確かにいくつものハードルがありました。
それをひとつひとつ飛び越えながら、ようやく商品として店頭にならべることができたわけですが、

やはりそこにいたるまでには
「きっかけ」、そして「仕掛け」があるわけです。

まだ、黒部ダムカレーがほとんどの方に見向きもされなかった2年前に、
実は、黒部ダムカレーとサークルKサンクスさんをつなぎ合わせてくれた方が
いらっしゃいました。
そして、その呼びかけにサークルKサンクスさんが応えていただいたことから
商品化が現実のものになっていったわけです。


もちろんその前に、すでにレストランでメニュー化がされていた黒部ダムカレーを
他のお店で提供することに理解を示していただいた関電アメニックス様のご好意も
ある訳ですが・・・

ですので、・・・
感謝の意味を込めながら、

今回は、
「黒部ダムカレーの本家の方々と
黒部ダムカレーbyサークルKサンクスの方々との遭遇」

を目的に、一路黒部ダムを目指したという訳です。

さて、ようやく本題ですね。

今回の集合場所は、もちろん?くろよんロイヤルホテル様。
ロビーを集合場所にさせていただきました。
そこに・・・
ついに登場!
黒部ダムカレーbyサークルKサンクスの仕掛人!
(株)日本フーズデリカの小木曽さんです。

なぜか、自信満々の小木曽さん


皆さんの集合風景です。



左からご紹介します。
一番左はくろよんロイヤルホテルの柏原支配人。
真ん中は小木曽さん。
一番右はサークルKサンクスの清水バイヤーです。(最近、FM長野さんに出まくってますねw)

小木曽さんと事務局がお会いしたのは、ほぼ1年ぶり。
前月の発表会の時も、残念ながらお会いすることができませんでしたから。

でも、お互い目が合うと、すぐに昔話が。(まだ2年前だというのに)

小木曽さんが黒部ダムカレーに目を付けていただいたのも、
実はすっごい偶然でした。
ことの発端は、2年前の8月6日、彼がなんとなしに、夕方のニュースを見ようと
テレビを眺めていたことでした。

実はその日に、こちら側では、くろよんロイヤルホテルさんで、
黒部ダムカレーの発表会を行っていて、幸運にも、テレビ信州さんが取材に訪れてくれました。
そして、当日の夕方のニュースに、この発表会をお取り上げいただいていたんです。

小木曽さんが選んでいたチャンネルも、偶然ながら(?)テレビ信州・・・

ですので・・・
そこで偶然、黒部ダムカレーを目にしたという訳ですね。
(はは。。すごい偶然。。。)

その翌日(2009年8月7日)、小木曽さんから、私たち事務局側にご連絡いただき・・・
それから具体的な動きに発展していったということです。
(ある意味、偶然の産物といわれても仕方ないかもw)

そんな昔話(わずか2年前のこと)をお話しながら、
『黒部ダムカレーの本家である、レストラン扇沢、そして黒部ダムレストハウスに
足を運び、黒部ダムカレーbyサークルKサンクスを手渡す』

という崇高なミッションを胸に秘め、突然結成された、我々プロジェクトチームは
くろよんロイヤルホテルさんを後にし、まず、レストラン扇沢を目指すことになりました。

すでに準備されている、今回のミッションの最重要資料、
黒部ダムカレーbyサークルKサンクス。


最重要資料を車に積んで・・・




目指すはレストラン扇沢!
 




さてさて、
その後のプロジェクトチームはレストラン扇沢の関係者の方々にお会いできたのか?

そして、
黒部ダムカレーbyサークルKサンクスをお渡しすることができたのか?

さらに、
我々プロジェクトチームの運命は・・・?

乞うご期待!
 

「若一王子神社例大祭」&「黒部ダムカレーを語る会」

黒部ダムカレー事務局です。

 さて、今日は大町市観光課より寄せられた情報をご紹介します。

それは・・・「若一王子神社例大祭」!

若一王子神社 お祭り風景



 そうです!
 今週末はまさに大町市の伝統文化の代表ともいえる若一王子神社の例大祭が開催されるんです!
 700年余りの伝統を誇るこのお祭りは、子ども流鏑馬や舞台(山車)の曳き揃え、稚児行列などで
 大変なにぎわいとなります。
 なかでも子供流鏑馬は、全国的にも珍しい、子どもが射手を努める行事。
 鎌倉の鶴岡八幡宮、京都の加茂神社と並ぶ3大流鏑馬の1つとしても数えられています。


************************************************************************
         ☆★ 信濃大町若一王子祭りのお知らせ ★☆
************************************************************************

----------------------------------------------------------------------

1.信濃大町若一王子祭り

700年余りの伝統を持つ若一王子神社の例大祭は、子ども流鏑馬や舞台(山車)の曳き揃え、
稚児行列などでにぎわいます。なかでも流鏑馬は、鎌倉の鶴岡八幡宮、京都の加茂神社と
並ぶ3大流鏑馬の1つで、全国的にも珍しい子どもが射手を努める行事です。
多くの方のお越しをお待ちしております。

日時:7月23日(土)、7月24日(日)
内容:23日・・・稚児行列、前夜祭、舞台曳き揃えなど
   24日・・・流鏑馬、舞台など

お問い合わせ先→若一王子神社社務所 TEL 0261-22-1626

※大町市観光課からの情報を転載
----------------------------------------------------------------------
              子供流鏑馬


 

舞台曳き揃え



 


そして・・・・
同じく24日には・・・
すでにみなさんご存じの・・・ 黒部ダムカレーを語る会も開催されるんです!
                           
詳細は以下のとおり。
ぜひ大勢の皆様のご参加をお持ちしています!

日時:平成23年7月24日
受付:11:00~   
開会:11:30
閉会:14:00(予定)
場所:豚のさんぽ総本店
〒398-0000 長野県大町市八日町3283
                 電話0261-22-0129
参加費:2000円(税込) 
     特別メニュー「黒部ダムカレー(スペシャルメニュー)+ドリンク+デザート」
     ※アルコールが飲めない方にはノンアルコールの飲み物を用意します
定員:20名(定員になり次第に締め切ります)
参加条件:黒部ダムカレーが大好きな人
      黒部ダムカレーについて語りたい人
      食べた事はなくても興味のある人
       以上に該当する方ならどなたでも申し込み可 
  

                詳細⇒
 

"リビング多摩編集長ブログ"にて・・(#^.^#)

黒部ダムカレー事務局です。


記憶をたどると・・・
それは先週の火曜日の出来事でした。

朝から、”まさに夏本番!”と思えるようなお天気の中、
打ち合わせをするため、立川市に伺いました。

その時、黒部ダムカレー事務局の十八番、アポなし電撃突撃訪問!を行いました。

被害者・・・(・_・;)はサンケイリビング新聞社多摩本部様。

こんなぶしつけな訪問にもかかわらず、終始笑顔でご対応くださった、
堀 本部長様
石河 編集長様
下河原 様

しかし、ことはそれだけでは終わりませんでした。。

なんと、石河編集長、リビング多摩編集長ブログにおいて、
黒部ダムカレーをご紹介してくださいました!


リビング多摩編集長ブログです。
しっかり黒部ダムカレーをPRしていただいていますw

突撃訪問にもかかわらず、暖かいご対応とともに、こんなアフターケアまで・・
ほんとうにありがとうございます。

召し上がりましたら、ぜひ、ご感想をお願いいたします!(^○^)!

"ふたの裏側"とくろよん魂(スピリッツ)

黒部ダムカレー事務局です。

いやー暑い、暑いですねー。
ここ、信州、信濃大町も、連日、真夏日が続いています。

それでも、都会のような湿度の高さはないですし、
朝晩は24~25℃くらいに下がります。

それに、こんなに温度が上がるのもあとひと月ほどかな・・?

今は逆に夏を楽しむようにしたいと考えている事務局です。

さて、今日のタイトルの件。

ただいま好評発売中の”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”。
先日は”ふたの表側”のご紹介をしたのですが・・

黒部ダムカレーHPと”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”(#^.^#)



今日は、”ふたの裏側”についてご紹介します。

ふたを裏にしてみました。


ちょっとアップにします。
文字が書かれているのがお分かりいただけるかと思います。



そう。
この裏側にには、黒部ダムの紹介はもちろん、
”くろよん魂”についてもご紹介されているんですね。

そちらを抜粋しますと・・・

   黒部ダムの建設は世紀の大事業として語られ、昭和31年から実に7年の歳月をかけて 
   当時の金額で513億円の巨費と延べ1,000万人の人手により完成しました。 
   関電トンネル破砕帯に対して、関係者一丸となって挑んだ不屈の精神と連帯感は
   「くろよん魂(スピリッツ)」と称されています・・・

・・・・・・・・・・・・・・


電力不足の当時、私益より公益を優先させ、さまざまな難関を突破した「くろよん魂(スピリッツ)」。
このような時代だからこそ、今、あらためて見直す必要があるかもしれません。

・・・・

そして、もちろん、黒部ダムカレーのHPのご紹介もいただいていますw
お食事のあと、ほっと息をしながら、ふたを裏返してみてくださいね(^○^)

"黒部ダムカレーbyサークルKサンクス"とQRコード!

黒部ダムカレー事務局です。

さてさてさて、
長野県内では発売から2週間。

そして
関東、北陸、静岡では発売してから1週間を経過した、
       ”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”

おかげさまで販売好調です!

うらのうらじょうほうでは、いっていのもくひょうちはこえたとか・・・(#^.^#)

さてさてさてさて、そんなご好評をいただいている”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”ですが、
実は、容器のふたに、ちょっとした仕掛けがあるんですよ。
今日はこちらをご紹介w

買ってきたばかりの”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”。
黒部ダムカレーHPとセットにしてみました。。


そして・・
ふただけにしてみたところですが・・・
左にある”模様”、おわかりになりますか?



ちょっとアップにしてみました。
そう、これはQRコードなんですね。
「黒部ダムオフィシャルサイト 黒部ダム観光情報はこちらから」
と書かれています。



さっそく、QRコードをケータイのカメラにかざすと・・・

はい!こちらの画面になります!!




黒部ダムの観光情報画面に一直線に飛んでいけるわけですね!
お天気情報、駐車場の混雑情報など、黒部ダムを目指すうえで、
欠かせない情報が満載です。


もう少し下にいくと・・・

はい、こちらの画面になります。
PC画面での案内と同様の情報がここでは得られるんですね。



そして、この画面を少し大きくすると・・
はい!お約束とはいえ・・・

そうです。
そうなんですね!

黒部ダムカレーについても、きちんとリンクが貼られています。


黒部ダムの情報にアクセスしながら、黒部ダムカレーを食べる!
こんな楽しみ方、いかがでしょうか?
 

スペシャル黒部ダムカレー・・・?

黒部ダムカレー事務局です。

黒部ダムカレーの提供店舗の皆様、そして、今回のサークルKサンクスさんでの発売などにより、
少しずつ、でも確実に認知度が上がってきた(?)黒部ダムカレー。

おかげさまで最近では、メールやtwitterなどでのご連絡、お問い合わせも増加傾向。
うれしさと安堵感が入り混じりながらですが、ついついパソコンと向き合う時間も増加傾向。

”黒部ダムの玄関口;長野県大町市”を少しでも多くの方に知っていただくきっかけに
なればと思いながら、日々、黒部ダムカレーの普及、啓発(?)を図ろうと頑張ってますよー。

さて、黒部ダムカレーのみならず、全国には、幾多のダムカレーが存在しています。
財団法人 ダム水源地環境整備センターによる、ダム水源地ネットのサイトにも、
ダムカレーのコーナーまで登場。

黒部ダムカレー事務局としても、”黒部”、”黒部ダム”、”黒部ダムカレー”、”ダムカレー”などの
キーワード検索をかけながら、日々の状況、情報などのに触れるようにしてはいるんですが・・・

今日、ネットを徘徊しながら、思わず目に入ったのが、"スペシャル黒部ダムカレー”の文字。

うむむ・・・
なんだ、それは・・・

黒部ダムカレー事務局も知らない、”スペシャル黒部ダムカレー”。

これは必ず確認しなければ!という使命感とともに、思わず力を込めた右手でクリック!

そして出てきたのは、このページ・・・・





うむむ。
見慣れた容器と見慣れたトッピング。

さらには、もっと見慣れたお店の名前・・・

そう。

黒部ダムカレーの創業メンバーでもある、豚のさんぽさんが、またやってくれましたw

豚のさんぽと言えば、やっぱり角煮!
さらに特徴である豚のかたちのニンジンに、
ガルベにはほぐしチャーシュを追加し、ダブルガルベの誕生です。
さらにさらにカレールーも融合させてみました。わおっ半端なし!!

豚のさんぽといえば、やっぱり”角煮”!そしてキーワードは”半端なし”!
セットで使って、黒部ダムカレーを盛り上げていただきました(#^.^#)

しっかし・・・
そもそも、お宅様ではお店のメニューになっているじゃない。

コンビニさんのお弁当に自店のトッピング加えるなんて・・・

なかなかしないし、できることではないんですが・・・(・。・;

相変わらず、遊び心も半端なしの豚のさんぽさんでした。


そうそう、その豚のさんぽさん。
サークルKサンクスさん、そしてFM長野さんとの、
『サークルKサンクス×エコーズ 共同企画
 夏の最強弁当 応援プロジェクト』
が進行中です。

とっても期待感あふれるこの企画!
もちろん、黒部ダムカレー事務局も全面支援しちゃいます!

ん・・・?
夏の最強弁当・・・・?

えっ
えっ
えっ

じゃぁ、”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”の位置づけは・・・?

サークルKサンクスの敏腕バイヤー、清水さんにお答えくださいな・・・(・・?

乞うご期待(意味不明)

東京都。。。。立川市。。。サークルK。。サンクス。

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、いよいよ、県外進出を果たした、”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”、
おかげさまで好評です。

もちろん、これからもっともっと知名度を上げていく必要がありますが、
お弁当を買いに来られたのお客様も、”その形”がふと目に留まるようで、
陳列棚での存在感も少しずつアップしているみたい。

そんなことから、twitter上でのツイートも以前よりかなり増えてきてまして・・
それにともない、黒部ダムカレー事務局のツイートも増加傾向です(#^.^#)


さて、今日のタイトルの件。

先日もご紹介した姉妹都市ネタ。
もちろん、今日も立川市にご登場いただきます。


関東進出初日、立川市の関係者(?)に、さっそく最寄りのサンクスさんに偵察 確認に
行ってもらったところ、こんな情報が送られてきました。




よっし。
これで一安心。。

と思っていたのですが・・・

都会のコンビニエンスストアの数は”半端なし”※豚のさんぽさんより借用

やはり、少しわかりやすい情報を・・ということで・・・

立川市で営業されているお店の一覧をアップしちゃいます!

店舗名

住所

営業時間

 

サンクス立川錦町店

東京都立川市錦町6丁目1-21

24時間

 

サンクス立川北口店

東京都立川市曙町2-22-22 TBK立川ビル

24時間

 

サンクス立川柴崎町店

東京都立川市柴崎町3丁目6-17

24時間

 

サンクス立川南口店

東京都立川市柴崎町3丁目8-2

24時間

 
 

サンクス立川曙町店

東京都立川市曙町2-5-17

24時間

 

サンクス立川曙町一丁目店

東京都立川市曙町一丁目14番17号

24時間

 

サンクス国立北店

東京都国立市北3丁目29-7、29-8

24時間

 

都会はやはり”サークルK”ではなく”サンクス”になるんですね。

はい。
合計7店舗ありますから、お近くの、そして最寄のお店を覗いてみてください!!!!

 

 

 

松本市のサークルKサンクスを・・・

黒部ダムカレー事務局です。

さて、”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”が発売されてから、
最初の週末を迎えました。


今日は、所要もあって、大町市から松本市へ移動したのですが・・・

JR松本駅前です。
最近は駅周辺整備が進んでいます。




せっかく松本に来たのならば、J
R松本駅周辺の・・・・・
サークルKサンクスさんを・・・・
回ってしまえ!

ということで・・

サークルK松本駅前店さん、サークルK松本中央二丁目店さん、そして、サークルK松本伊勢町店さん。
以上3つのお店を廻らせていただきましたw


松本駅前店さんです。



おおおー。
しっかりポスターが貼られてる!


続いて松本伊勢町店さんへ。
松本パルコのすぐお隣です。

こちらは・・
おおー、”復活”の狼煙がはっきりと!




そして最後に松本中央二丁目店さんへ。
まずは、”松本山雅”の垂れ幕が目に入ります!
※事務局も松本山雅を応援中!!



そして、お店の横に目を移すと・・・
おおおー、ポスター、ばっちり、復活ばっちり!


こんな光景を目にすると、なんだか、とってもうれしくなってしまいますね。

そうそう、現在販売いただいているのは長野県内のサークルKサンクスさんの132店舗ですが・・・

7/7からは、関東、北陸、静岡でも販売開始


ご提供いただく店舗数は一気に2,300店舗に拡大されます!

あなたのまちのサークルKサンクスさんの情報などお寄せいただけるとたいへんうれしいですね!
”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”、まだまだ盛り上げていきたいと思います!
ぜひご協力ください!!

"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"、ついに発売!

黒部ダムカレー事務局です。

はい!
ついに6月30日を迎えました!

今日は・・・
そうです!

連日お伝えしているとおり・・・
"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"、ついに発売になりました!

今日、事務局もさっそくサークルKへ。

お店の外からもはっきりわかるほど、たっくさんのポスターが!



レンジアップしてもらって、さっそく・・・”ダムを食べちゃう?”


さて、本来であれば、事務局として、ここから先も詳細なレポートをしなくてはいけないのですが・・・


ここからは、現在、黒部ダムカレーを応援いただいている方のHPに委ねたいと(?)思います。

ここでご紹介するのは、ボス(iianbeeya)さんのHP
以前から自称”黒部ダムカレー委託営業部員1号”を名乗られていたのですが、、
いまではだれもが認める”黒部ダムカレー委託営業部長”です。

ボス(iianbeeya)さんのHPです。

 

こちらでは、黒部ダムカレーをゲットするまで、そして、食べつくすところまで、
詳細に記載されています。

以前の記事なんかから、ボス(iianbeeya)さん  と黒部ダムカレーとの関わりなどを
ご覧いただくのも面白いかもしれません。

さてさて、とにもかくにも、サークルKサンクスさんで、黒部ダムカレーの発売が開始されました!
発売期間の4週間、頑張って盛り上げていきたいと思いますー!!!

"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"発表会!

黒部ダムカレー事務局です。

今日はもちろん、さっそく、すぐにタイトルの件!

これまでにも告知させていただいたとおり、
今日は、待ちに待った"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"の発表会が開催されました。

会場は、くろよんロイヤルホテル
2階の宴会場をお借りして、午後3時から開催されました。

とはいっても、事務局は開始時間にのこのこ行くわけにはいきませんねw

今日の集合時間は午後1時30分にしました。

今日は2回をお借りしました。
机といすのセッティングを・・・などと考えていたら・・・
すでに準備万端。
すべて整えていただいてありました。

準備終了している会場。真ん中にプロジェクターをスタンバイ済み。
やることない・・w


右隅に見えるのは黒部ダムカレーの”のぼり旗”!



テーブル上には、"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"が並びます。


ポスターもどんどん張られていきます!


牛越市長のあいさつで、いよいよ発表会がスタート!


すばらしいご挨拶、いただきました。


サークルKサンクスの矢嶋本部長からもご挨拶いただきました。


黒部ダムカレー.comの渡邉会長です。


皆さんからご挨拶をいただいたのち、記者発表に移行させていただきました。

おいでいただいたメディアの方からは、ツボを押さえた質問をいくつかいただき、
質疑応答が済んだのち、無事、本日の発表会は終了!



最後にはもちろんお約束の記念撮影です!!


大町レディースも、しっかりPR!



これが、"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"!!
ハンバーグが追加されるなど、パワーアップ!



おっと、忘れるところだった。

"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"2011versionの詳細を説明しなければ
いけませんね!
今日の配布資料から抜粋してお届けします。


        ご好評により再び発売!
        長野県大町市のご当地カレー「黒部ダムカレー」
        6月30日から長野県内サークルKで販売
◆商品概要
発売期間:6月30日(木)~7月27日(水)
対象店舗:長野県のサークルK132店(2011年5月末現在)
商品概要:
【商 品 名】黒部ダムカレー 
【 売 価 】498円(税込)                                 
【県産食材】長野県産トマト使用のケチャップ、
長野県産コシヒカリ
【商品特長】
・ ご飯をダムの堰堤に見立てました。
・ 長野県産トマトケチャップを隠し味に使用した特製のカレールーにチーズソースをかけて
 流れる水をイメージしました。
・ 具材にはジャガイモ、ニンジン、ブロッコリー、ソーセージ、ゆでたまご、唐揚、ハンバーグを合わせ
 ダムをイメージしました。
・ お好きな具材をカレールーにのせ、ガルベ(遊覧船)に見立てることでオリジナルの黒部ダムカレーが
 完成します。




今週の木曜日には、長野県内のサークルKさんで発売です!
しばしお待ちを!!

"黒部ダムカレーbyサークルKサンクス"発表会のお知らせ!

黒部ダムカレー事務局です。

 


さてさて、今日はビックニュースのお知らせです。

去年の今年とほぼ同時期(いったいどんな表現?)。
突然登場したのは”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”でした。

昨年発売された”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”です。




長野県限定、2週間限定であったにもかかわらず、一大ブームを巻き起こしてくれました。

で・・・

もちろん1回じゃおもしろくないよね・・・
できれば続けてやりたいよね・・・
去年、食べられなかった人もいるみたいだし・・・

そんな皆様の声に、サークルKサンクスさんが応えてくれました!

ですので・・・
あのー・・
そうです・・・

とにかく今年も”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”、発売決定です!!

さて、そしてとっても気になる詳細ですけど・・?

ごめんなさい。
今はまだ言えません<(_ _)>

えっなぜって?

その詳細は、”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”発表会で明らかになります!!

発表会は以下のとおりに開催されます。

【黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”発表会】

1 日時   平成23年6月27日(月) 15001600

2 場所   くろよんロイヤルホテル

もちろんプレスリリースも兼ねているので、黒部ダムカレーに関する説明も
行いたいと思ってますが、何よりも、当日は、市内飲食店のみなさんもおいでいただけそうなことが
うれしいですね。

黒部ダムカレーを作っている方々をぜひご紹介したいと思います。

詳細は・・・来週の月曜日までお待ちください!!

黒部ダムカレー"赤鬼"登場!!

黒部ダムカレー事務局です。


さて、今日はいきなりタイトルの件。

黒部ダムカレーがスタートした当初から、ずっと提供店として、
そして圧倒的な機動力でイベントへの出店などを行ってきた”豚のさんぽ”さん。

その”豚のさんぽ”さんの代名詞ともといえるのは、”鬼退治”ですね。

これまでに、
”まし、ましまし、鬼増し”




そして、”黒鬼と赤鬼”。



そして今回は、ついに・・

黒部ダムカレー赤鬼が登場します!!


 いよいよ明日から登場!
最初に赤鬼を退治する猛者はだれ?!
ぜひチャレンジを!

黒部ダムカレーTシャツ!

黒部ダムカレー事務局です。

梅雨入りしてから、ちょっと風邪気味になってしまいました。
おとといの夕方あたりから急に喉が痛くなってきて・・・
久しぶりに寝込んでしまいました・・・(-.-)

とはいえ、早めに投薬治療できたので、現在は回復基調。
明日から職場復帰の予定です。

・・・なんて個人的なネタはどうでもよいですねw

さて、今日のタイトルの件。

実は・・・
現在・・・

黒部ダムカレーTシャツが販売されています!

発売されている場所は”黒部ダムレストハウス”!!
立山黒部アルペンルートの長野県側の発着地点、扇沢駅から16分ほどトロリーバスに
乗車すると到着です。

新緑のライトグリーンにダムカレーのロゴをプリント。
大人のM、Lサイズがあるとのことです。

詳細はこちら⇒くろよん観光HP

くろよん観光HPでもご紹介されていますが、このTシャツ、かなり目立ちます!

ん?
確か、このTシャツ、よこすかカレーフェスでもあったような気が・・

この緑色のTシャツだよね、たしか。
スタッフの方、2名が着てるTシャツです。
まず、色をここで押さえてくださいね。


これは・・・関係ないか。

プリントされている内容は・・・こちらです。

しっかり、”本家 黒部ダムカレー”!!

そうそう、気になるお値段ですが・・・

えーと・・
すみません!
知りません!

ちゃんと調べて皆さんにご報告しますから、ご勘弁!
明日の最初の仕事、これからかな・・?

これからも、いろんな商品が増えていく予定です。
乞うご期待!

黒部ダムカレー検定?!

黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、いよいよ新しい年度に入った!
あぁ、桜がきれい!
おぉ、雪形がくっきりしてきた。

・・・・

といった新年度の空気はどこへやら。
気がついたら・・
すでに6月。

・・・

6月?!

とすると
今年はあと・・・
7ヶ月しかない!!!

ということに気づいてしまいました。

うーん、”光陰矢の如し”とはよく言ったものですね。

あらためて、時間を大切にしなければと思いました。

さて、今日のタイトルの件。

最近、少し真面目に?ブログを書くようになった事務局です。
なので・・
ウェブも眺めるようにしているのですが・・・

今日、目に入ったのは、この画面です。

”セグメントサイトbyけんてーごっこ”より抜粋


黒部ダムカレー検定・・・?

事務局も、全く知りませんでした。
この、まったく予測していなかった事態に、頭がフリーズ状態。
とにかく、この状況になんとか対処しなくては。

少し調べてみると、このサイトは、学びing株式会社様が運営されている、
”セグメントサイトbyけんてーごっこ”の中の1部に掲載されているようです。


ふーん、検定・・
そうか、検定・・

よっし。
検定というからには、いったいどんな問題が待っているんだろう?
さっそくのぞいてみたところ、こんな設問が。


”セグメントサイトbyけんてーごっこ”より抜粋

うーん。
えーっと。
うむむ。。

そんなわけあるわけないw
大丈夫。もちろん迷うわけありません!
※これ間違えたら事務局失格ですね。

他にも覗かせていただきましたが、
”セグメントサイトbyけんてーごっこ”、とてもおもしろい出題が満載です。
ぜひ一度訪れてはいかがでしょうか?

また、新しいお店が仲間入り!"おうちごはん ホッと"

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日もほっとな話題をご提供します。
というのは・・
またまた新しいお店が黒部ダムカレーをメニューに加えていただくことになりました。

そのお店の名前は・・・”おうちごはん ホッと”さん。
大町市の駅前商店街にお店を構えておられます。

こちらのお店を運営されているのは、

✮子どもたちを 「お帰りなさい」と迎える生活の場
✮子どもたちが 帰宅まで 安心してたのしく過ごせる場
✮学ぶ力 考える力 遊ぶ力 生活する力 を育む場

以上の3つの場を提供するために、2008年に設立されたNPO法人キッズウィルさん。

今回、黒部ダムカレーをメニューに加えることについても、上記3つのこだわりがよくわかりました。

✮ おうちごはんのコンセプト その1 ✮

家庭の味を大切に、お米や野菜などの地域食材に目を向けながら、四季それぞれの彩りを添えて
真心をこめた家庭的な食事を提供していきたいと考えています。
”おうちごはん ホッと”HPより転載


そんな”おうちごはん ホッと”さんのカレーは・・・こちら!!
おっ、きれい!!ですねw



反対側から撮影しました。


全体を撮影しました。


 

✮ おうちごはんのコンセプト その2 ✮

“おうちごはん”(日替わり定食)を中心に、どなたでもご利用
いただけるよう、また、毎日ご利用いただけるよう、あえて500円(ワンコイン)
にこだわっています。

ですが・・・
今回メニューに加えていただいた黒部ダムカレーのお値段は、1,200円に設定されました。

でも、こちらにも”おうちごはん ホッと”さんのこだわりが。
それは・・・
小さなお子さんを連れたお母さんに、お子さんと一緒に食べていただきたいということ。
こちらのカレー、400グラムのごはんが盛られています。
けっこうたくさんの量ですよね。
それも、1人前とは考えていないからだそうです。

カレーのルーにはたくさんの玉ねぎを煮込むことで甘さが出されていて、
小さいお子さんでも安心して食べられること、間違いなし!
3人で食べれば、ワンコインまでいきませんし。

事務局を食べさせていただきましたが、
甘さ控えめなのに・・・大人も大満足!のカレーでした。

ぜひ、お試しあれ!!

【お店情報】
店舗名:”おうちごはん ホッと”
住所:大町市大町4082-1
電話:0261-23-5959
営業時間:11:30~14:30
定休日:12月30日~1月4日

abn ふるさとCM大賞NAGANO

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、重大なことをお知らせすることを忘れていました。
それが、まさしく、今日のタイトルの件。

長野県内の市町村が30秒の手作りCMを制作し、ふるさと自慢をアピールするという、
「ふるさとCM大賞NAGANO」。
昨年度において、黒部ダムカレーを題材に使っていただきました。

作品をつくっていただいたのは、
大町市立仁科台中学校1学年「発信!大町市講座」さん。
タイトルは「ダムを食べよう!」です!


タイトルダムを食べよう!
制作大町市立仁科台中学校1学年「発信!大町市講座」
みどころCMの案や良いキャッチコピーがなかなか思い浮かばず苦労しました。お店の工夫いっぱいの黒部ダムカレーも御覧ください。

昨年度の「ふるさとCM大賞NAGANO」は記念すべき10回目を迎えたとのことから、
県内の市町村から個性あふれる78作品が寄せられたそうです。
そんなレベルの高い作品が集結したにもかかわらず、大町市立仁科台中学校1学年
「発信!大町市講座」さんは見事、最終選考会まで進み、

見事、奨励賞を獲得されました!

思わず、”にこっ”とさせられる作品です。
ぜひご覧下さい!
⇒ abn・八十二「第10回 ふるさとCM大賞 NAGANO
※ 「ふるさとCM大賞NAGANO」⇒中信地区⇒大町2 へお進み下さい。

ここは・・?

黒部ダムカレー事務局です。

暑かったり、寒かったり・・・
あまりの気温の変化に、体がついていかない状況です。


さて、今日のタイトルの件。

これは、よこすかカレーフェスタが終了した翌日に撮影した写真です。
ですので、撮影日は5月9日。
GWが終了しても、まだこれだけの車が止まっている場所です。




いえ、着目していただきたいのはそこではありません。

奥のほうに見える・・・・・・「雪」

そうなんです。
5月の上旬にこれだけの「雪」が残っていることにぜひ着目していただきたいんです。

振り返って、左をみると・・結構、残雪ありますね。


さらに左に振り返ってみると・・
かなりの傾斜があること、おわかりいただけますか?




さらに左へ・・


そして左へ・・
奥のほうに見えるのが、観光案内所。



そして、ちょうど1周すると・・
奥に建物が見えてきました。

もう、お分かりの方、たくさんいらっしゃいますよね。
そうです。
ここは立山黒部アルペンルートの長野県側の発着地点、「扇沢駅」なんですよ。

そして・・・
黒部ダムカレーもここから誕生しています。

昭和40年代初頭、まさにこの地の「扇沢大食堂」(現 レストラン扇沢)で、
アーチカレーと名付けられて誕生してるんです。

”元祖黒部ダムカレー”!!を堪能するなら、こちらです!!
 

wikipedia!

黒部ダムカレー事務局です。

最近、ようやくブログをかけるようになってきました。
いくらか落ち着いたのか、それとも心を入れ替えたのか・・・

そのあたりについてのコメントは、ある意味客観的でないと
説得力がないので省きますけどw

でも、ブログは黒部ダムカレーにとって、情報提供の場であると同時に、
自分たちにとっても重要なデータベースになるんです。

これからも、できるだけ頑張っていきたいと思います。

さて、今日のタイトルの件。

イベントのこと、ブログのことなどもあるので、最近では黒部ダムカレーに関する検索を
よくするようになりました。

昨日もそんな感じで、ぼーっと検索をかけていたんですが・・・

この画面に目が留まりました。




札幌グランドホテル様の情報掲載を終えたあたりだったので、
安堵したのですけど、気になったのは、その下。

???

wikipedia?

ほー。
wikipediaにも情報掲載いただいたんだ。

なんだかうれしくなってしましました。
ようやく横須賀のイベント疲れも癒え始めた今日、
予想外のプレゼントをいただいた感覚です。

事務局も加筆できるのかな?
これまでのことなど加えられたらうれしいんでけどね。

そもそも、根本を理解していない事務局。
さっそくウィキの情報を読み始めました。

みなさまもよろしければのぞいてみてください。
詳細はこちら⇒黒部ダムカレー - Wikipedia

巨大黒部ダムカレー

黒部ダムカレー事務局です。

GWも後半に突入ですね。
今年のGW、あいにくの天気が続いていたので、なかなか屋外で楽しむことが
できませんでしたが、今日は”ようやく”という感じでよく晴れましてくれました。
ちょっと風が強いと、少し寒い感じはしますけど、北アルプスの麓の春を楽しめる
よい時期になっています。

そうそう、大町市の北部には仁科三湖と呼ばれる3つ湖があるんですが、
真ん中に位置する 中綱湖の桜が開き始めましたようです。

******************************************
      ☆★  中綱湖の桜が開き始めました  ☆★
************************************************************************

花が満開になり大町もようやく春らしくなりました。
GWにはぜひ大町の花を見にお出かけください。

中綱湖オオヤマザクラ つぼみ~咲き始め(5/5頃~見頃予想)



大町公園サクラ   満開~散り始め
大町観光道路サクラ   〃
大黒町追分のシダレザクラ 散り始め

居谷里湿原  ミズバショウ 満開
       リュウキンカ  〃
宮の森自然園 ミズバショウ  〃


季節の花だより→http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00014807/00014807.html

******************************  大町市観光課の観光情報メールより。

 

さて、今日のタイトルの件。

実はこれまでに、とーーーても大きな黒部ダムカレーが作られてきたわけです。

JR信濃大町駅前の公園で、こんなのつくったり・・




”豚のさんぽ”さんがこんなの作ったり・・・




関電アメニックスさんがこんなのつくったり・・


とにかく、”こんなの”つくってきたわけなんですね・・

そして、気がつけば?週末は”よこすかカレーフェスタ”
もしかしたら、”こんなの”が登場するかも。

”こんなの”は事務局も予測不可能。
乞うご期待!!

『黒部ダムカレー』、北海道初上陸!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はいきなりタイトルの件。

そうなんです。
黒部ダムカレー、ついに本州をつきぬけ、北海道へ上陸を果たしました。

その上陸先は・・・【札幌グランドホテル】様。
このたび、長野県と札幌(新千歳)間のフジドリームエアラインズ 信州まつもと空港=新千歳空港線 
就航1周年を記念したフェアを開催されるとのことから、【札幌グランドホテル】様のレストラン、
北海道ダイニングにて、ランチタイムに黒部ダムカレーをご提供いただくことになりました。

詳細はこちら⇒【札幌グランドホテル】北海道初上陸!『黒部ダムカレー』を期間限定販売
 


※札幌グランドホテル様 HPより。

ご提供いただける期間は5月末日まで(GW期間は除く)。
うーん、食べたい。
そして行きたい。

確かに北海道は少し遠いけど・・

うわー、でも事務局として、やっぱり食べたいー!!

"関東じゃらん"でご紹介いただきました!

 黒部ダムカレー事務局です。

いよいよ5月に突入!
そして・・・
いよいよGWに突入ですね!
うまく休みを取ることができれば、10連休も可能?となる今年のGW。
いかがお過ごしでしょうか?

もちろん今回の大震災のことはいつも頭においておかなければなりません。
ですけど、”自粛=震災支援”になるわけではありませんよね。
”普段どおり”の生活が、最終的には震災支援につながっていくとも考えられます。
”そのとき”のためにも、消費、そしてリフレッシュをしませんか?

というわけで?今日はメディアへの掲載情報です。

タイトルのとおり、このたび、”関東 じゃらん”さんに黒部ダムカレーをご掲載いただき
ました。

これがご掲載いただいた証拠!!




左下の部分をご覧下さい。
少ーしアップします。
はい!この「ご当地グルメ 満腹ルート」のコーナーなんですよ!

 

では、早速そちらのコーナーへ移動!
トップページでは、”富士宮や生そば”、そして前回のB1王者、”甲府鳥もつ煮”が
紹介されています。


では、黒部ダムカレーは・・?というと・・・・

ありました!


コース03、重量級コースでご紹介いただいていました!
見るからに、”チャレンジ!!”という感じの写真ですね!
北アルプス山麓エリアから南下して松本エリアへ向かうコースの中で
ご紹介いただいています。

今日は天候が少し不安定ですけど、GW中盤以降は安定しそうな
予報も出されています。
桜も見ごろになっている大町・白馬地区にお越しになりませんか?

特選外車情報!

 黒部ダムカレー事務局です。

寒波来襲!と思ったら、今度は暖かくなってきて、ちょっと天候不順ですよね。
先日も少し雪がちらつき始めて、だんだん道路も白くなり始めて、
よっし、これでスキー場にも降雪!と思いきや、また暖かく・・・

やっぱり、冬は冬らしく、あたり一面銀世界になってもらいたいなと感じています。

さて、今日のタイトルの件。

大町市の中心市街地には「わちがい」というお店があります。
※「わちがい」とは・・・

『わちがい』は100年以上前に建てられた古民家に現代の息を吹き込み、地元の素材を使ったお料理と
蔵元三社の地酒が味わえる、やすらぎの空間です。様々なアーティストの個展や季節のイベントが皆様の
やすらぎの時間をより楽しめるお手伝いをいたします。(以上、わちがいHPより引用)

お店の中はとてもゆったりできる、心が休まる空間なのですよw

さて、先日、そちらに伺って、ある打ち合わせをしていたときのこと。


事務局の目に入ってきたのは、一冊の雑誌の表紙。

特選外車情報・・・?

???

わちがい」ではまず見たことのないジャンルの雑誌です。

特選外車情報!
なかなかかっこいい表紙。生涯カウンタックなんて、できたら最高ー。。


はてはて、なんでかな?と思って、思わず表紙を開いてみると・・
右下あたりにキーワードが隠されていました。



そうこれです。
なになに?
A級温泉とB級グルメを探す旅・・?
信濃大町編・・・?



あっ、そうなんだ。
それでこのエリアを取材いただいたんですね!
早速、そのコーナーを開いてみました。
すると・・

おおー出てきました。

「温宿」かじかです!



そして他にも葛温泉をご紹介いただいていました。



そして、もちろんわちがい」も登場!
「プライベートな空間を贅沢に楽しめる」とはまさに的を得たコメントですね!


そうか、だから、この雑誌がここに・・・
納得しながら、ちょっとページを戻してみると・・
おやっ?
どこかで見たことがある人と、どこかで見たことがある言葉が・・・



ちょっとアップにしてみましょう。
おお!こまつうどんさんがご紹介されていますね!


特選外車情報と黒部ダムカレー、ちょっと不釣合いな感覚もありましたが、
実際紙面を拝見すると、なかなかマッチしているようでした。

それにしても、「A級温泉とB級グルメを探す旅」というネーミングはなかなかですね。
ここにあえてC級の何かを組み込めないかな?なんて考えてしまってますがw

さてさて、すでに事務局でもつかみきれていない情報が巷にはたくさん存在してますね。
もし、これ知ってる?なんて情報ありましたら、ぜひ教えてください!!
よろしくです!!
 

こっこれは・・・?かしわ荘・・・?

 黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、12月を迎えて、いろいろな地域から”雪”情報などが送られてくるように
なりました。
今日は佐久地域で積雪?
ツイッター上でもつぶやかれているみたいです。
最近、なかなか自分の時間が取れない事務局ですが、
こないだようやく冬タイヤにチェンジ!
とりあえず、いつ雪が降ってもよい状態にしてありますが、
やはり、まずは安全運転かな・・・と思ってます。

さて、今日のタイトルの件。
これはある一本のメールからの情報。
発信者は・・・
このHPの運営管理をしていただいているポータルバインドのH(平林)さんか・・・

メールに添付されていた画像を開いて・・・
ポカーンとしてしましました。

ご覧ください!!!



これが現在、かしわ荘さんで提供されている黒部ダムカレー・・・だそうです。
どれが、何を表しているんだろ・・・

そして、「だそうです」・・・という表現をなぜ使っているかというと・・

事務局、まったく確認取ってません。
すみません。

はい!
近日中に確認いたします。
しばしお待ちを!!

立山黒部アルペンルート、営業終了・・・

 黒部ダムカレー事務局です。

今日から12月、いよいよ師走。
今年もあと一月というところですね。

年の瀬が近づいてまいりました。

でも、暖かくなったり、一気に冷え込んだり・・・
毎日の気温に翻弄されていて、「今月末には紅白歌合戦」といわれても
いまひとつぴんとこないんですけどね・・・

さて、今日のタイトルの件。

先日もご紹介させていただいたとおり、11月30日をもって、本年度の立山黒部アルペンルートの
営業は終了いたしました。


そんな中、大町市観光課より「観光リポーターさんから最終日の黒部ダムの記事と画像が届きました」
とのご連絡をいただきましたので、早速お届けしたいと思います。


今朝9時の黒部ダムの気温は-5度でした。
(記事・画像提供  観光リポーター 黒木氏)


昨日からの雪が降り続きアルペンライン黒部ダムも雪景色です。
(記事・画像提供 観光リポーター黒木氏)



ダムサイトではお客様を迎えるために除雪機も活躍しています。
(記事・画像提供  観光リポーター 黒木氏)




こちらは今日の大町市と白馬村との境界エリアの画像。
ふもとにもしっかり冬は近づいています。
早めにスタッドレスタイヤに履き替えておかないといけませんね。


これで残念ながら、黒部ダムレストハウス、レストラン扇沢での黒部ダムカレーは
来年の4月10日までおあずけになります。
でも・・・
その間にいろいろと動き出しますよ、黒部ダムカレー。
ご提供いただいている店舗さんもよりいっそう磨きをかけてますし、
すでにいくつかのご提案をいただいていて、水面下でじわり・・・ということも。
これからも、ぜひ黒部ダムカレーからの情報をチェックしてくださいね。
 

立山黒部アルペンルート、いよいよ明日まで!

 

 黒部ダムカレー事務局です。

さむっ。
さむっ。さむっ。
さむっ。さむっ。さむっ。

とても温かかった土曜日。
商店街で行われたお菜洗いなどは、とても楽しく
和気あいあいでできたのですが、

今日は一転。
お昼前から降り始めた雨が、気付いたらみぞれっぽくなっていました。

でも冷静になってみると、明後日からはいよいよ師走。
当然と言えば当然なんですが。


さて、今日のタイトルの件。

ケーブルカー故障などもありましたが、今年もとっても大勢の方々に
お越しいただいた立山黒部アルペンルート。


しかし冬の訪れとともに、今シーズンの営業も終了となります。

こちらは観光リポーターの黒木さんからご提供いただいた写真。
おとといの朝、撮影された黒部ダムだそうです。

「今朝のダム湖はひっそりと湖面も鏡のようでした。」との
コメントがつけられていました。


 

ということは・・・
もちろん、
黒部ダムレストハウス、そしてレストラン扇沢の営業も、明日まで・・

そう!
今年中に黒部ダムレストハウス、そしてレストラン扇沢の黒部ダムカレーを
召し上がりたいとお考えの方は、
明日がラストチャンスです!

防寒装備をしっかりとして、アルペンルートへGo-!!
 

こぶたのさんぽ

 黒部ダムカレー事務局です。

朝起きて外を見ると、霜が降りていることも当たり前になってきました。
そうだよなーもう、師走間近だし・・・

なんてことを考えていたところ、ずーっと頭に引っかかっていたことを思いだしました。

時は酷暑真っ盛りの8月。
立川にいたときにもらった一本の電話が発端でした。
相手はポータルバインド(豚のさんぽさんグループ)の平林さん。
確か、立川のアンテナショップ近くの駐車場にいたときにだったと思います。

「あのー、8月、こぶたのさんぽ豚さん食堂でも黒部ダムカレーやろうと思うですが・・・」

えっ?すごい!
むぅ、すごい!
おお?すごい!

ということで、8月限定で穂高駅前のこぶたのさんぽさん、そして松本なぎさライフサイトの豚さん食堂さん
でも黒部ダムカレーを提供していただきました。

とはいえ、期間限定。
豚さん食堂さんの黒部ダムカレーをいただくことはできたのですが、
残念ながらこぶたのさんぽさんには結局いけずじまいで・・・

豚さん食堂の黒部ダムカレー体験記はこちら⇒豚さん食堂で黒部ダムカレー


そうなんですよ。
ずーっと頭に引っかかっていたこととは、
こぶたのさんぽさんの黒部ダムカレーを食べられなかったということ。
これでは事務局失格・・・

そんなときにいただいた朗報!
黒部ダムカレー、こぶたのさんぽで復活

この機会をのがしたら・・・というわけで?
行ってきました、こぶたのさんぽさん。

お店は、JR大糸線の穂高駅前にあります。

おしゃれな概観ですね。



お店の前には”1周年記念キャンペーン”の案内が。



店内に入ると・・・あった、期間限定、黒部ダムカレー!!



さっそく注文すると・・
来ましたーーーー。




こぶたのさんぽさんの黒部ダムカレーの特徴は、
なんといってもコラーゲン入り!




これをルーの中に入れると・・・


ほら、どんどん溶け出して、一緒に食べることが出来るんです。



ほんとはいろいろとレポートしなければいけないのですが、
美味しくて・・・
あっという間に終了ーーーーーーー。


こぶたのさんぽさんの黒部ダムカレーについては、
こちらにより詳細に書かれていますのでどうぞ。⇒いいあんべえ屋のつぶやき

こちらの管理人をされているボスさん、実は黒部ダムカレーの委託営業部員1号。
数々の現場を渡り歩いておられますが、今回もほんとしっかりレポートされています。

さてさて、こぶたのさんぽさんでの黒部ダムカレーは1周年記念キャンペーン期間中のみ。
今月30日までですからね。
まだ、体験されてない方はぜひ足をお運びください。

黒部ダムカレー、こぶたのさんぽで復活!!

 黒部ダムカレー事務局です。

ほんとに秋まっさかりになりました。
ふもとに下りてきた紅葉も、もうかなりはっきりしてきました。

そんな中、猛暑を誇った真夏、
あるお店で・・・
8月限定で提供されていた黒部ダムカレーが・・・
今日から復活です!

そのお店とは・・・

豚鍋と豚料理のお店「こぶたのさんぽ」さん!

なんと本日、開店から1周年を迎えられたんですね!
パチパチパチ!!

一周年という、その記念すべきキャンペーンメニューに
なんと「こぶたのさんぽ」さん、黒部ダムカレーを加えて
くださいました!!

全体案内です。



その左下をアップすると・・・



ちなみにお昼のみ、本日から今月末までの
限定メニューです。
限定ですよ、限定!

ぜひ足を運んでみてくださいね!

そして・・・
ふと思い出すと・・・

もうあれから1年なんだ・・

あれからというのは、その1年前にはこんなことがあったんですね。
こぶたのさんぽさんがオープンする当日に実はこんなことをぶたのさんぽさんに
お願いしていたという、ある意味無謀なお願いをしていました。

黒部ダムカレーはほんとに大勢の皆様のお力によってなりたっていることを
痛感します。

黒部ダムカレーはまだまだがんばりますよ!

遠征へ。。

 黒部ダムカレー事務局です。

しばらくブログも紅葉情報が続いていましたが・・・

今日は久しぶりに本業?のねた。

秋のイベントシーズンを迎えて、黒部ダムカレーもいろんな場所に出展
させていただくようになりました。
もちろんまだまだ手探り状態なわけですけど・・・

そんな中での遠征。

実はあるイベントのこのことでちょっと行き違いが・・・
イベントまで残された日数はもうわずかだったので、お電話よりも直接お会いさせて
いただいたほうがと思って、出展依頼をさせていただいた理事長さんのお店に
遠征させていただきました。


遠征先はカレーはもちろん、その取り組みにも十分な実績をお持ちのところ。
ちょっと緊張しながら店内に・・・

お店の概観です。



おしゃれな雰囲気が漂います。



とても明るく、快適な店内




天井が高く開放感抜群です!




奥には大きな液晶ディスプレー!




そしていただいたのは、こちらのカレー!!!





当日はご挨拶ができれば・・と考えていましたが、
理事長さん、とても気さくな人柄で、お忙しい中、お時間をおとりくださいました。

簡単な自己紹介から、少し意見交換・・・?
いえいえ、お詫びをするつもりが、実は、理事長さんから貴重なお話を伺う
とても貴重は機会になってしまいました。

これまで取り組まれてきた活動を振り返りながら、そのなかで活動のキモになる点を
ピンポイントでいくつもご指摘くださいました。


「やはりここまでの取り組みをされている団体は違う!」
実感させられる時間になりました。

目指す方向性

それを実現していく体制整備

そして、なによりも、「人」

さらに、作り手とサポート側のスタンスなどにおける注意点などは
目からうろこという感じでした。



ここで・・・
あらためて時計をみると、

えっ?30分ほど・・・

とても濃密な時間をすごさせていただきました。

ほとんど飛び込みで伺ったにもかかわらず、
最上級のおもてなしをいただき、ありがとうございました!




 

ちょっとお得なクーポン券がスタート!!

 黒部ダムカレー事務局です。

明日からいよいよ10月に突入ですね。
そして信州DCも明日からスタート。

先日のブログでも少しご紹介させていただきましたが、
このキャンペーンにあわせて、黒部ダムカレーでも、「ちょっとお得なクーポン券」を
準備いたしました。

詳細は以下のとおりです。

JR信濃大町駅構内の大町市観光協会で配布しています。


ぜひこの機会に黒部ダムカレーをお試しくださいね!


お店の名前キャンペーンでのサービス内容
黒部ダムレストハウス売店ソフトクリーム&コーヒーの割引券進呈
レストラン扇沢黒部ダムカレーを100円割引
くろよんロイヤルホテル黒部ダムカレーをお召し上がりの方は温泉入浴700円→400円
豚のさんぽ 黒部ダムカレーを100円割引
北アルプスの食卓ホットコーヒーをサービス
ビストロ傳刀 バニラアイスクリームをサービス
Shanti Loage 黒部ダムカレーを100円割引orハンドドリップコーヒーをサービス
ビストロカフェ ミルフィーユ オリジナルデザートをサービス
居酒屋 花山 ミニアイスクリームをサービス
お食事処 三洛黒部ダムカレーを100円割引
ねむの木 ミニスイーツをサービス
こまつうどん店 大町黒豚肉のうま煮小鉢をサービス
薬師の湯  黒部ダムカレーを50円割引


ちょっとお得なクーポン券!

黒部ダムカレー事務局です。

日に日に秋が深まる信州 です。
9月も終わりに近づく信州です。
もうすぐ10月を迎える信州です。

クールビズもいよいよ終了近し。

・・・・
10月といえば・・・

そう!信州デスティネーションキャンペーンがいよいよ10月からスタートしますね!

※デスティネーションキャンペーンとは、Destination(目的地・行き先)とCampaign(宣伝)の合成語で、
JRグループとタイアップした大型観光キャンペーンです。
平成22年10月から3ヶ月間、全国のJR6社と長野県内の観光関係者や市町村等が一体となって
「信州デスティネーションキャンペーン(信州DC)」を展開します。 また、このキャンペーンを契機として、
地域の関係者が一体となって観光に繋がる資源を磨きあげ、地域に観光客を誘致する継続的なシステムを
造り、地域の活性化を図ります。(信州DCホームページより転載)

秋から年末にかけて、3ヶ月間行われるこのロングキャンペーンでは紅葉そして初冬の信州を
お楽しみいただけますね。

そして・・・
このDCにあわせて・・・

黒部ダムカレーでもちょっとお得なクーポンを準備させていただきました。
信州デスティネーションキャンペーンの開始に合わせて配布させていただく予定です。

詳細は明日、あらためてアップさせていただきますね。
乞うご期待!

 

黒部ダムカレー、昭和記念公園に上陸・・?

黒部ダムカレー事務局です。


これまでずーっと暑い、いや熱いと騒いできましたが、
今日の長野県北部、急激に天気が崩れました。いや荒れました!

今朝はほんとに穏やかだったんですよ。
朝日もとてもやわらかく登場。
やさしく降る注ぐような感覚だったのですが・・・

これが今朝の風景。
空気が澄んで、気持ちいい朝でした!



それがそれが・・・

実は夕方、所要で白馬村にいたのですが、大町市への帰り道の途中。

なんだかすごいことに!
光って、吹いて、降り注ぐ?

一気に天候が変わって、まさに嵐の状況でした。

ワイパーが間に合わないくらい、バケツをひっくり返したような雨でした。



でも、おかげさまで、気温は急低下!

今日、自宅に戻ったときの気温は・・・


20.5℃!

ようやく大町らしい気温になってきました!!

さて、ようやく今日のタイトルの件!


大町市は東京都立川市と姉妹都市であることを何度もこのブログでご紹介させて
いただきました。
そして、黒部ダムカレーをメニューとしておとり入れくださった立川市のお店もございます。

そしたら・・・
先日、昭和記念公園さんからご連絡が・・・

「今度、期間限定になりますが、昭和記念公園でも黒部ダムカレーをメニューに取り入れようかと・・・」

むぅ!
ほんとですか?

もちろん、「よろしくお願いします!!」です、はい。

気になる提供開始日ですが・・・9/1と伺っています。

現在、アルプスあづみの公園 大町・松川地区に設置されている
レストラン:北アルプスの風でも、黒部ダムカレーが提供されていますが、
どうやら、そちらを参考にしながら試作を製作中とのこと。

詳細がわかり次第、またブログでご紹介させていただきます。
乞うご期待!!
 

豚さん食堂で黒部ダムカレー!

 

 黒部ダムカレー事務局です。


暑い・・・
暑いです。

お盆を過ぎると過ごしやすくなるはずなんですが・・・
今年は日中の気温がまだ下がらないですね。
まあ、それでも30℃前後。

今日の天気情報によると、
日本列島は太平洋高気圧の影響で、全国的に厳しい暑さとなり、
岐阜県多治見市で全国最高の38.8度を記録・・・

38.8℃?
すでに日本ではないような気がしてしまいます。

最近の豪雨ももはや熱帯地域のスコールみたいなものですよね。
温暖化とひとくくりにするつもりはありませんが、
とにかく今年の夏は暑い!
これだけははっきり断言できますね!


さて、今日のタイトルの件。

事務局、今日は関東地区の遠征をしてきました。
それが比較的早めに信州に戻れることになって・・・

中央道を北上中、松本市に入った頃に頭に浮かんだのは・・・
もちろん、豚さん食堂

当初予定の豊科ICのひとつ手前、松本ICで高速は終了。
松本なぎさライフサイトまでは松本ICから5分くらい?
幸い渋滞もなかったので、あっという間につきました。

早速店内へ。


厨房も忙しそう!



注文するメニューは・・・
もちろん迷いなく「黒部ダムカレー」!!
待つこと数分。

さぁ、来ました!
豚さん食堂の黒部ダムカレー!



こちらは正面から!

驚きの板かつの上にはしっかり素材のタルタルソースをトッピング!! 
このうまさ半端なし!!
こうじ店長のブログから転載


そしてメニューと一緒に撮影です!




さてさて、黒部ダムダムカレーの原型がほぼなくなりかけたときに、
こうじ店長、こちらが座っているカウンターへ。

「?」
と思ってから出されたのが写真のメニュー。




これなんだと思います?
実はこれ、”フレッシュジンジャーエール”だとのこと。



甘さが残る炭酸になんと”しょうが”が入れられていました。
飲み物は冷たいのに、飲むほどに体が温かくなってくるんですね。
これ、とってもおススメです。
※これ、実はサービスしていただきました。まぁ、事務局特権です、事務局特権


ほんとに”あるを尽くさせていただいて”、ようやくここでお会計。

そのとき、少し厨房の写真を撮らせていただきました。

スタッフの方を少しご紹介。


顔はだめでも、サービスは右手のピースサイン!


ようやくお会計を済ませてお店の外へ。

車に乗り込もうとして何気なくお店を見ると・・・

こうじ店長と女性スタッフ、猛暑の中、わざわざお店の外に出て、
こちらがライフサイトの出口に着くまで、ずーっとお見送りしていただきました。

すっごい恐縮したんですが・・・
でも、こういうお心づかい、とてもうれしいですよね、やっぱり。

松本へいく機会、もーっともっと増やさないと!っと思っちゃいますよね。

お礼に・・?
まだ豚さん食堂の店長になる前のこうじ店長。
アップしちゃいます!!


ちなみにこうじ店長、ブログもがんばっています!
豚さん食堂の最新情報チェックにもこちらをクリック⇒店長こうじのブログ

豚さん食堂、そしてこぶたのさんぽの黒部ダムカレーは今月いっぱいですからね!
要チェックですよ!!!

またまたテラめし倶楽部でご紹介!

 黒部ダムカレー事務局です。

昨日の夜あたりから、HPへのアクセスが急上昇!
アクセスを表すグラフが右肩上がり。
しかも、通常だったらアクセスが減る時間に急上昇!

これはいったい・・?
どこかで何が・・・?

っと、去年であったらうろたえているところですが、
ブログも担当してもうすぐ1年。
若干、予備知識が増えてきました。

そういえば、グルメ関係のある特定の分野において、
すさまじいまでの情報発信力を持つ方に、お会いしていた記憶が
よみがえってきました。

そうです。 あの人です。
そうなんです。 あの人です。
そのとおりです。 あの人です。

その情報発信力をもつ方とは・・・
そうです、マエダンゴさんです。

そしてご紹介いただいたHPは

もちろん、テラめし倶楽部でございます。


これまでに、400を軽く超えるテラめし達と激戦を繰り返してきた
マエダンゴさん。

今回はテレビ朝日スーパーJチャンネルの取材をきっかけに、
「大黒部ダムカレー 鬼増し」との再戦に挑みました。




そのバトルの内容は・・・
こちらをご覧いただくと一目瞭然!


バトル422 「大黒部ダムカレー鬼増し」はこちら。

あいかわらず、そのクオリティーの高さは半端なし!(豚のさんぽより借用・・・w)

そして、黒部ダムカレーブログでも、少しご紹介させていただきました。

テレビ朝日&豚のさんぽ&大黒部ダムカレー&&テラめし・・?! その1!!
テレビ朝日&豚のさんぽ&大黒部ダムカレー&&テラめし・・?! その2!!

さらにさらに、
今回のテレビ収録について、マエダンゴさん、わかりやすくまとめられています。
気になるその内容はこちら!

 「TV収録舞台裏」 大黒部ダムカレー VS マエダンゴ

確か、最近、健康診断があって、医者からは〇△◇・・・との指摘をうけたとおっしゃっていた
マエダンゴさん。
少し体を休めたほうが・・・

しかし
やはり
やっぱり

さすがマエダンゴさん。
今回は大町遠征だけにとどまらず、さらに活動範囲を広げています。
今回、あらたにターゲットとなったのは・・

次号に続く!
 

"ダム日和"さんと会う・・? その2

 黒部ダムカレー事務局です。


今日は前回の続きです。

イベント真っただ中に送られてきた、ダム日和さんからのツイート。




”というわけで・・”がいまひとつわからず・・・(^^ゞ
でも、とりあえず内容を確認したところで、
「もしよろしければお会いできませんか?」とメッセージを送りました。

そして帰ってきたツイートがこちら。




うーん、そうですか。
わかりました。
お互いの都合がかみ合うことを祈って、その日は終了です。



さて、翌日。
どんなご予定かな?と気にしながら、その日は日ごろ貯めていた雑事をすませてました。
すると、夕方、ダム日和さんからツイートが。




あっ、そうですか。
到着ですね!
それではということで、急きょ、事務局もJR信濃大町駅前の豚のさんぽへ急行です。


しかしその日はお盆近くもあり、お店はかなり混んでいるみたい。

すると・・・



とのツイートが寄せられました。

でも、これで豚のさんぽさんの前にいることははっきりしました。
ともかくお店の前にうかがって、それらしい方に話しかけると・・・

そうでした!
ダム日和さんでした!

いやー、ようやくお会いできましたよー

これまでに何度もお越しになっていて、でもなかなかお会いできなくて。

ともかく今回はラッキー、無事、ご対面です。

でも・・・

豚のさんぽさんはともかく満席。

とはいえ、やっぱり黒部ダムカレー食べたいですよねー

ここから一番近いというと・・・

もちろん、三洛さんです!

早速、2人で三洛さんへ

三洛さんのご紹介はこちら→お食事処 三洛

提供店をまとめた動画はこちら→黒部ダムカレー提供店 動画情報


もちろん注文は・・・黒部ダムカレー!
お店のご主人、高橋さんにオーダーすると、「はいよ!」っという言葉。
そして待つこと数分であっという間にテーブルへ。

この日、三洛さんもけっこう混んでいたんですけど、そこは高橋さん、
大衆食堂のプライドで、安い、うまい、速いを徹底されてます!!

三洛さんの黒部ダムカレーを見て、思わず笑顔のダム日和さん。


すこしずつ堰堤を崩します。



さて、ダム日和さんがこちらに来た理由はというと・・・
「黒部ダム建設当時、建設に使用されたセメントは三重県から送られたそうで、
今回はその運搬ルートを実際に体現してみたかったから」ということだそうです。

すごい熱意ですよね。
お聞きしていると、やはりかなりの文献にあたられているのが感じられます。
きっと、すごい深さまで掘り下げているんでしょうね。

さて、そのダム日和さん、
実は、ダムマニアの方々が集まる超大人気祭典の第4弾!

ダムナイト4に出演されるんですよ!


※ダムナイトとは・・・
 日本を代表する筋金入りダム好きたちがお送りする、最高に濃いダムトーク!
 もちろん今回も新作ダムプレゼンと未公開ダム写真を大放流します!
 ダムシーズン真っ盛りの夏の夜、みんなでダムを語りましょう!

 (以上、ダムナイト4 :HPより抜粋)
 

 

開催日は8月28日!
場所は江東区青海のTOKYO CULTURE CULTURE 

すごいですねー

そのあたりのことは、ダム日和さん、ご自分でもアップしています。

速報ダム日和ダムナイト4」8月28日に開催!

今回の大町訪問も、きっとこちらに関係しているのかもしれません。
レアなお話満載なイベント。
こちらも楽しみです。 

東京でも食べられる黒部ダムカレー

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、日々拡大、日々浸透を目指して活動している黒部ダムカレー。
もちろん、長野県大町市、そして黒部ダムエリアを中心に提供されていますが、
実は東京でも提供されているんですよ!

提供されているの地区は・・・東京都立川市!

立川市さん、実は大町市の姉妹都市なんですね。

そんな関係もあって、立川市商店街連合会さんを通じてアナウンスかけていただきまして・・・

現在では2店舗で黒部ダムカレーを提供いただいております。


ではまず、1店舗目からご紹介!

まず最初にご提供いただくことになったのは、
中国料理 五十番 さん。

五十番さんの黒部ダムカレーです!



日本でも有数の生産高を誇る”立川うど”を使った「うどラーメン」で、
TV・新聞専門誌でも話題のお店です。
※こないだは目覚ましテレビに出演されていましたね。
1階は、親しみやすいファミリーレストラン、階上は本格的中国料理が楽しめる宴会場!!
2階70席・3階50席・4階個室24席、カラオケ完備です。


さて、そのT店長さん、実はブログをお持ちです。
お店情報はもとより、イベント情報、メディア情報、そしてお得な情報などを
発信しています。
どうやら携帯からアップしているみたいですが・・
こちらも要チェックですよ⇒
中国料理 五十番の店長ブログ

「お店情報」
営業時間:AM11:00~PM9:00
 定休日:お盆とお正月
      TEL:042-522-7472
      FAX:042-523-2446
  Eメール:gojyuban@dg7.so-net.ne.jp
      HP:http://ameblo.jp/gojyuban
    住所:立川市 錦町 1-4-5 高橋ビル


続きまして、2つ目のお店のご紹介

そのお店は・・・
B級食堂 相模屋さん!!

こちらも立川市商店街連合会さんを通じてご紹介いただきました。

それでは、早速お店の紹介。

場所は柴崎町2丁目の交差点の少し手前、
ラーメン二郎さんがある角をちょっと南にはいったところです。

相模屋さんの全景です!!

 

 


こちらのカレー、少し辛めでいい感じです!

さて、店名にB級食堂をつけられたこだわりか、メニューを見て驚きました!

とにかく安い!
とっても安い!
ほんとに安い!

しかも全品、量がたっぷり!
日替わりランチはたしか500円だったかと。

とはいうものの、味はもちろんおりがみ付き!

実は事務局もカレー食べてきました。
ルーは少し辛めで、食が進みます。
でもさらさら系ですので、観光放水が思い切り楽しめそうですよ!

「お店情報」

店名 : B級食堂 相模屋
住所 : 東京都立川市柴崎町2-10-3
      稲川ビル 1階
電話 : 042-525-9478

詳細な地図はこちら⇒B級食堂 相模屋さん

 

テレビ朝日&豚のさんぽ&大黒部ダムカレー&&テラめし・・?! その2!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、先日お伝えしたタイトルの件の第一弾。
ちょっと遅くなってしまいましたが、その第2弾として、その結末をお伝えします!

まずは、前回のおさらい。

ご取材いただいたメディアはテレビ朝日のスーパーJチャンネルさん。
ご取材いただいたお店はご存知、豚のさんぽさん。

登場いただくのは
テレビ朝日より野上アナウンサー。
豚のさんぽより飲食事業部の標部長。

そして、みなさん、もうご存知、
テラめし倶楽部のマエダンゴさんです。


前回のブログはこちら

左から、マエダンゴさん、野上アナウンサー、標部長です。



そして、前回の懸案事項は・・

当日はノーマルの黒部ダムカレーに加え、大黒部ダムカレーも登場してました。
そして、昨年にはマエダンゴさんと大黒部ダムカレーとの死闘、そこから生じた因縁も・・・

テラめし倶楽部さんVS「こってり醤油ラーメン・野菜鬼増し」

 

テラめし倶楽部さんVS「大黒部ダムカレー鬼増し」

 

テラめし倶楽部さんVS「裏大黒部ダムカレー」


えーと、
このあたりを復習いただいたところで、

大黒部ダムカレーは再度
テラめし倶楽部に屈するのか?
はたまた、勝利し通算成績を2勝1杯とするのか?
そしてノーマルの黒部ダムカレーの運命は?
さらに、番組的にはいったいどうなったのか?

こんな「問い」(?)を立ててみました。

これ以降は、実は、事務局もよくわからないんです。
この取材現場から撤退しましたから。

なぜって?
もちろん、仕事もあるし、
もちろん、時間もあるし、
それ以上に、”ちょっと邪魔”という雰囲気も感じてたし・・・(汗)


でも、上の写真で、ある程度結果はわかりますね。
マエダンゴさん、にこやかに空のお皿を抱えているところをみると・・・w

概略などは簡単に教えていただきましたが、
やっぱり、一番いいのは番組をご覧いただくことですよね。

和やかな取材風景


野上アナウンサーが黒部ダムカレーにチャレンジ?


余裕というか風格まで感じさせるマエダンゴさん。



そうそう、放送いただくコーナーは「ウワサ検証人」・・・というウワサです。
そして気になる報道日は8月6日・・・というウワサです。
さらに気になる報道時間は・・・これはまったくわかりません。※きっと番組内ですよね⇒あたりまえか!
もっと気になる番組内容は・・・これもまったくわかりません。※ウワサを追っていくといいことないし。


うわさが飛び交う放送日。
未確認事項が行き交う放送内容。

確認しなければと思っていながら、結局、やっぱり未確認。

はたしてこの状況でアップしていいのか・・・
自問自答を繰り返すも、
結局、保存ボタンを押してしまいました。

あとは・・・皆さんもぜひお調べください!!!m(__)m m(__)m
 

 

土日祝日限定!爺ヶ岳スキー場の麓、Shanti-Lodgeの黒部ダムカレー!

 黒部ダムカレー事務局です。

ますます広がりを見せている黒部ダムカレー。

ですけど、地元、大町市では、土日祝日限定で黒部ダムカレーを
提供いただいているお店があるんです。

そのお店は・・
Shanti-Lodge(シャンティロッジ)さん。



とっても元気な!ご主人のHaluさん、が迎えてくれますよ!

こんな暑さ、いや熱さが降り注ぐこんな時期、
”涼”を求めて、爺ヶ岳なんていかがですか?

今月限定!!今日から穂高、松本でも黒部ダムカレー!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、本日2本目のお知らせです。

昨日のブログでもお知らせしましたが、

黒部ダムカレー、いよいよ本日、穂高、松本にも上陸!

JR穂高駅前
こぶたのさんぽ
信州豚しゃぶコラーゲン入り「黒部ダムカレー」980円





松本なぎさライフサイト
豚さん食堂
驚きの板かつとタルタルがのった
「黒部ダムカレー」(ミニ松本豚汁付き)980円




いずれも、8月いっぱい限定です!
事務局もまだ現物を見ていません・・・^^;

食された方、ぜひ感想をお聞かせくださいねー

明日から、豚さんグループ全店で"黒部ダムカレー"!!

黒部ダムカレー事務局です。

おはようございます!!

さぁ、今日はとってもホットなニュース!!

黒部ダムカレーについては、ホームページ、twitterをはじめ、
これまでも何かと”豚のさんぽ”さんにお世話になってきました。

今月の初めにようやく1歳の誕生日を迎えた黒部ダムカレーですが、
過去を?振り返ってみても、節目節目でかならず後押しをいただいて
きているんだなーとあらためて実感しています。

さて、その豚さんグループ、
昨年の3月9日にJR信濃大町駅前にグランドオープンをしてから、
現在では安曇野、穂高でもお店を展開されています。

そして、先日のブログでもすこし触れましたが・・・

なんと豚さんグループ全店
””黒部ダムカレーの提供が始まります!!


電話いただいたのは今週の水曜日。
そしたら、もう・・・!ですか!!!

やると決めたら即実行の豚さんグループ。
さすがですね!!

では、お店とカレーのご紹介です!!


まずは、こぶたのさんぽさん。
信州豚しゃぶコラーゲン入り「黒部ダムカレー」です。
お値段は980円!!


女性に嬉しいコラーゲン入りカレーです。

こぶたのさんぽ
399-8303 長野県 安曇野市 穂高5952-1
(穂高駅より徒歩1分)
TEL.0263-81-0129

 

そしてお次は豚さん食堂!!
驚きの板かつとタルタルがのった
「驚きの板かつ黒部ダムカレー」(ミニ松本豚汁付き)!!!
お値段980円ー

豚さん食堂

〒390-0841長野県松本市渚1-7-1
Tel/Fax 0263-24-0129 

どちらもそれぞれのお店の得意技が使われています!
両店とも明日からですよ!!

詳細はこちら→豚のさんぽblog

その素早さ比類するものなし!松本なぎさライフサイト"豚さん食堂"で黒部ダムカレー!

 黒部ダムカレー事務局です。

えー、今日は報告事項・・・?
いや・・・お知らせ?


あのー・・・細かいことはよくわかりません。

しかし・・・


松本なぎさライフサイトの”豚さん食堂”で
黒部ダムカレーがスタートするそうですー!

だぁーって、連絡もらったの昨日だし。
そして自分は出張中。

ほかのことで(実はこれも喫緊の課題・・(-_-;))で頭はまさにいっぱい状態。

今日になって、あ!そういえばと思っていたところ、
そーしたら、すでにブログでしっかり宣言されてるし・・・




 

豚のさんぽの黒部ダムカレー

8月1日日曜日から始めますよ~



とにかくそういうことです。

えー・・

8月1日の日曜日から、
松本なぎさライフサイトの豚さん食堂に
黒部ダムカレーが登場します!!!


さっすが、豚さんグループですね。

やるっ!って決めたら、その速さはんぱなし!
その動きの素早さ、比類するものなし!
そしてその一体感たるや、まさに一枚岩のごとし!

さらにさらに・・・

もしかしたら、豚さんグループの別のお店でも、
黒部ダムカレーが始まるかもしれません!!

まさにこれから真夏に突入しようとするこの時期に、
黒部ダムカレーも全開モードに突入しようとしています。

夏とカレー、そして真夏と黒部ダムカレー。
まさにばっちりな相性ですよ。

来月が楽しみになってきましたね!!!


「店舗情報」
豚さん食堂

〒390-0841長野県松本市渚1-7-1 Tel/Fax 0263-24-0129 
詳細はこちら→豚さん食堂HP


店長さんのブログはこちら→店長こうじのブログ

テレビ朝日&豚のさんぽ&大黒部ダムカレー&&テラめし・・?!

 黒部ダムカレー事務局です。

暑い、熱いと言ってきました。
汗がしたたり落ちるといってきました。

しかし・・・
そんな悠長なことを言っていられない事態に・・・

実は今日、テレビ朝日さんのスーパーJチャンネルの取材陣が
大町市にお見えくださいました。

取材コンセプトをお聞きすると、どうも、
”長野県内の大盛グルメ”を取材されているとのこと。

ほー。
ほー、ほー。
ほー、ほー、ほー。

となると、当然、この地域の代表は
”大黒部ダムカレー”・・・?
うーむ、またまた、大黒部ダムカレーの出動なのか・・?
 

 

※大黒部ダムカレーについては以下をご参照ください。
大黒部ダムカレー・・・ 鬼増し?

大黒部ダムカレー 鬼増し×鬼増し×鬼増し 登場!!!

一期一食・テラめし倶楽部で大黒部ダムカレーが!

大黒部ダムカレー、ついに完食される!!!



さて、決戦取材の場所は、もちろんJR信濃大町駅前の豚のさんぽさん。
早速駅前に来てみると、目の前にはリニューアルされたばかりのJR信濃大町駅!

駅前は登山をされる方々でいっぱいでした。



そして、本日の決戦の地目的地、”豚のさんぽ”さん。


お店の前にたなびく黒部ダムカレーの”のぼり旗”



営業時間のご案内です。



絶好調の”豚のさんぽ”さん。
炎天下の中でお店に入れない方々の列ができています。
だから・・・さりげない”冷たいお茶”の提供。
心にくい気配りですね!



さて、早速中にはいってみると・・・
すでに決戦取材は始まっていました。
テレビ朝日さんの取材陣、すでに本気モード!
どんどん取材が進んでいきます。



カメラクルーも真剣。


取材はもちろん”大黒部ダムカレー”



おや?大黒部ダムカレーにノーマルの黒部ダムカレーが加わりました。
大きさの比較に使うのでしょうか?

左側が”大”黒部ダムカレー
右側がノーマルの黒部ダムカレーです。




基本的に取材される方々は、お店から提供いただいたメニューを
きれいにたいらげれてお帰りになります。

あー、でも大黒部ダムカレーはボリュームあるなー、大丈夫かな・・・?
そういえば、アナウンサーさんも少しつらそうにみえたので・・・心配していたところ、

あれ?
この写真の一番右側の人は・・?
どこかでみたことが・・・



前に回ってみました。
真ん中に見えるあのかたはもしかして・・・


もしかしてあの人は・・・
テラめし倶楽部の・・・あの方では・・・?

もしかして、”大”黒部ダムカレーに再チャレンジ?
ほんとにチャレンジ?

テラめし倶楽部さん豚のさんぽとの過去の対戦はこちら

 

テラめし倶楽部さんVS「こってり醤油ラーメン・野菜鬼増し」

 

テラめし倶楽部さんVS「大黒部ダムカレー鬼増し」

 

テラめし倶楽部さんVS「裏大黒部ダムカレー」


さて、この先はいったいどうなったのか?

大黒部ダムカレーは再度テラめし倶楽部に屈するのか?
はたまた、勝利し通算成績を2勝1杯とするのか?
そしてノーマルの黒部ダムカレーの運命は?
さらに、番組的にはいったいどうなったのか?

次号に続く!
 

黒部ダムカレーHP、開設されてから本日1周年!!これを機会にリニューアル?

 黒部ダムカレー事務局です。

今日もやはり暑い・・・
昼間はとっても熱い・・・

冷夏?などという予報もあった今年の”夏”
そんな予想は一体どこにいってしまったんでしょう?

長野県大町市。
基本的に避暑地です。
れっきとした避暑地です。
ほんとにほんとに避暑地です。

しかし・・・



少しわかりにくいですけど、
今日の日中は35℃・・・

外にいると体まで溶けていきそうな雰囲気です。

それでも、朝は20度くらい?
朝はさわやかでいいんですけどねー


さて、タイトルの件。

この、黒部ダムカレーの㏋、実は開設されたのは昨年の今日なんです。
そう、本日が開設されてから1周年!
この㏋、今日が誕生日なんです!!!

そんなことをふと考えいたところ、今日、この㏋を担当してくれている
㈱ポータルバインドの平林さんから電話。

いろいろと調整事項が必要だったんですが、
以前から話にあがっていたこの㏋のリニューアル、
いよいよはじまることになりました。

去年の7月1日から始まった黒部ダムカレー。

でも最初はほとんど見向きもされなかったんですよー

これは、地元誌、大糸タイムスに掲載された最初の広告!
この広告が掲載されたこと、とてもうれしかったんですが、


それでも、最初はHPをもてるなんて思ってなかったですねー
もともと0予算でやってるわけだし。

そんな状況のとき、豚のさんぽさんからこのHPをいただきました。

振り返ってみれば、黒部ダムカレーが無事1歳の誕生日を迎えられたのは
まぎれもなく、このHPがあったからといえるでしょう。

それからブログを書くことが日課になって・・・
個人的にも、とっても愛着があるHP。
このままでも・・・と思うときもありますが、

このHP、考えてみれば、メイン画面とブログしかありません。

もっともっとお伝えしたい情報があります。
もっともっとわかりやすく見てもらいたいと思います。
もっともっと共感していただきたい情報があります。

率直に、現状のHPではキャパオーバーだといえると思います。
そこで、今回、思い切ってリニューアルしちゃおう!と。

黒部ダムカレーととも成長していく黒部ダムカレーHP。
ぜひ、これからも応援してくださいね!

黒部ダムカレーbyサークルK サンクス、その売り上げは・・・?

 黒部ダムカレー事務局です。

風邪から復帰しました。
とはいえ体調はいまひとつ。

風邪にやられたのか、熱さにやられたのか・・・?
よくわかりませんが、とりあえず体調はいまひとつなことは確実です。

そんな中、ブログを書いているので・・・
ちょっと危ない雰囲気がただよってますね。

さて、タイトルの件。

実は以前にこんなつぶやきをもらっていました。



これ、黒部ダムカレーbyサークルKサンクスさんの売り上げ数はいかが?
とのご質問です。

ただ、販売数についてはいろいろと規定があるんですね、公表となると。

そこでサークルkサンクスのK藤バイヤーを電話で相談。
サークルKサンクスの加Fバイヤーによると・・・

やっぱり、具体的な数字はだせません。
少し教えていただきましたが、やはりここではだせません。

ただ、
これまでの長野県内の店舗で発売されたお弁当の中では、
記録的な販売数であったとのことです。

とにかく、すごかった。
とにかく売れた。
とにかく要望があった。

以上のことは申し上げてよいようです。

とすると・・・

気になるのは、「この次・・?」

まぁ、このあたりは、まだこれから。
皆さんのご支援に後押しされながら、黒部ダムカレーは歩みを進めます。
これからも情報提供、そしておもしろそうな取り組みを重ねていきます。

海鮮丼にも、焼肉丼にも負けません。
乞うご期待!

黒部ダムカレーbyサークルkサンクスの報告会&打ち上げ!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日はいきなりタイトルの件。

黒部ダムカレーbyサークルKサンクス、販売終了から1週間が経過しました。
ほんとに時間が経つのは早い・・・

そこで、今回の総括&慰労ということで、関係者一同集まって、
報告会を実施しました。

会場は・・・
信大松本キャンパスのある教室・・・w

「居酒屋でもよかったのに・・」と思ったりしながら、会場へ足を運びました。
 

すると、学生さんたち、一生懸命準備してくれてました!

会場の準備風景。


あれ?でも炊飯機、しゃもじ、・・?


笑いながら・・・
何かはじめましたね・・・


手にはサランラップ・・?


おいおい・・・
これはもしや・・・



やっぱり!!



ルーをつけてw



今日は慰労会も兼ねてます。
だから、そんな手間隙かけなくていいのに、学生さんたち、
キーマカレー、タイカレー、チキンカレーの3種類ルーを準備してくれてました。
お皿、コップ、スプーンなどもしっかり準備。
炊飯機なんかは学生さんたちの自宅から持ってきてくれたそうです。

少し遅れてサークルKサンクスの方も合流。

手作り感たっぷりの懇親会。

しっかり飲んで、しっかり食べて、しっかりしゃべって。

居酒屋では絶対に味わえないとても貴重な時間になりました。

こんな会場を準備してくれた学生さんたち、ほんとにありがとうございます。
感謝、感謝です。

そして、サークルKサンクスさま、信大関係者の皆様、
楽しい時間をありがとうございました!!
 

 

委託営業部員1号「いいあんべえ屋のつぶやき」より

 黒部ダムカレー事務局です。

夏らしさがあまり感じられない最近の長野県大町市。
日中の気温はそこそこ上がったり下がったり。
今日はお昼ごろからしっかり雨降りになったため、20℃付近を行ったり来たりという1日でした。

そんなこんなで夏らしい”暑さ”は感じていませんが、
テレビでは夏の”熱さ”を放送中です。

そう、今日は参議院選挙でしたね。

現在、各局とも速報、速報、また速報。

うーん、いったいどんな結果が出るんでしょうね?
しっかりした結果は明日未明ということですが・・

明日未明・・・
未明・・・

そうじゃん、その時間、Wカップ決勝じゃん!

うーん、どんな時間の使い方をすればいいんだろ?
思い切り夜更かしという手もあるけど。

・・・

だめ!明日は出張だった。
えーっと、今日はおとなしく睡眠とりますね(-_-;)


さて、タイトルの件。

黒部ダムカレーが誕生してようやく1年が経過しました。
山あり谷ありの連続でしたが、
最近では黒部ダムカレーを応援してくれる方々が増えてきているんですよ。

※そういえば人生山あり谷あり山谷ありというブログを書いてい
  twitterは@yama_tani さん。  ぜひフォローを!


本日は、その応援してくれる方の中から、この方をご紹介します。
いいあんべえ屋のボスさんです!

これまでにも何回ものmention、そしてご提案などもいただいてきましたが、
本日はこのような連絡が・・・



???
薬師の湯さんへ行ったんですか?
黒部ダムカレー食べたんですね?
黒部ダムカレーせんべいもGetしたんですね?
そしてブログにもアップしてくれたんですね?

その内容が書かれているブログはこちら⇒「いいあんべえ屋のつぶやき」

ふむふむ。
え?!
そーなの?
それで?
そーなんだ!

はい!詳細はきちんとブログ「いいあんべえ屋のつぶやき」をお読みください。

そして、ブログの中で、こんなコメントをいただきました。
-----------------------------------------------------------------------

これでなぜ「黒部ダムカレー」を冠してるのだ?

せめて堤体の形をしているとか、堤体の絵の焼印を押してあるとか。

早急に改善して頂く必要があるかと。

---------------------------------------------------------------------

確かにそうお感じになる方も多いでしょう。
ごもっともなところかと思います。
ですので、事務局から一言コメントさせていただきます。

黒部ダムカレーの目的は「黒部ダムの玄関口 大町市」をPRすることなんです。
地元で黒部ダムカレーを提供していただくこと、
そして黒部ダムカレーをたくさんの方にお召し上がりいただくことで
黒部ダムカレーが認知され、そしてその結果が本来の目的に一歩一歩近づくことになるわけです。
ですので黒部ダムカレーは大町市をPRする、いわゆるプロモーションツールとなるわけですね。

でも、その次は?というと・・・
そうなんです。今度は黒部ダムカレーのPRをしなければいけませんよね。

確かにこれまでにさまざまなメディアに取り上げていただきました。
HP、およびブログを開設しました。
チラシ、ポスターも作りました。
twitterもやってます。

でも、そこでもう一押しが。
もっと、人目に触れることが必要なんですね、やっぱり。
それも常設で。
とにかく単純接触を繰り返すんです。
そしてあれっ?て思ってもらうことも必要です。
さらには、黒部ダムとカレーの関係、
「実はもっと過去にさかのぼるんだよ」ということも知っていただきたいと考えています。

ですが・・・
チラシ、ポスター、パンフレットでは限界もあるんです。
チラシ、ポスター、パンフレットはたいがい他の種類のものと一緒に設置されますよね。
ですので、お客様の目から埋没しやすいんです。
お客様の目になかなか入っていかないんです。
お客様に提供したい情報が提供できにくいんです。

ですので、黒部ダムカレーには「黒部ダムカレー物語」が印刷されています。
そして、HPへのQRコードが印刷されています。
加えて、販売店さんのご好意で、お客様からよく見える場所に設置いただいています。

というわけで・・・

少し整理させていただくと、
私たちとしては、
黒部ダムカレーせんべいは黒部ダムカレーのプロモーションツール、
有料ですが”食べられる”黒部ダムカレーのパンフレットと考えて提供いただいています。

現状、お答えできることはこのあたりまで。
このあたりでご理解いただけるとありがたいところです。

とはいえ、ボスさんがおっしゃったこと、確かにそうかと思います。
実は、いただいた内容、発売前にさんざん議論したことがあるんです。
プロモーションツールといっても、もうひとひねり欲しいところ、あるかもしれませんね。
今後の検討課題にさせてください。

さて、ブログの件に戻ります。

実はボスさん、そのあとで一路、松本へ!
また、突発的なフットワーク炸裂ですね!

ぜひまたご意見、ご提案、お寄せくださいね!

黒部ダムカレーbyサークルK 、本日最終日です!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、MTKプロジェクト第1弾!、
黒部ダムカレーbyサークルKですが、いよいよ本日が発売最終日になります。
発売されたのが6月24日。
2週間って早いですね!!

まだ、手にとってない方、
まだ、口にしてない方、
まだ、迷っている方、

ほんとに今日が最後です!
幸い、売れ行き好調ですが、
今後の販売は・・・まだ未定!

ある意味、いくつもの偶然が重なって引き起こされた、奇跡的な商品です!
※事務局がいうことではないかもしれないが・・・

でも、ほんとに今日が最後です!

この勇姿?が見られるのも、あとわずか・・・

店頭で見かけたら、ぜひお試しください!
 

七夕はビストロ傳刀、SBC。そしてフィナーレ、サークルK!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、黒部ダムカレー誕生日から一夜明け、一歳と2日目にはいりました。
と・・・

誕生日ばかり気にしていましたが、ふと気付くと、
今日は7月2日・・・

7月?
そうだ、7月なんだ!

最近、時間があっという間に過ぎってしまって、現実感が欠落しています。
しかし、現実は厳しい!

いつまでも平成21年度を引きずっていてはいけませんね。


さて、タイトルの件。

先日、SBCラジオのレポーターの方からご連絡をいただきました。

その内容は・・・

黒部ダムカレーをラジオでご紹介したいとのこと!!!


いやー、いいじゃないですか!

ぜひ!!

その後、ビストロ傳刀さんを取材させていただいた旨、ご連絡をいただきました!

SBCラジオさんでご紹介いただくのは、
”おとなりラジオ あらら…”という番組です。

気になる放送時間は・・・・

・・・・・・


すいません、職場にメモを置き忘れてしまいました。


確認して、あらためてご紹介させていただきますね。


そして、その日はくしくも
サークルKサンクスさんから発売いただいた黒部ダムカレーの販売最終日!

こういうのって何か縁があるんですかね?

めぐりあわせっていうのか?

終わりと始まりが交差して、また、新しいものが生み出されていく。
今年の七夕はそんな節目の日になりそうです。

ラジオの詳細な時間は再度ご案内させていただきます。
近隣の方は特に、ぜひお聞きくださいね!!
 

黒部ダムカレー観戦ツアー・・・?

 黒部ダムカレー事務局です。

6月24日、サークルKサンクスさんから発売された黒部ダムカレー、
本日で発売から1週間を経過しました。
発売当初からとても好評をいただき、あいかわらず販売好調ですよ!

さて、今回、発売にあたり、信州大学の学生さんたち、とても頑張ってくれました。
味や形はもとより、ポスターや電子広告まで学生さんの作成です。

そんな中、お手伝いいただいたある学生さんからメールをいただきました。

以下にその抜粋を・・・
---------------------------------------------------------------------------------------------
黒部ダムカレーbyサークルKサンクスに携わって・・

いよいよ、本日から発売ですね!
好調な滑り出しときき、嬉しい限りです。

そのカレーを買わずにはいられない上に、 どんな風に売られているのか?
みんな気になって仕方がなかったので・・・

授業後、さっそく後輩たちと一緒に 「黒部ダムカレー」を見にいってきました。
あんなにドキドキ、ワクワクしながら コンビニへ行ったのは初めて!
とみんな言っていました。
お店の外のポスターや売り場等、 「黒部ダムカレー」をすごくおしていて驚きました。
そして、記念撮影をして、カレーを買ってきました。
学生、 みんなクチコミでのPR活動を頑張っている様子です。
今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------------------
普通、こういった取り組みっては店頭に並んだところで一区切りになるんですが、
学生さんたちの思い入れ、うれしいですね。
まだまだ口コミで黒部ダムカレーを広げてくれているみたいです。

そうそう、画像も送っていただいたんですよ。

そちら、がーっつんとアップします!!

記念撮影その1  店頭にて!

 
記念撮影その2  もっとアップで!


記念撮影 その3 陳列台。在庫は残りわずかのようです。


記念撮影 その4 電子広告にも、しっかり私たちが!


記念撮影その5
見ただけではないですよー!しっかり買ってきました!!
記念撮影じゃなく、証拠写真かな?これは!


そして、じっくり味わってます!!


サークルKサンクスさんで提供されるのは7月7日までです!
早めに店頭へGOー!!

快走中!黒部ダムカレーbyサークルkサンクス!! 

 黒部ダムカレー事務局です。

黒部ダムカレーbyサークルkサンクス、いよいよ6月24日から発売されました。

発売されている地域は残念ながら長野県内限定。
でも、県内126店舗での提供はとてもインパクトがあります。

おかげさまで、タイトルのとおり、順調に快走中!!
地元周辺はほとんど在庫がない状況が続いているようです。
各店舗さんにも在庫状況の問い合わせ多数とのこと。

ほんとうにありがたいと思います。

サークルKサンクスさんの店舗にはポスターがしっかり貼られています!


そしてこんなPRも!



そして、店内にはこんなに大々的なディスプレー!
ちょっと感動的でした。



でも、ちょっとよく見てください。
これって、いわゆるタペストリーではありません。
よくよく見てみると文字と文字の間に隙間が見えませんか・・・?


実はこれ、ひとつの文字を”A3の紙4枚!”で作っているんです!

だから、数えてみると・・・・

うーん・・・

きっとA3が50枚くらい!!!使われているんじゃないですか?

ひとつの文字にA3が4枚使われています。
だから、ダムカレーで20枚!!



お聞きすると、このアイディア、
こちらの地区を担当されているスーパーバイザーMさんの苦心作とのことでした。
発売前日の深夜まで作業をされ、当日に間に合わせたそうです。

でも、これ、インパクト、ほんとにすごい!
お店に入った瞬間に目を奪われます!

販売の現場、そして後方を支える側、
それぞれの立場で黒部ダムカレーが支えられています。

もしまだ食べてない・・・という方、2週間はあっという間です。
ぜひ早めにお試しを!!

"黒部ダムカレーbyサークルKサンクス"、好調です!!

 黒部ダムカレー事務局です。

昨日、6月24日から長野県内のサークルkサンクス126店舗において
黒部ダムカレーが発売されました!

お店にはポスターがどんどんと!!



こんなポスターも店頭に張られています。

お店の中にはこんなに大きなPRが!!

販売ラックには、映像が流されています。
もちろんこれは信大の学生さんが作った映像です!!





でも・・・

この画像をご覧いただいてもおわかりのとおり・・・

黒部ダムカレーがない・・・

実は売れ行き大変好調です。

地元紙の大糸タイムスさんの取材では、
市内のサークルK3店舗では、ほぼ完売!
通常では異例ともなる150食が売り切れたとのことです。

事務局、今日も少しお店を回りましたが、ほとんどないようですね・・・

もし店頭で見かけたと、それはチャンス!ぜひお試しを!
でも、本家本元の黒部ダムカレーも20店舗でやってます!
こちらもモアベターですよ!!

速報!!"サークルkサンクスからの黒部ダムカレー"プレ販売@信大松本キャンパス!

 

 黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、今日はいきなりタイトルの件!

行ってきました!信州大学!
やってきました!松本キャンパス!
売ってきました!黒部ダムカレー!!

事前に告知させていただいた、黒部ダムカレーのプレ販売!
昨日、派手にやってきましたよ!
今日はその速報をお送りします!!


まずは、信大の学生さん、E君がつくったポスターをご紹介します!
アイディア秀逸!!とても評価が高いんです!
これが、サークルKさんの長野県内126店舗全店に貼られます!!



そして徐々に準備が進んでいきます。


プレ販売ですから、もちろん・・・

 

                         のぼりも雄々しく!!


あたため用の電子レンジもセット完了!
当日用意したのは4台。学生さんも持ち込んでくれました。



事務局サイドでは発電機を準備。
電子レンジに耐えられるか、不安を抱えながらでしたが・・・
何度か使用不能になりながら、頑張った発電機でした。



テーブルがセッティングされ、準備がすすんでいきます。

本日、準備いただいたのは100食分。
はたして売り切ることができるのか・・?

マスメディアの方々も大勢お越しいただきました。



商品をアップで撮影中!


テントの中の人口密度は高まる一方!!



販売と取材がいりまじり、まさにごった返し状態!


ついに長蛇の列ができました。


サークルKサンクスさんの黒部ダムカレーはいわずもがなのコンビニエンスストアのお弁当。
やはりおいしく食べるためには”レンジでチン!!”が欠かせません。
ちょっとお待ちいただくことになりましたが・・・

予想以上の大反響!!
これは信州大学松本キャンパスの広場。
ほとんどの学生さんたちが”黒部ダムカレー”を食べていただいています。


と、まぁ・・・
予想以上の大反響と電子レンジでのあたため時間などで少しお待ちいただくことになりましたが、
無事、当日準備いただいた100食分は45分ほどで完売!
関係者一同、胸をなでおろした瞬間でした!!

ほんとみなさん、汗だくになりながらよく働きましたよね。

さて、プレ販売も終了。
いよいよ明日から2週間、長野県内のサークルK全店に黒部ダムカレーが並ぶことに
なります。
このプロジェクトの中心になっていたサークルKサンクスのKさん。
本日はラインに入って、黒部ダムカレーを作られていたそうです。

幸い発注量も好調とのこと。

さぁ・・いよいよですよ!
サークルKサンクスさんの黒部ダムカレー、
早い者勝ち!
明日発売!

緊急告知!本日、黒部ダムカレーのプレ販売を実施します!

黒部ダムカレー事務局です。

おはようございます!

昨日、ようやくサークルKサンクスさんからの黒部ダムカレー発売を報告させていただきました。
発売店は長野県のサークルK126店(2010年5月末現在)
※長野県限定発売です。
発売期間は、6月24日(木)から7月7日(水)まで2週間の期間限定。
気になるお値段は・・・
498円(税込)!




昨日、試食をお食べいただいた方々の感想は、大好評!!
コンビニのお弁当の枠を超えた「お弁当」として評価は上々です。



いよいよ明後日発売ですからね!

でも、あと2日も待てない・・・という方に朗報です!

さて、ようやくここでタイトルの件。

緊急告知!

本日、6月22日(火)
信州大学松本キャンパスの生協前

黒部ダムカレーのプレ販売を実施します!

時間は午前11時45分~
なお、数量限定ですので、終わり次第終了となります。

会場には事務局はもちろん、今回、ほんとに頑張ってくれた学生さんたちも
集まります!
ぜひ足をお運びください!!

6月24日、黒部ダムカレーがサークルKサンクスより発売!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、すでにご存知の方もおられますが、
黒部ダムカレー、いよいよコンビニエンスストアのお弁当になるんです!!

今日は、そのマスメディア向けの発表をさせていただきました。

先日、プレス向けの告知をさせていただいたところ、ほんとに大勢のかたがたに
おいでいただきました。
少し緊張した雰囲気の中、マスメディアの皆様にご説明させていただけたと
思います。

 と、本日の画像をどんどんアップさせていただこうと思ってましたが・・・
最近、自宅のネット環境が最悪なんです。
画像がほとんどアップできていません。

そこで・・・

味気ないですが、本日発表させていただいた資料をテキストベースでアップさせて
いただきます。
後日、修正しますが、とりあえずはこちらをご一読ください。

 今朝、ようやくネット環境が回復!
事務局は当日の写真は撮影できず・・・
昨日、信大のH氏からお送りいただいた写真をアップします。

記者会見の様子です。


大町市 相澤副市長です。


最後に代表者が黒部ダムカレーとともに写真撮影!



◇サークルkサンクスからの黒部ダムカレー発売について

☆株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)
は、長野県大町市(市長:牛越 徹)、国立大学法人信州大学(学長:山沢 清人)
と共同企画した「黒部ダムカレー 498円(税込)」を長野県のサークルK
126店(2010年5月末現在)で、6月24日(木)から2週間の期間限定で
発売いたします。  

「黒部ダムカレー」は、アーチ式ダムとして日本一の大きさを誇る黒部ダムをモチ
ーフに作られた商品です。昭和40年代初頭から立山黒部アルペンルートの長野県
側入り口である長野県大町市の扇沢駅大食堂(現:レストラン扇沢)において「ア
ーチカレー」の名称で親しまれ、2009年7月には、観光・地域振興を目的に
「黒部ダムカレー」と名称を変え、大町市内の飲食店を中心に20店舗で販売され
るようになりました。

「黒部ダムカレー」には、
①お米を堰堤の形にするべし。
②カレーのルーは必ず堰堤の内側に流し込むべし。
③カレーのルーの上にはガルベ(黒部湖の遊覧船の名前)に見立てたトッピングを
乗せるべし。
④料金は700円以上とするべし。
⑤必ず水をつけるべし。

という5つの掟があります。  

今回販売する商品は、多くのお客様に手軽に味わっていただくため④と⑤を省略し
ておりますが、長野県産のトマトケチャップをカレーの隠し味に使用するほか、ハ
ンバーグやゆでたまごなど具材をお客様がルーに自由に浮かべて楽しんでいただけ
る商品に仕上げています。
信州大学は2007年12月10日に大町市と連携に関する協定を締結し、200
8年度から大町市の地域ブランドの構築に関する共同研究を行っており、本商品も
研究活動の一環として参加しました。店舗で配信される電子POPや販促物などP
Rに関わる部分は、マーケティング・ブランディング、情報表現を学ぶ授業に参加
する信州大学の学生約20人が、学生の視点で設計しました。


◆商品概要
「黒部ダムカレー  498円(税込)」


◆店頭ポスター・電子POP
信州大学の学生が、マーケティングツールとしてポスターや店頭での電子POP
の役割を学習し利用環境分析しながら、デザイン・内容等を作成しました。
商品だけでは企画者の思いや意図が伝わりにくいことを解消するため、
端的にお客様に伝えられるようなツールと表現を活用しようと試みる、今回の
共同企画の特徴の一つです。


■本件に関するお問い合せ先
・株式会社サークルKサンクス 広報IR秘書室 広報 TEL:03-6220-9004
・長野県大町市 産業観光部 商工労務課 ブランド振興担当TEL:0261-22-0420(内線542)
・国立大学法人信州大学 産学官連携推進本部 地域ブランドオフィス TEL:0263-37-2075 

明後日から店頭発売が始まります!
ぜひ、お試しを!!!

黒部ダムへ行ってきました!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は…
暑い・・・・

車内の温度計は、31.5℃?



正確にはなんともいえませんが、とにかくそれに近い温度でした。
外にいると、うーん、蒸し暑い。

そんな気候の中、実は、昨日から立川市にオープンした
大町市アンテナショップの運営管理をしていただいている
NPO法人「育て上げネット」のKさんが大町市にお越しに
なりました。

昨日もまちなかを中心にご案内したんですけど、
今日は・・・やっぱり大町市といえば黒部ダムですから、
もちろん黒部ダムを目指すことに。

でも、そんなに大変なことではないんですね。
信濃大町駅から20分ちょっとで扇沢駅に着きますし、
扇沢駅から黒部ダム駅までは15分程度。

11時頃、いーずら特産館を出発。
11時30分発のトロリーバスに乗車して、
12時前にはすでに黒部ダムの堰堤にいました。

トロリーバス乗車口です。
いよいよ出発!




12時前には、すでにダム湖の前にいました。


展望台からは、絶景の風景が!



そして、お約束?のオニ公園ストラップ登場!



その背後にはもちろん、黒部ダムレストハウス。



もちろん、黒部ダムカレーは健在です!

レストハウスには、黒部ダムカレーせんべいが陣取っていました!



今日は半日、Kさんと一緒に黒部ダム、そして大町市内を回りました。
ケーブルカーの故障で?、少しお客様も少なめな感じでしたが、そのため
余計にしっかり、そしてゆっくりご説明できたかなと思っています。

これから、立川市で黒部ダムの口コミが増えていくんじゃないかな?なんて
勝手に期待して、そして考えている事務局です。

そして、いよいよ明日は黒部ダムカレーがコンビニのお弁当としてもお目見えします。
記者発表、しっかりがんばりたいと思ってますが、その前日に黒部ダムに行くことができて
よかった。
天候もさわやか。
マイナスイオンも吸収でき気持ちが切り替えられた気がします。

今日の遠征をしっかり糧にして、明日から始まる第2章、しっかりがんばりたいと思います!

緊急告知!「サークルKサンクス」より"黒部ダムカレー"が発売されます!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、今日はいきなりエンジン全開です!

というのは・・・

それは・・・
このたび、サークルKサンクスさんから黒部ダムカレーが発売されることになりました!

これは何度かブログでもご紹介させていただいた”MTKプロジェクト”の第一弾!

※MTKプロジェクトとは・・
  M・・みんなで
  T・・作ろう
  K・・黒部ダムカレー

この崇高な理念のもと、実行されているプロジェクトです!・・・(-_-;)

さて、今回のMTKのテーマは・・
そう!産官学連携です!

これまで大町市は信州大学と地域ブランドの構築に向けた共同研究をしてきましたが、
今回、そのなかにサークルKサンクスさんに加わっていただき、共同企画した商品なんです!

しばらく地下に潜伏していた感のあるMTKですが、その第一弾がいよいよ始動します!

気になる発売日や値段、発売地域は・・・・
ごめんなさい、これはもう少し待ってください。

サークルKサンクスさんが発売する黒部ダムカレーについては、
記者会見にてご説明いたします。

開催日は・・・6月21日!!

すみません、もう少しお待ちくださいね。

記者会見の内容は以下のとおり。
乞うご期待!!

産学官連携 大町市・信州大学・サークルKサンクス3者共同企画
   黒部ダムカレー発売について

 
この度、大町市と信州大学、株式会社サークルKサンクスの3者は、産学官連携で
共同企画した「黒部ダムカレー」を発売致します。
 今回の共同企画は、大町市の地域ブランド振興・大町市と信州大学との地域ブランド共同研究と、株式会社サークルKサンクスの地域に密着した品揃えという方向性が一致し、産・学・官の3者が連携して行いました。
 なお、大町市・信州大学がコンビニエンスストアと連携して商品企画を行うのは、今回が初めてとなります。

 

1 日時   平成22621日(月) 11001130

2 場所   大町市役所 本庁舎2階 庁議室

  ※当日、午前10401055 担当者による概要説明を同会場にて行います。

 


"黒部ダムカレーせんべい"、好評です!

 黒部ダムカレー事務局です。

先日のブログでもご紹介させていただいた
”黒部ダムカレーせんべい”、なかなか好評です!

そもそも黒部ダムカレーは
ご当地グルメとして育ってもらいたいということはもちろん、
あらためて”黒部ダムの玄関口、長野県大町市”をPRしていくという目的がありますが、

では、黒部ダムカレーせんべいは・・・というと、

もちろん、”黒部ダムカレーそのもの”を宣伝するという、
黒部ダムカレーのプロモーションツールになるわけですね。
いわば、”食べられるチラシ”というか・・・

事務局としては、ぜひ、黒部ダムカレーせんべいを手にとっていただいて、
さらには黒部ダムカレーを食べに行っていただきたいと考えています。




さて、発売から5日ほど経って、こちらにもいくつかお問い合わせをいただいています。

よくお問い合わせいただくのは
「どこで販売されていますか?」という内容ですが・・・

黒部ダムエリアでは
・扇沢駅売店
・黒部ダムレストハウス売店
・黒部ダム展望台売店
・黒部ダム遊覧船乗場売店
                   以上4箇所
大町温泉郷エリアでは
・黒部観光ホテル
・緑翠亭 景水
・黒部ビューホテル
・薬師の湯
・くろよんロイヤルホテル
                   以上5箇所

合計9箇所で販売されています。
これからも順次販売店さんが増えていくとのことです。
乞うご期待!!

今日はMTK!!

 黒部ダムカレー事務局です。

季節は確実に夏へ近づいているようです。
気がつけば周囲はクールビズになってました。
気がつけば車の中でエアコンを使ってました。
気がつけば田植えが終わってました。

でも、確かほんの一月半ほど前は雪が降っていたんですよね。

季節があわただしく動くせいなのか?
それとも自分を取り巻く時間の流れが早すぎるのか?
それとも自分がその変化を受け切れていないだけなのか?

いろいろと理由を考えているうちに、それでも時間は容赦なく過ぎていってしまいますね・・・


なんて感傷にひたっている場合ではありません!
お年寄り?には時間がないんです

ふと気づくと、MTKも佳境に入っているんです!

※MTKとは・・・
M・・みんなで
T・・作ろう
K・・黒部ダムカレー
それぞれの頭文字をとった、黒部ダムカレーの進化、発展させるための崇高なプロジェクトです。
(もう飽きた人もいるかもしれません・・^^;))


今日のMTKの風景です。
みんな真剣そうでしょ!






この成果も今月中に発表になります。
実は事務局の予想以上に、”おおがかり”なものになってきました。

だから・・・
関係者の方も少しぴりぴり・・・

「これこけたら、夏以降、お互いに組織にはいないね」
なんて、お互い少し引きつった笑顔で励ましあって?きました。

さて、これはほんとどうなっていくんでしょう?

でも、
でも、
でも、

やはり、乞うご期待!!

"黒部ダムカレーせんべい"、本日発売です!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はいきなりタイトルの件!

そうです、そうなんです。

こないだも少しご紹介させていただいた
”黒部ダムカレーせんべい”、いよいよ本日発売になりました。


その実物はこちらです!



遊び心あふれる?この商品。
信州芽吹堂さんから、満を持しての発売です!!





気になるお値段は1袋.380円。

お手軽はおみやげとしても人気がでそうです。


さて、この”黒部ダムカレーせんべい”

ちょっとおふざけしているように思えますが、実はとっても重大な役割も担っています。

その役割とは・・
黒部ダムカレーせんべいの帯には
黒部ダムカレーHPにつながるQRコード、
そして、
”黒部ダムカレー物語”が印刷されています。

※黒部ダムカレー物語とは・・・

昭和32年5月、長野県大町市から黒部ダムへ通じる
大町トンネル(現:関電トンネル)工事も佳境に入ったまさにその時、
工事現場は大破砕帯にぶつかり毎分40トンもの出水にみまわれて
しまいました。
水温はなんと4℃。そのような厳しい環境のなかでも工事は24時間
休みなく行われました。
あまりの寒さに唇を紫色に腫らし震えながら戻ってきた作業員達が
何よりも楽しみにしていたのが“飯場”のピリ辛カレー。
カレーのひと口ひと口が胃の中で燃え上がり、冷え切った体を温めて
作業員の心の拠り所となっていたそうです。
黒部ダムの完成後も扇沢大食堂(現:レストラン扇沢)で「アーチカレー」
との名称で昭和40年代初頭から提供され続けるなど、
黒部ダムとカレーの縁は今日に至るまで引き継がれ、
平成21年7月からは大町市内の飲食店においても
“現代版黒部ダムカレー”として提供されることとなりました。


ですので、
黒部ダムカレーせんべいは黒部ダムカレーのプロモーションツール!
”食べられるパンフレット”として、店頭に並ぶことになります。

とりあえず今日のところは
大町温泉郷

黒部観光ホテルさん
緑翠亭景水さん

各売店で発売がはじまりました。


そうそう、今日は黒部観光ホテルさんを覗かせていただきました。
お昼頃だったかな・・?
そしたら・・・

しっかり売店の一角にセットされてました。




右上には、しっかり”黒部ダムカレー物語”まで掲示していただいてました。


これからは黒部ダム周辺など、その販売範囲が広がっていきます。
もし見かけることがありましたら、ぜひ手にお取りください!
また、ご意見聞かせてくださいね!
 

少しずつ、その全容が・・?MTKプロジェクト!

  黒部ダムカレー事務局です。

初夏を感じながら、実は梅雨?といえるよういな季節になりました。

職場ではスーツを着てますが、もう少し暑い・・・?と感じさせるような空気です。
あんまりネクタイは好きではないので、クールビズは大歓迎!

クールビズ?・・・
やばい、もうさすがに3月57日なんでいってたら怒られますね!

さて、タイトルの件。
これまでもブログで少し触れてきたMTKプロジェクト。

※MTKとは?
M・・・みんなで
T・・・作ろう
K・・・黒部ダムカレー

このように「黒部ダムの玄関口 大町市」をPRするため、
いろんな立場でいろんな役割を担いながら、進められている
崇高なプロジェクトです。

その第一弾として、いよいよ来月に発売になるのは
”黒部ダムカレーせんべい”

来月上旬にはしっかり発売になりますよ。
すでに反響をいただいて、発売前から好評?な黒部ダムカレーせんべい。
もう少しで店頭に出されることになります。


そして、もうひとつが今月下旬の発表ですね。
以前のブログでもかかせていただいたとおり、

まず最初が6月21日。
その次が6月22日。
最後が6月24日。

このあたりはまったく変わりません。

6月26日から始まる黒部ダムの観光放水にあわせて、
黒部ダムカレーもヒートアップしていきます!

今回はいろんな方々のお力を借りました。
だから、産官学連携ゆえ出来たといえると思います。

いろんな年代、いろんな立場、いrんな役割。

それぞれがうまく絡み合って、うまく役割を担えたからこそ
形になったと思ってます。

でも、まだ口に出来ないんです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でも・・・
ぜひ期待してください。

6月下旬、きっと思わず笑っていただける情報、提供できそうですよ!
 

"黒部ダムカレーせんべい"?!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はホットな話題を提供します。

先日のブログで少しご紹介しましたが、
黒部ダムカレーのいわゆるスピンオフ商品の第1号がいよいよ登場の予定です。

その名は”黒部ダムカレーせんべい”!!

黒部ダムカレー物語の広報を担当するという重要な役割を担って、
満を持しての登場です。



ここにはまだその片鱗しかお見せすることができませんが・・・

気になる発売日は・・・

6月上旬だということです。

発売地区も限定するとのこと、
また情報はアップさせていただきますよ!
乞うご期待!!

黒部ダムカレーとMTKと日程!

 黒部ダムカレー事務局です。

季節はずれの寒さも終了。
完全に初夏を感じさせるような季節になりました。

今日、職場にいてもこれまでの寒さは完全に影を潜め、
・・・暑い?と感じさせるような空気です。

さて、タイトルの件。

これまでもブログで少し触れてきたMTK。

その第一弾として、具体的な商品がいよいよ来月に発売になります。

そこで・・・

ブログをお読みいただいている方へ少し情報提供。

MTKの動向日程をお知らせします。

まず最初が6月21日。
その次が6月22日。
最後が6月24日。

そして6月26日が黒部ダムの観光放水!

なんのこっちゃと思っている方・・・
当然の反応だと思います。

でもね・・・

まだ具体的にはお話できません。

うーん、ちょっとくらいなら・・・

・・・やっぱりだめみたい。

ぜひ期待してください。

このあたりの周辺情報、ツイッターなんかでも触れる機会が
ありそうです。

ちょっとあおってみてください。
案外ぽろっと言ってしまうかも。
※根が単純。頭の中はきわめてシンプルです。

乞うご期待!!!

"MTK"と"くろよんダムカレー"・・・?

 黒部ダムカレー事務局です。

先日、MTKプロジェクトの一環で、打ち合わせをしました。
報告しなければいけないこと、そしてお願いしなければいけないこと。

いろいろと打ち合わせ、そして相談させていただきました。
その内容はまた別の機会に・・・

さて、その後、昼食をとることになりました。

当日の人数は4人。
いままでいろいろなお店にいかれたそうですが、
ビストロ傳刀さんだけ行ってないとのお話をいただいたので、

お連れしました、ビストロ傳刀さんへ!

お店にはしっかり黒部ダムカレーのPRが!



そして、ビストロ傳刀さんでは、遊覧船ガルベのトッピングを2種類用意しています。
内容は”エビフライ”と”ハンバーグ”です。
両方美味!ですが・・・


 当日は2種類お願いしました。
エビフライとハンバーグ。
どうです、美味しそうでしょ!!!



で、さっきの復習です。
当日は4人おりましたから、当然お願いする黒部ダムカレーも4つ。

すると、こういう風景になります!



どうです?
壮観じゃないですか?

黒部ダムカレーを見慣れているにも関わらず、思わずカメラに手が伸びました。

そしてようやくタイトルの件。

黒部ダムカレーが4っつ並びましたね。
だから・・・
”くろよんダムカレー”・・・・

※2号からも批判あり・・・

まぁ・・・

でも、こんど違う場所でやってみようかな?
もしくは、複数頼まれた方、ぜひ事務局に写真をお送りいただけませんか?

これ、きっと絵になる気がするんです!
よろしくお願いします!!
 

"黒部ダムカレー"と"今月末と来月末"と"お目見え?"

 黒部ダムカレー事務局です。

5月も中旬になったのに、季節はずれの寒さが続いていますね。
今朝も10度なかったんじゃないかな?
家の中ではしっかりストーブが焚かれていた事務局の家でした。

さて、タイトルの件。

黒部ダムカレー、実は今月下旬来月下旬にお披露目する商品がスタンバイしています。

今月末は・・・
いわばスピンオフ商品
事務局も予定していなかった商品がお目見えしますよ!
事業者さんのお話では、現在、販売に関する詳細な詰めを行っているみたいです。
そうきたか・・・という感じの、おもわず”にこっ”としてもらえるような気がしています。

それから来月下旬は・・・
これは以前少しご紹介したMTKプロジェクトの商品


2月くらいから少しずつ進めていたこのこのプロジェクト。
ようやく?形になり、お目見えすることになります。
発売予定時期はというと・・・
6月24日に黒部ダムの観光放水が始まりますが、
ほぼ同時期に登場する予定です。

あ、そうそう。

MTKプロジェクトとは、
M・・・みんなで
T・・・つくろう
K・・・黒部ダムカレー
※批判は批判でお聞きします・・・

それぞれの頭文字をとって命名された崇高なプロジェクト!
その一つ目がいよいよ商品化されることになったんですよ。

乞うご期待!!

黒部ダムカレーが"まち楽"×長野県タイアップ企画"おいしい信州"で!!

 黒部ダムカレー事務局です。

週末の暖かさはどこへやら・・・
日中は暖かいものの、朝晩はしっかり冷え込む今日の大町市でした。

さて、タイトルの件。

突然ですが、みなさん”まち楽”ってご存知ですか?
”まち楽”とは”楽天市場発、日本を元気にしようプロジェクト”のこと。

サイトの中では日本全国47都道府県の名産品が紹介されており、
各地に伝わる伝統工芸品をはじめ、全国の名産品やスイーツ&銘菓の取り寄せ、
そして、それぞれの“まち”の魅力などがリサーチされて情報発信されるなど、
現地からの楽しい情報、そして最新情報などが集められているサイトです。

そしてサイト内に、
長野県とまち楽とのタイアップ企画
「おいしい!信州」というコーナーがあるのですが・・・

このたび、そのコーナー内において、
黒部ダムカレーをご紹介いただくことになりました!

すでに本日からアップいただいています。

覗いてみると、とにかく楽しい情報満載のコーナーです!

黒部ダムカレーはもちろんですが、
そのほか、各地からたっくさんのご当地グルメなどの情報があふれています!
ぜひご覧くださいね!!

よこすかカレーフェスティバル 2010、最終報告!

黒部ダムカレー事務局です。

週末の暑さは何処へやら?
涼しさ漂う大町市です。
そういえば週末は横須賀だったんですね?

というわけで?
よこすかカレーフェスティバルを写真で振り返ります。

大変大勢のお客様においでいただいたのは昨日、一昨日で報告済みですので、
今日は準備段階やオフショットなどを中心に振り返りたいと思います。


























とにかくとてもいい経験をさせていただきました。
とにかくとても貴重な体験をさせていただきました。
とにかくとても重要な時間をすごさせていただきました。

来年はさらにpower upして戻ってきたいと思っています。
ぜひまたお会いしましょう!!

よこすかカレーフェスティバル 2010、出展しました!(速報)

 黒部ダムカレー事務局です。

よこすかカレーフェスティバル2010に出展してきました。

とりあえず今日は速報!
イベントでの写真をアップします!
イベントの雰囲気、そしてカレーフェスティバルでの黒部ダムカレーを感じてください!
今回、黒部ダムカレーを代表して出展いただいたのは豚のさんぽさん。
とにかく弾けてました!

それでは本日の会場の様子、ご覧ください!
























初日、静かな立ち上がりでしたが、それからは・・・
この行列、ぜひご覧ください!

今日はお並びいただくお客様の列を3列にさせていただきました。

初日は午後2時30分頃、700食完売!
2日目は午後1時頃、500食を完売!

とにかくすさまじい混雑の中、無事によこすかカレーフェスティバルに出展させて
いただきました。
黒部ダムカレーをこんなに大勢の皆様にお楽しみいただきましたこと、
とてもうれしく思います。

お世話になった皆様、会場にお越しになった皆様、ほんとうにありがとうございました。

そして詳細・・・
明日以降、がんばって掲載させていただきます。
※初日、事務局が抜けていた時間がありますが、その辺は2号が・・・

乞うご期待!!

いよいよ明日は"よこすかカレーフェスティバル"

黒部ダムカレー事務局です。

GW・・・
今年は長いねなんて楽しみにしていても
実際にはあっという間に過ぎ去ってしまいますね。

とはいえ今年は好天に恵まれましたから、各観光地、とても賑わいを
見せたようですね。

その反動か、今日の大町は久しぶりの雨でした。
風も強かったので、何か台風の過ぎ去ったあとのような感覚も残りましたけど。

さて、タイトルの件。
昨日のブログでもPRいたしましたが、
いよいよ明日からよこすかカレーフェスティバルです。

GW前はもう少し先・・・なんて思ってましたが、GWあけたら、
今週の土日なんだ!とようやく理解!
あたふたしながら準備が進みました。

お伝えしたとおり、黒部ダムカレーからは、ただいま絶好調の豚のさんぽさんが参加!
本日もM料理長がこちらにおいでくださって、荷物の積み込みなどを行いました。

明日のイベント開催時間は9:00~16:00だそうです。
そして搬入は7時から。
ということは・・・

7時に横須賀、三笠公園にいなくちゃいけない。

えーと、少なくても4時間かかるかな・・・
・・・・・・

というわけで、明日は朝3時に出発することになりました^^;
豚のさんぽのM料理長さんは「2時くらいに出ようかと思ってます」と
平気な顔で言ってました。

どうやら、夜の仕事を終えてから出発するみたいです。

うーん、お互い無事に三笠公園で会いましょうね!

そうそう、それから
twitterをきっかけにお話しするようになった
大町市出身のAさんが両日、お手伝いを買って出てくれました!
観光PRやチラシの配布を手伝っていただけるそうです。
※Aさん、よろしくおねがいします!!

黒部ダムカレーが始まってもうすぐ1年。
ほんとに多くの方々にご協力いただいています。

黒部ダムカレー、
よこすかカレーフェスティバルでがんばってきます!

あさっては横須賀!"よこすかカレーフェスティバル"!!

 黒部ダムカレー事務局です。

ついに楽しみにしていたGWも終了してしまいましたね。
GWといっても、そんなに休んだ感はないんですが、それでも
職場に行ってなかったということで、今日は少し違和感があったかな?
毎回わかっていることですが、やはりGW明けは忙しいですね。
まぁ、3月67日?の仕事をしている自分も自分ですが・・・(・・;)

それから初夏のような陽気はとまりませんね。
今日、職場の温度を確認してみたら25℃・・・

うーん、ι(´Д`υ)アツィー・・・
と思って、窓を開けてみたら、今度は強風が吹き荒れていました。

おかげで、窓も開けにくいし、かといって暑いし・・・という
少し厳しい環境で迎えたGW明けでした。

さて、タイトルの件。
以前のブログでもPRいたしましたが、
5月8日、9日、カレーの聖地”横須賀”で開催される
よこすかカレーフェスティバルに出展します!
全国から27市町村の人気ご当地カレー・グルメ店が集結するんですよ!

そしてもちろん、
黒部ダムカレーもこのよこすかカレーフェスティバルに参加いたします!

まだ先の話・・・と思ってましたが、よくよく考えてみると明後日!!ですね。
黒部ダムカレーからは、ただいま絶好調の豚のさんぽさんが参加!
そこで本日、M料理長がこちらにおいでくださいました。
もちろんあさっての打ち合わせですよ。

そこで、M料理長、少し気になる発言を・・・
事務局「基本的に何人前を準備されますか?」
〇本料理長「えーと・・・1,000人分で」

事務局「・・・・すごいですね。じゃあ、1日500食ということで」
松〇料理長「いえ、一日1,000食なので、2,000食人分ですね」

事務局「・・・えーーーーと、その1,000という数字はどんな根拠から生まれたんですか?」
松本料理長「いやー、社長が”1,000ってかっこいいじゃん、きりがよくて”といってたので」

事務局「はぁ・・・・・・」
※さすが”お気楽社長”!!

というわけで、
黒部ダムカレーよこすかカレーフェスティバル
1日、1,000食分のカレーを用意しています!!

だから・・・

松本料理長の発言をうけて
お米は各日200㌔お願いしちゃったからね・・・

以上のことから・・・

このブログをご覧になった皆様。
当日はぜひよこすかカレーフェスティバルにお越しください!

黒部ダムカレー一同、たっくさんのお米とともにお客様をお待ちしております!!

そうそう、以前のブログでも掲載させていただきましたが、
全国ご当地グルメのコーナーではこれだけのメンバーが揃います!

全国ご当地グルメ
※横須賀市オフィシャルサイト カレーフェスティバルより引用

土曜日の出発時間が朝3時とか言われてますが、これだけのメンバーが揃うんですから、
もうここまできたらなんでもOK!
イベント盛り上げますよ!
よろしくです!

FM NAGANO パーソナリティー 伊織智佳子さんのブログにて・・

 黒部ダムカレー事務局です。

GW2日目を迎えました。
ニュースやウェブなどをみると、予想通り全国各地の高速道路では大渋滞が・・・
こんなことがきっかけで事故につながることもあるようです。
お出かけの際は、ぜひ安全運転でいきましょうね!

かくいう事務局も昨日、一昨日と関東方面へ遠征。
いつもと違う高速道路に少しいらいらしながら戻ってきました。
やっぱり人のことは言えませんね、はい。

今日の大町、完全に春模様です。
夕方6時の時点でこの気温。
とても体に優しい気候になりましたw。




こちらは今日の大町公園です。



少し葉も目立ち始めましたが、まだまだ桜を楽しめます。
今日もお花見を楽しむ方々で大盛況でした。

場所は大町山岳博物館のまん前。
奥に市街地、そしてその奥に北アルプスを眺めながらお花見ができますよ!

さて、タイトルの件。
黒部ダムカレー、
なんとFM NAGANO パーソナリティー  伊織智佳子さんのブログ
ご紹介いただきました。

ブログによると伊織さん、4月29日に大町市においでいただいているようです。
山岳博物館、そして白馬五竜にまで足を伸ばされているようです

今回、伊織さんにご紹介いただいた黒部ダムカレーは・・・

”ビストロ傳刀”さんですね。

こちらは地場産の野菜や肉を使ったシンプルな洋食が評判なんですよ!
自家製のデミグラスソースで煮込んだ特製ビーフシチューはとても人気!

だからこそ、こちらの黒部ダムカレー、ファンの方が続々と増えています。
黒部ダムカレーを語るにあたり、もはやはずすことはできない逸品ですよ!
ぜひおためしください!!

FM NAGANO パーソナリティー ダイアリー 伊織智佳子さんのブログはこちら
http://fmniori.naganoblog.jp/

黒部ダムカレーをご紹介いただいたページはこちら
http://fmniori.naganoblog.jp/e456222.html

いよいよ明日から"峠の釜めし本舗 おぎのや 長野店"で黒部ダムカレー登場!!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日、地元では桜の開花を予想されていたんですが、
夕方からは、なんと雪!

ベタ雪でしたが、一時はさんさんと降り注いでました。


でも、こんな雪もそろそろ見納めかもしれません。
なぜって?
そう!
明日は立山黒部アルペンルートも全線開通となります。
冬期間、雪に閉ざされていた長野県と富山県も立山黒部アルペンルートの開通とともに
一気に春モードに!
これからは日ごとに暖かさが感じられるんでしょうね!

そこでもっと暖かいニュース!
それが本日のタイトルの件!

先日、ついに東京都立川市に進出を果たした黒部ダムカレー。
※立川市では中国料理 五十番さんで召し上がれます!

今度はなんと長野市へ上陸です!

今回あらたに黒部ダムカレーをご提供いただくのは
峠の釜めし本舗 おぎのや 長野店さん!

もうみなさんご存知ですよね。
”峠の釜めし”で有名な、あの”おぎのや”さんです。


”おぎのや”さんの”釜めし”です。
みなさん一度は食べたことありますよね!



これは上信越自動車道 横川SA(上)での写真です。
なんと、この列車の中で、釜めしを食べることができるんですよ。
昔、横川駅の駅弁として食べたことがある方にはなんともいえないうれしい仕掛け!!

さて、現在5店舗を構える”おぎのや”さんですが、
その中の”長野店”さんでいよいよ黒部ダムカレーをご提供いただけることになりました!

さぁ、気になるおぎのやさんの黒部ダムカレーはこちら!

黒部ダムカレーには大町市のお水がついていなければなりません。
そこで黒部の氷筍水500mlがついてきます!
遊覧船ガルベとしてのトッピングは松代産長芋と信州産福味鶏のフライです!
とっても美味ですよ!
気になる販売価格900円(税込み)。
このボリュームでこの価格。
とってもお得な感じですね!

いよいよ明日、4/17(土)から提供開始です!
上信越自動車道長野ICより2分、信玄と謙信の一騎打ちで有名な川中島古戦場の近くに
位置している”おぎのや長野店”さん。
「善光寺」まで車で20分、歴史と文化の町「松代」まで10分そして「白馬」までなんと1時間。
”釜めし”と”黒部ダムカレー”でお腹を満たして周辺観光へ出かけましょう!!


お店情報
おぎのや長野店

 【所 在 地】 〒388-8018
長野県長野市篠ノ井西寺尾赤川2328-2
 【電話番号】 026-293-2300
 【FAX 番号】 026-293-9090
 【営業時間】 8:00~20:00
 【アクセス】 上越自動車道長野インターすぐ
川中島古戦場隣接
 【駐車スペース】 大型バス20台・乗用車130台駐車可能

JR立川駅南口から徒歩5分 "中国料理 五十番"!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日、何気なくtwitterを見ていたら、”乱高下”という文字がいくつも。
なんだろう?
株価?
それとも原油?
でも経済ニュースなんかでは特に何も言ってないみたいだし。
なんことなんだろう?ってもう少ししっかりつぶやきを読んでみたらぶっ飛びました。

何が・・って、天気!
気温がまさに乱高下するんですね、今週。
 

大町市はといえば、こんな感じ。



今が7℃・・・
明日が全国的に暖かくなるみたいですね。
でもまぁ、こんな感じか。


それが太平洋側にいくとこれが顕著になります。

姉妹都市、立川市をみてみると



今が6℃。
そして明日が21℃?

このギャップは体に厳しいですね。
明日の太平洋側、こんな感じなんですか?

さて、タイトルの件。

4月10日から、立川市でも黒部ダムカレーが姉妹都市versionとして始まりました。
まず最初にご提供いただくことになったのは、
中国料理 五十番 さん。

中国料理 五十番さんの黒部ダムカレーです。




思い起こしてみれば、T店長さんと初めてお会いしたのは平成15年の3月。
確かチャレンジショップのオープニングイベントだったんじゃないですか?

それからすでに7年・・・(-_-;)

以前として助けていただく現状には変化がないことは問題・・
でも、今回も快くお引き受けいただきました。
ほんとうにありがとうございます。

※本日、黒部ダムカレーHPに情報掲載しました。
 ㈱ポータルバインド スタッフ平林さん、サンクス!


さて、そのT店長さん、実はブログをお持ちです。
お店情報はもとより、イベント情報、メディア情報、そしてお得な情報などを
発信しています。
どうやら携帯からアップしているみたいですが・・
こちらも要チェックですよ⇒中国料理 五十番の店長ブログ

そうそう、お得情報といえば、中国料理 五十番さんでは
これを提示するとお得になるそうです!
それは・・



これ、なんだと思います?
これはオニ公園ストラップ

これはオニ公園プロジェクトの第1プロジェクトとして作成されたものだそうです。

※オニ公園プロジェクトとは・・・
 昨今、立川をテーマにした漫画が発売されたり、TVドラマの撮影に市内の公園などが使用される機会が
増えてきています。
 また、ネットの検索サイトで「立川」と入力すると5,000万件近くの情報がヒットするなど注目を集めるまちと
なっています。
 これらの中で最近注目を集めているのが錦第二公園、通称「オニ公園」である。
 当ブランド強化委員会では、この「オニ公園」を地域若手商業者と協力しながら一つの観光スポット、
立川のご当地ブランドとして発信していくためにオニ公園プロジェクトを立ち上げました。

                                       (以上、オニ公園プロジェクトHPより抜粋)

中国料理 五十番
さんでこのオニ公園ストラップを提示すると、
「生ビール」最初の一杯が100円になったり、いろいろなお得なサービスを
受けることが出来るんですよ!

ちなみにお持ちじゃない方も中国料理 五十番さんでお買い求めいただけます。(1個500円)。
※ファーストドリンクを頼めばほぼその時点でもとがとれますね!

オニ公園ストラップについては、T店長もご自身のブログでご紹介されています!
オニ公園ストラップの紹介です

ネットでは中国料理 五十番で検索すればもちろんトップに掲載されますが、
それとともに、たくさんのレビュー記事もヒットしてきました。

今日は、そのひとつをご紹介します。⇒”多摩 我が愛しのお店”でのご紹介

安価で本格中華が食べられる中国料理 五十番さん。
お近くにお出かけの方、ぜひ足を運ばれてはいかがですか?
 

来週、組織化に向けた会議します!

黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、新年度が始まりました。
気持ちも新たに!といいたいところですが、ご他聞にもれず
旧年度の閉めもたくさん・・・

そんななかですが、容赦なく時間は過ぎていってしまいます。

今ふと来週のことを考えていたのですが、
来週、盛りだくさんなんですよね。

立川市でのアンテナショップ開設のための打ち合わせを地元で一度、
そして立川市に出向いて一度。
県内テレビ局の取材をいただき、
加えて信州大学に出向いて、謎のMTKプロジェクト。
週末は昭和記念公園で「春の楽市」に出展します。
※今回は特産品とおやきの販売がメインです。
 黒部ダムカレーの試食はございませんのでご容赦をm(__)m

といったところですが、
さらにさらに、事業者さんとの会議を行います。
前回の会議では、組織化に向けて大変前向きにご議論いただきました。
今回はそのあたりを”確定”できればと思ってます。

それから、来月にはある有名なイベントへの出展を予定しています。
このあたり、きちんとしてからまたご報告します。

内容も盛りだくさんですが、ご報告することも盛りだくさんになりますよ、きっと!
今年度も黒部ダムカレーをよろしくお願いします!!

今日から新年度スタート!

黒部ダムカレー事務局です。

いよいよ今日から新年度がスタートしましたね。
こちらの職場も人事異動の関係、そして新規採用の関係で、
とっても多くの方々にお越しいただきました。

季節の移り変わり、そして仕事の節目なんかにもっと敏感にならなければ
と思いつつ、実は目の前の仕事にあたふたしている事務局です。

今年はもっと俯瞰?しながらものごとにあたらなければと思いつつ、
きっと無理かな・・・※まず無理です!私の場合!
また、直近の仕事にあくせくしながら、やってしまうのか・・・?
でも、本音ではこの辺直していきたいんですけどね。

さて、新年度を迎えるにあたり、本来は、これからどうする・・・?っていう話が
メインになるべきなんですが、
ある意味、節目ともなる今日は、あえて昨年度を振り返ってみたいと思います。

というのは、
ほんとにどうなるかわからない・・・
真っ暗な大海に海図も持たず漕ぎ出したのが昨年の7月1日。
加えてほとんど0予算。
にもかかわらず、まだこうしてブログを書かせていただけるということは、
ある意味奇跡にちかいですね。

どんなに多くの方々のご支援があったのか・・・
いまさならがら、現在の状況に感謝する次第です。

おかげさまで、現在では、
・姉妹都市関係でのコラボレーション
・黒部ダムカレー関連商品の開発
・カレー関連イベントへの出展
など、地元飲食店さんでの黒部ダムカレーの提供に加え、
そこから派生する事業なども進むようになりました。

今年度は新たなハードルを越え、そして新しいステージに立ちたいと思っています。
あまりぎちぎちやってはいけないけど、
「ばかじゃない?」といわれるようなことを”真剣”にやっていく中で、
「最近、この地域元気だよね?」
って言われるようになりたいですね。

今日以降の364日、長野県大町市を知っていただくきっかけ作り、がんばっていきますよ!

全店制覇までマジック1・・・!?

黒部ダムカレー事務局です。

寒ーい日が続きますね。

実は今朝起きて何気なく流しでお湯を出そうと思ったら、
出ない・・・

???
今日は3月30日。もうすぐ4月。
2月じゃないよねと自分に言い聞かせてあらためて蛇口をひねっても、
やっぱり出ない・・・

しまった。
給湯管、寒さにやられて凍ってしまいました。

今日の午前中、職場の駐車場にある温度計を見ると・・・


氷点下3℃?

だからもうすぐ4月なんだってさ!
あさっては4月、春なんだよ!

でも現実は厳しい!
そんな中、今日は今年度の報告会もやりました。
こちらも厳しい!でしたけど・・・

さて、タイトルの件。

ご存知の方も多いかも知れません。
これまでに何度かこのブログに登場しているMr.M.Sさん。
黒部ダムカレーを提供しているお店を食べ歩いているはずです。
先日、その彼から一通のメールが。
内容は・・・

----------------------------
事務局 様

お疲れ様です。

連休中高島屋に顔を出せず
残念でなりません(T_T)
最終日には東京(福生)にいたんですけどね…

ということで
ご報告です。

マジック1になりましたよ!

----------------------------------------------

・・・・・・・・・・・・・・・・・


少し文章の接続に無理がありますが、
とにかく言っている事は

マジック1?


ええええ??

確かに全店制覇を狙っていることは知ってました。
そろそろやばい・・ってことも知ってました。

しかし、ほんとに

マジック1!?

うーむ。
証拠がないっていって、認めるのやめようかな・・って思ってたら、
しっかり以下の写真が添付されていました。



おっ、これはからまつ荘さんの黒部ダムカレー!
やっべ、しっかり写真撮ってる。

彼はついでにこんな写真も。


これは大町温泉郷 ”岳”さんの七倉ダムカレー!!

ふーむ、どうやら本格的に時間の余裕がなくなってきました。

とはいえ、実は少し新規取扱店の心当たりがあるんです。

だから・・・
もしかしたらマジックが増えるかも。
ね、Mr.M.Sさん(^-^)

謎のMTKプロジェクト進行中!

黒部ダムカレー事務局です。

もうあと3日で3月も終わりですね。
いや今日も残りわずかだから、あと2日というところですか・・・

4月といえば桜の季節!
色のイメージとしてはやはりピンク色が頭に浮かぶんですが、
今日はしっかり冬!
まさに冬!

実は今日、松本へ出張。
その帰る途中の風景は確かに冬!



少しわかりにくいですが、雪で前が見にくくなっているんです。

そのあと、市街地に行ったら、この状況・・・


春、まだ遠し・・・というところですね。

さて、今日のタイトルの件。

実は松本に出向いたのは、このMTKプロジェクトのためです。

MTKプロジェクト
以前のブログでもご紹介しましたが、

これは
M・・・みんなで
T・・・つくろう
K・・・黒部ダムカレー


この崇高な目的の頭文字を取ってつけられたプロジェクト。

遥かなるゴールに向かって、みんなで議論しています。

ねっ!
少しまじめそうな議論でしょ!

今、あるテーマについて若い方々の感性を聞いています。

率直に言って、こういうアプローチ、失敗も多々あるんです。
でも今日はなかなかいい意見出てました。

やはり知らず知らずのうちに固定観念に犯されている自分を反省しつつ、
若い世代に期待もしてしまいました。

このMTKプロジェクト、今年の夏くらいにはみなさんにご報告できそうです。
乞うご期待!!

薬膳カレーの国営アルプスあづみの公園、「デイキャンプ場」はいよいよ3月20日から!

黒部ダムカレー事務局です。

今月の2日から黒部ダムカレーに参戦いただいた
国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区。
もう、あなたは体験されましたか?
薬膳カレー、大好評ですよ!


しかし、こちらは国営公園。
もちろん食堂だけではありません。
森林浴はもちろん、いろんな体験ができるわけです。

そこでタイトルの件。
観光課よりまたまた情報提供がありました。
今週の土曜日から、今まで冬季閉鎖されていたデイキャンプ場、いよいよオープンとのこと!
まだ寒いと思っている方、
実は春はすぐそこにあるんですよ!
早春のアルプスあづみの公園へ足を運んでみませんか?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
国営アルプスあづみの公園イベント情報
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

☆国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区では、雪のため冬季閉鎖
されていた
「デイキャンプ場」の利用をいよいよ3月20日(土)より 再開されます!
利用再開を記念して、3月20日(土)~22日(祝)の間、先着10組様に
マシュマロ1袋(株式会社エイワ様よりご提供)プレゼント!


【デイキャンプ場】
全26サイトあり、事前予約制で入園料のみで利用可。
バーベキューコンロなどの貸し出し(有料)や食材の販売などあり。

■期 間 平成22年3月20日~
(予約は3月10日より受付開始)

■時 間 9時30分~16時30分

■実施場所 大町・松川地区 デイキャンプ場


-----------------------------------------------------------------

☆春休み特別食体験として、春を感じさせる和菓子として人気の『桜餅』づくり体験が
行われます。

初日の21日(日)は、関東風の桜餅『長命寺』づくり、22日(休)は関西風の
桜餅『道明寺』をお雛様のようにフルーツでアレンジしたものをつくります。


【桜もちづくり(長命寺)】

■期  間 平成22年3月21日(日)
■時  間 10時30分~14時00分
■場  所 大町・松川地区 森の体験舎
■参加費  300円(入園料別)
■定  員 20名(事前申込可)

【道明寺づくり】
■期  間 平成22年3月22日(月・休)
■時  間 10時30分~14時00分
■場  所 大町・松川地区 森の体験舎
■参加費  300円(入園料別)
■定  員 20名(事前申込可)

MTKプロジェクト進行中!

黒部ダムカレー事務局です。

ついこないだ、ほんとに5日前。
まだ一週間経っていないんですが、そのときの積雪で、あたり一面こんな
感じでした。




朝から雪かき!除雪機出動でなんとか車が出るようになりましたが・・


でも、やっぱりもうすぐ春なんですね。
これだけあった雪もあっという間に溶けていきます。

昨日、すっごく天気よかったじゃないですか。
あまりの青空につられて撮ったのが下の写真。
高瀬川に映える北アルプスです。
もう川原にほとんど雪が見えませんよね。


今日、MTKプロジェクトのため松本へ行ってきましたが、
もちろん松本ではまったく雪を見ることはありませんでした。

そうそう、ここでようやくタイトルの件。
MTKプロジェクトについてご説明しましょう!

MTKプロジェクト
これはとっても崇高な目的のために行われているプロジェクトです。
黒部ダムカレーを通じて地域に元気がでてくれれば・・・
そのためにはできるだけ多くの方々にご協力いただきたいわけですよね!
そこで考え出されたプロジェクト。
これは、

M・・・みんなで
T・・・つくろう
K・・・黒部ダムカレー


ということで、MTKプロジェクト・・・(・・;)

いや、ほんとにやってるんですよ。(ここは信じてください!!)

これは今日の打ち合わせ風景です。


ね!ちゃんとやってるでしょ?!
いろんな方々のご意見とご協力で、次のステップへ動こうとしている黒部ダムカレー。
ぜひ応援してくださいね!

緊急速報!東京都立川市"中国料理 五十番の店長ブログ"より

黒部ダムカレー事務局です。

実は来週末、イベントを抱えています。

場所?
もちろん東京都立川市ですよ。
なんといっても姉妹都市ですからね。

その調整?というか・・・
微調整・・・うん!微調整を今日してきました。

もちろん大丈夫!
来週末、イベント、大丈夫!!です。
※ご安心ください、協力要請させていただいた事業者の皆様!

そしてもうひとつ、立川市での動きが!
詳細はこちら!
中国料理 五十番の店長ブログ

実は今日、現地に行って高橋店長とお話してきました!

彼も、熱い!熱い!

もう13日連続勤務中だって!
基本が週休半日って言ってたかな?

きっと労基法に準じてお休みはとってるはずです、はい!

彼と知り合ったのが確か7年ほど前。
いまや、若手のリーダーとなった彼が私たちにご協力いただけるそうです。
よっし!!ガンガンいきまっせ!!

HP増強計画 居酒屋花山にて・・・^_^; (その2)

黒部ダムカレー事務局です。

さて、タイトルの件。
昨日の続編ですね。

信州大学の学生さんたちが居酒屋花山さんに取材に来た・・という続編です。

仕切りなおしの意味も込めて、インタビューの準備に入るシーンから。



インタビュアー、音声、カメラと役割分担はOKです。



インタビューが始まりました。


学生さんのインタビューに対し、場を盛り上げながらお答えする
居酒屋花山のお二人。貫禄が漂ってました。



インタビューはむしろ、花山さんのダブルオーナーのペースで進みます。
場を盛り上げる、盛り上げる!!


そうなんです。
昨日の続き。
”キラーパスVSスルー”です。

花山のお二人が時にオーバーアクション、オーバーリアクションで
場を盛り上げていくんですが、
今回インタビュアーを担当した農学部のM君、きわめてマイペース。

ここ突っ込んで!
ここは驚いて!
ここは話題を膨らまして!

花山のダブルオーナーから”これ以上ない”ほどの分かりやすいサインがM君に送られますが
M君・・・
ほとんど”スルー”!

こちらは”これ以上ない”くらいインタビューシートに沿ったインタビューを敢行しました!

実は事務局も最初あせったんですね。
このままで大丈夫?って。

花山のお二人からも、ちょっと勝手が違う・・・・?って感じのサインが・・

でも、徐々に雰囲気が変わってきて・・・

花山のダブルオーナーの突っ込みに答えながら、
自分のことを語り始めていたM君( ̄□ ̄;)!!
普通はありえないけ ど・・・

お二人から逆にいじられ始めてましたね、M君。

しかしこれこそがM君ワールド!

型にはまらず、花山ダブルオーナーの”素”を引き出したのかもしれません。
たぶん、他のだれもがなしえない、彼独特の間合いと世界。
まぁ、これはこれでありかな?・・・と。
(でも、面白かったんです、ほんとに!)

花山のお二人も、納得していただいた?ようでした。

あらためてお二人の懐の深さ、垣間見た気がします。

お店でのお二人はこんな軽妙トーク連発だということですよ!
居酒屋花山では間違いなく楽しくすごすことができますね!

今回は、居酒屋花山のお二人、そして信州大学の皆様、ほんとにありがとうございました。

追伸
信州大学 Team ACTの皆様
今回の取材、インタビュー内容を動画でアップしますよね?
M君のインタビュー、ぜひノーカットでお願いします。
これはある意味芸術かも!!!!

HP増強計画 居酒屋花山にて・・・^_^; (その1)

黒部ダムカレー事務局です。

さて、最初からタイトルの件。

現在いろんなところから指摘を受けている、”HPの薄さ”・・・

この解消のため、学生さんの力を借りて、現在各提供店さんへのインタビューを
進めています。

今日は福来家さんと居酒屋花山さんの取材の日。
事務局は後半の居酒屋花山さんの取材に同行しました。

お店のレポートという形で、取材をしている学生たち。
3月とはいえ寒風の中、がんばってます!。



外の取材は終了。
いよいよこれからインタビューです。




これ、何してるかって?
もちろん、堰堤の高さを測っているんですよ!



居酒屋花山さんの黒部ダムカレーです。
ルーの中にも野菜が溶け込んでいる”野菜カレー”ですよ!



そのあと、”試食”という名目の食事Time!
いやー、学生のみなさん、食う、食う!!



あっというまに一皿完食です!
※結局、事務局に、「少しいかがですか?」という一言はありませんでした。( ̄^ ̄)凸

 

さて、この後、こちらのオーナーであるお二人にインタビューをさせて
いただいたんですけど・・・

とにかく面白かったんです!

え?何がって?

それは明日のブログにて。
まぁ、言うなれば・・・

”キラーパスVSスルー”とでもいうべきか・・・
花山のお二人、すっごく突っ込みどころをくださるのですが、
”あっさり”というか”まったく”というか・・・

いずれにしても明日書きます!
きちんと紹介します!
乞うご期待!!!

国営アルプスあづみの公園オリジナル『薬膳ダムカレー』 誕生!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、タイトルの件。

そうなんです。
3月2日から、国営アルプスあづみの公園大町・松川地区でも黒部ダムカレーをご提供していただくことに
なりました。
これでご提供いただける店舗は17店舗になっています。

国営アルプスあづみの公園オリジナルでご提供いただいている黒部ダムカレー、
実は「薬膳ダムカレー」なんです!
しょうが、冬虫夏草、高麗人参などが使われています。
その上にガルベ(遊覧船)としてハンバーグが乗せらています。
さらに、ダムの堰堤に見立てられたご飯の内側には、
放水時のをイメージした新鮮なサラダが乗っています。

価格は950円!1日限定20食です。
だから早い者勝ち!

国営アルプスあづみの公園で薬膳カレー、
心と体が休まるひとときですよね。

詳細はこちら⇒国営アルプスあづみの公園NEWS RELEASE PAPER.pdf

 

HP増強計画、現地から報告!

黒部ダムカレー事務局です。

今日、”冬”でしたね。
少し振ってきたかな?なんて思っていたらいつの間にかまさに”冬”!

これは昼ごろの写真です。
松の葉っぱにしっかり積雪!



どうです?春模様なんて何処?冬ですよ、冬!


今日の帰り際、車のトランクに入れておいた雪下ろしを再び復権!
もう、今年の冬は使うことないな・・と思ってましたが、とんでもない。
しばらく、現役バリバリ復帰してもらうことになりそうです。

さて、タイトルの件。
昨日のブログでもご紹介しましたが、今、HP増強のため、信州大学の学生さんに
お手伝いいただいています。
見たところ、珍道中にも見えますが、まぁ、それはそれ^_^;
学生ならではのりと突っ込みで楽しく取材しているようです。

これは昨日取材させていただいたくろよんロイヤルホテルでのワンシーン。


お運びいただいた黒部ダムカレー、試食させていただくため、人数分に分けています。

普段ほとんど体験したことな高級な雰囲気に飲まれたみたい。
ぎこちないほどのお行儀のよさで試食をしている学生さんです。



そうこういいながら、徐々に準備は進み・・


くろよんロイヤルホテルの仲北シェフにインタビュー。


その後は柏原支配人にインタビュー。




たくさん”かみ”ながら、何度も失敗しながら、お世辞にも上手なインタビューとは
いえませんでしたが、ほんと、不器用なりによくなったんじゃない?と思ってます。

この日の大町の気温は、氷点下1℃!


あたり一面銀世界でした。
こんな中、松本市から車を飛ばしてよく来てくれましたね。

ただ・・・・
問題はこのあと。
HPへのアップされる内容がどんなクオリティーになるか・・?ということ。
ウェブにアップするということは、よくも悪くも、”いつでも見られる”わけです。
この点がTVなどのメディアとの決定的な違いですね。
いつ何時でも見ていただけるようなクオリティー、

大丈夫だよね?
きっと大丈夫だよね?
ほんとに大丈夫だよね?

さっ、これだけ念押ししておけば心配ない。
ハイクオリティーのウェブページがアップされるはずです。

※クオリティーに問題がある場合ペナルティーあるからね(ー_ー)!!

公開予定は来月上旬?
乞うご期待!

黒部ダムカレーをご紹介いただきありがとうございます。

黒部ダムカレー事務局です。

2月後半、すっかり春めきましたよね。
気温も二桁以上になって、ツイッターなどではそろそろタイヤ交換?
などの意見もありましたが・・・

今日はみぞれ・・・

しっかり季節は逆戻り。
まだまだ春とはいえません。

でも、根雪はほとんどない状態です。

一歩一歩春に向かっているんでしょう。

さて、タイトルの件。

食育プロデュース委員会さんに、黒部ダムカレーを取り上げていただきました。
といっても、先日開催した”次世代ご当地グルメミーティング”の関係を
ご紹介いただいたわけですが。

基本的にB級グルメというカテゴリーのなかでご紹介いただいたわけですが、
なかなか客観的というか、冷静なアプローチを感じています。

どうしても当事者だったら近視眼になってしまうじゃないですか(-_-;)

そんないけいけの雰囲気を取り払っていただいた、よい機会になったと
感じています。

B級グルメ。

食であるとともに地域活性の代名詞としても使われ始めましたよね。

でも、なんでもかんでもそれでいいというわけにはいかないですよね。

客観的とになるいうか、俯瞰するというか・・・

そもそも、何も目的として始めたのかということは常に感じていかなければと考えています。
少しうまくいったからといってうかれないように・・・

新年度を前にして、熱くなりつつある頭を冷やしていただいたよい機会になりました。

歴史、文化、伝統・・・
そしてそれだけでは語れない人の想い・・・
どんな形で、どんな機会に、どんな方法で・・・
悩みは尽きないですが・・・
最近、この地域、元気になったんじゃない?
なんて思ってもらえれば最高なんですけど。

最近、幸いに予想していなかった方々からお声をかけていただく機会が増えました。
それでも、浮かれずに・・・
がんばっていきたいですね!!

黒部ダムを忠実に再現!"こまつうどん"の黒部ダムカレー!

黒部ダムカレー事務局です。

実は昨日、こまつうどんさんへ行ってきました。

オーダーはもちろん、黒部ダムカレー。

すでに何回かお邪魔していましたが、
現物を見て驚きました。

ウイングがついてる!

こまつうどんさんの黒部ダムカレーです。







下の画像が黒部ダムです。


M型の形状、わかります?

ご飯の堰堤、この微妙な形を忠実に再現されてます。
関西電力の方も驚いたとか!
店主さんにお聞きすると、このご飯の堰堤、すべて手作業だとか。

日々マイナーチェンジしていく黒部ダムカレー。
これからも各お店で進化を続けていきます。

ほんとに事務局でも今後の展開が予想できなくなってきました。
あっと驚かされること、あるかもしれませんよ!
 

Mr.M.Sさんより・・・(国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区!)

黒部ダムカレー事務局です。

さて、先日告知させていただいたとおり、
本日から、
国営公園あづみの公園(大町・松川地区)
休憩棟レストラン「北アルプスの食卓」

黒部ダムカレーがあらたにメニューに加わりました。

冬季休業している店舗を含め、これで17店舗ということになります。
まずは20店舗を目標にがんばっていきたいと思います。

さて、タイトルの件。

このブログにも何回か登場しているMr.M.Sさん。
実は国営公園あづみの公園(大町・松川地区の関係者。
※関係者?うーん・・・関係者・・・・

まぁ、それは置いといて・・・

彼から速報をいただきました。
何の速報って?
もちろん
国営公園あづみの公園(大町・松川地区)
休憩棟レストラン「北アルプスの食卓」黒部ダムカレーです。

なんと、ポスター&パンフも置いていただいているんですね。
少し紹介させていただきます。








てぇ




そして、肝心の黒部ダムカレーは・・・

うーん、きっちり食べて来られたようですね。

でもMr.M.Sさん、ほんとは1番狙ってレストランにいったんですが、
残念ながら2番目だったそうです・・・

うーっむ、微妙・・・
微妙すぎる・・・

あっさり1番取られるのもなんかしゃくにさわる。
でも、全店制覇に一番近い人だから、ここはやっぱり貫禄見せて1番とってよと思ったり。

それが2番目・・・

どうせなら10番目とかにしてもらいたかったな。
それなら事務局としてもあきらめられるんだけど。

この釈然としない気持ちを何とかしてもらいたいんですけど!

現地から速報を送ってもらって、なおかつ写真も送ってもらって、
それでも毒づく、黒部ダムカレー事務局。
しまいには怒りを買って場外ホームランかもしれません。

まぁ、Mr.M.Sさん。
ネタフリということで今日のところは穏便に。

これに懲りず?また感想教えてださいね。

このブログをお読みになったみなさま。
この時期の国営公園あづみの公園(大町・松川地区、春を間近に控えて
ゆっくり堪能できますよ。
あわただしい日常から少し離れてみてはいかがですか?

氷見カレー!

黒部ダムカレー事務局です。

昨日までのぽかぽか陽気から一転。
今日は冬に時間が戻ったような感じでした。
だって、昨日はほんとに春を思わせる陽気だったじゃないですか。
まじめにスタッドレスタイヤ変えようかなと思ったんですが・・・

やーめた。

やっぱりお彼岸くらいまでは冬タイヤ使います。

まぁ、当然といえば当然か・・

さて、タイトルの件。

みなさん、氷見カレーってご存知ですか?
長野県大町市と富山県氷見市、実は姉妹都市関係にあるんです。
その氷見市で平成20年に氷見カレーが誕生したんですよ。
その基締めは氷見カレー学会。
以下に、その概要を紹介します。

氷見カレー学会とは

氷見商工会議所が提唱し、カレーによる地域おこしに賛同した市内の飲食店がカレー研究会を結成し、
平成20年6月より研究を重ね、10月に名前を「氷見カレー学会」とし、平成20年12月4日から
「氷見カレー」がスタートしています。
氷見カレーの定義は
「氷見産の煮干しを使用すること」で21店では工夫を凝らしたオリジナルカレーを提供しています。
現在21店舗が加盟しています。

以上、氷見カレー学会HPより抜粋。

去年の氷見キトキト祭りに参加させていただいたんですが、そのとき氷見カレーも出展
されてました。
そして、実際に食べてみたのですが、
”おいしかった”んですよ!!!

実は姉妹都市関係を生かし、こちらともコラボしたいと考えています、。
氷見カレーと黒部ダムカレー。
いったいどんなコラボになるんでしょうか?

こちらも乞うご期待!

事務局も驚愕!ブログにtwitterが付いていた!!

黒部ダムカレー事務局です。

早速、タイトルの件!

今日、2号が横で「おっ?」と一言。
よく見たら黒部ダムカレーのブログを見てる。

「いや昨日は君の悪口日々日常については何も書いてないよ」と言おうとした瞬間、
こっちが驚いた!

???????

いつもと画面が違う!

???????

なんか画面がにぎやかになっている!


???????

左側の画面が動いてる!


??????????

なんかどっか頭に残ってるフレーズが見え隠れしてる

???????????????????
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん?

これまでブログをお読みいただいたきた方、もちろん違和感ありますよね。

そうです!
ブログtwitterが付いたんです!!

他人のパソコンの画面を見て、こっちが初めて知りました。

いや、確かに聞いてはいましたよ。
というより、
もともとの発端は、「リアルタイムの情報が流せればいいね」と
このHPを担当してくれている㈱ポータルバインドヘイちゃんに相談したことだったんじゃないかな?
※ポータルバインド スタッフブログはこちら

「お店のイレギュラーな定休とか、ランチ情報、イベント情報なんか載せられればいいな」なんて
こと、話した記憶がある。

しかし、ここから派生して・・・・twitterか!

しばらく呆然、そして感動しながら画面見てました。

しっかし、どうやったらこんなことできんだろ?
ブログは書かせてもらっているけど、こっち方面はよくわからん。

でも・・・
確か、そっちも年度末だからてんぱってるって言ってたはず。
そんな中で、よく作りこんでくれたね。

きっと㈱ポータルバインドのスタッフの方々もご苦労していただいたと思います。

この度はほんとうにありがとうございました。
こちらももっとパワーをいれてがんばりますよ。

そうそう、今日、ひとつ新しいプロジェクト、立ち上げることに決めました!
その詳細は・・・

ごめんなさい。
これはまだ秘密・・・(・・;)

でも学生さんなんかも入れて、にぎやかにしていきたいと思います。
気になるプロジェクト名は・・・これもこれから。※個人的には「MTK」にしようかな・・

さらに、ますます事務局の手を離れて進む”黒部ダムカレー”
今後の展開に乞うご期待!!

大町温泉郷かしわ荘"黒部ダムカレープラン!"のご紹介!!

黒部ダムカレー事務局です。

季節はずれの暖かさが続いています。
まだ2月。
ここは信州の北部です。

もう一度言います。
3月に近いかもしれないけど、まだ2月。
それなのに・・・
さっき温度計を見たら14℃・・・

おかげで、周辺の雪は溶けまくり!
おかげで道路は・・いい状況です!

うーん、もう少し寒くてもとも思うけど、
でも、三寒四温の状況に入ったのかと自分に言い聞かせ・・
春の訪れを待つ!

なんてかっこつけてる前に、今年度事業、きちんと整理しなくては!
・・・
・・・・
少し
ちょっと
実は
とっても

背中に汗をかき始めた2月下旬です。

とはいいながら、気分を変えて今日のタイトルの件。

大町温泉郷のかしわ荘さんの宿泊プランのご紹介!
以前は宿泊者のみに限定されていた黒部ダムカレーが朝提供できることになった!
ということは聞いていましたが、

今日のグーグルアラートで、
立山黒部アルペンルート!黒部ダムカレープラン!
があることを知りました。

以下、プラン紹介ウェブより抜粋。

「プラン内容」
黒部ダムマニア!黒部ダムカレー全店制覇を計画中のお客様!
立山黒部アルペンルートにちなんで登場しました今度のプラン!
何と!マスコミにも取り上げられている「黒部ダムカレー」がかしわ荘のお夕食に
「プラン」としてついに登場しました(^-^)
お料理はダムカレーまで入れて10品。
かしわ荘のお料理はボリューム満点なので「少ないかな?」と言う御心配は一切ございません
のでご安心くださいませ♪


とのことです。

・・・・・・

僕も食べたいな・・・・
僕も泊まりたいな・・・・
僕も堪能したいな・・・・


あのー、今日、初めて知ったんですけど・・・

すでに事務局の手を離れつつある黒部ダムカレー!
これからどんな展開が待っているのか?
それは神のみぞ知る・・という段になってしまいました!

・・・・・えっと、今度は教えてね!(・_・;)

新たなる参戦者登場!その名は国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)!

黒部ダムカレー事務局です。

今日はいきなりタイトルの件。

そうです!
そうなんです!
ほんとなんです!

国営公園あづみの公園(大町・松川地区)
休憩棟レストラン「北アルプスの食卓」でも
黒部ダムカレーが食べられるようになるんですよ!

気になるそのスタートは・・・  3月2日(火)!

そうです!
そうなんです!
ほんとなんです!

もう1週間すると国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)でも
黒部ダムカレーがお目見えするんです!!

実は今日、そのお披露目として、試食会が行われました。
私たち事務局もよそよそと参加させていただきました。(役得!!!)

そう、今日は春を思わせる陽気!
大町ではこの時期異例の6℃(もちろんプラス!)



雪が静かに溶けていく国営公園で、目的地「北アルプスの食卓」を目指します。


公園内に入ったところ。
雪が溶けて歩道もしっかり見えてきました。


もう少し足を進めると・・・おっ、見えてきました!

 着きました!レストラン「北アルプスの食卓」です。



早速、テーブルの上に黒部ダムカレーが運ばれてきました。



さぁ・・・それでは全容を出しちゃいます!

これが国営公園あづみの公園(大町・松川地区)の黒部ダムカレーです!










こちらの黒部ダムカレーはシェフ特製の薬膳カレー!
ご飯は地元のコシヒカリ。
上のカレーはガルベとしては鶏のから揚げが、
そして下のカレーには白馬のSPF豚を使ったハンバーグが使われているそうです。
※このあたりはもうしばらく検討されるということです。またあらためてご案内しますね!

気になるお値段は・・950円!
さらに一日20食限定だそうですよ!

ということは早い者勝ち・・・?

このボリュームでこのお値段はお得ですね!

写真を撮影させていただいた後、
試食の前には課長さん、料理長さんからご説明をいただきました。




いよいよお待ちかねの試食タイム!



10食ほどご用意いただいた黒部ダムカレー。
30分もしたらこんな姿に・・・・



いやー、でもとてもおいしかったです。
薬膳カレーという切り口も斬新的!

心と体が休まる国営公園あづみの公園(大町・松川地区)
身体にやさしい薬膳黒部ダムカレー!
おすすめです!!

【お店情報】
国営公園あづみの公園(大町・松川地区)
 休憩棟レストラン「北アルプスの食卓」
営業時間:営業時間 10:00~閉園の1時間前
定休日:月曜日(国営公園の休園日と同じ)
電話:0261-21-1212

明日は"信州次世代ご当地グルメミーティング"です!

黒部ダムカレー事務局です。

ようやく立川から戻りました。
ようやく?
いや、たった一泊二日ですよね。

でも、今回の出張はなかなか内容が濃かったです。
特に高松町商店街での会議、とても勉強になりましたね。

現在取り組んでいることはもちろんだけど、よくここまで持ってきたと・・・
アドバイザーの方のリードがすばらしかったのもちろんだけど、
進もうとしているベクトルが同じというか、進む方向性に対する一体感が感じられました。



こんな雰囲気で会議ができたらいいな・・・
でもここまでくるのにどのくらいの修羅場があったのかな・・・
なんて考えながら、会議に参加させていただきました。

そう!
でもうらやましがっているばかりではいけませんよね。

こちらも負けていられません!!^^;

というわけで、ようやくタイトルの件!

先日告知させていただいたとおり、
いよいよ明日は第8回地域ブランド連続講座!
そして信州次世代ご当地グルメミーティングとです!

まさに誕生したばかりともいえる県内のご当地グルメを集めて開催しますよ!
当日のご参加いただける方々は以下のとおり!
松本・塩尻地区より “山賊焼き・山賊丼”
代表者:波多腰 太さん(道の駅 小坂田公園)
     山崎 肇さん(有限会社 本郷鶏肉)

長野市より“信州おやきブランド化事業”
代表者:小出 陽子さん(合同会社 ふきっ子のおやき)
     山谷 由美子さん(長野商工会議所)

もちろん黒部ダムカレーも参加しますよ!
※昨日アポとりました!!

ミーティングでははそれぞれの特徴や抱える課題などをご紹介いただくことで
参加者の方々と意識共有をはかりながら、
将来的には県内および県外へつながるネットワーキングへのきっかけ
としたいと考えています。

これからまさに飛び立とうとするご当地グルメのキックオフミーティング!
ぜひ大勢の方々のご参加をお待ちしています。

日時:平成22年2月19日(金)午後6時30分 開始
会場:大町市役所 西会議室
参加ご希望の方は、担当までお電話かFAXでご連絡ください。
担当:大町市産業観光部商工労政課 ブランド振興担当
Tel 0261-22-0420(内線542)
Fax 0261-23-4660 

詳細はこちら⇒信州次世代ご当地グルメミーティング(第8回地域ブランド連続講座)

"炎のたたらカレー"、そして"温井ダムカレー"のご紹介!

黒部ダムカレー事務局です。

今日は月曜日。
いわずもがなの”週のはじめ”
しゃきっとしなくてはと思う反面、一週間の初日というちょっとブルーな感覚が持ち上がる・・・
とはいえやるべきことはたくさんあるし・・

なんてちょっと後ろ向きな気持ちを奮い立たせなくてはと、ブログを書き始めました。

さて、タイトルの件。

先日、地域別アクセスランキングを取り上げた際、風炎おやじさんが運営する風炎窯BLOGを
ご紹介させていただきました。(ほんの少しだけですけど・・・(-_-;))

そしたら、ご丁寧にご自身のブログに掲載いただいて・・・
お礼までいただいてしまって。

とんでもないですよ。
まだ右も左もわからない状況だったとき、当地においでくださって、そして黒部ダムカレーを
ご紹介いただいたことで、私たち、とっても自信になったんですから。

ですので、お礼返しというのもおこがましいですが、
本日は
炎のたたらカレー、そして温井カレーをご紹介させていただきます。

炎のたたらカレー
グツグツの熱いルー、カリカリのドライカレー、トロトロの半熟卵、焼きチーズ&野菜&りんご
たたら製鉄をイメージしたオリジナルの焼きカレー!
 

温井カレー
季節の野菜カレー
グリルされた、色とりどりの夏野菜のカレーです。
温井ダムに見立てたオムレツと、中国山地に見立てた夏野菜たち。
そこにダム湖に見立てたカレールーをかけて食べるそうです。
季節によってトッピングは変わります。
器は地元の工芸家の作品を使用されているそうです。


詳細はそれぞれのサイトをご覧くださいね。※著作権もあるので画像掲載は見送ります。

でも、文章だけでもこのカレーがどれくらい考えてつくられているのかわかります。

そして・・・
”まちおこし”といわれるもののきっかけとして、工芸家や芸術をやられている方々、
そしてその他方々の作品が一翼をになうこと、よくありますよね。
事実、多いはずです。
そういう意味では、ご当地グルメであるとともに、地域活性化の可能性を秘めた”作品”だと思います。

”黒部ダムカレー”も”たたらカレー”、そして”温井カレー”に負けないようにがんばらねば!
よい意味で競争できたらと思います。
これからもよろしくお願いしますね、風炎おやじさん!!

大黒部ダムカレー"鬼まし"VS名古屋大学大食いグループ!!

黒部ダムカレー事務局です。

昨日の夕方、JR信濃大町駅前の”豚の”さんぽさんに名古屋大学の大食いグループがきているとの
情報をGET!
さっそく現場に赴きました。

現場に到着すると、1階の飲食スペースには8人の猛者が!
がっちりした体型の方もいましたが、どちらかというと比較的普通の体型の方が
ほとんど。
テレベなんかで想像する”いかにも大食い系”という方々というわけでは
ありませんでしたが、でも手ごわそうな雰囲気が・・・
これは強敵かも・・・

とにかくお店の人に許可を取り、思い切って写真など撮らせていただきたい旨お話すると・・・
快く”OK”いただきました。

早速お話を伺うと・・・
今日、こちらに来られているのは、
名古屋大学消費生活協同組合北部食堂を運営されている
ショップマネージャーの杉山さんと主任の奥村さんのお二人が
学生さん6名を率いて遠征に出向かれたとのこと。
その目的は・・・
卒業を目前にしている大学院2年の藤川さんの”卒業検定”とか。

もともとこちらのグループは杉山マネージャーと奥村主任を中心に
生協さんでアルバイトをされている学生さんと一緒に大盛めしを
食べ歩いているグループとのことで、特にサークルという形態を
とっているわけではないそうですが・・・普通のサークル以上に
統率がとれていました。
リラックスしている中にも一体感があるというか・・・

こちらを藤川さんの卒業検定に選んだ理由は・・・
うーん、やはり出ました、”テラめし倶楽部”!!
やはりマエダンゴさんが運営されているこちらのサイトから情報を得て、
いろいろと食べ歩きに出ているそうです。
なんと、名古屋周辺のテラめしはほぼ食べ尽くしたとのこと・・・
※詳しい戦績は・・・負け星が先行しているみたいでしたけど・・・(-_-;)

さて、バトルの状況報告です。
今日のオーダーは・・・
大黒部ダムカレー鬼増しが4つ!
そして黒部ダムカレーが3つ。

大黒部ダムカレー鬼増しが4つ?
これはいくらなんでも無理なんじゃない?と興味津々でバトル開始を待ちます。

さて、18時30分、いよいよ大黒部ダムカレー”鬼増し”テーブルへ!
その大きさに、さすがの名古屋大グループからもどよめきが!

真ん中が杉山マネージャー、右が奥村主任。
そして左が本日卒業検定を受検する藤川さんです。


最初はそのインパクトの大きさに携帯で写真を撮ってました。

なんだかわくわくしてきますね!

そして、ようやくそれぞれの前に黒部ダムカレーが!
あれ!?よく見ると、杉山マネージャーはノーマルの黒部ダムカレー?


今日の主役は若い連中だからということでしょうか?
それも体調・・・?

なんてことは杞憂でした。
気がつけば、杉山マネージャー、あっという間に黒部ダムカレー(ノーマル)を完食!
これ、たぶん3分経っていないじゃ・・?
すでに余裕のフィニッシュです。

その左隣では、大黒部ダムカレー鬼増しと格闘する藤川さん。
角煮はまだぼぼ原型?


その隣では奥村主任と学生さんが大黒部ダムカレー鬼増しとバトル中!


こちらは無難にノーマルの黒部ダムカレー。
ほぼフィニッシュ状態です。

く、

こちらでは大黒部ダムカレー鬼増しに苦戦中・・・^_^;



あいかわらず鬼増しと格闘する藤川さん。
豚の角煮に少し手がつき始めたか・・?


こちらは原型が残っている・・・?
やっぱり苦戦しますよね(^.^)




カレーのルーを追加して、なんとか”卒研”クリアに向けてがんばる藤川さんですが・・・


さて、結果報告!
なんですが、ここで少しお断りを・・・

せっかくの卒業記念旅行。
仲間内での楽しい時間をすごしているところ、ヨコをあんまりうろうろしても・・・と
実は事務局、最後まではいなかったんです。

でも、ちゃんと確認しましたよ。
先ほど、杉山マネージャーに直接お電話で確認したところ・・・
結果は・・・

残念ながら”完食者なし!”だったとのこと。

でもみなさんすっごくがんばって、特に藤川さん、7割ぐらいまでたどり着いたとのこと。
すごい!すごい!
だって、なんといってもライスだけで5合以上ありますからね!

※事務局はこないだ7人がかりで失敗してます(・_・;)

午後6時半から始まった名古屋大学大食いグループの皆さんの挑戦、
2時間ほどがんばったそうですが今回の挑戦は残念ながら”成らず”。
でも、とっても楽しそうに卒研をやってらっしゃいました。

今回は残念な結果でしたが、ぜひまたおいでください!
このたびは遠路はるばるおいていただきありがとうございました!!
 

黒部ダムカレーHP、"国別アクセス数ベスト20"発表!

黒部ダムカレー事務局です。

緩んだ寒気が中途半場に戻ってきましたね。
なんだか中途半端な感じ・・・
こういうのって体調にも伝染するんでしょうか?
事務局の体調も少し天候不順な感じです。


さて、タイトルの件。
昨日は地域別のベスト10を発表させていただきました。
東京の圧倒的強さ!大阪、名古屋など大都市圏がもつ底力!
そして長野県内地域の大健闘となかなか興味深い結果となりました。

ほんとはもう少し広げるべきだったかな?とも思ってるんです。

実は風炎窯ブログを運営されている”風炎オヤジ”さんがお住まいになっている”広島県”、
                 ↑ よくわからない説明ですね_(._.)_

この広島県が11位だったんですね。
しかも10位の浦和と僅差。

うーむ・・・僅差だったらご紹介するべきでしょう!

という反省も踏まえ?
今日のタイトル、国別アクセス数ベスト・・・は”10”ではなく”20”にしてお送りしたいと思います。

アクセス期間は、2010年7月23日~”ついさっき?”までです。
”ついさっき”は更新になった時間から推測してくださいね。

さぁ、早速結果発表です!

     国名                 セッション数

1.
Japan
24,536
2.
United States
  127
3.
United Arab Emirates
    80
4.
United Kingdom
    17
5.
Canada
       16
6.
Hong Kong
       13
7.
Australia
       12
8.
Germany
       12
9.
Singapore
       11
10.
South Korea
         8
11.
China
         8
12.
France
         8
13.
Thailand
         7
14.
Taiwan
         6
15.
Italy
         5
16.
Vietnam
         4
17.
Indonesia
         3
18.
(not set)
         3
19.
New Zealand
         3
20.
Russia
         3
 
 
        

このとおり。
1位の日本は当たり前ですね。
でも24,536セッションもいただいたこと、とてもうれしく思っています。
ほんとに感謝!ですね。

そして、第2位は・・・アメリカ合衆国でした。
日本人の多さや親密さなどがこの結果に反映いしているように思います。

つづいて第3位は・・・アラブ首長国連邦でした。
中東からのアクセス、ありがとうございます。
※アクセスしてくれている人も知っていますが・・(-_-;)

他にもイギリス、カナダ、香港、オーストラリアなど日本人としても
国名の有名な国からのアクセスが目立ちますね、やっぱり。

ただ、こうしてみると、”WWW”の持っているパワーのすごさがよくわかります。
従来だったら、地域の外にパンフレットを置いたりするのだって一仕事だったのに、
それが・・・国外からアクセスしていただいているんですからね。

あらためて、
少しでも、そしてわずかでも興味をもっていただいたことに感謝します。

とはいえ、ここはまだまだスタート地点。
まだ始まったばかりです。

最近周辺でよく話題に上るのは
”馬鹿らしいことをまじめにやること”って大事だよね!ということ・・・^^;


もっともっと、そして、思わず”( ̄ー ̄)ニヤリ”っとしてもらえるようなことを考えて
いきたいと思ってます。

こんなアイディアは?なんてご意見がありましたら、
twtterなんかでもかまいません、ぜひお寄せくださいね。

黒部ダムカレーHP、"地域別アクセス数ベストテン"発表!

黒部ダムカレー事務局です。

今日はいきなりの暖かさ。
週末の積雪は一体ドコ?(T-T ))(( T-T)ドコ?吹く風?という感じ。
日中はプラス二桁にも届きそうな気温上昇で、当たり周辺の雪は
あっというまに消滅してしまいました。

屋根雪も同じく。
プラスとマイナス、オンとオフ、インとアウト・・・
ともかく相対の言葉が似合うような天気となりました。

さて、タイトルの件。

黒部ダムカレーのHPを開設したのが昨年の7月23日。
初日のアクセス数はわずかに”3”・・・
でも、ここからが始まったんですね。

そこで、これまでのHPへのアクセスについて確認してみました。
もちろんいろいろな指標があると思いますが、
今日は地域別アクセスランキングベストテンを発表してみたいと思います。
アクセス数はもちろん昨年の7月23日から”つい今しがた”までですよ(^^ゞ
 

 

1.
Tokyo
5,752        
2.
Matsumoto
1,680        
3.
Nagano
1,334        
4.
Osaka
1,331        
5.
Omachi
1,299        
6.
Nagoya
954        
7.
Ueda
611        
8.
Hodogaya
468        
9.
Saiwai
454        
10.
Urawa
367        

はい、以上のとおりです。

やっぱり、東京、圧倒的な強さです。
とくになにか情報が発信されたときの敏捷性というのか、俊敏性、好奇心・・・
とにかく群を抜いています。
もしかしたら、”信州”という地理的な近さも働いているのかもしれません。

それに対して健闘したのが長野県グループ。
松本、長野、大町、上田の4市がベストテン入りしてきました。
4市のアクセス数を足すと、東京少し及ばないくらい・・・ともいえる勢いです。
基本的には大町市内での取り組みとなしますが、長野県内の方々から
応援していただいているということ、とっても力強く感じます。
将来的には県内のご当地グルメのネットワーキング構想などもあるなかで、
そのきっかけになればよいな・・と考えていますけど。

そのほかでは大阪、名古屋といった大都市がやはり強いですね。
特に大阪は関西電力さんの本拠地。
少しでも興味をもっていただける方々が増えればうれしい限りです。

さて、このHP、カレー情報とブログがメインとなっていますが、そろそろ
もう少し深みを持たせるというか、内容を充実していきたいと考えていて、
先日、その打ち合わせを行いました。

そしたら・・・・

広がる広がる、アイディア広がる!
アイディアだけならまだしも、
取り組む範囲も広がる広がる!

最初は学生さんを含めてなんていう感じだったんだけど、
そこに販路拡大!なんて切り口が入るものだから・・・
それぞれの所属、分野、居住地なども含めて拡大の様相を呈してきました。
気がついたら登場人物がとっても増えて、さぁ、どうしよう?という感じです。

うーん。
事務局自身、着地地点が見えにくくなってます。

やっぱり確実性を優先するか?
それとも夢を追うか・・・・?

夢ばっかり追っていてもいけないけど、勝手に限界を決め付けるのもいやなんだよね。

このあたり、整理しながらお伝えしていきたいと思っています。

黒部ダムカレーの今後についても、乞うご期待!!

黒部ダムカレーをご紹介いただきありがとうございます その3

黒部ダムカレー事務局です。

最近、黒部ダムカレーネタが少なくない・・?という
するどい突っ込みをいただきました。

そうですね、なんだか事務局日記になってしまっているような・・・
うーん、少し軌道修正が必要ですね。

先日もNBSさんをはじめ、いろいろなメディアでご紹介いただいていることで、
最近では黒部ダムカレーについてご自分のHPやブログなどでもお取り上げいただいて
いるんですね。

そこで、今回はご自分で黒部ダムカレーを作った!という方々をご紹介させていただきます。

本日のご紹介は、呑ん子の放浪記信州信濃大町 横川商店スタッフブログ)さんです。

こちらでは管理人のnonkoさんが、特製の「黒部ダムカレー」を作られています!
nonkoさんの黒部ダムカレーは”京都の篠田屋さんの「皿盛り」”と、
”ハゲ天さんの天ぷらカレー”のコラボ!
ガルベは当初”海老の天ぷら”の予定が、竹輪に変更!

ダムの放流は白髪葱で表現したそうです。
ご自身でもおっしゃっている
”あまりの美味さにガッツリ食べたくなっちゃった!”
ダシカレー仕立ての「nonko特製黒部ダムカレー」で~す!!

これ、食べてみたい!!ダシカレー仕立ての特性黒部ダムカレー!
横川商店さん、イベントなどのおりにいかがでしょうか?

※マジ、期待しているんですけど・・・(-_-;)
 

twitterやってます!

黒部ダムカレー事務局です。

ここしばらく降雪を見ていませんでした。
もしかしたら今年の冬将軍は早々と退却を決めてしまったのかと思ってましたが、
朝見た天気予報では今晩からしばらく”雪”。
ほんと?と少し疑っていましたが・・・
最近の天気予報の精度、ほんとにすごいですね。
予報どおり、大町市もしっかり雪。
道路も渇き気味でしたが、きっちり銀世界になっています。

さて、タイトルの件。
皆さん、ご存知ですかtwitterって?
※Twitter(ツイッター)は、個々のユーザーが「ツイート(「つぶやき」)」を投稿することで、
 ゆるいつながりが発生するコミュニケーション・サービス。(Wikipediaより抜粋)

最近流行り始めましたよね。
2006年にサービスが開始、2008年4月にインターフェースが日本語され、そして昨年後半から
急激に浸透し始めたようです。
先日の週間ダイヤモンドで特集を組んだところ、売れ行きがあまりにもすごく、
急遽重版したとのうわさもちらほら。
いろんなテレビ番組でも話題として取り上げられていますよね。

そんなtwitter、みなさんご存知、このHPの作成者である㈱ポータルバインドのヘイちゃんから
教えてもらい、おそかりながら今年になってから始めました。
最初はなんなの、これ・・・?て思ってましたが、
始めたみたら、おもしろい!
というか、こんなにたくさん行動している人たちがいるんだ!って感動したり、驚いたり。
ついついtwitter!という感じで、楽しんでいます。

で、なんでこのことをブログに書いたかというと・・・
現在まだHPの中に掲示板やご意見をいただくスペースを準備していません。
現状ではこちらからの一方的な情報提供に終わっているんです。
ですのでご意見をいただける受け皿をつくりたいということはずーっと思っていましたので・・・
よろしければこちらへのご意見やご提案などはtwitterを活用していただければ思います。
詳しくはtwitter.com/kurobedam_curryをクリックしてみてください。

これまでもけっこう、好き勝手なことしゃべったりしてますが・・・
とにかくこんなことにご興味がある方、ぜひクリック、そしてフォローミー!!

七倉ダムカレー発見・・・!?(その1)

黒部ダムカレー事務局です。

今日、市内飲食店さんを回ってきました。
今日はとってもいいお天気。
青空がとても気持ちいい。

そんな中、爺ヶ岳にも少し顔を出したんですね。
※決してデスクワークがいやになったわけではない!

爺ヶ岳スキー場に到着。
青と白のコントラストがまぶしい中、取材が行われていました。




ふと後ろを振り向けば、もちろんあります。
双子星のシャンティロッジさんとパウダーパフさん。




まず、シャンティロッジへ。
Haluさんがコーヒーを入れていました。




これ、なにやってるかわかります?
なにやら金属の棒を使ってますよね。
実はこれ、お湯の温度を測っているんです。
冬は84~85℃、夏はその1℃ほど下げるとおいしいんだとか。
こだわりのコーヒー、とてもおいしいですよ!


お話も一段落したのち、haluさんが変なことをいいだしました。
「あ、そうそう。七倉ダムカレーって知ってる?」

はぁ?
(ω・ )ゝ なんだって?
何のこと?

「あ、知らなかったんだ。大町温泉郷の岳っていうお店でやってるって聞いたよ!」
よっしゃ!
ことなげに言うHaluさんを尻目に、大町温泉郷に直行!
目指すはもちろん”岳”

岳につきました。


どうやら右下のメニュー欄になにやら七倉と書かれているメニューが・・・

果たして七倉ダムカレーは存在するのか・・・・

次号に続く!!工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

NBS(長野放送)の"土曜はこれダネッ!"でご紹介いただきました。

黒部ダムカレー事務局です。

さて、みなさん、ご覧いただけましたか、1月23日、土曜日の放送。
そうです!
NBS(長野放送)の”土曜はこれダネッ!ですよ。

夕方の6時から放送されましたが、しーーっかり、ご紹介いただきました。
ご紹介いただいたコーナーは
2010年注目!ご当地グルメ特集 

コーナーでは佐久市の安養寺ラーメンさんと一緒にご紹介いただきました。
黒部ダムカレーを提供しているお店の中で、
今回取材いただいたお店はくろよんロイヤルホテルさんと豚のさんぽさん。

番組内では
オーソドックスに王道をいくくろよんロイヤルホテルさんのカレーと、
”増し、増し増し、鬼増し”という驚異的なテラ飯路線を突っ走る豚のさんぽさんとを比較しながら、
各お店、そして黒部ダムカレーの願いなどについてまでご紹介いただきました。

ほんと、感謝、感謝です!!

取材当日は、倉見アナをはじめ4名体制でロケハンを組みお越しいただいたんですが、
取材中は真剣、まじめ、一生懸命だったですね。
取材時間もすごい。
だって、午前11:00くらいに大町入りして、こちらを出たのは午後6時以降・・・?
取材を受けた方々も、NBSさんの熱心さに感心してました。

だから・・・
取材する側、される側のラポール形成ばっちり!
豚のさんぽさんでの取材後半は完全にコンパのノリ。※もちろんみなさん、お酒はのんでませんよ。
もう、きゃっきゃきゃっきゃ・・・すごかったですからね。
※どっちが騒ぎ始めたかは・・・お分かりですよね。
「もう、この手は洗わねー」と叫ぶ輩も出る始末。←なぜ?

とにかくあっという間に終わり、そして楽しく過ごした1日になりました。

最後に撮影風景を少し。
”くろよんロイヤルホテル”にて


”豚のさんぽ”にて


真剣だけど、なにか楽しそうな雰囲気、伝わってきませんか?
上のカレー撮影シーン、実は入口が開けっ放しになっていたんです。
店内はきっと0度近いくらい。
なんで、ドアを開けたままにするの?と思いますよね。

それは・・・
カレーの湯気を強調するため!なんですね。

当然、みんな寒いんですが、(当たり前)、よりよいものを作っているわけです。

取材する側、される側、両者ともプロ。
だれも文句はいいませんよね。

当然、事務局である自分は当日アテンドに回っていましたが、
黒部ダムカレーという商品とは別に、それぞれのプロ魂も楽しませていただきました。

NBS(長野放送)の皆さま、くろよんロイヤルホテルの皆さま、豚のさんぽの皆さま。
この度はほんとうにありがとうございました。

こんな楽しいコラボ、ぜひまたやりましょうね!!!

黒部ダムカレー、"五つの掟"とtwitter!

黒部ダムカレー事務局です。

最近、東京方面への移動が激しい日々を送っています。
今日も世田谷方面へいってました。日帰りですけど・・・(-_-;)

さて、タイトルの件。
最近、twitter、すごい勢いで浸透してますよね。
先日も週間ダイヤモンドで特集されていたり。
実は事務局、まったく興味がなかったんですが、そこに㈱ポータルバインドのヘイちゃんから
悪魔のささやきが・・・
まぁ、やれっていうんなら・・・と思って始めたみたらこれが面白い!
早速はまってしまった事務局です。

今日、twitterにて黒部ダムカレーのルールは?という質問をいただきました。
そういえば・・・
いや、前から言われていたんです、黒部ダムカレーの決めは?という投げかけ。
すいません、すーっと忘れてました。
というか、もうすでにアナウンスしているという気になっていました。

最近、記憶があっという間に欠落するとともに、思い込みが激しいという、とても危険な状態になっている
事務局です。

さてさて、黒部ダムカレーの掟、ご紹介します。

 
その壱.お米をダムの堰堤の形にするべし
 
その弐. カレーのルーは必ず堰堤の外側に流し込むべし
 
 
その参.カレーのルーの上にガルベ(遊覧船)に見立てたトッピングを乗せるべし
 
 
その四.料金は700円以上とするべし
※ご当地グルメとして育っていくため、できるだけ良質なものを提供いただきたいという思いが込められています。

 
その伍.必ず水をつけるべし
※北アルプスの麓、大町の水は絶品なんです!
 


以上の五箇条です。
ねっ!簡単でしょ!
できるだけ飲食店産に参加してもらいたくて、ハードルはできるだけ下げてます。
概略だけを決めて、あとは飲食店さんの創意工夫にゆだねています。
そしたら・・・
作り手の方々の想像力と職人としてのプライドに驚かされていく日々がはじまってしまいました。
ほんとにおどろくようなメニューがたくさんでてきて・・・

今日も長野放送さんで黒部ダムカレー、そして安養寺ラーメンのご紹介をいただきました。
地域の覚えていただくように、これからもがんばっていきますよーーー!!!

 

マジック3・・・?

黒部ダムカレー事務局です。

今日、暖かかったですね!
日中、松本にいたんですけど、季節外れの暖かさ。
今日の13:00頃の気温ですが、


16℃!
16℃ですよ、16℃!
大町に戻っても、10℃弱ありました。

ですけど、思い出してください、3日前の大町市。

氷点下11.5℃! だったんですよ!




その温度差、27.5℃!
体がついていきません・・・・

さて、ようやくタイトルの件。

本日、事務局にMr.M.Sさん(松本市在住、立川市に縁あり)がおいでくださいました。
あいかわらずニコニコ笑っていながら、広域的な活動計画を手に各地域を回っているそう。
うーん、あいかわらずのフットワーク。

そうだ!
Mr.M.S
さんといえば、黒部ダムカレー全店制覇を画策していたはず。
それが気になって、直接ご本人に伺ってみたところ、
「ええ、マジック3です!

マジック3?
残りは大町温泉郷エリアの2つと激戦区日の出町に位置する一軒のみ?
それも今週末にかしわ荘さんに宿泊されるそうなので、下手するとマジック2?

うーん、まずい。
これはまずい。
なんとかしなければ・・・

でもMr.M.Sさん、最後にご自分でハードルを上げてくれました。
「そういえば、シャンティロッジさんのグリーンカレーは食べてないですね・・・」

よっし!!!

黒部ダムカレーの決めごとによると、
”全店制覇とは全店における全種類の黒部ダムカレーを制覇すること”なんです。
※事務局特権で、さっき決めたんですけど(-_-;)

ですので、現時点ではマジック4!ですからね(ーー;)

それと、よく考えるとMr.M.Sさん、ご自分で黒部ダムカレーの提供店舗を増やそうとされて
ますよね。
そう考えると・・・マジック5ですよね。
※考えようによると、”恩を仇で返す”ということわざがぴったり当てはまる行為かも・・・

さぁ、ルールのみなし規定で、どんどんハードルが上がる(上げる?)黒部ダムカレーの全店制覇。
果たしてMr.M.Sさんの試みは成就するのか?
乞ふご期待!!

土曜はこれダネッ!でご紹介いただきます!!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、本日、NBS(長野放送)の方が大町へお見えになりました。
目的は・・・・?もちろん黒部ダムカレーです!!

今日はくろよんロイヤルホテルさん、そして豚のさんぽさんを取材いただきました。

その取材風景をご紹介します。

”くろよんロイヤルホテル”さんでの取材風景です。



”豚のさんぽ”さんでの取材風景です。



お取り上げいただく番組名は
みなさんご存知、”土曜はこれダネッ”ですよ。

そして番組内のこれダネ☆コレクションでの~信州次世代ご当地グルメ特集~で
ご紹介いただきます!

そうそう、気になる放送予定日は1月23日土曜日時間は午後6時からです!
みなさん、ぜひご覧くださいね!!

黒部ダムカレーをご紹介いただきありがとうございます その2

黒部ダムカレー事務局です。

先日、これまでに黒部ダムカレーを取り上げていただいていたサイトを
ご紹介させていただきました。
実際ウェブを歩いてみるとほんっとにたっくさんのサイトでご紹介いただいていました。
あらためて感謝!です。

今日は前回の続編。

今回はおやき屋店主の日掛け帳 
”「おやき」の輪と和を広げたい! おやき屋「ふきっ子のお八起」店主の日々どたばた騒動記”
をご紹介させていただきます。

 おやき屋「ふきっ子のお八起」店主さんとは、昨年の11月中旬に開催された
「第2回信州・地域活性シンポジウム」でお会いしました。
当日は食を通じた交流「信州ぐるめ街道」と題したイベントがあり、食を通じて地域づくりをしている
県内8団体が出展することになったんですが、そのイベントに私たちも出展者の一人として出展させて
いただいたんですね。
そのとき、お隣にいらっしゃったんです。
長野商工会議所のY係長と一緒に来られてましたね。

当日、こちらは完全にイベントモード!
豚のさんぽさんと”大黒部ダムカレー イベント限定 ベタ盛り”でワイワイやっていたんですが、
お二人は”確実に”そして”堅実に”おやきのご紹介をされていました。

当日お持ちになったのは一口サイズのおやき。
一見、少し小さいかな?なんて思いましたが、試食をいただくと、これがナイスサイズ!
手ごろでバリエーションが豊富なおやきでした。
参加者からの評判も上々でしたよね。

HPはこちらです⇒www.fukikko-oyaki.com/
あまりのバリエーションの豊富さに驚かれるかも!
ぜひご覧ください! 

黒部ダムカレーを食べられるお店のご紹介・・・激戦区 "日の出町編"

黒部ダムカレー事務局です。

3連休2日目ですね。
今日の大町は朝方うっすらと雪が降りましたが、それ以降は穏やかな天気でした。
晴れ間が多いわけではありませんが、比較的すごしやすい感じです。

さて、タイトルの件。
こないだのブログではJR信濃大町駅前編を掲載しました。
今日は、駅前から歩いて5分くらい?のところにある、日の出町編をお送りします。

タイトルに激戦区と書きましたが、なぜ?というと・・・

そこはほぼはす向かいに黒部ダムカレー提供店が3店舗集中しているからなんですね。

それではまず1店目!
こまつうどんさんです。



この黒部ダムカレーを始めるときも、いやな顔せず「やってみようよ!」と言ってくれた
こまつうどんのご主人、渡邉さん。
実は大町中央飲食店組合の会長さんでもあるんです。

また、大町市には名物として大町黒豚があるんですが、
大町中央飲食店組合は大町黒豚の会を創り、各店舗で黒豚を主な食材とて独自のメニューを
作ってお客様に提供しているんですよ!



次に福来家さんです。



さきほどのこまつうどんさんから歩いて5秒?
もちろんはすむかいですから、すぐ見えますけど^^;

当初は7店舗で始めた黒部ダムカレーですが、こちらは8番目に加盟いただいた
お店です。
トップページにもあるように、黒部ダムカレーの値段はこだわりの964(くろよん)円!
そこに黒部の氷筍水をつけるなど、カレーはもちろん、いろんなところにこだわりをもって
お作りいただいています。

そしてそのはすむかい!
こちらには、居酒屋花山さんがあります。



こちらは大阪出身、20代のイケメン2人組が経営しています。
いろんなお酒がご用意されていますが、とくにカクテルにこだわっているとのこと。
そしてなによりすごいのは、その営業時間です。
一応、26時(AM2時)までとなっていますが、お客様がいればお返しすることは
しません!と明るくお答えいただきました。
経営者の関係でお客様の女性比率が高いですね。

以上、簡単にご紹介させていただきました。
お店の営業時間や定休日などはトップページでご確認ください。

言い忘れましたが、このエリアは大町の繁華街なので飲食店が立ち並んでいます。
いろんな種類のお店がたくさんあります。
旅行にこられた方もぜひ足を運んでみてくださいね。

アクティブじゃらん2月号でご紹介いただいています。

黒部ダムカレー事務局です。

1月最初の三連休、いかがお過ごしですか?
というか、年末年始のあとすぐに1週間フルに続くとやっぱり疲れますよね。
体というかモードを仕事モードに持っていくのに時間がかかるというか・・・

全国的な長期休みのあとなので、少し休憩モードが入っています。
でも、いい充電期間になったみたい。
ようやく年末頃のモードに戻ってきた感じです。

さて、タイトルの件。

ニッポンを楽しむ!旬のお出かけ♪得するマガジン
”アクティブじゃらん2月号で信濃大町のご紹介をいただいているんですが、
その中で、黒部ダムカレーもPRいただいています。

アクティブじゃらん 2月号の表紙です。




ご紹介いただいているページはここ!
”雪の季節が深まるほど感動が増える信濃大町へ”
中央部左側に掲載いただいています。


少しアップにしてみました。



先ほど信濃大町という言葉を使いましたが、実はこれJR大糸線の駅の名前です。

市の名前は大町市。
そして駅の名前は信濃大町駅。

少し紛らわしいですか?でもぜひ慣れて?くださいね。
ちなみに信濃大町という響き、自分は好きなんですけどね…^^;

JR信濃大町駅前のロータリーには常にタクシーが待機してますし、
駅の対面には大町市観光協会がありますから、とっても便利旅先での足に困ることはないですよ!!

大町市においでになるときはぜひJR大糸線の信濃大町駅をお使いくださいね!!

気持ちいいくらいの青空!そして仕事始め。

黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、今日からいよいよ仕事始めですね!
はやく通常モードに戻さなければと少しあせってます。

さて、年末年始はいかがお過ごしでしたか?
遠方にお出かけの方、渋滞など大丈夫でしたか?

事務局は雪と格闘した記憶が一番鮮明なんですが・・・

この期間、こちらはしっかりと冬模様だったので、しばらく青空を見ることができませんでしたが、
今日は気持ちいいくらいの青空が広がりました!

あまりにもきれいだったので、通勤途中、思わず車から降りて撮影したのが
下の写真です。


いかがですか?
気持ちいいくらいの青空と北アルプス。
その分、気温は・・・・確か氷点下7℃・・・でしたけど(-_-;)



少し比較してみてください。
これが11月下旬です。
まだ雪がまったくない状態。土が黒々としてますね。
これはこれで好きな風景なんですけどね。



これは元旦。
さんさんと、そして、しんしんと雪が降る中の撮影です。
まさに”冬の大町”そのものですけど。


こんな風に同じ景色が季節とともに多様に変化していく。
地方ならではの光景かもしれません。

多少不便なこともありますし、都会とは少し違う文化かもしれませんが、
都会にないものも持っていること、つくづく感じます。


さて、本日は2号から情報が寄せられました。
年末年始はスキー指導員として爺ガ岳スキー場に行っていた2号。
そこでシャンティロッジさんへもちょくちょく顔をだしたようですが、
彼によると、
「スキー客の皆さんへ黒部ダムカレー、大好評だったみたい!」とのことでした。

12月中旬まで積雪がなかったこのエリア、真剣に心配していたんですが、
クリスマス前、そして年末の積雪でとりあえず一安心。
そして黒部ダムカレーが好評だったとの情報でもうひとつ安心です。

※今日、2号は勤続20年表彰を受けました。おめでとう!
 読者の皆様、これからも彼の応援をおねがいいたします。
 

本年は大変お世話になりました。

黒部ダムカレー事務局です。

いやー、雪、すごいっすね!!
さっき少し山のほうまで行って来ましたが、いやはや・・・・
今日は朝から雪かきに追われています・・・(^^ゞ

さて、いよいよ今日は大晦日ですね。
ほんとに時間が経つのは早いと感じています。
やりたいこと、そしてやらなければならなったこと、たっくさんあるんですが、
結局それらは来年に持ち越しになりました・・・(-_-;)

でも、変にあせってもしかたないですよね。
振り返ってみれば、走っていくうちに形ができてきたという取り組みです。
何度もいうように、地に足を付けながらやらなければなりませんし。

さぁ、今日は今年を締めくくる意味でも、総集編にさせていただきたいと思います。

今年の7月1日から、0予算で始めた黒部ダムカレー、
取り組み当初、参加いただいたお店はわずか7店舗でした。
それが年末を迎えて17店舗にまで増えました。

なかなかきちんろしたケアができず心苦しく思っていましたが、にもかかわらず
大変広い心で接してくださった提供店の皆様、
取り組みのきっかけをくださったじゃらんのKさん、
突拍子もない提案に対してご理解ご協力をくださった
くろよんロイヤルホテルのK支配人さん、Oさんはじめ従業員の皆様、
ホームページをはじめとする情報発信にとどまらず、プロモーション全般について
ご支援いただいたファインシステムズのお気楽社長様、
ウェブ全般に対する献身的なサポートをいただいたポータルバインドのH君
今後の展開について広がりをくださった立川商連のI事務局長、
そして姉妹都市交流で常にサポートしてくれる立川市Kさん。
気がつくとサポートをくれる信州大学地域ブランドオフィスの皆さん。
圧倒的なフットワークと鋭い視点で意見をくださるMr.M.Sさん

そして、もっともっと、ここに書ききれないほど、大変多くの方々によるご支援そしてご協力があったからこそ
半年間、無事に取り組めたんだと思います。

でも、もちろんこれで終わりではないですからね。
これからも”黒部ダムの麓 大町市”をPRするためにがんばりましょう!

それから今年の最後にホームページ関連の報告を。
黒部ダムカレーのホームページが開設されたのは7月23日でしたが、
それ以来本日までにおいでくださった方は、

40カ国より、20,819人でした。

最初はブログの書き方も知らず、ヘイちゃんにとっても迷惑をかけたけど・・・
僕自身も今年はいろんな意味で大変勉強になった年でした。

もちろん、事務局も来年以降、大大フル回転で頑張ります!⇐w元気いっぱい若女将ブログより借用
本年は大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。m(__)m

黒部ダムカレーと地名について・・・

黒部ダムカレー事務局です。

 いよいよ明日は大晦日ですね。
 みなさま、年末のあわただしい時期、いかがお過ごしですか?
  
 さて、
黒部ダムカレーが市内全域で提供され始めたのは今年の7月1日ですから、
 明日でようやく半年を迎えることになります。
 
 
 年末を迎えた今、今年の総括をする時期でもありますので、
  今日は
これまでにも多数いただいてきた
 
「黒部ダムカレーに大町市の名称を入れるべきでは?」
  との
とご意見、ご提案について少しですけれど現時点での考えについて
  述べさせていただきたいと思います。

 さて、
そもそも黒部ダムカレーの目的はというと、
 ”大町市の認知度向上をはかること“とかねてから触れさせてきていただきました。
 そしてそのために
  ”有力な地域資源と地域そのものを消費者意識の中でつなげる”という手法をとり入れました。

  その具体的な事例が黒部ダムカレーなんですね。
 
 でもだからこそ、黒部ダムカレーに大町という地名がないというのでは本末転倒で、大町市のPR
 ならないのではと疑問符をつける方が多数おられました。
 確かにもっともだと思います。

 でもここで考えてみていただきたいことがあります。
 それは黒部ダムという存在のは公共性が高さです。

 黒部ダムという存在にはすでに凄まじいまでの公共性が感じられませんか?
 ゆえに、黒部ダムという名称に個別の名称を付与することで、何か私有化がはじまるような
 感覚になるんです。
 
 確かに黒部ダムカレーの元祖は立山黒部アルペンルートの発着点である扇沢駅に設置された
 扇沢大食堂(現:レストラン扇沢)にて昭和40年代の初頭からアーチカレーとして提供
 されてきたわけですから、そこに正統性を見出すことはできるでしょう。
 とはいえ、黒部ダムは行政区を越えたところに位置しておりますので、周辺地域に対する
 感情面へのケアも必要になります。
 
 このようなことから、現時点において黒部ダムカレーに対する地域名の付与はいかがかな・・?
 というのが正直なところです。

 とはいえ、もし取り組み地域が広範囲になった際には、あわてて地名を付けるようにするかも
 しれませんけど・・・(^^ゞ


 それから事務局サイドとしますと、ダイレクトに大町市のPRにつなげるというよりは、
「大町市は黒部ダムの玄関口であること」をPRしたいと考えています。

黒部ダム、黒部ダムカレー、そして大町市。
それぞれの純度を保ちながらセットでご紹介いただく回数を増やして
”黒部ダムの玄関口 大町市”というフレーズに対する認知度が少しでも上がっていくよう
これからも地道な努力を積み重ねていきたいと考えています。

なんだかわかりにくい説明ですね・・・
 ごめんなさい・・m(__)m

実は・・・"日和"でもご紹介いただいているんです!!

黒部ダムカレー事務局です。

昨日、NaO Four Seasonsさんでご紹介いただいたことを報告しました。
ほんとにあんなにしっかり、きちんとご紹介いただいたことはうれしい限りですが・・・

実は・・・それだけではなかったんですね。
長野県のフリーペーパー”日和”でもご紹介いただいているんです。

ご紹介いただいたのは日和の1・2月号です。



こちらが掲載いただいたページです。

 

”日和”は県内大学・短大・専門学校・デパート・書店・道の駅・駅・理美容室・飲食店・など
若者が集まる場所や流行発信場所に無料設置されています。

ぜひお手にとってご覧くださいね。

株式会社まちなみカントリープレス 様、
このたびは大変お世話になりました。(^^♪

"NaO Four Seasons"でご紹介いただきました!

黒部ダムカレー事務局です。

みなさん、クリスマスはいかがお過ごしですか?
昨日はイブ、そして今日はクリスマス。
このあとはいよいよ大晦日、そして新年を迎えることになりますね。

そんな年末も押し迫る時期にビッグニュース!

このたび、㈱まちなみカントリープレスさんから出版されている
"NaO Four Seasons”で黒部ダムカレーを大々的にご紹介いただいたんです!

この"NaO Four Seasons”、
もともとは月刊誌「NaO」として大勢の方々にお読みいただいていたのですが、
このたび季刊誌"NaO Four Seasons”として生まれ変わったとのこと。

今回出版された”2010.WINTER”は約1年半の間に温められたとっておきの情報が
凝縮されている、とっても注目の1冊なんですね!

今回の巻頭特集は”こっそり教えちゃう。噂の店100”

"NaO Four Seasons”の表紙です。


巻頭特集での注目の1店舗目!そして2店舗目!は・・・・
実は私達も大変お世話になっている
豚のさんぽさん、そしてこぶたのさんぽさんなんですよ!
それぞれ、とろとろ角煮、ぶたねぎしゃぶを中心にご紹介されています。

”豚のさんぽ”さん、”こぶたのさんぽ”さんです!



そして”黒部ダムカレー”はというと・・・
36ページから39ページ、なんと4ページにわたってご紹介していただきました。

※よかったの・・?編集部Ⅰさん(^^ゞ

ご紹介いただいたページです。


その次のページも黒部ダムカレー!!!



そして”噂の店100”のうち、
なんと45店目から59店目までの15店舗、すべて黒部ダムカレーの提供店
ご紹介いただいているんです。

大変クオリティーの高い誌面の中で、こんなにご紹介いただいて・・・うれしい限りです。
この取材、大変だったですよね。
誌面を拝見してもつくづく感じます。

私たち、今回ご紹介いただいたことを励みに来年も頑張りますよ!!

株式会社 まちなみカントリープレス 様
そして 編集部のⅠ 様をはじめ、編集部の皆様に感謝!<m(__)m> 

信州大町温泉郷 ホテルからまつ荘の黒部ダムカレーは本日(12/23)からです!!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、先日、信州大町温泉郷 ホテルからまつ荘さんの黒部ダムカレー、
いよいよ提供開始です!とアナウンスしましたが、
一番肝心な”いつから提供開始?”という部分を聞き忘れてしまいました⇐(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?

そこで、昨日、からまつ荘のU支配人さんとお話をしました!<(`^´)>、
U支配人のお答えは、
「明日から大丈夫です」とのこと。
明日・・・
明日・・・ということは、今日(12/23)からじゃない!
やばい!早くアナウンスしなくちゃ!
ということで、あわててブログを書いています。

正式にコメントしますと、
信州大町温泉郷 ホテルからまつ荘さんの黒部ダムカレー
本日、12月23日(水)から提供開始です!

なお、からまつ荘さんの黒部ダムカレーは
朝専門の朝カレーです!!
提供時間はAM7:00~AM9:00の2時間。
ラストオーダーはAM8:30とのこと。
※黒部ダムカレーの提供期間は冬季限定として来年3月末を予定しているそうです。

ダムの堰堤は低カロリーで栄養価が豊富な雑穀として注目されている
16穀米!
さらに黒部ダムカレーとしては初めてとなるホワイトカレーです!
遊覧船ガルベとしてはチキン串カツが乗っています。


これ、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツに来られた方には朗報ですよね!
早朝、黒部ダムカレーでおなかを満たして、新雪の銀世界へGo!!なんていかがですか?

さぁ、ホテルからまつ荘さんが参加されたことで、黒部ダムカレーの提供点は
17店舗になりました。
 
これでまた全店制覇へのハードルがあがりましたよ、Mr.MSさん。
((( ̄( ̄( ̄( ̄ー ̄) ̄) ̄) ̄)))フッ((( ̄( ̄( ̄( ̄ー ̄) ̄) ̄) ̄)))フッ不

でもいまさらながらですが・・・
Mr.MSでよかったですよね。
もしMSが逆だったら・・・
しかもMr.まで付けてしまっているし・・・・


当面の目標である20店舗まであと一息。
飲食店さんの情報など、ぜひ事務局までお寄せください!!

信州大町温泉郷 ホテルからまつ荘、黒部ダムカレーに参戦決定!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、本日、信州大町温泉郷 ホテルからまつ荘さんよりご連絡をいただきました。
以前にお話を頂戴しておりましたが、
このたび黒部ダムカレーに正式参戦決定する旨、
ご連絡をいただきました。
お送りいただいたメールには画像も添付されておりましたので、
事務局特権で本日公開させていただきます!!

こちらが
信州大町温泉郷 ホテルからまつ荘さんの黒部ダムカレーです!



いかがですか?
堰堤には16穀米を使用しており、カレールーはなんとホワイトカレー!!
遊覧船ガルベに見立てているのはチキン串カツです!
販売価格は950円とのことです。

そして気になるのは”いつから食べられるの?”ということですが、
えーと・・・
すいません、聞き忘れました・・・・(-_-;)

確か電話で確認しようとしたんですけどね・・・

さあ!気を取り直して!!⇐自分に向かって言ってます!

いつから、そして提供の方法などについては明日!必ず確認して、またブログで
ご紹介させていただきます。
それまで、もうしばらくお待ちください!!

年末を迎えてすっかり忘年会シーズンですね。
今日はいーずら大町特産さんの忘年会(だと思う・・・(・・;))に参加させていただきました。
いやー、しっかり飲んでしまって、すでに指先が危ういです。
でも・・・ホテルからまつ荘さんの黒部ダムカレーについては、かならず報告しますからね!
乞うご期待!

"大黒部ダムカレー 2008version"のご紹介です。

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今年もいよいよ10日ほどになりましたね。
今週からクリスマス、そして大晦日とイベントも続きます。
そんな時期を迎えて、最近、これまでの取り組んできたことやその経過などの
確認を始めました。
今後のことを考える意味でもいわゆる”たな卸し”が必要かな?と思って・・・
※実は別に抱えていることでも必要になってきたんですが、それはまた後日・・・(-_-;)

とりあえず時系列に、過去のイベントなんかを中心に資料や写真なんかを整理してたんですが、
そういえば、まだこのブログでご紹介していなかった写真があったので、今日、アップすることに
しました。
これがタイトルの”大黒部ダムカレー 2008version”です。


どうです?これ?
すごいでしょ!


実はこれ、去年の10月中旬に開催された”秋の味覚祭り”で実施したものなんです。
駅前にも賑わいをつくろう!ということで、大黒部ダムカレーを作って、そして振る舞いを
したんですね。
でも、そんな大きなお皿、なかなかないんです。
いろんな人にネット、口コミ、過去の経験なんかを
総動員して探してもらったんですけど・・・
じゃあ!ということで、大きな振る舞いなべの”ふた”をさかさまにして、
そのうえに黒部ダムカレーを作ったんですよ。

そのときの作業風景です。



やっと完成!!


振る舞いを始めるころには長蛇の列が・・・


 




当日は約300名の方々にカレーをお配りできました。
これはこのイベントのためのみに実施したんですけど・・・
なかなか好評でした。
またこんなことができたらいいな・・・なんて考えてます。(わりとマジ・・・(  ̄ー ̄)*キラン)

どんなふうにしたら盛り上がるかなぁ?
何かお考えがある方、ご意見くださいね。

このイベントが開催されたのはJR信濃大町駅前の公園なんです。
今、この場所は
雪化粧して、そしてイルミネーションで彩られています。
いかがです?
一度足を運んでみませんか?

パウダーパフさん、"黒部ダムカレー"提供開始です!!!

黒部ダムカレー事務局です。

ブログの更新が遅くなってしまいました・・・(^^ゞ

さて、早速タイトルの件です。
爺ヶ岳の麓にあるパウダーパフさん、いよいよ黒部ダムカレーの提供開始です!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これで提供店は16店になりました!!

どんどんハードルがあがっていく全店制覇の夢!
何しろ飲食店さんだけでなく、宿泊事業をされている方も入ってますからね。
期間限定、時間限定、宿泊者限定など、もはや限定制限でがんじがらめともいえるような状態です!

そう簡単に全店制覇なんかさせませんよ!⇒Mr.MS様・・・ ̄ー ̄)
そうそう、今、立川市においても”黒部ダムカレー姉妹都市version”が建設準備に入りましたから、
そちらも制覇していただかないと認定できませんからね^^;⇒Mr.MS様(立高出身)

ええと、話を戻さなければ・・

そう、気になるのはもちろん”いつから?”ですよね。
パウダーパフさんの黒部ダムカレーはいつから食べられるの?ということ。

答えは”すでに”です。はい。(-_-;)

もう、先週末に試食も兼ねてメニューにしていただいたそうです。

昨日電話をいただいて、あわてて2号と行って来ました、爺ヶ岳に!
そしてしっかり取材してきましたよ、パウダーパフさん!

さぁ、看板が見えてきました。



お店の全景です。





メニューもおしゃれですね。





お店の中に入りました。クリーンで広びろとしたスペースです。



室内にはペレットストーブが設置されていました。
あったかい!ですね。それに揺らぐ炎って安らげませんか?
夜なんかおしゃれに映りますよね。



そして2階もあるんです。

      

       壁に書かれている文字は・・・そう!

    




そうなんです。キッズルームが完備しています。これなら小さいお子さんと一緒に来ても
安心ですね!




さて、本題は黒部ダムカレーですよね。
いよいよ登場です!じゃーん!!!



柔らかお肉のビーフカレーとオリジナルピザがコラボレーションしている
パウダーパフさんの黒部ダムカレーです。
右に添えられているフライドポテトはオリーブオイルで上げられているんですよ!
ちなみにお値段は1,100円
です。

カレーとピザのコラボに堪能したところで、パウダーパフさんから申し出が。

「これで黒部ダムカレーに認定していただけますか?」

はい!
もちろんです!
大丈夫です!
しっかり黒部ダムカレーです!

でも、何か納得していないようなパウダーパフの店長さん。
そこに2号の一言。

「ポスターを認定書代わりにしたらどうです?」

たまには(まれに?)いいこと言うじゃん!2号。

ということで早速、”認定式”に移りました。
そのときの写真がこちらです!!

もう、しっかり第16番目の黒部ダムカレー加盟店ですよ!
パウダーパフさんの営業は冬季限定ですからね。
みなさんお早めにどうぞ!!

追伸
2号、上の写真を撮影しているときに、「顔を映さず撮影してくれ」なんてのたまってました。

あのね、
でもね、
どんな名人でもね、

この状況で
どうやって顔を写さずに撮影できるっていうんじゃい!( `д´) !!

ビストロカフェ ミルフィーユさんに行ってきました!

黒部ダムカレー事務局です。

えー、少し昨日の続編になるかもしれませんけど、
ミルフィーユさんに取材に伺いましたので報告します。

伺ったのは先週金曜日の15時少し前くらい。
ちょうどお昼のピークが終わり、夜に向けての準備に入るお時間を
お借りして取材させていただきました。

ビストロカフェ ミルフィーユさんです。国道147号線から撮影しました。

 




ミルフィーユさんのロゴマーク                営業時間の案内です。     
  


    ミルフィーユさんといえば、もちろん、↑ ですね!!


  エントランスです。
     


いよいよお店のなかへ! 厨房のなかではお二人とも真剣な表情で作業しています。



今日はなんと、ライスを堰堤の形にしているところの撮影を許可してもらいました。
お店によっては堰堤の”型”を使っていますが、ミルフィーユさんは手作業だとの
ことです。一体、どうやっているんでしょう?

まず、お皿に調理されたご飯が入れられます


そして、円尾シェフが形を整えます。リズミカルな動きとともに
ご飯の形がどんどん変わっていきます。


ほら!だんだんと堰堤の形になってきましたね!


あっというまに、堰堤の出来上がり!



そこにシェフがカレーのルーをかけ、トッピングをして・・・



はい!!ミルフィーユさんの黒部ダムカレーの出来上がり!


シェフにご説明いただきながら取材撮影する2号


いやー、わずか1時間くらいでしたが、とても密度の濃い時間でした。
それに、円尾シェフからも非常に前向きな発言をいただいて・・・
地域に対する熱いご意見、連発でしたね。
長期的な視点をもつことの重要性、そのとおりだと思います。
この取り組みの中でも、そしてこれ以外の取り組みにおいても、そのポイントは
避けて通れないことですよね。また整理する機会をいただけたらと思います。

今回は本当にお忙しい中、楽しいお時間をいただきありがとうございました。

ビストロカフェ・ミルフィーユからのお知らせ!!

黒部ダムカレー事務局です。

昨日、ビストロカフェ・ミルフィーユさんに行って来ました。
ミルフィーユさんの黒部ダムカレー、マイナーチェンジしているんですね。
その取材もかねて、シェフの円尾さんとお話させていただきました。
⇒当日の取材内容はまた掲載します(・・;)

少し昨日の写真をアップします。


奥におられるのが円尾シェフ!


まさにカレーのルーがかけられる瞬間!


さて、タイトルの件。
ミルフィーユさんでは、恒例になっている”クリスマス&年越しオードブル”、
今年も実施されるそうです。
内容は
”ローストポーク&ミートローフのオードブルセット”(5,000円)
ミルフィーユさんの看板メニューである
安曇野産豚肉八坂仁科農場の野菜を中心に、
”本当のおいしい”がお客様の食卓に届けられることになるんですね。
なんといっても、すべてが円尾シェフの手作り!
とっても楽しみな内容です。

現在15店舗で黒部ダムカレーが提供されていますが、
召し上がったお客様からの満足度が常に高得点なミルフィーユさんのオードブル。
とってもおすすめです!

詳細はこちら⇒ミルフィーユさんのクリスマス&年越しオードブル

安心!安全!!"立川みなみ農産物直売所 みどりっ子"

黒部ダムカレー事務局です。

昨日も書かせていただきましたね。
”立川みなみ農産物直売所 みどりっ子”さんについて。
このことで、とっても大事なことを書き忘れていました。
忘れてはいけないと思い、慌てて書き始めています。

いやー
最近、記憶が飛ぶんですよね、ほんと。
歳のせいかもしれない
いやそんなことはない
きっと気のせいだ!

と自分に言い聞かせている自分、客観的に見ると少し複雑な気分になりますが(-_-;)・・・

さて、話題を戻します。

”みどりっ子”の強みはなんといっても直売所であることなんです。
そんなことわかってるって?
そうですよね。

でも、ぜひ知っていただきたいのは直売所だからできること。
直売所だからこその強み。
それは、新鮮であるということ、そして安心、安全なんですね。

こちらの商品は基本的に”朝採り”だとのこと。
そしてもし商品が足りなくなってくれば、農家の方が直接みどりっ子にお届けするそうです。

だから、生産地、そして作り手もこれ以上ないくらい明確なんですね。

オープンしてまだ一月も経過していませんが、近隣の保育園、そしてホテルなどの宿泊施設
からも引き合いがあると伺いました。

”みどりっ子”さんに陳列されている新鮮な野菜です。





こないだ買わせていただいて実際に食べましたが、おいしい!!です。
大町市もアンテナショップ、そして黒部ダムカレーの具財としてもよいコラボができればと
思っています。
 

東京都立川市でアンテナショップ!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、大町市と東京都立川市は姉妹都市協定を結んでいること、
このブログでは
何度か書かせていただきましたね。
そして、その立川市において先月の16日から
JA東京みどりさんが
東京都や立川市からの補助金を活用し、農産物の直売所を開店されました。
場所は
JR立川駅南口から徒歩5分くらいの場所。立川柴崎郵便局のすぐお隣です。
直売所の名前は”立川みなみ農産物直売所 みどりっ子”
先月のオープニングイベントに、大町市もお呼びいただきました。
詳細はこちら⇒kurobedam-curry.com/blog/2009/11/post-65.html

懇意にしている中華料理五十番の店長さんのブログはこちら
ameblo.jp/gojyuban/entry-10390165362.html

当日ご取材いただいたJCNマイテレビさんのトピックスはこちら
www.mytv.co.jp/local_info/topics/detail/1219470_16719.html

実はは、現在、その一角をお借りして、大町市のアンテナショップの設置に向けた準備が
進んでいます。
品揃え、人員配置、運営方法など、つめていかなければならないことが山積みですが、
関係者の方々を交え、ひとつひとつクリアしていきたいと思っています。

今日も立川市の関係者の方々にお会いしてきましたが、
いやー、立川市の関係者の方々、とっても前向きです。
それに申し訳ないくらいご協力いただいて・・・
こんな機会をいただいたんです。

ぜひ、実現して立川市と大町市の距離が近くなるきっかけをつくりたいと
思っています。
将来的にはそのスペースで黒部ダムカレーの出張販売などができたら最高ですね!

 

松本うまい店 2010年最新版

黒部ダムカレー事務局です。

先日、商店街の会議があって、そこに同席させてもらいました。
その会議が終わったら3号?(またご説明します)から「ちょっと一杯」と
いう”とっても強いお誘い”があってJR信濃大町駅前へ。
目的地はもちろん”豚のさんぽ”さんです。

このホームページの件、そして先月実施された地域活性イベントへの出展など、
ほんとにとってもお世話になっている豚のさんぽさん。
いつも無理ばっかり言ってすみません。
そして席に案内されてお酒飲み始めたら、
なんとわざわざ料理長さん、そしてお気楽社長さん
ごあいさつにきていただきました。(こちらがごあいさつしなければいけないんですけどね)
※お気楽社長と言われてますが、ぜんぜんお気楽ではないですよ。
 お会いした方ならご存知ですが、もう、バイタリティ全開の方です。

そしたら、お気楽社長の右手にはなにやらオレンジ色の冊子が・・・
なにそれ?と思ったら、
「これにも載ってたんですよ」
にやりとわらうお気楽社長。

本の名前は”松本うまい店 2010年最新版”
あー、あたらしく出たんですね。

新しく出版された”松本うまい店 2010年最新版”です



んー、でも暗くてよくわからん、と思ってたら、
なんと表紙に豚のさんぽさんの黒部ダムカレーが掲載されてました。

少しアップにしてみました。これならおわかりいただけますか?



おー、すごいすごい。
思わず”にやり笑い”を返して、またまた熱いお話をいただきました。

ちなみに116P、117Pには見開きで掲載されています、豚のさんぽさん。

楽しい時間、ありがとうございました。
(事務局、速攻でゲットしましたよ!”松本うまい店”コンビにでも売ってました)
長野こまち様、ありがとうございますm(__)m

さて、気がつけばすでに師走。
もう5ヶ月、経っちゃいましたね。
来年以降のこと、しっかり考えなくてはいけないですね。

そうそう、12月3日には先日ご紹介したポスターの件で、
長野からサントリーのTさん、大町にお越しいただきます。
黒部ダムカレーの参加店さんを一緒に回って、画像データなども含めて
いくつか内容をご説明させていただこうかと。
こちらはもちろん2号、同行します。
こちらの経過もまたご報告しますね。

さて、今日からまたまた?立川遠征です。
たっくさん決め事残ってて・・・
少し不安もあり・・
でもお会いたい方々(中には”奴”もいますが)がたくさんいるので楽しみでもあり。
こっちは3号一緒です。
ごめん、車中は寝てるかも。よろしくね。⇐3号

もしかしたら朝限定?それは新たなる参戦者?

黒部ダムカレー事務局です。

昨日の夕方、㈱ポータルバインドのヘイちゃん(このHP全権担当者)から一本の電話・・・
㈱ポータルバインドさん詳細はこちら⇒www.portalbind.co.jp/

いや、実は彼、先週の木曜日に職場に来てくれたんです。
黒部ダムカレーへの新規参戦希望者情報を携えて!

で、電話の内容はそれをさらに進めてくれたものでした!

「こないだお話した〇〇さんに先ほどお会いしました」
「早めに、一度お話を伺いたいそうです!」

むぅ!
ほんと?
まじめに?
よくやった!(^-^)

そこはどうやら大町温泉郷の一角にあるらしい。
温泉郷ではすでにかしわ荘さんが黒部ダムカレーに参戦していただいてますが、
もしかしたら、さらにご参加いただけるのかな・・?
かしわ荘さんのHPはこちら
かしわ荘さん 元気いっぱい若女将ブログはこちら大人気です!

ふっふっふっ( ̄ ̄▽ ̄ ̄)

さっそくお電話させてもらいましたよ、もっちろん♪
そしたら、今日の午前中にお会いしてくれることになりました。
※今日の9時半だからね⇒2号へ

さすが、ヘイちゃん、よくやってくれます。

あっそうそう。
今日は大町温泉郷で面白そうなイベントがあるんですよ。
”もう一つの大町発見!講座”~プロの野沢菜漬けを体験しよう~
なんですね。詳細は以下をご覧ください(^^♪

****************************************************************  

   ☆★ もう一つの大町発見!講座  

         ~ プロの野沢菜漬けを体験しよう ~ ☆★   

****************************************************************

  

_____________________________________________________________

 10回 もう一つの大町発見!講座 ~プロの野沢菜漬けを体験しよう~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            1128日(土)、29日(日)

    お菜洗い・お話・お菜とり体験の3つのメニューで開催です!

              (詳細は下記)

 

    主催:大町温泉郷周辺地域団体連携協議会(ぐるったネットワーク)

    協力:大町温泉郷観光協会

    担当:信濃大町のつけものや、大町水物語の会

    お申込み・お問合せ窓口:大町温泉郷ぐるったネットワーク

               090-4161-3705  http://www.grutta.net/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■みんなで お菜洗い!

  1129(日)1030分~ 大町温泉郷入口にて 

  集ってお菜洗いをする場を温泉郷入り口に設けます。

  信州の初冬の風物詩「お菜洗い」をみんなで楽しみましょう!

  初めての方には、当会の「信濃大町のつけものや」メンバーが、

  洗い方・つけ方を伝授しますよ。

 

 アドバイザー:信濃大町のつけものや

  地元大町・北アルプスの山麓の農家の女性たちの集まり。

  なるべく地の野菜を使い、添加剤なども少なめにした漬物づくりを心がける。

  今後は、食育の体験メニューを提供して行くことも検討中。

 

参加するには・・・?

 ○自分の家の畑のお菜を持参して洗いたい

         → どうぞ楽しんでいってください。無料です。

 ○その場でお菜を買って洗いたい

         → 5kg一束400円です。長靴とゴム手袋をお持ちください。

 ○洗ったお菜だけ欲しいんだけど

         → 5kg一束500円。手間代100円だけくださいね。

 ○お菜はいらないけど、洗ってみたい!

         → 待ってました、手伝ってください!

 ○初めてだから漬け方教えて!

         → 漬け方のレシピ用意しています。

        桶があれば、ここで材料を購入して漬け込むこともできますよ。

 ○県外のお客様には・・・

         → その場で即席漬けを作ってお土産にどうぞ!

 ○漬物自慢のおかあさん

         → どうぞ、我が家の味を自慢に来てください!

           情報交換しましょう!

信州の代表漬物野沢菜漬け!

 

私も大好きな漬物です。

 

皆様信州の味を伝授して下さいね!

 


こんなイベント、なかなかありません。
よく考えついたよな・・・って感心します。
もしお近くにおいでになりましたらぜひご参加くださいね。

さらに、あっそうそう。
ヘイちゃん、リンクの件、よろしくね。

加えて、あっ、そうそう。
ヘイちゃん、僕に電話くれたとき、どこにいたの? ( ̄ー ̄)ニヤリッ

実は爺ガ岳スキー場にも行ったんです・・・(^^ゞ (その2

黒部ダムカレー事務局です。

さて、昨日の続編!

シャンティロッジさんとパウダーパフさん、実はお隣どおしだったということ、
昨日ご報告しました。
(イスカンダルとガミラスみたい?)←知らない人は調べてください。
まずは、そのおさらいの画像から。



左がパウダーパフさん、右がシャンティロッジさんですね。
これは爺ガ岳スキー場を背にして写真を撮ったわけです。

もう少し近づいて見ましょう。
まずはシャンティロッジさん。




そしてパウダーパフさんです。



これは爺ガ岳スキー場を背にして撮影したわけですが、
では、180度反転して写真を撮ると・・・


目の前にこの景色が広がるわけです!
先ほどの写真からお分かりいただけるかと思いますが、
もちろん両方のお店の窓からこの風景がお楽しみいただけますよ!
今、この雪のない状況でもこれだけ楽しめる自然の雄大さ
来月になれば、さらに雪景色を含めてご堪能いただけます。
スキー、スノボももちろんですが、景色を楽しみながらのお食事だけでも
十二分にご満足いただけるんでないでしょうか?

そう、シャンティロッジさんの新メニューの件!
はやくそちらをご紹介しなくては。
シャンティロッジさん、これまではシャンティキーマカレーをベースに
黒部ダムカレーを建設されていましたが、
先週末、試しでグリーンベジカレー版の黒部ダムカレーを建設されたそうです。
そしたら、それも大好評!ということで・・・

今週末から新たに
グリーンベジカレー黒部ダムカレー
定番メニューに仲間入り!!!だそうです!

詳細はこちらを見てね(^^♪
シャンティキーマカレーはこちら
シャンティグリーンベジカレーはこちら
こちらもシャンティーグリーンベジカレー情報です

来月1週目の後半には、
パウダーパフさんも黒部ダムカレーに参戦
されます!!
今年の冬、爺ガ岳スキー場はホットスポットになりますよ!!

実は爺ガ岳スキー場にも行ったんです・・・(^^ゞ

黒部ダムカレー事務局です。

昨日のブログで”ビストロ傳刀”さんにお伺いしたことを書かせていただきましたが、
実はその日の夕方、爺ガ岳スキー場にも行ったんです。

きっかけは一本の電話。
シャンティーロッジのhaluさんからでした。
内容は・・
「黒部ダムカレーの新しいバージョンができましたよ!」とのことでした。

ええ?!
ぜひ見たい!!
写真撮りたい!!
ぜひ食べたい!!!

でも、よく考えるとシャンティーロッジさんでの黒部ダムカレーの提供は土日のみ・・・・( 一一)

とはいえ、爺ガ岳スキー場の麓では現在パウダーパフさんが参戦のため黒部ダムカレーを
建築中!
そんな情報もぜひブログをお読みいただいている方々にお届けしなければ!
そんな使命感に背中を押され、じゃあ・・・行っちゃえ!!ということで
一路、爺ガ岳スキー場を目指したのでした。
※決してデスクワークがいやになったわけではないです^^;!!

2号に運転してもらってやってきました!
爺ガ岳スキー場!

で、お読みいただいている方々からすると一番気になるのは、
シャンティーロッジさんとパウダーパフさんの位置関係ですよね。

爺ガ岳スキー場の麓といったって、いったいどこ?
って思っている方々おられると思います。

その疑問を一気に解決の写真がこちら!

爺ガ岳をを背にして撮った写真です。
左がパウダーパフさん。右がシャンティーロッジさんです。



 はい!実はお隣さんだったんですね!
このシャンティロッジさんとパウダーパフさんは!
パウダーパフさん、現在、黒部ダムカレーを建設中で
12月第1週の後半からの提供をお考えとのことです。
そしてシャンティロッジさんの黒部ダムカレーの提供は土日のみです。

またハードルを上げてしまいましたか?Mr.MSさん!
この続きは明日!!

ビストロ傳刀さんへ行ってきました。

黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、今日のお昼ご飯は?ということで
ビストロ傳刀さんへ黒部ダムカレーを食べに行ってきました。

ビストロ傳刀さんのエントランス。
黒部ダムカレーのポスターもしっかり!!




 お店の中に入りました。とても明るい雰囲気です。
自分たちのほかにも4、5のグループがおられました。
 奥の席では2号がくつろいでいます。僕は写真を撮ってますが・・・(-_-;)


 
ここで注文するのは、もちろん黒部ダムカレー!
でも皆さんご存知ですよね。
こちらでは遊覧船”ガルベ”となるトッピングが分けられるんですよ。
ひとつはエビフライ、もうひとつがハンバーグです。
で、せっかくだから両方頼もう!ということになり、2種類の黒部ダムカレーを
おつくりいただきました。

それがこちらです。
どうですか?2種類のガルベが浮いた黒部ダムカレー!!


横に長いお皿を上手に使って、黒部ダムの雰囲気を醸し出しています。

早速、食しましたが、ほんとうに美味!!
すっごくおいしくてあっという間に食べきってしまいました。

食後にはわざわざマスターの傳刀さん、みずから私たちのテーブルに来てくださいました。
今回、黒部ダムカレーにご参加いただいた経緯やご自分のお考えなど、楽しく話して
下さいました。

楽しげに語っていただきました。傳刀さん、ありがとうございました


ビストロ傳刀さんの黒部ダムカレーには、大町市の特産、大町黒豚もたっぷり
入っています。大町黒豚とカレーの相性、最高ですよ!
皆様もぜひお試しください!

 

黒部ダムカレーと"角ハイボール"

黒部ダムカレー事務局です。

さて、タイトルの件。
実は以前、㈱サントリー様のご担当者さまをご紹介いただきました。
そしてそのご担当者様より大変なご尽力をいただきまして、
なんと、
黒部ダムカレーのポスターメニュー、そしてテーブルテントの3種類。
作っていただいてしまいました!!

どうぞご覧下さい!!

 

左から、ポスター、メニュー、テーブルテントです。



ポスターの拡大版です。


オリジナルタイトルはもちろん
”ダムを食べちゃう?”by K支配人(@くろよんロイヤルホテル)

やはり気になるところは「カレーとハイボールの相性は?」というところでしょう。
そこで事務局も試してみましたところ・・・なかなかいい相性です!

カレーにはもちろんお水がつきものですよね。
ハイボールって、ウイスキーが炭酸水で割られたもの。
カレーの味わいを邪魔することなく、むしろ刺激感などで食欲がそそられました。

㈱サントリー様、そしてご担当いただいたT様、
ほんとうにありがとうございます。
これからもどんどん黒部ダムカレーを盛り上げていきますよ

さて、今回はくろよんロイヤルホテルさんの黒部ダムカレーでおつくりいただきましたが、
今後は各お店様の黒部ダムカレーをお入れいただく予定でいます。
※ほんとにいいの?T様?

これから冬に向かう時期。
新しい取り組みなどもいれていきたいと思っています。
何か、楽しいアイディアなどがあったら、ぜひ事務局にご提案ください!!
 

黒部ダムカレーと名刺 その2

黒部ダムカレー事務局です。

今日は昨日のブログタイトルの続編です。
えー、内容はというと・・・
タイトルとは少し関係が薄いかもしれません・・・(-_-;)

というか、本当は今日書いている、まさにこの部分が昨日の内容だったんです。
それが、「上の部分が薄いなー」と何かしら付け足していくうちに、今度はボリュームが
でてしまって・・それで分割することになったということです。

さて、このブログでもたびたび話題に上った?”名刺”。
(まさか名刺がこんなブロググッズになるとは思いもしませんでしたが)
今回はこの”名刺”についてすこし考えてみたいと思います。

といっても、いちおう”ブランド”というカテゴリーなので・・・
名刺というもの、ブランドイメージとしてはどうなんでしょうね?

まずブランド連想から考えてみましょう。

名刺といえば・・・?何でしょう?
名刺といえば・・・・

うーん、いまいち発想が浮かばないです。

では、名刺という名詞!(-_-;)にいくつかの動詞を加えてみることで
どんな状況が発生するか見てみましょう。

それではまずポジティブな表現から。

名刺を作る
名刺を渡す
名刺を交換する
名刺を入れる
名刺を配る

どうですか?
これだけでも、これまで仕送りをもらっていたような学生が
学校を卒業して社会人になって、少しずつ成長していくような様子、
この名刺につける言葉を変えていくだけで表現できていると思いませんか?

では次に名刺にネガティブな表現付け加えてみましょう。

名刺を忘れる
名刺を落とす
名刺を失くす

いかがですか?
上記のポジティブな表現から漂うさわやかなものとはまったく正反対の、
社会人が徐々に日々の日常に無頓着になっていくような印象受けませんか?

こんなことからも、ビジネスピープルにとって名刺というものの存在意義というか存在価値、
あらためて感じ取っていただけるのではないでしょうか?

いや、実は先日、自分も持っていなかったときがあったんです。
ほんと、うっかりして。
前日のスーツに入れっぱなしにしてしまって。

でも、幸い予備をもっていたので(ほんと、ある意味偶然。自分でも忘れてました)
なんとかその場がしのげたんですけどね。

これから地域の中でももっと提供していただけるお店さんを増やしていきたいですね。
それにはやっぱり第一印象は肝心。
身だしなみにも注意しなければとあらためて思いました。

そうそう。
もちろん、こんなことその場でうちのスタッフには言いませんよ。
冷や汗流しても言いません。
いえ、言えません。
絶対言えません。
言うもんか!!
 

 

黒部ダムカレーと名刺

黒部ダムカレー事務局です。

 みなさん、3連休はいかがお過ごしですか?
 もちろんそんなこと関係なく仕事!という方も多いかと思います。
 
 大町市もここ数日かなり寒くなってきました。
 考えてみれば来週には師走になるんですね。
 そして 黒部ダムの営業もあと10日を切りました。
 しつこいようですが、黒部ダムレストハウスとレストラン扇沢の黒部ダムカレーが味わえる
  のも あと10日を切ったわけです。
 もし今年中に食したい!という方はお早めに黒部ダムへどうぞ!
 
 とはいえ、ダムはもう完全に冬モードでしょう。
 もし行かれる方は、しっかり冬支度をしてくださいね。
 
 にもかかわらず、本日、ある突貫娘(信州大学所属)が、南方に住む何も知らないお友達を
  連れて 勇んで黒部ダムへ突入して行きました。
 いったいどうなったのか?
 とても気になるところではありますが、所詮は他人事。
 これ以上ブログで言及することはいたしません。
 
  さて、ようやくブログタイトルに関して。
 
 私たちがやっている仕事、やはり外部の方々と名刺交換をさせていただく機会に恵まれて
 います。
 たぶん、所属している組織の中でもかなり使うほうだと思うんですね。
 ですけど、黒部ダムカレーが開始された今年の7月以降、さらにいろいろな方々とお話しする
   機会が増えました。
 
 実は春先に名刺作ったんですよ。通常であれば1年間しっかり持つぐらい。
 でもそれが9月の中旬くらいにはすべて終わってしまって・・・
 これも黒部ダムカレーが紡ぐ人の縁と感謝しています。

 その黒部ダムカレーに取り組んだそもそもの目的は、
 
 できるだけ多くの方々に
 “大町市といえば黒部ダム”そして“黒部ダムといえば大町市
 
 との連想をお持ちいただきたいこと。
 これに尽きます。
 この連想をきっかけに少しでも大町市を知っていただく方を増やしながら、
 最後には地域周辺(大町だけではなくて)へのファンになっていただきたいとの願いを込めています。
 
 もちろんこんな連想がすぐに浸透するなんて思っていません。
 
 少しずつ。
 一歩ずつ。
 でも確実に。
 
 それぞれの役割を明確にしながら、あせらずやっていきたいですね。

※あんまり名刺に関係なくなってしましましたね。
 明日以降、どこかで名刺ネタいれさせていただきます。

冬の予感・・・

黒部ダムカレー事務局です。

今日・・寒かったですよね?
聞く人によると「そうでもない」って言われてしまって、
少し自信ないんですけどね。
体調、悪かったせいかも知れないけど。

でも今日、山を見てみたら、しっかり冬の予感がしていました。

手前の山はまだ紅葉が見えますが、奥の山をご覧ください。

しっかり雪化粧してますね。

 

少しアップにでご覧ください。


かまきりの卵、木の上部にあると、その冬は積雪が多いと聞いたことありますか?
今年の大町地域、かまきりの卵は昨年より上にあるとお聞きしました。
昨年はめずらしくあまり(ほとんど)積雪がなかったのですが、どうやら
今年は本格的な雪景色が見られそうです。

そうそう、黒部ダムへと続く立山黒部アルペンルート、いよいよ今月末まで、
あと2週間を切りました。
黒部ダムレストハウス、レストラン扇沢で黒部ダムをお楽しみいただけるのも
今年はあとわずか。
黒部ダムカレーと一緒に、一足早く冬を感じてみませんか?

爺ヶ岳の麓よりさらなる挑戦者、"パウダーパフ!!登場

黒部ダムカレー事務局です。

週末東京(立川)にいたんですが、けっこう暖かかったんですよ。
(さすが東京?)
日曜日は20℃くらいあったんじゃないかな?
それぐらい暖かかったんです。
わずか2日間ですが、その気候に慣れて戻ってきましたが・・・

今朝、寒くて(疲れて?)起きるのが辛かったんです。
なかなか布団から出られないというか・・

でもまぁ、休むわけにもいかず、車に乗ったところ、インフォメーションディスプレーの表示、
車外温度、1.5℃!(ーー;)

おいおい、いきなり冬突入?いくらなんでも急すぎるよねと思いながら職場に行きました。

そしたら春風のような情報が!!

爺ヶ岳スキー場のふもとでピザハウスをされている、
手作りピザとスパゲティのお店「パウダーパフ」のオーナーさんより
「黒部ダムカレーに参戦希望します」との申し出をいただきました。
(わざわざこちらまでお越しいただいてすみません・・・)

お話では、ご自分の得意分野を生かして黒部ダムカレーを建設してみたいとのこと。
いやー、職場に来てよかったです。
どんなカレーになるかこちらも興味深々です。

はやく皆さんにご紹介したいですよ。
ご連絡お待ちしています!

立川市の皆様にご協力いただいています。(感謝!!)

黒部ダムカレー事務局です。

立川市と大町市は姉妹都市なんですね
このことはブログで何回もご紹介しましたね。

さて、本日はJA東京みどりさんがJR立川駅南口より徒歩5分ほどのところに
設置された立川みなみ農産物直売所「みどりっ子」のオープンでした。
私たちもそのオープニングイベントに招かれて出展させていただきました。

オープン前の「みどりっ子」です。


こちらもオープン前のシーンです。
こちらには大町市の情報発信をさせていただくスペースをいただきました。
さっそく黒部ダムカレー情報としてポスターとマップを置かせていただきました。
もちろん観光パンフレットもたくさん置かせていただきました。


今日は市内のおやきを製造されている事業者さんと一緒に会場をもりあげて
きました。
(残念ながら、まだ黒部ダムカレーの出張販売はできませんからね。)


そしてその後は、立川駅の北口にある立川商店街連合会のI事務局長をたずねました。
こちらには実も先月うかがっているんです。
黒部ダムカレーを含めて今後のそれぞれの連携やご協力をお願いしたんですけどね。
そのとき黒部ダムカレーのポスターやマップをお渡ししたのですが・・・
どこか貼っていただけるところがあれば・・・くらいだったんですけど。

それが今日、入り口にいってみてびっくり。
事務所への入り口、一番目立つところにポスターを貼っていただいてありました。

わかります?黒部ダムカレーのポスター。
その手前のカウンターにはマップも置いてくださっていました。
I事務局長、感謝!!


今後の展開、立川市の皆様ともしっかり連携していきたいと思います。
新しい動きの予感も漂っています!
このあたり、またブログでご紹介しますからね!

信濃大町水物語、ご存知ですか?

黒部ダムカレー事務局です。

タイトルでご紹介した”信濃大町水物語”、ご存知でしょうか?

大町市には市内にダムが3つあること、そして黒部ダムの入り口であること
これまでに何度かご紹介させていただきました。
ダムがこれだけあることからもお分かりいただけるように、私どもの地域は水が大変豊富なんです。
ですので人口3万人ほどのまちではありますが、水源も多数持っています。

さて、信濃大町水物語。
大町市にはJR信濃大町駅から北に約1.5キロに伸びる商店街があるのですが、
なんとそのエリアでは”通りを挟んだ東西で水源が違うんです。”
※たとえば通りを挟んで左が世田谷区、右が調布市みたいな・・?ちがう?

西側は標高3,000m近いアルプスの上白沢(黒部ダム入り口の川の上流)の湧水が使用され、
東側は標高900mの里山居谷里の湧水を使っているんです。

そしてこの特徴に着目した方たちが商店街の東側は”女清水”、西側は”男清水”と命名し
信濃大町水物語として活動されています。

会の代表の方、実は事務局によくおいでくださるのでいろいろお話します。
相談したり、相談されたり・・・・

そうしたら、このたび、会のホームページで黒部ダムカレーをご紹介してくださいました。
詳細はこちら⇒信濃大町水物語のホームページはこちら

なかでは、黒部ダムカレー物語もおつくりいただいています。
(白紙にいろいろ書いていくって、大変な作業なんですけどね。ありがとうございます)

「私たち大町水物語の会も水つながりで、力を込めて応援している企画です。」

と力強い激励をいただきました。

ほんとうにありがとうございます。
地元からの激励と応援、とてもうれしいです。

さぁ、これから立川市へ遠征です。
地域のPR、そして地域間のコネクト、がんばってきますね。

ふとホームページを見たら・・・

黒部ダムカレー事務局です。

昨日、シンポジウムから帰ってきてホームページを見てみたら
ミスターベーコンさんの黒部ダムカレーもアップされていました。
※ポータルバインドのヘイちゃん、サンクス。

自分が使っているメインのパソコンは、いわゆるネットブック。
液晶のサイズは10.2型かな・・・
もともと携帯用として買ったのが今ではメインとなってしまいました。(大したことはしないってことですね。)
まぁ、それはさておき。

やっぱり画面が小さいわけですよ、どうしても。
なので、黒部ダムカレーのホームページも一度には全部見ることができず、
下へスクロールさせていくわけですが・・

そこでふと・・・
                お店が増えたな・・・
                                     と感じました。

この取り組みが開始された7月1日、スタートは7店舗だったわけです。ご提供していただけるお店は。
それが4ヶ月ほどで提供いただけるお店が倍に増えたんですね。

もちろん、まだまだ始まったばかり。
とても喜んでいられる状況ではありません。
もっともっとご協力いただけるお店を増やしていかなくてはいけませんし
もっともっと地に足をつけて活動していかなくてはなりません。

でも、今日あらためてトップページを見たとき、少し明るい気分に浸ることができました。

僕らの目的は地域にブランド価値が付くように努力していくこと。
そのための第一段階は、まず地域の知名度の向上なんです。
黒部ダムカレーはそのための重要な役割を担っているんですね。

さぁ、また新しい取り組みを始めるため、明日から立川市へ遠征です。
こちらの件はまたあらためて報告します。(報告できる状況になったらかもしれないけど)

昨日の夜からずっと雨だった大町市周辺。
今、日が差し始めました。

大黒部ダムカレー 鬼増し×鬼増し×鬼増し 登場!!!

黒部ダムカレー事務局です。

今日は松本市で第2回信州・地域活性シンポジウムがありました。
以前のブログでもご紹介いたしましたとおり、そこでのコーナーに
豚のさんぽさんにご出展いただきました。

普通はお店での営業などの関係でなかなか難しいんですね、こんな出展は。
平日ですし・・
でも豚のさんぽのお気楽社長、こちらからの出展依頼に対して
「断るわけないでしょう!!なに言ってんですか!!」
ってあっさり言ってくださいました。
ベタかもしれませんが、思わず熱いものが込み上げてきたこと、はっきり覚えています。
※本日の2号店開店おめでとうございます。また寄らせていただきますね。
まぁ、このあたり、ブログ的にはあまり・・・かもしれません。この辺にしておきます。

さて、気を取り直して・・・?
タイトルの話題に話を戻します。
今日のシンポジウム、食を通じた交流「信州グルメ街道」と銘打って、
県内8地区より”ご自慢グルメ商品”が出展しました。
出展したのは以下の8品目。
・信州おやき
・フランス鴨の肉ボール
・ロイヤルそば茶
・山賊丼・山賊焼
・風穴貯蔵酒
・ぼたごしょうのロールケーキ
・安養寺ラーメン

そして・・・
・黒部ダムカレー(by豚のさんぽ)

試食が始まる時間は午後3時ころと伺いました。
そこでの発表にあわせて、着々と準備が進みます。

少し心配になってきたので厨房を除いてみました。
どこにいるのかな・・・?



あっ、いらっしゃいました。M料理長です。



少し気になり始めたのか、お気楽社長もM料理長のもとへ。
それでも、もくもくと作業を続けるM料理長です。



だんだん原型が見えてきました。
最初から気になっていたんですけど・・そのたらいはなんなんですか?
それってもしかして・・・




黒部ダムカレーの登場を待つお気楽社長と事務局2号
なんか真剣な顔ですね。



時間はいよいよ午後3時。
すると・・・来ました!!!
大黒部ダムカレー 鬼増し×鬼増し×鬼増し




大黒部ダムカレーを両脇に従えて、堂々のお披露目です。
通常の大黒部ダムカレーでも3人分はゆうにあります。
それと比較して、ぜひこの大きさ感じてくださいね。



当然、試食も大好評!!!出席者の方々、食べながら写真とっての大忙し。



報道関係の方もしっかりご取材いただきました。ありがとうございます。


本日の出品商品については参加者の方々から
「地域らしさの演出」、「ぜひ外の人に紹介したい」の2点について評価することとなっていましたが、
両項目について大変高い評価をいただくことができました。
大変ありがたいことだと思っています。

そして事務局的には本日のシンポに参加したことでいろいろな反省点、そして改善点をいくつか
感じることができました。
これらひとつひとつを地道にクリアしていかなくてはと思いつつ会場をあとにしてきました。


最後に・・・
ここからは事務局の個人的な見解ですが・・・
試食した後の部分、もう少し掘り下げてもらいたかったかなと感じています。
サブタイトルからどうしても食そのものにいくことは致し方ないけれど、
本当に大事なのはこの食が生まれてきた背景なんですよ。

今まで生まれてこなかった商品がなぜできたのか?
そこにどんなきっかけがあったのか?
やはり中心人物となる”人”があらわれたのか?
それとも別のきっかけ、タイミング、偶然があったのか?
またはそれをも凌駕するシステムを作り上げたのか?

食そのものだけにスポットを当ててしまうと、比較的薄い議論に終始してしまう傾向があるんですね。
今回はせっかく作り手の皆さんも参加されていたのですから、もう少し作り手の方にスポットを当てて
彼らの本音を引き出すような仕掛けが欲しかったかなと感じています。
作り手の心の琴線にふれる部分を増やすことで参加者を中心に今後のコラボが生まれやすくなる
と思うんです。
この点、ぜひ次回以降のポイントに加えていただけるととてもうれしく思います。
 

ミスターベーコンの黒部ダムカレー(速報)!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、昨日のブログにお書きしたとおり、本日、ミスターベーコンさんに行ってきました。
そして、食べてきましたよ!
ミスターベーコンさんの黒部ダムカレー!
それでは速報します!!

まずは早速店内へ・・・
お!なかなかアメリカナイズされた空間。
そこになにかアバンギャルドな雰囲気が漂うのはなぜ・・?               

               ※後ろに見えるのは2号。あのー、じゃまなんですけど。
ん?ん?ん?
テーブルの上、デザインかとおもったら、らくがきメッセージボードになっているんですね。
これか、アバンギャルドな雰囲気の正体は!
ほんとすごいんです。この寄せられているメッセージの数!
ぜひ、直接見てくださいね。






さぁ、いよいよオーダーです。
注文はもちろん今日から始まる黒部ダムカレー!
えーと、注文はどなたに・・?
そしたら、かわいい店員さん?がオーダーを取りにきてくれました。


お名前は聞けませんでしたが、確か3歳と自己紹介されたかと・・・
(はい、ちゃんとマスターにお願いしました、注文は。ここはつっこまないように!)

そしていよいよ黒部ダムカレーの登場です!
じゃーん!!



はい!解説します!
マスターからは、
バングラデシュ風、チキンを使ったスープカレーとのコメントをいただきました。
そして、遊覧船ガルベに見立てたのは・・・
なんと、マスカルポーネチーズ!
タリア・ロンバルディア地方原産の生クリームから作られるフレッシュチーズのこと・・だそうです。)
※事務局、お店では知ったかぶりをして帰ってきましたが、実は全然知りませんでした。(すみません)

 早速食べて見ました!
 うーん、うまい!
 東南アジア特有の香辛料がほのかに利いていて、いい感じっです。
 横のお皿のチキンもとろけてました。
 
 どうですか?
 ぜひ、お店に足を運んでくださいね!

「お店情報」
店名:ミスターベーコン
住所:長野県大町市大町4115-12
電話:0261-23-0705
営業時間: 昼 11:30~14:00
         夜 18:00~25:00 
 

ミスターベーコンの黒部ダムカレーは明日(11/12)竣工!!

黒部ダムカレー事務局です。

本日、ミスターベーコンさんからご連絡をいただきました。
その内容は・・・・
「黒部ダムカレーが竣工しました!」とのことでした。
そして竣工日は・・?
なんと明日!(11月12日)だそうです?
10月の終わりにご連絡をいただいていたから10日ほどでお作りいただいたんですね。
ほんとうにありがとうございます。
詳細はこちら⇒http://kurobedam-curry.com/blog/2009/10/post-50.html

さて、やはり気になるところは・・
もちろんどんな黒部ダムカレー?というところです。

でも、実は残念ながら事務局にもまだ画像がないんです。
ホームページをご覧いただいている方々のためにも、早く準備しなければ!

ということで、明日、ミスターベーコンさんへ伺うことになりました。
事務局2号、そして3号(今回初登場?)と一緒に写真を取り巻くってきますね。
詳細はまたお伝えします。乞うご期待!!
さぁ、これで黒部ダムカレーの提供店舗は15店になりますね!
全店制覇を目指している方にとっては、少しずつハードルがあがっていくことに
なりますが、事務局としてはうれしい事実!
まだまだ参加店に増えていただくようにがんばります!
※ミスターミステリーショッパーさん(AA公園所属、松本市在住、旧名Sさん)、
 そう簡単に全店制覇はさせませんからね^_^;
 

"大黒部ダムカレー 鬼増し×鬼増し×鬼増し"出現か?!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、タイトルの件。
昨日のブログでもご紹介しましたが、今週の金曜日(11月13日)に
第2回 信州・地域活性シンポジウムが開催されます。
そしてそこで行われる 信州「食」行脚(テイスティングセッション)のコーナーにおいて
”豚のさんぽ”さんにご登場いただきます。
このコーナー、信州の食を活用した新しい取り組みをしている地域や団体がブース出展しますが、
この出展ブースをシンポジウムに参加されている方々が巡って試飲・試食をしながらそれぞれの
活動を評価するそうです。

この件をつめるため、先ほど、豚のさんぽさんで料理長さんと
ウェブ担当のヘイちゃん(※㈱ポータルバインド所属)と打ち合わせをしてきましたが、
なにやらいろいろなことをお考えいただいているようです。

ここで少し耳より情報!
みなさんご存知のように、大黒部ダムカレーだけでもそうとうなテラめしですが、
当日はそれを上回る
大黒部ダムカレー鬼増し×鬼増し×鬼増しがみられそうな予感です。

当日は事務局スタッフもサポートにまわる予定です。
もし見かけましたらぜひ覗いて、味わってくださいね!!


-少し裏話-
打ち合わせの会場で黒部ダムカレー事務局2号(名刺をよく忘れてたまに財布を忘れる)と
目が合ったウェブ担当のヘイちゃん、にやっと笑って名刺交換しようとしてました。
おいおい、あなた方二人、昨日も会議一緒だったよね。
なにやってんの?と思いつつ、でもうまいネタフリだよねとも思って
どんな展開になるかと少しうきうき。

でも・・・
せっかくやってくれてんだから少しその流れにのればいいのに、
かたくなに名刺交換を拒否しようとしていた黒部ダム事務局2号

けっきょくそこからの展開はなく、そのまま打ち合わせにはいってしまいました。

でも帰りの車のなかで笑顔で見せてくれました、彼の名刺入れ。
(なんだよ、もってるんじゃん)
とても勝ち誇った顔が印象的でしたね。
でもね・・
こないだも書いたけど・・・
そこは社会人として威張るところではないから。
いったい次はなにをしてくれるんだろう?
そういえば、さっきシャンティロッジに行きたいっていってたな。
次の展開が楽しみになってきました。

"大町温泉旅館かしわ荘"さんの黒部ダムカレー提供開始です!!(その2)

黒部ダムカレー事務局です。

さて、昨日の続編、ほんとは別に書くことでもなかったんですけど(^^ゞ

さて、みなさんご覧になりました?旅館かしわ荘さんの黒部ダムカレー
トップページの一番下の右側にあります。ぜひクリックしてみてください。

クリックするとカレーの画像が大きくなります。
実は事務局も実際に見たことがないんです。(←事務局失格です、はい)
あくまでも画像だけで・・

まずこの画像を見たときの感想・・・
「????・・・これは何?」
これが正直なところ。

そしてこのカレーの紹介文がすごい!!
「遊び心が満点の黒部ダムカレー」!!!
※具財の紹介はよろしいですか?(事務局より)

そうきましたか!
このアバンギャルド路線、そしてエキセントリックな嗜好、

さすがに豚のさんぽ、お気楽社長の奥様!!
そして、かしわ荘の厨房スタッフの皆さま。
ご夫婦の方向性、そしてかしわ荘の楽しさを垣間見たような気がします。


少し追伸・・・(事務局からの質問(・・;))
”遊び心満点”という表現、そのベースには少しまじめな部分があるはずだと思うのですが・・・
もしかして今回は、”遊び心だけ”・・・(ーー;)??
こんどヒアリングしに行こうっと♪

おおっと、タイムアップ。
事務局、これから世田谷、立川遠征です。
黒部ダムカレーの布教活動、がんばりますね!!

"大町温泉旅館かしわ荘"黒部ダムカレー提供開始です!!

黒部ダムカレー事務局です。

ここ数日、イベントやメディア関係の掲載が重なり、お店さんの情報が遅くなっていました。
すみません。

さて、タイトルにもあるように、大町温泉郷にある”旅館 かしわ荘”さんでも
いよいよ
黒部ダムカレー
の提供がはじまりました。
旅館かしわ荘の詳細はこちら⇒http://www.kasiwaso.com/

ただ、こちらは旅館ですので、宿泊された方のみが別注文でお召し上がりになります。
お値段は1,050円。
大町にお越しになった際は、ぜひ大町温泉郷へお越しください。
大町温泉郷の詳細はこちら⇒http://www.omachionsen.jp/


それからこちらの若女将さちえさんのブログ、とっても人気があるんです。
事務局もよく読ませていただいています。
なんだか元気が出てくるんですよね。
一度読み始めると病み付きになりますよ。ぜひ覗いてくださいね!
詳細はこちら⇒http://www.kasiwaso.com/blog/

 

"黒部ダムカレー"で埋め尽くされた空間・・・

黒部ダムカレー事務局です。

さて、先日もブログでご紹介したとおり、大町市は東京の立川市さんと姉妹都市なんですね。
そして今回、立川市さん側で”大町ハイキング”と題して、昨日から1泊2日のバスツアーを組んでいただきました。
姉妹都市交流として約10年ぶりに復活した企画です。
※立川市の方々、ありがとうございました。

ツアー初日、立川市を出発する時間が7時30分ころであるため、大町市への予想到着時間はお昼ごろ?
になるとのこと。
そこで市内に入ったら、まず昼食をおとりいただくことになりました。

はい、おすすめするメニューは・・・・
もちろんお分かりですよね。”黒部ダムカレー”です。

今回参加された方々はスタッフの方も含めて約40名ほど。
大型バスの駐車場、スペース的なことをふまえて、くろよんロイヤルホテルの”レストランりんどう”で
お召し上がりいただくことになりました。

立川市からおいでになった皆さん。ようやく席についたところです。


なにしろ40人分!レストランのスタッフの方々も大変です。
しかしながらそこはホテルスタッフの方々、手際よく食事が運ばれて・・・

皆さんのテーブルには、しっかり黒部ダムカレーが届きました。




はい!上の写真の光景がレストランいっぱいに広がるとこうなります!!
皆さん黒部ダムカレーを食べているんですよ!!



でも、当日のレストランは貸切ではありません。
もちろん、個人でおいでのお客様もいらしたんですが、驚きだったのは、
一般の方もみんな黒部ダムカレーを食べていらっしゃったんです。

これにはk支配人さんもびっくりされていました。
まさに黒部ダムカレーで埋め尽くされた空間
堪能させていただきました。

今回ご参加されたみなさん、黒部ダムカレー、いかがでした?
ぜひまたご感想をお寄せくださいね!

シャンティロッジの黒部ダムカレー、11/7(土)提供開始です!!

こんばんは。
黒部ダムカレー事務局です。

さて、本日、シャンティロッジさんからお電話いただきました。
以前、11月に入ったら黒部ダムカレーの提供ができるようになると伺っていましたので、
もしや・・?朗報?と思ってお聞きしたところ、
お電話口から「できました!」とのお言葉。
そして気になる提供開始は?
11月7日からいけますよ!」とおっしゃっていただきました。

そうですか。できましたか!
電話ではデータをメールで送ってくださいと言っておきましたが・・・
やっぱり気になりますよね。

そこで事務局2号(名刺をよく忘れる)とともに爺ヶ岳のふもと、シャンティーロッジへ♪

お店の中に入ると、おぉ、いきなりありました。
黒部ダムカレーのポスターとメニュー案内!



えぇ?
もしかしたら食べられるの?と思いきや・・・
あせってはだめですよね。先ほどの電話のとおり提供開始は11月7日ですよ、やっぱり。
でも、しっかりいただきましたよ。
黒部ダムカレーの画像データですけど(^^ゞ

トップページに載せる前に、ブログをご覧いただいている方だけに公開しちゃいます。

はい!シャンティロッジさんの黒部ダムカレーです。


シャンティロッジさんが通常出されているシャンティキーマカレーがベースだそうです。
”遊覧船ガルベ”としてカレーのルーの上にのせられているのは
なんと、パン!なんですね。天然酵母に全粒粉のこだわりのパンだそうですよ。

そして真ん丸目玉焼きは・・・もうお分かりですね。そうです、”黒部の太陽”なんですね。
うーん、こうきましたか。シャンティロッジさん。

発想の転換、そして黒部ダムカレーのアレンジ幅を広げていただいたと感じます。
なんだかまだまだいろいろと可能性がありそうですよね。
今週末がとても楽しみですね。

そうそう、シャンティロッジさん、黒部ダムカレーの製作過程をご自身のブログに
掲載されています。ぜひ、こちらもご覧ください。
詳細はこちら⇒http://shanti.naganoblog.jp/e341758.html

安曇野サテライト通信でご紹介いただきました!

黒部ダムカレー事務局です。

 松本平での唯一の日刊地域紙として多くの方から支持されている㈱市民タイムスさん。
通常の日刊紙とは別に、別冊保存版として安曇野サテライト通信を隔月に発行されているのですが
その11・12月号(Vol.81)では、”新ご当地グルメ特集”が組まれているんですね。
そして、その中で黒部ダムカレーをご掲載いただきました。

安曇野サテライト通信です。
長野県中信地区にお住まいの方ならみなさんご存知ですよね。


そして、黒部ダムカレーの紹介コーナー
こんなに大々的に・・ありがとうございます。


今回はくろよんロイヤルホテルとこまつうどん店さんを中心に、カレー提供店すべての
リストもお付けいただきました。
市民タイムスさん、この度は大変お世話になりました。

㈱市民タイムスさんの詳細はこちら⇒http://www.shimintimes.co.jp/

また、同じ特集の中に白馬村”そばガレット”も紹介されています。
ガレットとはフランス北西部のブルターニュ地方の郷土料理として作られる、いわゆるそば粉のクレープ
とのことだそうです。そして、白馬村では独自の基準でクレープを焼き上げる職人”白馬クレーピエ”を養成、認定されているとのこと。
実は事務局も食べたことが食べたことがない・・(^^ゞ
大町市から車で20分も走れば白馬村なんですね。ぜひ近々食べてみたいと思います。

月刊プースカフェ11月号でご紹介いただきました。

こんにちは。
黒部ダムカレー事務局です。

さて、以前のブログでもご報告いたしましたが、
株式会社リアルネットワークスさんが発行されている、
主に長野市民の方々を対象としたフリーマガジン月刊プースカフェ
黒部ダムカレー情報をご掲載いただきました。

掲載号はプースカフェ11月号(Vol 78)です。



今号では
”のんびり、きままに、わたし旅 信濃大町”と題して、
大町市の市街地を中心に見どころ、食どころをとてもきれいにご紹介いただいています。

特集の中に、”黒部ダムカレー”もしっかり!



地元の人間では気づかないところ、マスメディアの方などの”外の目”によって
改めて魅力を感じるときってありますよね。

このたびは”月刊プースカフェ”にご掲載いただきありがとうございました。

株式会社リアルネットワークスさんのHPはこちら
http://www.026r.jp/
        

秋の楽市報告 (東京都立川市へ遠征中!)

昨日から2日間の日程で、秋の楽市が開催されています。
場所は東京都立川市の昭和記念公園です。

なぜ、ここにいるのか?というと・・・
はい、前にも触れたかもしれませんが、
東京都立川市と長野県大町市は姉妹都市なんですね。
そのため、年間2~3回、節目のイベントにお呼びいただいています。

イベント会場です。
都会の中の大自然。うらやましいですね。




サッカー教室や子供のサッカー大会も行われています。



もう、何回こちらに来させていただいたかな・・?
振り返ってみれば、
立川市役所の方々をはじめ、立川商店街連合会、立川商工会議所などの
皆様にはとってもお世話になっているんですよね。(これはマジです^^;)

イベントは今日も開催されます。
時間は10:00~16:00。

大町ブースも覗いてくださいね。
地酒を中心に、りんご、おやきなどがお待ちしています。

イベントの合間をみて、関係者の方々とお話する予定です。
目的はもちろん姉妹都市交流と黒部ダムカレーの布教活動!
興味をお持ちいただいているお店もありますので、新たな展開も予想されますよ!

それから今週の木曜日には、”大町ハイキング”として、立川市の方々が
約40人ほどバスツアーで大町市においでになります。

バスツアー初日の昼食メニューは・・・?
もちろん”黒部ダムカレー”!!

当日はくろよんロイヤルホテルのレストランが”黒部ダムカレー”で埋め尽くされる予定です。
こちらもまたレポートしますね!

大黒部ダムカレー・・・ 鬼増し?

黒部ダムカレー事務局です。

さて、先日開催された地域ブランド連続講座、
八戸せんべい汁研究所(汁研/じるけん)」
事務局長木村 聡さん
お迎えしました。

すっごく面白かったですよ!
ご自分は「そんなにはしゃべれません」なんておっしゃってましたが・・
なにをおっしゃっているんですか!
120分間、しゃべり続けていただいたじゃないですか!

さて、大事な構成要素、そしてポイントなどはまた後日のブログできちんとご紹介させていただきますが・・

その後、木村さんを囲んで懇親会を開いたんです、豚のさんぽで・・・
一度木村さんにもお見せしたかったので、
まあ、夜でも当然頼みますよね、大黒部ダムカレー。
それが、店員さんから聞き慣れない言葉が。
事務局 「あのー、大黒部ダムカレーをお願いします。
店員さん「はい!増し、増し増し鬼増し どれにされます?」

はあ?

通常の黒部ダムカレーの大盛が「大黒部ダムかれーじゃないの?
まぁ、いいや。
「(ふざけ半分で)じゃあ、鬼増しを!」
で、でてきたのがこれ!
 


ちょっと待った!
これは何?
(奥のグラスやおしぼりから、このサイズ、想像できますか?)
だって、豚の角煮、ご飯の半分くらいにみえるじゃん!

やばい、時間になってしまった。
これから立川遠征です。この続きは改めて。

 

さらなる参戦者、その名は"ミスターベーコン"!

先日のブログのとおり、2つの飲食店さんからお問い合わせをいただきました。
ひとつは"ビストロ傳刀"さん、そしてもう1店舗は”ミスターベーコン”さんです。

11月中には黒部ダムカレーの提供がはじめられるとお答えをいただきました。
果たしてどんなカレーになるんでしょうね?
楽しみにお待ちしています。



「お店情報」
店名:ミスターベーコン
住所:長野県大町市大町4115-12
電話:0261-23-0705
営業時間: 昼 11:30~14:00
         夜 18:00~25:00    

 

"ビストロ傳刀"さんの画像、アップされました!

昨日ブログにも書かせていただいたとおり、"ビストロ傳刀"さん、本日より参戦して
いただきました。
実は、"ビストロ傳刀"さん、お店をリニューアルしてから、本日はちょうど丸10年になるとのこと。
その記念すべき日に、黒部ダムカレーのご提供をはじめていただけるとは・・・
こちらも身の引き締まる思いです。

なお、"ビストロ傳刀"さんではカレーの値段プラス300円
ハンバーグステーキ、またはエビフライ2本のトッピングが可能とのこと。

なかなかボリュームのあるカレーになりそうですね。
皆様、ぜひチャレンジしてはいかがでしょうか?

 お店の写真です。


お店正面入り口です。

 

新しい参戦者、"ビストロ傳刀"さんです。

こんにちは。
黒部ダムカレー事務局1号です。
1号、今日は風邪のため職場には行けませんでした。
もしインフルエンザだったら、職場の人にも迷惑をかけるので・・・

そこで、昨日お電話をいただいた”ビストロ傳刀”さんへの黒部ダムカレーのご説明を
黒部ダムカレー事務局2号(名刺をよく忘れる)にお願いしました。

2号の武勇伝はこちらを参照してください。
http://kurobedam-curry.com/blog/2009/10/post-37.html
http://kurobedam-curry.com/blog/2009/10/post-42.html

先ほど黒部ダムカレー事務局2号(名刺をよく忘れる)から電話があり、
無事にご説明をしたことと、そして”ビストロ傳刀”さんより、黒部ダムカレー提供店として
加盟されるとのご回答をいただいたと連絡を受けました。

ありがとうございます。
なんと、明日(10月29日)より黒部ダムカレーの提供は可能とのことですよ!
えー?いったいどんなカレーなんでしょう?

よっしゃ!

”ビストロ傳刀”、正式参戦決定です。

事務局2号さん、お疲れさまでした(^_^;)

☆お店情報
ビストロ傳刀
営業時間:11:30~14:00、17:00~20:00(ラストオーダー)
定休日:月曜日(月曜日が祭日のときは火曜日)
駐車場 約15台
住所:長野県大町市大町1082-1
TEL : 0261-22-3755

黒部ダムカレーのお店が増えますよ!

こんばんは。
黒部ダムカレー事務局です。

さて、以前のブログで爺ヶ岳スキー場のふもとにある”シャンティ・ロッジさん”と
大町温泉郷にある”旅館かしわ荘さん”が黒部ダムカレーの建設中に入ったと
お伝えしましたが、
本日、新たに2つのお店さんから、参戦希望のお問い合わせをいただきました。

早速、明日、ご説明に伺いたいと思っています。
皆さんが参戦決定していただければ、提供店は15店になりますよ。

さぁー、食べ歩きも大変になってきたぞ(^^ゞ
 

黒部ダムカレーマップ、トップページからダウンロードできます!

こんにちは。
黒部ダムカレー事務局です。

さて、秋の味覚祭りになんとか間に合わせて作った、
黒部ダムカレーマップ
(考えてみれば、信大地域ブランドオフィス、そしてO印刷さん、相当無理させたね)

イベント期間中はもちろん、現在も関係各所に配り歩いています。
でも、やはり遠方の方にはなかなかお届けすることができません。
そこで・・・
ホームページからダウンロードできるようにしてもらいました。
(ありがとね、ポータルバインドのヘイちゃん♪、得意技の丸投げ受けてくれてサンキューです。)

トップページからダウンロードいただけますけど、
今回、念のためこちらにもリンクを張りますね。
黒部ダムカレーマップはこちら⇒http://kurobedam-curry.com/damcurry_map.pdf

ぜひ、黒部ダムカレーの食べ歩きなどにご活用ください。

秋の味覚祭り、ありがとうございました!!

今日、市内各所を回ってきました。
まちなか商店街、温泉郷、扇沢駅・・・
紅葉もかなり進んできています。
特に扇沢周辺の色付きもいっそう鮮明になっています。
温泉郷もかなり赤系統がはっきりしてきましたし、まちなかの紅葉もメリハリが
ついてきましたね。
紅葉シーズンは、いよいよ今週がクライマックスかな?なんて思います。

さて、このブログでもPRさせていただいた”秋の味覚祭り”
黒部ダムカレーを求めてお店を訪れたお客様はどうだったのか?、とっても気になっていました。
(その期間、事務局は氷見に行ってしまっていたので(-_-;))

そこに”こまつうどん店”さんから電話!
「期間中忙しかった!」とおっしゃっていただきました。
観光にこられた方を中心に、なんと、お昼だけで20以上の黒部ダムカレーを
つくることになったとのこと。(当然、お昼で完売です)
近辺のお店も同じ状況らしく、売り切れ状況がつづいたようです。

ちょうど今は新そばの時期。
この地域でも、新そば祭りが開催されています。
こんな秋の味覚を求めて、先週末、新そばと黒部ダムカレーを求めて
周辺をさまよった事務局の職場周辺の人間がいるのですが、
黒部ダムカレーの売り切れが続き、なかなかありつくことができなかったとの
報告をいただきました。

おいでくださった方、ありがとうございました。
また、食べることがかなわなかったお客様、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

この取り組みが始まって4ヶ月ほど。
これまではPRすることだけでも精一杯だったというのが正直なところです。
おかげさまで大変たくさんのメディアにお取り上げいただきましたし、大勢のお客様に
黒部ダムカレーをお召し上がりいただきました。

でも・・・・
そろそろ一度振り返る時期にきたかなと感じています。
特に”おもてなし”という部分、もう一度整理していかなければいけないかな?と思っています。

ここからは、黒部ダムカレーを提供されている各お店さんにお願いです。

これまでは各お店さんごとでのご対応をお願いしていましたが、
もし材料等の関係で黒部ダムカレーの提供ができない状況になってしまったら、
ぜひ、ほかのお店さんをご紹介してください。

今回、黒部ダムカレーマップを作りましたが、
それはお客様にとってお店の位置を把握しやすくすることはもちろん、
お客様に他のお店をご紹介しやすくすることも目的なんですね、実は。

かなり生意気なことを書いていることは承知しています。
でも・・
各お店さんの負担が減るような仕組みなど、こちらでも考えたいと思っていますが、
もし、ご自分のお店が売切れてしまった場合、ぜひ他店さんをご紹介いただけませんか?

もちろん、またお店まで伺ってご説明、そしてお願いをするつもりです。
よろしくお願いします。

/-------------------------------------------------------------------------------/
「大町市といえば黒部ダム」⇔「黒部ダムといえば大町市」
 政権交代しましたが黒部ダムカレーは建設中!!
 建設地点もぞくぞく増加!!着工予定地増殖中!
  詳細はこちら⇒http://kurobedam-curry.com/ 
  黒部ダムカレー事務局でした。
                            
/-----------------------------------------------------------------------------/

長野県大町温泉旅館 かしわ荘 参戦決定!!!

大町市には”大町温泉郷”がございます。
この大町温泉郷は鹿島槍ヶ岳や爺ヶ岳の雪解け水が流れる清流鹿島川のほとり、
そして黒部ダムに通じるアルペンライン沿いにある温泉地なんですね。
昭和39年の誕生以来、黒部ダムに一番近い温泉エリアとして大変多くのお客様をお迎えして
きました。
源泉は葛温泉から引湯されていて、泉質は単純硫黄泉です。
現在、計14のホテル、旅館が営業されています。

昨日、その大町温泉郷にある”旅館かしわ荘”に行ってきました。
以前、ブログをご覧になった方なら覚えているかもしれません。
実はこちらも、豚のさんぽのお気楽社長さんからご紹介いただいているところなんです。




打ち合わせの舞台?には、すでに黒部ダムカレーのちらし&マップが!
うれしいですよね。こういうおもてなし(^^♪


お話させていただいたのは、かしわ荘の”若女将”のさちえさん。
※もっと踏み込みますと豚のさんぽのお気楽社長さんの奥様です(^_^;)

事務局2名、お約束した時間の10分ほど前についてしまったのですが、
そんな2名を快くお迎えいただきました。(感謝!)

若女将さんとは2,3度、ごあいさつ程度の会話をしたことがありましたが、
きちんとお話しするのはお互いにはじめて。
最初、ちょっと微妙な空気がながれてしまいました。(すみません)

でも、黒部ダムカレーの説明に入ったあとは、互いの歯車かみまくり!
30分ほどの時間でしたが、間髪入れない会話が続きました。
ほんと、時間があっという間に過ぎました。
こういう時間って、やっぱり楽しいですね。
すっごくパワーをもらいました。

さて、かしわ荘さんでの黒部ダムカレーの提供方法ですが、
宿泊プランのなかに含めていくことなども検討されているそうです。
カレーも現在建設中とのこと。
さぁ、果たしてどんな黒部ダムカレーになるんでしょうか?

長野県大町温泉 旅館かしわ荘
あらたな建築地点として正式参戦、決定です。

旅館 かしわ荘の詳細はこちら⇒http://www.kasiwaso.com/
元気いっぱい若女将ブログはこちら⇒http://www.kasiwaso.com/blog/
大町温泉郷観光協会はこちら⇒http://www.omachionsen.jp/

シャンティロッジから見える風景

黒部ダムカレーのお店マップができたこと、こないだのブログでご紹介しました。
でも、実はそれだけではないんです。
いっしょにポスターも作ってしまいました。
(ようやくか!? と言われそうですけど(^^ゞ)

ただいま、せっせとマップとポスターをお店などにお配りしています。

昨日の夕方近く、爺ヶ岳スキー場の麓にあるシャンティロッジさんに伺いました。

シャンティロッジさんの黒部ダムカレーは現在建設中
11月の頭には竣工予定と聞いています。
現在の状況はどうかな?なんてことも期待しながら伺いました。

シャンティロッジさんです。ほんとうに爺ヶ岳スキー場の真ん前にあります。
冬、にぎわいそうですね。




中に入ろうとしたのですけど、上の写真の背景、気づきますよね、やっぱり。
思わず後ろに見える紅葉に目がいきました。

その光景がこちら。すごいでしょ!紅葉と高原のコラボレーション。
シャンティロッジさんでは、この風景が室内から見られるんですよ!




シャンティロッジさんの室内
季節の風景を楽しみながら、落ち着いて食事ができそうです。




そして、もちろんスノボ用品もいっぱいです。


大町市の紅葉は、今がまさに見ごろ!
週末はぜひお出かけくださいね。
食と風景でお腹いっぱいになりますよ!

シャンティロッジさんの詳細はこちら⇒http://www.shanti-lodge.com/

【裏情報】
事務局スタッフの〇島くん。前回伺ったときは名刺を忘れてしまって、名刺交換できませんでした。
さて、今日は・・・?もちろん大丈夫だよね・・?
あれ??、もしかしてまた?
果たして彼がシャンティロッジさんと名刺交換できる日はくるのでしょうか?
 

黒部ダムカレーマップ、できました!

いままで、黒部ダムカレーを提供いただいているお店の位置は、
ホームページ上に設置されたグーグルマップで確認いただいていました。
※これも㈱ポータル・バインドさんにおつくりいただいた訳ですが・・・^^;

ようやく紙ベースの黒部ダムカレー提供店の地図ができあがりました!!
アップロードいたしますので、ぜひご活用?ください!!

ダウンロードはこちらから⇒黒部ダムカレーマップ

金曜日から秋の味覚まつりが開催されていますが、各会場はもとより、
黒部ダムカレー提供店にも設置されています。
そちらにもぜひ足を運んでくださいね!

秋の味覚祭り、いよいよはじまりました!!

さぁ、いよいよはじまりました、秋の味覚祭り!!

メイン会場である立山黒部アルペンルートの入り口「扇沢駅」には、どんどん観光バスが
集まってきています。

まだ9時前だというのに、すでにこんなに!



会場準備もほぼ整ったようです。
お客様も集まり始めました。




会場では特産市として、りんごやお米、そして各種特産品の販売がされています。

やはりこの時間の扇沢は寒い!です。
お客様の服装をご覧ください。
しっかり冬支度?ですね。


さて、紅葉ですが、今、旬!ですよ!



これは、扇沢駅を背に、して撮影した写真。
紅葉、いい感じではじまっています。
ちなみに下に見えるのがお客様駐車場です。
いまはまだ空きがたくさんありますが、もう少し時間が経つと、まったく空きが
なくなるんですね。


扇沢駅に向かって撮ってみました。
こちらも紅葉が色付きはじめましたね。


扇沢駅周辺は、今、まさに見ごろとなっています。
ぜひ足を運んでくださいね。

紅葉情報はこちら⇒大町市紅葉情報へl

東京スポーツさんでご紹介いただきました。

みなさん、覚えてますか?せっかく東京スポーツさんに掲載していただるとお話をいただいたのに
実質作業日が1日しかなかったという話。
詳細はこちら⇒http://kurobedam-curry.com/blog/2009/10/post-27.html

東スポさんでっせ、事務局スタッフ〇島君。
ほんとに大丈夫なの?大丈夫だったの?という雰囲気が日増しに強くなってきました。
確か掲載日は10月13日。
ふつうだったら「載りました!」っていう一言あるよね、普通。
いくら連休明けっていってもさ・・

それがまったくの無反応・・・今日の午前中もまったく無反応。
ほんとに”やっちまった”んじゃないの?
この話題をふれば、やたらと無罪を主張するところもあやしいし。

ここまでくれば、むしろやっちまってくれててもブログネタになるから、
それもありかな?それでもOKと思ってました。

そんな不安と期待が入り混じった2日間でしたが・・・
 
昨日、東スポさんより、掲載紙面をお送りいただきました。
すっげー、こんなにしっかり掲載していただいたんですね



東京スポーツさん、ほんとうにありがとうございました。

今回のキャッチコピー、すごいんです。
「脱ダムの動きもグルメでは通用しない」
うわー、なんてキャッチーなコピーでしょう!

黒部ダムカレー、先日お伝えしたように、新たに建設地点が増えることになりました。
これからも増築、改築、増床を繰り返していく予定です。
どうぞこれからもよろしくお願いします。


でも・・・ちょっと残念なことが。
東スポ編集部のKさん、掲載紙面、もう少しあとで送っていただいてもよかったんですよ。
あの微妙な時間、微妙な空気、実はもう少し持続させてもって思ってました。
今日、紙面を職場にいただいて、うれしいような実は残念なような・・
少し複雑な気持ちになりました。
届いたの来週だったら、完全に有罪判決に持ち込めたのですが・・

よかったね、中〇君。
東スポさんに感謝!

cafe bar "Shanti Lodge"参戦決定!! 

昨日、豚のさんぽのお気楽社長さんからご紹介いただいた、cafe bar ”Shanti Lodge”さんに
伺いました。
目的はもちろん”黒部ダムカレー”布教活動^^;です!

お店にはHALUさんがいらしゃいました。
突然の訪問にもかかわらず、笑顔で対応いただきました。

実は HALUさん、シャンティロッジのほかに、大町市内でスノーボードショップを営んでおられたのですが、
このたびシャンティロッジと合併されたとのこと。
10月10日にリニューアルオープンしたばかりだったんですね。
まだいろいろと手を加える箇所がたくさんあるとおっしゃってましたが、いえいえ、手作りの良さが
お店中から感じられました。

いろいろと伺っていくとほんっとの手作りなんですよ。想像以上の!
壁なんかすごいですよ。ほんとにセルフビルドなのって感じでした。

そのご苦労がシャンティさんのブログでも紹介されています。
ぜひご覧下さい。
詳細はこちら⇒http://shanti.naganoblog.jp/e326352.html


えーと、そうそう、あんまりお店の印象が強かったので、肝心なことを忘れてしまいました。
黒部ダムカレーの布教活動、HALUさん、笑顔でOKくれました。

シャンティロッジさんでは現在、グリーンベジカレー&キーマカレーを提供されています。
このうち、どちらかのカレーをベースにシャンティらしい黒部ダムカレーをお作りいただけるとの
ことです。
11月からはメニューに加えていただけるとの力強いお言葉もいただきました。
すっごく楽しみです。
よろしくお願いしますね。
シャンティロッジ、正式参戦決定です!
詳細はこちら⇒http://shanti.naganoblog.jp/e331863.html

"速報ダム日和"さんでご紹介いただきました。

”速報ダム日和”さんでご紹介いただきました!
dambiyori(プロフィールより)さん、特急あずさに乗って遠路はるばる大町市までおいでいただいたとの
ことです。

dambiyoriさん、群馬県にお住まいで当日はお車で来られたそうです。
何か混乱して書いてましたね、すみませんm(__)m


詳細はこちら→ http://d.hatena.ne.jp/dambiyori/20091012/1255355819
※dambiyoriさんからアドレス教えていただきました!

ブログの写真から拝見すると当日の天気は”晴れ”!
よかった!あの天気なら少しは北アルプスをご堪能いただけたのではないですか?
(えーと、10/12・・・あ、確かに晴れてた。最近記憶が飛ぶんです、自分)

こちらに到着されてからは、JR信濃大町駅前にある”豚のさんぽ”さんの
黒部ダムカレーを目指されています。

しかし・・・・当日は”ご飯がない!!”
なんですとー!(テラめし倶楽部さんより引用)

詳細はこちら→http://www.geocities.jp/zzr_1100c22004/contents_terameshi_club_369.html

せっかく遠路はるばる信濃大町までおいでいただいたのに・・
豚のさんぽさん、こんどはぜひご飯、大目に炊いてください!(よろしくね、ヘイちゃん!)

残念ながら当日は”汁なし麺”をご注文されたのとのこと。
うーん、残念、残念。(汁なし麺はおいしいです。実はこれおすすめです。by事務局)

今回は少しタイミングがわるかったのかもしれません。
これに懲りず、ぜひまたお越しくださいね。

さて、dambiyoriさん、実は以前に”黒部の太陽カレー”を建設?されています。

詳細はこちら→http://d.hatena.ne.jp/dambiyori/20090815/1250316934
これ、すっごいアイディアなんですよね。
まさに発想の転換というか、僕自身、、目から鱗でしたもん。

これから、もっともっとお店を増やしていきたいと思ってます。
そんな中、お店ごとのメニューの違いなんかも必要になってきますよね。
こんな発想力、見習っていかなくてはと思います。
dambiyoriさん、このたびは黒部ダムカレーをご紹介いただき、そして大町市にお越しいただきありがとうございました。

昨日はお年寄りの世話と労組で1日が終わってしまった。
さぁ、今日は豚のさんぽのお気楽社長さんからご紹介いただいたお店に説明に行こうっと!

黒部ダムカレーと地域ブランド  その2

黒部ダムカレー事務局の松澤です。

 このシリーズその1からかなり時間が経過してしまいました。

 前回の続きは・・・そう!ブランド想起です。
  まずはそこから触れさせてください。
  
  ブランドにはいくつかの機能があるといわれています。
 その中で今回着目したのがブランドの想起機能。
 これはブランドが買い手に対してある種の知識や感情、あるいはイメージなどを想起させる機能なんです。
 また、ブランドが知られているという状態のとき、いくつかの次元があります。名前やマークからなんらかの知識や感情が沸いたり、イメージが浮かび上がったり・・・

 今回はこの機能を利用して、有力な地域資源と地域をつなげることから、地域の認知度の向上を図るというアプローチをしています。

  具体的には   大町市といえば〇〇
 そして、    〇〇といえば大町市

 この〇〇をきちんと整理して、そしてPRしていくことで地域の認知度を向上させよういう考え方です。

そこで出てきたのが、
【ブランド想起機能に着目し“有力な地域資源”と“地域そのもの”を消費者意識のなかにつなげることで、地域の認知度を向上させる】というコンセプトです。

では、その〇〇に入る言葉、いわゆる「有力な地域資源」とは何か?ということがとても重要になってきます。
 「有力な地域資源」は地域住民の意識から離れているものであってはいけません。まさに地域住民のアイデンティティといえるものが「有力な地域資源」とならなければならないんです。なぜならこの言葉は市外在住の受け手にそのまま発信されるものとなります。ブランドは最終的には送り手と受け手との意識が共鳴したことにより発生するといわれていますが、送り手の側の内部から連想されないものが受け手に発信されても、そこに共鳴が生まれることは決してありませんよね。
 そこで「地域で自慢できるものは?」などと市内の方にお話を伺ったりしました。そのような場面でほぼ間違いなく出てくる言葉はやはり「山、川、水」などでした。大町市は北アルプスの麓に位置していますから(黒部ダムカレー参加店一覧マップなどをご覧いただけると幸いです)、地元の人間であれば当然のお答えです。じゃあ、その言葉と大町市をそのままつなぎこめばよいかというと、なかなかそうはいかないんです。もちろん有力な地域資源として「山、川、水」を否定することはできません。否定するどころか、「山、川、水」は大町市にとってこの上なく重要なものであることは十分承知しています。
 しかし基本的に、“ブランドは受け手側が造り出すもの”なんですね。人間には五感がありますから、“そのままの自然”をPRしても、どのように受け手が捉えるか、きわめて多岐にわたり送り手側はとてもコントロールできるものではありません。(見るのか?飲むのか?触るのか?など・・・)
 また、「山、川、水」などはいわゆる豊かな自然という認識になりますよね。地元にいると当たり前の環境、その自然が自分の体といかにシンクロしている地域独自の大自然であろうとも、受け手側からすると、その言葉からは残念ながら独自性を感じることができないのです。
 さらに、消費者は基本的にNo.1を求める傾向がとても強いといわれています。雄大な大自然というカテゴリーには“北海道”という横綱をはじめ、多くの強者がひしめいており、その中で独自の輝きを出していくのはとても大変なことと考えられます。
 以上のことから、「有力な地域資源」を表す言葉には、地域にとってまさにアイデンティティといえるものであることはもちろん、送り手側において一定程度ブランドイメージのコントロールができること、さらにその言葉から山、川、水への連想につながること、加えて「山、川、水」を消費者が具体的にイメージできること、競合の少ないカテゴリーであること、そして地域のオリジナリティーがきちんと表現できる言葉に落とし込むことが必要でした。
 そして導き出された言葉が「ダム」だったのです。

また長くなってしまいました。この続きはまた・・・

 

第2回観光シナジー研究会

9月27日のブログでご紹介させていただきましたが、
信州大学地域ブランドオフィスが事務局をされている
観光シナジー研究会、その第2回目が昨日行われ、事務局も参加させていただきました。
といっても、事情で終了間際に顔をださせていただいたくらいですけど・・・m(__)m

昨日は国土交通省観光庁観光地域振興部観光地域振興課長
笹森秀樹課長が「信州における観光活性化と課題」との演題でご講演され、
その後、全体ディスカッションが行われたそうです。

会場到着が遅かったことで、残念ながら笹森課長のお話を伺うことはできませんでしたが、
いただいた資料からは、”観光圏”形成の必要性をとても強く説かれています。

そうですよね。もちろん”行政区”も大事ですけど、やはり”観光圏”の形成は、これから特に
重要になりますよね。
観光圏形成への意識から新しい連携も生まれてくるでしょうし・・

そして”観光”という言葉の響きについてもおっしゃってましたね。
産業としての重要性はまちがいなく向上してる”観光”。
でもどうしても”レジャー、遊び”という響きが意識のなかに残ってしまい、いまひとつ
重さが感じられないと・・
”楽しさ”はもちろん”業としての重要性”、その両面についてバランスをとりながら
意識していくことが必要なのでしょう。


さて、今回の研究会では地域ブランドオフィスの皆様のご好意により、当日参加された方々に
黒部ダムカレーのちらし&マップ、そして来週開催され秋の味覚祭り
パンフをお配りいただきました。

こちらはまったく準備のお手伝いもできず・・・
ほんとにすみません。
そしてPRの機会をいただきありがとうございました。

 

そう、それで思い出した。
 

現在、黒部ダムカレーのちらし、そして黒部ダムカレーマップ、作っています!
10月16日~18日の秋の味覚祭りイベント期間中、各会場に配布します。
会場は黒部ダムへの入り口の扇沢駅大町温泉郷JR信濃大町駅周辺の
まちなかエリア
です。
それから国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区でもお配りする予定です。
※地域連携担当のSさん(松本市在住)、よろしくお願いします・・・^^;
 

いままでわかりにくくて申し訳ありませんでしたが、少しずつPRできるものを作っていきます。
 

でも、印刷、間に合うのかな・・・?
たしかポスターもお願いしたような・・・それからどうなったんだっけ?
O印刷さん、まかせた!!とにかく前日までに・・よろしくね!

大黒部ダムカレー、ついに完食される!!!

7月1日にの発売以来、これまでだれも成しえなかった”大黒部ダムカレー”の完全制覇、
ついにそれを成し遂げた方が現れました!
先月の26日に実施した商店街イベントの時には、まだ完全制覇されておらず、
イベントに集まった方からも、
「これは何人前?」
「3人で食べてもいいんでしょ?」
「豚の角煮が一本丸々はいっているのか?」
「一人じゃ無理だわな・・・(笑)」

なんてコメント満載だったのですか・・・

この詳細は、詳細は”豚のさんぽ”さんのブログをご覧ください。
http://butanosanpo.naganoblog.jp/e323000.html

また、完食された方のプロフィールはこちら
http://www006.upp.so-net.ne.jp/maedango_world/hyoushi.html


この方、あの有名なテラめし倶楽部を運営されているマエダンゴさんという方です。
テラめし倶楽部はこちら(バトル369で 「こってり醤油ラーメン・野菜鬼増し」が紹介されています
http://www.geocities.jp/zzr_1100c22004/contents_terameshi_club_top.html


なお、”豚のさんぽ”さんの名物はというと・・・
「鬼増し」はもちろん、
わすれちゃならないのが「裏メニュー」
すでに料理長さんが、
”大黒部ダムカレーを完食した者のみがオーダーする事ができる裏メニュー”
その名も 
「”裏”大黒部ダムカレー」 1,680円!!!

が考案されているとのこと!
”鬼増し””裏メニュー”のコラボできましたか。
さすが”豚のさんぽ”さん。

完食者に敬意を表し、価格はそのままで内容パワーアップ?
たしか大黒部ダムカレーも原価すれすれと聞いたことがあります・・
そこにまだパワーアップしてしまったら、原価割れするんでは・・?
挑戦者よ来たれ!というところですか?

こうなると「
スーパー”裏”大黒部ダムカレー」なんかも見てみたいです。。
この”テラ化”へ向かう方向性、ますます期待してしまいます。

黒部ダムカレーと地域ブランド その1

 

 黒部ダムカレー事務局の松澤です。

 さて、今年の夏から大町市内の飲食店さんでも黒部ダムカレーの提供が開始されました。そこに事務局がブランド振興担当などとなっているので、この地域はカレーを特産品にしていくのか?とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は本当の目的はそこではないんです。
 この「地域ブランド」という言葉、実は定義がとてもあいまいなんですね。それにブランドと聞くとどうしても商品を連想してしまいます。そこに「地域」という言葉がくっついたのですから、「地域ブランドの構築=地場産の特産品を作ること」とお考えになるのも無理からぬところです。
 ですが、この取り組みの基本的なコンセプトは「ブランド想起機能に着目し“有力な地域資源”と“地域そのもの”を消費者意識のなかにつなげることで、地域の認知度を向上させる」ということなんです。
 
ですので、もちろんこの取り組みの結果、カレーが高い評価をうけてブランドとしてみなされることにも期待していますが、それ以上に「黒部ダムカレーはこの地域における地域ブランド構築のための切り札となりうるツール」だと考えています。

 このままではよくわかりませんよね。もう少し説明させてください。

 さて、現在、大町市では地域ブランドの構築のため、信州大学と共同研究を行っているのですが、この取り組みの中ではブランドを特産品などひとつの商品として捉えるより、むしろ地域全体の付加価値を上げていくことをコンセプトにしています。(だからといって一次産品を加工した特産品開発を否定しているわけではないんですよ。もちろん特産品の開発やPRはとても重要ですから)。
 ここで、地域ブランドの構築といっていますが、
こんな言葉を使うと、なんか堅苦しく、仰々しい印象を受けてしまいますね。確かに「ごく一般的なもの」を「ブランドといわれるもの」にまで押し上げていくことは、きわめて大変な作業です。また現在ではさまざまな分野から多岐にわたる手法が示されていますからよけいにややこしく感じます。
 でも考えてみてください。“ブランドの構築“といいますけど、これを別の言葉に置き換えてみたらどうなるのか?すると、結局は“いかにファンの数を増やすか”ということになるのではないでしょうか?(ものすごく簡単に言い切ってしまえば・・ですけど。)だって、優秀なブランドといわれるものには間違いなく多数の、そして熱烈なファンがいること、皆さんご承知ですよね。
 そして「地域ブランドの構築=地域に対するファン作り」だとすれば、まずは、自分たちの地域に対するファンを増やすために必要なことはなんだろうという点に力点をおかなければならないと思うんです。
 そのために必要なことは何かというとやはり「消費者からの認知」です。それもブランドを目指すのであれば、「圧倒的な認知」。
 やはり知ってもらわなければどうにもならないんですよ。だって、知らない以上それは存在していないも同然です。ファンになりたくてもなりようがないのですから・・・
 では、現状の大町市の認知度はどうかというと、残念ながらお世辞にも高いとはいえません。昨年の日経リサーチの調査でもそのことがはっきりでてしまいました。長野県内にある19市中なんと18位!という結果になっています。
 ここからは地域の認知度を高めていくにはどうしたらよいかということを考えました。いろいろな方法があるのでしょうが、ここで注目したのが、「ブランド想起」という考えです。
 それが、冒頭のコンセプトにつながっていきます。

 なんだか長くなってしまいました。
この続きはまた・・・

 

 

風炎窯BLOGさんからリンクいただきました!!

新しくリンクいただきました。
リンクいただいたのは
風炎窯BLOG さんです。
アドレスはこちら→ http://fuuen.seesaa.net/

プロフィールを拝見すると、
お名前:風炎オヤジ
誕生日:1959/5/6
職業:身長190cmの陶芸家
一言:貴方の暮らしを彩る陶器・・風炎ワールドをお楽しみください。・・・とあります。
広島県山県軍安芸大田町の方です。

9月5日~6日に駒ヶ根でもみじクラフトを開催され、その足で黒部ダムなどをまわられたとのこと。
その間に、黒部ダムレストハウス、くろよんロイヤルホテルで黒部ダムカレーを食され、風炎さんの
ブログでご紹介いただいております。

また、安芸太田町には温井ダムがありますが、現在、温井ダムを中心として活性化を進める
ダム活用連絡会「温井ダムカツ会議」が設置されていて、イベントなど、さまざまな活性化策を

議論されているとのことです。

将来的にはコラボできたらうれしいですね!
風炎さん、このたびはありがとうございました。月第三水曜日 19:00~広島県山県郡安芸太田町 温井ダム活用会議  毎月第三水曜日 19:00~広島県山県郡安芸太田町 温井ダム活用会議  毎月第三水曜日 19:00~広島県山県郡安芸太田町 温井ダム活用会議  毎月第三水曜日 19:00~県山県郡安芸太田町 温井ダム活用会議  毎月第三水曜日 19:00~広島県山県郡安芸太田町 温井ダム活用会議  毎月第三水曜日 19:00~

黒部ダムオフィシャルサイトの四季便り

黒部ダムのオフィシャルサイト、http://www.kurobe-dam.com では、
もちろん黒部ダムの情報で満載なのですが、
そのなかに「四季便り」というコーナーがあります。

こちらはブログ形式で、ダム周辺の地域情報が紹介されているのですが、なんと、このコーナーは
信州大学の学生さんによって書かれているんですよ。

信州大学といっても実は地元出身者はそれほどおりません。
だから、学生さんたちも土地勘のないなか、一生懸命地図をみながら地域を取材しています。

実はこの企画は昨年の4月から始められたのですが、もうすぐ1年半が経過しようとしています。

そのなかでは、白馬、大町、安曇野の様々な情報が掲載されていますが、最近では黒部ダムカレーを
提供しているお店も多数ご紹介いただきました。
これまでに「福来家さん」、「豚のさんぽさん」、「三洛さん」、「こまつうどんさん」をご紹介いただいて
います。
学生ならではの視点がなかなか新鮮です。>
いろいろな地域情報も楽しいですよ!
みなさま、こちらもぜひご覧下さいね!!

詳細はこちら(四季便り9月)⇒http://www.kurobe-dam.com/03column/0909.html

身近になりました、黒部ダムカレー!

 今日、黒部ダムカレーを提供されているあるお店とお話をさせていただきました。
その際、店主様のお話では、毎日コンスタントにご注文いただいているとのこと。
大変、ありがたいことです。
まだ、取り組みがはじまって2カ月足らずですが、その間、情報紙さん数紙よりご掲載いただいたり、
いくつかのテレビ局さんよりご取材いただいております。
地元から、そして観光に来られた方からもご注文いただく回数が増えているようです。
実は、ホームページにお越しいただく方もとっても増えているんです。
これからもイベントなどをからめながら、姉妹都市交流も含めて「ダムのまち、大町市」をPRして
いきたいと思います。

黒部ダムカレーの発表会が行われました!

先月の情報で恐縮ですが、8/6(木)午後3時から黒部ダムカレーの発表会&試食会が行われました。
くろよんロイヤルホテル様の全面協力のもと、当日はテレビ局、新聞社、雑誌社の方々をはじめ、交通機関、行政機関など50名を超える方々にご参加いただきました。

           会場風景                        作り手の方の説明にも熱がこもります!
 

一同にそろった黒部ダムカレー!壮観ですね!!                                 



参加者の方々、たくさん写真を撮っていました。         撮影会のあとはお待ちかね試食タイム!
  

 余裕のない日程設定になってしまったにもかかわらず、大変多くの方々においでいただきました。
 ほんとうにありがとうございました!!
 

 





 

黒部ダムカレーとは・・?

黒部ダムカレー事務局です。

黒部ダムカレーについてご説明する前に黒部ダムと大町市の関係性について少し触れさせていただきます。

黒部ダムは富山県、大町市は長野県と行政区は異なりますが、その建設当時において大町市からダム地点に達する大町ルートが建設され、工事に必要な大量の資材、工事用機械などが現地に輸送されたことから、この地域と建設工事に携わった方々とは多くのご縁がございます。
また、黒部ダムへは大町市にある扇沢という駅からトロリーバスをご利用いただくのが最短ルートなんです。なんとおよそ16分ほどでダムに到着するんですよ!

 

 

 

 

 

でも、せっかく黒部ダムにおいでになってもなかなか大町市の名前を覚えていただけません。
そこで、「黒部ダムの麓、大町市」をぜひ多くの方々に覚えていただきたいとの願いを込めて、今年の7月1日から、市内8店舗で黒部ダムカレーの提供が開始されました。

ところが、この黒部ダムカレー、そもそも昭和40年代初頭から黒部ダムの入り口である扇沢駅の大食堂(現在のレストラン扇沢)において、「アーチカレー」という名称で提供されてこられたものなんです。

 
このようにいくつかのハードルがありましたが、関西電力さんをはじめ、飲食店の皆様、旅行雑誌社の方など多くの方々のご理解、ご協力をいただくことで市内においても黒部ダムカレーをお楽しみいただけることになりました。

黒部ダムカレーには一定の「掟」がありますが、掟を守っていただければあとは各お店の腕の見せどころ!
 

8月18日からは、もう1店舗にご加盟いただき、現在9店舗でカレーが提供されています。
 各店舗の個性的なカレーをぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

 

黒部ダムカレーのブログができました!

はじめまして。黒部ダムカレー事務局です。

このホームページが設置されたのは今年の7月の下旬でしたが、これまでは黒部ダムカレーを提供されている飲食店さんのご紹介をさせていただいてまいりました。

でも、このたび、ホームページの中にブログが設置していただきましたので、今後は、お店の情報をはじめ取り組みの概要や目的、そしてイベント情報なども掲載していきたいと思います。

どうか、これからもよろしく御願いいたします。

 

 

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved