黒部ダムカレー誕生

黒部ダム情報アーカイブ

立山黒部アルペンルート 立川市民特別ご優待月間・大町市民感謝月間

黒部ダムカレー事務局です。

震災の影響で近年では初めて電力不足が懸念された夏でしたが、
どうやら暑さの峠は越えたようですね。

ここ、大町市も日中はそれなりに残暑が残りますが、朝晩はしっかり
気温が下がります。
エアコンではなく、扇風機で十分過ごせる陽気になってきましたw

気がつけば明日から9月!
・・・・
今日で8月が終わるんですよ!
はやっ!

ということは、今年もあと残すところ4ヶ月!

少し気を許していると、紅白歌合戦になっているかもしれない!
ここらで気を引き締めて、残された日々を過ごしていきたいと思います。

さて、今日のタイトルの件。

9月に入りますと・・・
すでに毎年恒例になっている・・・
立山黒部アルペンルート「立川市民特別ご優待月間」がスタート!
もちろん、大町市民感謝月間も同時開催!

姉妹都市の方、そして地元の方にあらためて、アルペンルートを体験していただく
とてもお得な期間です!
ご優待期間は9月末まで!

この機会にぜひご利用ください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大町市では、姉妹都市である立川市民のみなさまと大町市民のみなさまに限定で、
立山黒部アルペンルートの運賃割引と施設利用券などの特典がセットになった
「まる得きっぷ」や市内宿泊施設特別宿泊プランのご提供など、お得な旅行プランを
ご案内いたします。 
まだまだ暑い日が続きますが、徐々に秋色が深まる初秋の北アルプス山麓・大町市・
立山黒部アルペンルートでお得に「涼む旅」を満喫してみてはいかがでしょうか。 


◆感謝月間きっぷ販売期間:
平成23年9月1日(木)~9月30日(金)

・扇沢⇔黒部ダム 往復2,000円(通常2,500円) 500円お得!

・扇沢⇔大観峰   往復4,530円(通常5,650円) 1,120円お得!

・扇沢⇔室堂    往復7,050円(通常8,800円) 1,750円お得!

※料金は大人料金です。小学生料金は概ね半額となります。




セットきっぷ特典

特典①
扇沢、黒部ダム特定施設(記念写真「ふぉっとダム」、黒部湖遊覧船ガルベ、レストランのうちいずれかのご利用お一人様1回)のご利用券

特典②・・・扇沢・黒部ダム・室堂の売店・食堂(特定品目・商品)の20%割引券(お一人様5枚)

ご購入について

①立川市民、大町市民であることが確認できる証明書類(運転免許証、健康保険証
 など)をご持参の上、ご乗車当日に扇沢駅窓口でご提示いただき、現金にてお買い
 求めください。(お一人様5枚までご購入可能)

②他の割引券との併用、または購入後の払い戻しはできません。

 

【立川市民ご優待特別宿泊プラン】(※マル得きっぷご利用のお客様に限る)

6,500円(4名様1室ご利用の場合)~16,000円(2名様1室ご利用の場合)
(1名様、1泊2食付、税・サービス料込み)

※以上、大町市観光協会HPより転載

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

荒天⇒好天。モニターツアーと黒部ダム

黒部ダムカレー事務局です。

気が付けば、8月も下旬。
暑かった夏もいよいよ終わりに近づいてきましたね。

全国的な天気予報では「夏の暑さが戻ります」とのコメントがありますが、
大町市には、もうほとんど当てはまらない感じです。

なにせ標高高いし・・・(・。・;


さて、今日のタイトルの件。

少し時間をさかのぼること2日、今週の火曜日のお話ですが、
「“水のめぐみ”とふれあう水の里の旅コンテスト2011」のモニターツアーを実施するため、
信州大学の学生さんと黒部ダムへ行ってきました!

コンテストの詳細はこちら。

「“水のめぐみ”とふれあう水の里の旅コンテスト2011」の実施について

「”水のめぐみ”とふれあう水の里の旅コンテスト2011」各賞受賞者の決定について


ところが、当日の天気は、この方のツイートや・・・



この方のツイートのとおり・・・




ともかく・・・・・大雨・・・・・・・・でした。


参加者は総勢10名。
ん・・・
この人数の日程調整は結構大変。
できれば中止は避けたいところ。

関係部署にお話しを伺ったところ、とりあえず通行止めはないとの確認が取れたので・・・
「じゃあ、行っちゃえ!」ということになり・・・荒天の中、黒部ダムを目指しました。

しかし・・・
ダムについたら・・・

雨はほとんど降ってない!
傘もちらほら見える程度。



まさに荒天⇒好天。

ご一緒した学生さんたちも満足そう。
ダムの堰堤から観光放水を楽しんでいます。


 




でも、楽しんでばかりもいられません。
今日の目的は何と言ってもトレッキング!

今回のツアーは山ガールをターゲットにして、水の里を楽しむことになってます。


遊覧船「ガルベ」乗り場を超えて・・・
目的地は「ロッジくろよん」!



ダムの堰堤を超えて、ガルベ乗り場へ。

 

その先には吊り橋が控えてます。
ちょっと高所恐怖症の方にはつらいところかも・・・(・_・;)


それから歩くこと30分余り。
無事、ロッジくろよんに到着です!
 

到着して、みな少しほっとした雰囲気が漂います

土砂降りのなかのトレッキングを覚悟してましたが、
幸いにも雨の影響をほとんど受けずに無事トレッキングは終了。
ダムのほうに戻り、展望台からの風景も楽しむことができました。


大迫力の観光放水w
 

 

それから再度トロリーバスに乗り込んで、大町市に戻りました。

次の目的地は「くろよんロイヤルホテル」。

お昼ご飯はもちろん・・・黒部ダムカレーw


この後はラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンを見学させていただきました。

かなりハードな行程でしたが、全員、無事に体験終了です。
今回の体験をもとに、「”水のめぐみ”とふれあう水の里の旅コンテスト2011」の企画内容、
煮詰めていきましょうね(^○^)

黒部ダムOSに黒部ダムカレーbyサークルKサンクス登場!

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、全国各地で猛暑情報が流れてますが、
もちろんここ、信州大町もご多分にもれず、”暑ーい”!

でも夕方から、一気に気温は急降下。
少し窓を開けておくだけで・・・”涼しーい”
この状況なら、エアコンはまったくいらないほど。

さすがに標高700メートル越えの大町市。
実は避暑地としても、”すぐれもの”なんですよ!!

さて、今日のタイトルの件!
関西、四国エリアでの発売までいよいよあと1週間となった、
”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”

いろいろな方に告知をお願いしていたところだったんですが・・・

さっそく、黒部ダムオフィシャルサイト様からご連絡いただきました。

文面は・・・

> サークルKサンクス「黒部ダムカレー」を掲載しました。
> http://www.kurobe-dam.com/01hotnews/1106.html
> よろしくお願いいたします。


おおおー、はやっ!
すばらしいー!!!

あわててリンク先をクリックしたところ・・・
目の前に現れたのはこの画面!!


うわー、載ってる、載ってる!
おおー、紹介されてる!

黒部ダムオフィシャルサイト
さっそく告知協力をいただきましてありがとうございました。
来週からの関西地区、そして四国地区での販売、張り切っていきたいと思います!

黒部ダムカレーを語る会が開催されました!①

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて今日の話題は・・・
そう!
先日開催された「黒部ダムカレーを語る会」のご紹介です!

実はこのイベント、黒部ダムカレーとしては非公式イベントの位置づけ。
いわゆる「勝手にやっちゃえ!」的なイベントだったんですが・・・

委託営業部の宮澤部長、あまりにも熱心で・・・

実は事務局も参加させていただいたんですよw

会場は、豚のさんぽ総本店でした。

豚のさんぽ総本店の外観です。
外で飲んだら気持ち良さそうな、雰囲気ですよね。


左奥の入り口をくぐって・・



お店の中へ。
なんかいい感じ・・・
 


そして奥に案内されると・・・



すでに中では会話が始まってました!
もう、話が始まったら、とまらない!とまらない!



こちらが営業委託部長の宮澤さん。
今回のイベントを企画してくださいました。
実は長野市在住なんですよ、この方。。
でも、いつも足を運んでくださっているんです。

 

そして、こちらが綾子・アボットさん。
きわめて横須賀に近い横浜からの参加です。(大町市出身)
横須賀・・?
よこすか・・・?
そう!
去年、今年と参加させていただいた「よこすかカレーフェスティバル」に
綾子・アボットさん、2年連続出場中です!
まったく土地勘がない横須賀でのイベントに急遽駆けつけてくださいました。



そしてこちらはご存知、黒部ダムカレー.comの渡邊会長です。
実はこのイベント開催の日はお祭りと重なっていたので、とってもお忙しかったはず。
そんな中、駆けつけてくださいました。


さて、いよいよイベント開始!
と・・・ちょっと長くなってしまったので、これから先は続編ということで。。

でも・・・
内容も早く知りたい方は・・・
こちらをクリック→いいあんべい屋のつぶやき

営業委託部長、すでにご自身のブログでアップされてました。

では・・・続編に乞うご期待!!

"黒部ダムカレーbyサークルKサンクス"&仕掛人&黒部ダム①

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、今日は昨日の続編。

そう。

そもそも・・・
「何のために」

そして・・・
「誰と」

黒部ダムに行ったのかということでしたよね。確か。

確か・・

実は・・・
最近・・・
事務局の記憶が・・・とぶとぶ!

ついさっきのことがすでに思い出せない・・・なんてことがあまりに多いので、
自分のことながら、心配になってきてしまいます。

さて。
でも。
ともかく。

昨日の続編を書いていきますね。

今回の黒部ダム訪問、実はずーっっとに懸案だったことにけりを付けたかったんです。
それは・・・

「サークルKサンクス」さんを黒部ダムにお連れするということでした。

なぜかというと・・・
黒部ダムカレーの認知度向上に、すっごく大きな役割を果たしてくれている
黒部ダムカレーbyサークルKサンクス。

この商品化に至るまでには、確かにいくつものハードルがありました。
それをひとつひとつ飛び越えながら、ようやく商品として店頭にならべることができたわけですが、

やはりそこにいたるまでには
「きっかけ」、そして「仕掛け」があるわけです。

まだ、黒部ダムカレーがほとんどの方に見向きもされなかった2年前に、
実は、黒部ダムカレーとサークルKサンクスさんをつなぎ合わせてくれた方が
いらっしゃいました。
そして、その呼びかけにサークルKサンクスさんが応えていただいたことから
商品化が現実のものになっていったわけです。


もちろんその前に、すでにレストランでメニュー化がされていた黒部ダムカレーを
他のお店で提供することに理解を示していただいた関電アメニックス様のご好意も
ある訳ですが・・・

ですので、・・・
感謝の意味を込めながら、

今回は、
「黒部ダムカレーの本家の方々と
黒部ダムカレーbyサークルKサンクスの方々との遭遇」

を目的に、一路黒部ダムを目指したという訳です。

さて、ようやく本題ですね。

今回の集合場所は、もちろん?くろよんロイヤルホテル様。
ロビーを集合場所にさせていただきました。
そこに・・・
ついに登場!
黒部ダムカレーbyサークルKサンクスの仕掛人!
(株)日本フーズデリカの小木曽さんです。

なぜか、自信満々の小木曽さん


皆さんの集合風景です。



左からご紹介します。
一番左はくろよんロイヤルホテルの柏原支配人。
真ん中は小木曽さん。
一番右はサークルKサンクスの清水バイヤーです。(最近、FM長野さんに出まくってますねw)

小木曽さんと事務局がお会いしたのは、ほぼ1年ぶり。
前月の発表会の時も、残念ながらお会いすることができませんでしたから。

でも、お互い目が合うと、すぐに昔話が。(まだ2年前だというのに)

小木曽さんが黒部ダムカレーに目を付けていただいたのも、
実はすっごい偶然でした。
ことの発端は、2年前の8月6日、彼がなんとなしに、夕方のニュースを見ようと
テレビを眺めていたことでした。

実はその日に、こちら側では、くろよんロイヤルホテルさんで、
黒部ダムカレーの発表会を行っていて、幸運にも、テレビ信州さんが取材に訪れてくれました。
そして、当日の夕方のニュースに、この発表会をお取り上げいただいていたんです。

小木曽さんが選んでいたチャンネルも、偶然ながら(?)テレビ信州・・・

ですので・・・
そこで偶然、黒部ダムカレーを目にしたという訳ですね。
(はは。。すごい偶然。。。)

その翌日(2009年8月7日)、小木曽さんから、私たち事務局側にご連絡いただき・・・
それから具体的な動きに発展していったということです。
(ある意味、偶然の産物といわれても仕方ないかもw)

そんな昔話(わずか2年前のこと)をお話しながら、
『黒部ダムカレーの本家である、レストラン扇沢、そして黒部ダムレストハウスに
足を運び、黒部ダムカレーbyサークルKサンクスを手渡す』

という崇高なミッションを胸に秘め、突然結成された、我々プロジェクトチームは
くろよんロイヤルホテルさんを後にし、まず、レストラン扇沢を目指すことになりました。

すでに準備されている、今回のミッションの最重要資料、
黒部ダムカレーbyサークルKサンクス。


最重要資料を車に積んで・・・




目指すはレストラン扇沢!
 




さてさて、
その後のプロジェクトチームはレストラン扇沢の関係者の方々にお会いできたのか?

そして、
黒部ダムカレーbyサークルKサンクスをお渡しすることができたのか?

さらに、
我々プロジェクトチームの運命は・・・?

乞うご期待!
 

霧の中の黒部ダム!

黒部ダムカレー事務局です。


今日は・・・行ってきました!

えっ?
どこへって・・・?

それは・・・
もちろん・・・

黒部ダム!

いやー、黒部ダムカレー事務局、2年ほどやってますけど、
いつも黒部ダムに行けるかというと、もちろんそうはいきません。

今年は・・・
実は・・・

初!黒部ダムでした!

早速、立山黒部アルペンルートの長野県側の発着地点、扇沢駅へ。

扇沢駅です。ちょっと曇ってたんですよね。



黒部ダムへは、できれば快晴のもとに行きたいんですよね。
暖かい日差しを浴びながら、観光放水に近づいて思いっきりマイナスイオンを
浴びてくるなんて最高なんですが・・

今日は残念ながら、ちょっと曇りかな・・

まぁ、気にしない、気にしない・・・w


トロリーバスに乗ること16分。
それで、それで黒部ダムに到着です。

だから・・・
職場を出てから1時間ほどで黒部ダムに到着。
いったいどんな場所で働いているんだ?っと思わず突っ込みが入りそうですねw
とっても自然に恵まれた場所で働かせていただいております・・はい。

ともかく、16分後には黒部ダム駅に到着しました。

そして、眼前に現れた風景は・・・これっ!



残念ながら、青空が広がっている訳ではありません。
しかし・・・
この霧は・・・
とーっても幻想的!


そして・・・
黒部ダムはというと・・
この姿で登場してくれました!

霧の中の黒部ダムです!



いやー、ともかく最高でした!

もちろん黒部ダムカレー事務局ですから、結構頻繁に黒部ダムには足を運びますが、
なかなかこんな風景に出会うことはありませんでした。

霧の中で・・・
観光放水のマイナスイオンを浴びて・・・

今の時期の黒部ダム、特におすすめ!!!!
思いっきり癒されて帰ってきた事務局でした!

でも・・・
ここで問題なのは・・・

そもそも何のために?

そして・・・

誰と黒部ダムへ行ったのか?ということですよね。

それは・・・
次号でご紹介します。
乞うご期待!!!

 

今日の黒部ダム~観光リポーター便り~

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は大町市観光課から情報提供いただいた、
大町市観光リポーターの黒木さんからのレポートをご紹介します。

台風一過の黒部ダムをさっそく訪れた黒木さんならではのレポートです。
写真も満載!
ぜひご覧ください!

************************************************************************
☆★ 今日の黒部ダム~観光リポーター便り~ ★☆
************************************************************************

◎今日の黒部ダム

台風6号が去って黒部ダムはとっても素晴らしいお天気になっています。
心地よい風が吹き抜けています。トロリーバスのトンネル付近の気温は12度から
14度と少し肌寒いくらいです。
立山連峰もくっきりと姿を見せています。
展望台の植物園ではタテヤマウツボグサ、イワベンケイ、ニッコウキスゲなど
いろいろ咲き始めています。黒部のタテヤマウツボグサは色がとっても鮮やかです。
日差しは強いですが木陰を吹く風はとっても爽やかでとっとも気持がよいです

(記事・画像提供 観光リポーター黒木氏)



黒部ダムと立山連邦




立山連峰と大観峰


ニッコウキスゲ



タテヤマウツボグサ



イワベンケイ




黒部別山とコオニユリ

 

"呑ん子の放浪記"にて・・(^○^)

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、本日もブログでおとりあげいただいたことを
ご紹介させていただきます。

このたびご紹介させていただくブログは、"呑ん子の放浪記"

こちらのブログは、大町市の中心商店街にお店を構える
横川商店のスタッフの方が書き綴られています。

さて、こちらのHP、覗いていただくと、すぐにお分かりいただけるかと思いますが、
ボリューム、内容、更新頻度・・・、とにかく”半端ない”のです。

おもしろい切り口と、そして写真も上手に使われているので、思わず引き込まれそうに
なる"呑ん子の放浪記"
実は、大町市を調べる際のデータベースとして、とても有益なブログでもあるんですね。
※基本的には自転車で放浪していると伺っておりますが・・(・。・;

HPはこんな感じです。
とても明るい雰囲気が感じられます。




さて、その"呑ん子の放浪記"に、なんと黒部ダムカレーをお取り上げいただいておりましたので、
ご紹介させていただきます。

店主さんとお二人でお召し上がりいただいたとのことで、
いくつかご感想を述べていただいています。
が・・・その中で、「でもカレールーは抜群の美味さ」とのコメントが。

実は、サークルKサンクスさんでも、このルーはたいへん自信を持って販売させているんです。
きっと、このコメント、サークルKサンクスさんにお伝えしたら、すっごく喜んでくれるんじゃないかな・・・(^○^)

さて、いよいよ夏本番を迎える大町市、これからはお祭りなど大きなイベントが目白押しです。
そんななかで、横川商店ではいつも楽しいイベントをされるんですね。

夏祭りなどをきっかけに、大町市の中心商店街に足を運んでみるのはいかがでしょう(^O^)

"ふたの裏側"とくろよん魂(スピリッツ)

黒部ダムカレー事務局です。

いやー暑い、暑いですねー。
ここ、信州、信濃大町も、連日、真夏日が続いています。

それでも、都会のような湿度の高さはないですし、
朝晩は24~25℃くらいに下がります。

それに、こんなに温度が上がるのもあとひと月ほどかな・・?

今は逆に夏を楽しむようにしたいと考えている事務局です。

さて、今日のタイトルの件。

ただいま好評発売中の”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”。
先日は”ふたの表側”のご紹介をしたのですが・・

黒部ダムカレーHPと”黒部ダムカレーbyサークルKサンクス”(#^.^#)



今日は、”ふたの裏側”についてご紹介します。

ふたを裏にしてみました。


ちょっとアップにします。
文字が書かれているのがお分かりいただけるかと思います。



そう。
この裏側にには、黒部ダムの紹介はもちろん、
”くろよん魂”についてもご紹介されているんですね。

そちらを抜粋しますと・・・

   黒部ダムの建設は世紀の大事業として語られ、昭和31年から実に7年の歳月をかけて 
   当時の金額で513億円の巨費と延べ1,000万人の人手により完成しました。 
   関電トンネル破砕帯に対して、関係者一丸となって挑んだ不屈の精神と連帯感は
   「くろよん魂(スピリッツ)」と称されています・・・

・・・・・・・・・・・・・・


電力不足の当時、私益より公益を優先させ、さまざまな難関を突破した「くろよん魂(スピリッツ)」。
このような時代だからこそ、今、あらためて見直す必要があるかもしれません。

・・・・

そして、もちろん、黒部ダムカレーのHPのご紹介もいただいていますw
お食事のあと、ほっと息をしながら、ふたを裏返してみてくださいね(^○^)

"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"、発売前日!

黒部ダムカレー事務局です。


さてさてさて。

まだまだ先だと思っていた"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"。

いよいよ、いよいよ、明日、6/30、長野県のサークルK全店で
発売です。

というわけで・・・?
今日は、発売前日を迎えた近隣のお店を覗いてきました。

お店の外観を見てみると・・・
おっ、すでにディスプレーが!




こちらのお店もすでに臨戦態勢(^○^)


次に・・・
お店の中ものぞいてみました。


すると・・・

おおおっ!
やはり。
やはり。
やっぱり。

思わず目を奪われるディスプレーが!



そして、2011versionでなによりもうれしいことは・・・これっ!

去年の大好評を受けて、今年は・・・
関東、静岡、北陸にも、"黒部ダムカレーbyサークルkサンクス"上陸です!!!

こちらの販売は7/7から4週間の予定です。
ん・・
気づけば、7/7といえば・・・
ちょうど七夕じゃない!!

七夕に・・・「ご当地カレー」、いかがですか?!

黒部ダムカレー×赤鬼×レベル3

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、JR信濃大町駅前で、いつも、いろいろと斬新なことに
率先して(?)取り組んでいる豚のさんぽさん。

先日、お伝えしたとおり、ついに黒部ダムカレーにも赤鬼が登場してしまいました。

赤鬼にも、もちろんレベル分けがされてます。

レベル1、レベル2、レベル3。

写真で見るとおり、この赤さから、相当辛いと思うんですが・・

すでに、レベル3の赤鬼が倒されたそうですよ。


今回の赤鬼の辛さの秘密は「自家製唐辛子オイル」

唐辛子オイル・・聞いただけで辛さを感じますね。
だって、そもそも、カレーは辛いんだし。

そこに唐辛子オイルか・・・
それを倒してしまうのも、大したものですね。


しかし・・・そこは豚のさんぽさん。
「裏」赤鬼が満を持して待機中とのことです。

「裏」赤鬼。
これも”鬼退治”されてしまうんですかね。

次に”鬼ヶ島”に向かうのはだれ?(#^.^#)

"くろよん建設記録展"開催中!

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、昨日までの風邪、ようやく抜けてきました。
体だけは丈夫だと思ってきましたが、やはり適度にメンテナンスが必要ですね。

梅雨入りして、天気もぐずつき加減。
こんな時だからこそ、体調管理をしっかりせねば・・と反省してます。
なんたって、もうすぐ夏だし!


さて、今日も大町市観光課より耳寄りな情報が寄せらましたので、
さっそく、ご紹介させていただきます。

ご紹介するのは、”くろよん建設記録展”!!

立山黒部アルペンルートの発着地点である扇沢駅
その扇沢駅の少し手前に、扇沢総合案内センター」が設置されています。

ここでは、黒部ダム、アルペンルートに関する観光情報はもちろん、大町市内をはじめ、
近隣地域の観光情報のご案内もされています。

その扇沢総合案内センター」で、
ただいま、
”くろよん建設記録展”が開催されています。

立山黒部アルペンルートをご利用する前に、事前に予備知識・・・
を入れておくと、より楽しめるかもしれませんね。
詳細は以下のとおり。
ぜひ、ご利用ください!!

************************************************************************
        ☆★   くろよん建設記録展開催中です!   ★☆
************************************************************************

----------------------------------------------------------------------

「くろよん建設記録展開催中」

昨年、扇沢駅等で開催されていましたドラマ「黒部の太陽」と「くろよん建設」
記録展で使用されていた特撮用ミニチュアセットや、建設に関する写真パネル等
を関西電力様からお譲りいただきましので、扇沢総合案内センターに移設して
展示しています。

昨年の展示品に加えて、高さ2mを超える工事風景のタペストリー、平成15年
から3年間実施された「とっておきの写真コンテスト」入賞作品も展示して
おります。黒部ダムにお越しの際は、ぜひ扇沢総合案内センターにお立ち寄り
ください。昭和35年当時の信濃大町駅前の懐かしい写真もあります。

○名称 くよろん建設記録展
○場所 扇沢総合案内センター 1階
○期間 平成23年6月1日~
○時間 午前9時00分~午後4時30分
○休館 平成23年11月30日まで無休
○お問合せ 扇沢総合案内センター(0261-22-3220)
       または大町市観光課(0261-22-0420)までお願いします。

なお2階では、引き続き「大町市の撮影ポイント写真展」を開催しています。
併せて、ご覧ください。

※大町市観光課からの情報を転載
----------------------------------------------------------------------

遊覧船ガルベ、運行中!

黒部ダムカレー事務局です。

6月に突入!と叫んでから、気がつけばすでに1週間が過ぎていました。
大町市は先月の27日に梅雨入り。
残念ながら、最近ではぐずついている天気が続いています。
でも・・・

が、した大町市ですが、今日は晴れていていい天気です。
現在、農具川の「ツツジ・アヤメ街道」でアヤメが満開になっています。
市民有志の方達が10年以上掛けて育てたアヤメが農具川沿いに約1万株咲きとても綺麗です。
ツツジの花も満開で、今ならツツジとアヤメを一緒に楽しむことができますよ。
土日は天気も良さそうですし、ぜひお出掛けください。

さて、今日のタイトルの件。

6月1日から、黒部ダムの黒部湖では・・・
”遊覧船ガルベ”が運行中です!




【なぜ、ガルベと命名・・・?】
ガルベとは「黒部」の語源といわれるアイヌ語を元にした名前です。
黒部湖での安全航行を願って、平成12年新造船のお目見えにあたり命名されました。
黒部ダムオフィシャルサイトより転載

黒部湖上で、ゆったりと運行されるガルベ。
確か、国内で一番高い場所で運行される遊覧船であったはず・・です。

 
(メ・ん・)?
待てよ・・・

例年であれば、雪の大谷ウォークが終了してから、”遊覧船ガルベ”の運航が開始されるはず。
でも、雪の大谷ウォークは期間延長されて、6/12まで楽しむことができるはず。

ということは・・・
今なら、”遊覧船ガルベ”雪の大谷ウォークの両方が楽しめる・・はず・・?

通常であれば、どちらかしか楽しむことができませんが、今年は、そして今なら
両方お楽しみいただけます。
えーと、今日が6/6だから・・
このお得期間はあと1週間ですよ。

高速1,000円もあと2週間を切りました。
お得期間のうちにお得をゲットしましょうね!!

立山・雪の大谷ウォーク、期間延長中!

黒部ダムカレー事務局です。

いよいよ6月に突入。
今日は初夏を思わせるような陽気でした。
車の中はもちろんエアコン全開!
おっと、節電への意識は忘れないようにしないと。

今年は、窓を開けて、外の風を楽しむようにしなければいけませんねw

さて、今日のタイトルの件。

立山黒部アルペンルートの中間地点ともいえる室堂は世界有数の豪雪地帯。
積雪の深さは平均で約7メートルにもなるそうです。
その室堂駅から歩いて5分ほどの場所に、”雪の大谷”と呼ばれている場所があります。

ここは、雪の吹きだまりの場所になるため、室堂のなかでも、特に積雪が多く、
その深さは 時には20メートルを超えることも。

「雪の大谷」とは、この大谷内を通る立山有料道路に積もった雪を除雪してできた「雪の壁」のこと。
毎年、5月末日まで、約500メー トルにまたがるこの区間が一般開放され、
とても大勢のお客様に楽しんでいただいています。

そう・・・
本来ならば、5月いっぱいで終了していた、この「雪の大谷ウォーク」
それが、今年の積雪が多かったため、6月12日まで延長されているんです。

今ならば、麓の新緑も楽しむことができますよ。
例年にないチャンスかも。
ぜひ足を延ばしてみませんか?

 

鬼増し×鬼増し=鬼退治!"変人窟"さんでご紹介!

黒部ダムカレー事務局です。


さてさて、今日もホットな話題!

いつも黒部ダムカレーを応援いただいている、南霧涼さんからの情報提供です。
なんでも、南霧涼さんのお友達が運営しているサイトに黒部ダムカレーが掲載されている
ということなんです。

サイト名は変人窟
特定分野のニュースサイトではかなり老舗ので人気サイトとのこと。

このサイトを運営されている方は現在、長崎にお住まいなのですが、
南霧涼さんに連れられているうちにかなりの信州ファンになっていただいたご様子。
年に数回、長野県にお越しになっているそうです。

そして今回は、大町から立山黒部アルペンルートへ、そして雪の大谷へ・・
というストーリー展開だそうです。

さっそく、のぞかせていただくと・・・

いきなり、どどーん!


※変人窟サイトより抜粋

どうやら、「大黒部ダムカレー・鬼増し」「大町二郎・鬼増し」
一緒に頼んだみたいですね!大町二郎・鬼増しです!

うーん、なんて無謀なことを・・

そして、その無謀さは立山黒部アルペンルートにおいても発揮されているみたいです。

5月といえども、17メートルの積雪を誇る室堂の雪の大谷。
麓は暖かくとも、山頂は”冬”です。

もちろんそのことはご存じで、
「一応冬場にスキー場のゲレンデを走り回っても平気な程度の厚着のつもりだったのですが…。」
とのコメントを書かれているのですが・・

やっぱり・・

※変人窟サイトより抜粋

だそうです・・・w

いやー、しかし、こちらのサイト、すんごいサイトですね。
今回掲載されているのは、数十枚の写真とともに、とっても読み応えのあるレポート。
情報量、質ともに抜群です!

事務局的には、Eye-Fi Mobile X2の記事に惹かれてしまいましたが・・・

とにかく楽しく記事が満載!
みなさんもぜひ一度訪れてはいかがでしょう?

ここは・・?

黒部ダムカレー事務局です。

暑かったり、寒かったり・・・
あまりの気温の変化に、体がついていかない状況です。


さて、今日のタイトルの件。

これは、よこすかカレーフェスタが終了した翌日に撮影した写真です。
ですので、撮影日は5月9日。
GWが終了しても、まだこれだけの車が止まっている場所です。




いえ、着目していただきたいのはそこではありません。

奥のほうに見える・・・・・・「雪」

そうなんです。
5月の上旬にこれだけの「雪」が残っていることにぜひ着目していただきたいんです。

振り返って、左をみると・・結構、残雪ありますね。


さらに左に振り返ってみると・・
かなりの傾斜があること、おわかりいただけますか?




さらに左へ・・


そして左へ・・
奥のほうに見えるのが、観光案内所。



そして、ちょうど1周すると・・
奥に建物が見えてきました。

もう、お分かりの方、たくさんいらっしゃいますよね。
そうです。
ここは立山黒部アルペンルートの長野県側の発着地点、「扇沢駅」なんですよ。

そして・・・
黒部ダムカレーもここから誕生しています。

昭和40年代初頭、まさにこの地の「扇沢大食堂」(現 レストラン扇沢)で、
アーチカレーと名付けられて誕生してるんです。

”元祖黒部ダムカレー”!!を堪能するなら、こちらです!!
 

1971年6月1日。

黒部ダムカレー事務局です。

いやー、暑い。
暑いですね。

ほんの数日前まではまだ長袖ジャケットでもまったく問題なかったのですが・・
最近になって、どんどん気温が上がってきました。

これは昨日、大町から南に下がった、安曇野市で撮影した写真ですが・・・


31℃?
ほんと?
あのー、5月下旬にはいったところなんですけど・・

でも、これじゃわかりにくい。
もう少し近づいて撮影してみようかと思って、シャッターに手をかけた瞬間!




30℃!

ちっ、1℃下がりやがった・・・
数字が変わるんなら、上に行くべきでしょ、ここは・・

まっ、とにかく初夏・・より真夏を思わせるほど気温が上昇した北アルプスエリアです。

さて、今日のタイトルの件。

今年は立山黒部アルペンルートが全線開通してから40周年という記念すべき年。
これまでにご紹介させていただいたとおり、地元ではさまざまなキャンペーンが
計画されています。

そこでふと頭に浮かんだのが、
40年前ってどんなことがあったんだろ・・?ということです。

うーん、こういう時は、やっぱり頼りになる「Wikipedia」
さっそく、調べてみたところ、たくさんの出来事が記されていました。
あまりにたくさんあるので、事務局の主観を全面的に出して抜粋してご紹介
したいと思います。
※難しいことはよくわからない・・

はい!
立山黒部アルペンルートが全線開通した40年前、(昭和46年)にはこんなことがあったんですね。

1月24日 - 横綱・大鵬が初場所千秋楽で32回目(最後)の優勝。
1月31日 - 『新婚さんいらっしゃい!』(ABC)が放映開始。
2月5日 - アポロ14号、月に着陸。
2月22日 - 成田空港公団、第一次強制代執行開始( - 3月6日)。
4月1日 - アメリカでこの日から、テレビ・ラジオでのタバコのCMが全面的に禁止となる。
4月1日 - 自動車などの6業種の資本自由化実施。
4月2日 - フジテレビ系列で『ゴールデン洋画劇場』放映開始
      (初代解説者は前田武彦→1973年10月から高島忠夫)。
4月3日 - 毎日放送(当時はNETテレビ系)が特撮テレビドラマ『仮面ライダー』放映開始
     (『仮面ライダーシリーズ』スタート)。
4月19日 - ソビエト連邦、世界初の宇宙ステーション・サリュート1号打ち上げ。
5月14日 - 第48代横綱・大鵬が引退表明。一代年寄「大鵬」に。
6月1日 - 本田技研工業が「ライフ」を発売。
 そして・・・
      立山黒部アルペンルート全線開通!

6月5日 - 京王プラザホテルが開業(新宿副都心の超高層ビル第1号)。
6月30日 - ソ連の宇宙船ソユーズ11号で空気漏れ事故が発生。乗員3人全員が死亡。
7月17日 - 阪神の江夏豊、プロ野球オールスターゲームにて9連続奪三振の記録樹立。
7月20日 - マクドナルド日本第1号店「銀座店」、三越銀座店脇にオープン。
8月1日 - プリンスホテル設立。
9月1日 - サンヨー食品が「サッポロ一番 塩らーめん」を発売。
9月6日 - 森永製菓が「小枝」を発売。栗田ひろみと小森和子がTVCMに出演した。
9月13日 - 鈴木自動車工業が「フロンテクーペ」を発売。
9月17日 - 東洋工業が「サバンナ」/「グランドファミリア」を発売。
9月18日 - 日清食品が「カップヌードル」を発売。カップ麺の先駆けとなる。
9月23日 - 巨人が後楽園球場の阪神戦に勝ち、セ・リーグ7連覇(V7)達成。
10月1日 - 日本コカ・コーラが炭酸飲料「スプライト」を全国で発売開始。
10月1日 - 第一銀行と日本勧業銀行が合併し、第一勧業銀行発足。
10月1日 - 花王石鹸が台所用洗剤「マジックリン」を発売。
10月1日 - アメリカのフロリダ州オーランドにウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートが開園。
10月3日 - テレビ公開オーディション番組『スター誕生!』(日本テレビ)放映開始。
10月7日 - 富士重工業が「レオーネ」を発売。
10月10日 - NHK総合テレビが全放送のカラー化を開始。
10月17日 - 巨人がパ・リーグの覇者阪急を4勝1敗で下し日本シリーズ7連覇(V7)達成。
11月 - 東京都武蔵野市吉祥寺に、アーケード商店街「サンロード」開業。
     また11月10日には吉祥寺初の百貨店、伊勢丹吉祥寺店が開店(2010年3月14日閉店)。
11月22日 - 三菱自動車工業が「ギャランFTO」を発売。
12月1日 - 日本専売公社が100'sボックスたばこ「ミスター・スリム」を発売。
12月2日 - アラブ首長国連邦、七首長国により建国。
12月23日 - 大映が倒産。
12月31日 - イギリス軍、マルタ島の基地を撤廃。
※出典:Wikipedia(黒部ダムカレー事務局 一部加筆)

40年前・・・
高度経済成長の終盤を迎えた日本でしたが、
それでも右肩上がりであったことが、感じられますね。
いまでも十分に存在感を示す商品、番組もいくつか誕生しています。

こんな時代背景を頭の隅に置きながら、アルペンルートに乗ってみるのもよいかもしれませんね。

立山黒部アルペンルート全線開業40周年!

黒部ダムカレー事務局です。

 今朝は比較的涼しかったのですが、お昼近くから気温がどんどん上がって・・
午後3時ころ、車の屋外温度計は24℃を指してました。

そんなときに長袖ジャケットを着ていてはだめですね、やっぱり。
シャツが汗でいっぱいになってしまいました。


さて、今日のタイトルの件。

今日は、大町市観光課より寄せられましたお得情報をご紹介します。

立山黒部アルペンルートが全線開通したのは、1971年6月1日。
いまからちょうど40年前にあたります。
そこで、全線が開通して40周年を迎えたことを記念して、
アルペンルート乗物運賃が2割引になるキャンペーンが行われるそうです。

そういえば、
立山黒部アルペンルートの室堂で実施されている”雪の大谷ウォーク”
期間延長になったはず。

よく考えてみると、とーーてもお得なキャンペーンかもしれません。
詳細は以下の通り。
このチャンスをお見逃しなく!!


************************************************************************
     ☆★ 立山黒部アルペンルート全線開業40周年 ☆★
************************************************************************

立山黒部アルペンルート全線開業40周年キャンペーン

今年は立山黒部アルペンルートが全線開業を始めてから40周年を迎えます。
これにあたり、「立山黒部アルペンルート全線開業40周年キャンペーン」を開催し、
期間中、ホームページ上のチラシをお持ち頂くと、アルペンルート乗物運賃が
特別割引として2割引でご利用いただけます。
この機会に是非、新緑の立山黒部アルペンルート・黒部ダムへお越し下さい!
また、期間中、大町市内の宿泊施設を特別価格にてご利用いただけます。

立山黒部アルペンルート全線開業40周年キャンペーン期間
平成23年6月1日(水)~6月30日(木)

※他の割引券との併用、または購入後の払い戻しはできません。
※キャンペーンチラシは、大町市観光協会にもございます。

詳しくは→http://www.kurobe-dam.com/01hotnews/1103.html
お問い合わせ先→立山黒部販売予約センター TEL 076-432-2819
        くろよん総合予約センター TEL 0261-22-0804
        大町市観光協会 TEL 0261-22-0190

----------------------------------------------------------------------

"日刊財界さっぽろ"でご紹介いただきました。

黒部ダムカレー事務局です。

さて、ついに本土を離れ、北海道上陸を果たした黒部ダムカレー。
ついに、札幌の地元メディアへの”上陸”です。

実は、このたび、”日刊財界さっぽろ”様でご紹介いただきました。

ほかの記事見ると、かなりメジャーな内容を取り上げられているようで、
いいの・・かな・・?という雰囲気も若干感じていますが・・w

こんな感じでご掲載いただいています。


 ※日刊財界さっぽろHPより抜粋。

札幌の方々に大町市の名前を覚えていただけるきっかけになれば・・と思ってます。
ご提供いただける期間は5月末日まで。

なんとか”体験”したいのですが・・・
5月末日までに北海道上陸を果たすのはちょっと無理そう。

すでに体験された方、ぜひ、情報をくださーーい!!

立山・雪の大谷ウォーク、期間延長!!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日は日差しがまぶしく、いかにも”春”!!という感じの1日でした。
でもちょっぴり肌寒い・・

考えてみれば、すでに5月の半ば。
例年より少し気温が低いのでは・・?と考えています。

さて、今日のタイトルの件。

本日は大町市観光課よりいただいた情報を提供いたします。


山の麓でも例年より気温が低めかも・・そんな感覚を受けているのですから、
山頂では当然残雪がたっぷり。

現在、立山黒部アルペンルートの室堂で実施されている
”雪の大谷ウォーク”。
下界ではなかなか想像できない、10メートル以上の高さを誇る雪の壁を
まじかに見ることができる、この”雪の大谷ウォーク”。
毎年大人気のイベントです。

眼前に広がる、バスよりはるかに高い”雪の壁”


ここで、ちょっと耳寄りな情報!
例年は積雪量の関係で5月末日までのこのイベントが、
なんと、期間延長されることになりました。


詳細は以下のとおり。

”雪の大谷ウォーク”を初夏に堪能できるなんて、なかなかないですよ。
この機会をぜひご利用ください。!



************************************************************************
   ☆★  立山・雪の大谷ウォーク期間延長のお知らせ  ☆★
************************************************************************

----------------------------------------------------------------------
1.立山・雪の大谷ウォークについて

本年度は積雪量が多く、6月を過ぎても最高地点の高さは10mを越えることが
予想されるため、現在実施中の「雪の大谷ウォーク」の開催期間を延長いたします。
6月も「雪の大谷ウォーク」をお楽しみいただけますので、この機会に是非
大町と立山黒部アルペンルートにお越しください。

延長期間 平成23年6月1日(水)~6月12日(日) <12日間>
開催時間 平   日10:00~15:15(入場15:00まで)
     土日・祝日 9:30~15:15(入場15:00まで)

詳しくは→雪の大谷ウォーク実行委員会 ℡076-432-2819
     HP http://www.alpen-route.com/


----------------------------------------------------------------------

 

立山黒部アルペンルート「お客さま感謝キャンペーン」

 黒部ダムカレー事務局です。

ほんとにほんとに寒くなってきましたね。
こないだ商店街でお話していたら、口から白いものが・・・
あれ?タバコを吸っている人はいないけど。。と思っていたら
なんと息が白かったんですね。

どうやら、秋。そしていよいよ冬へ。

・・・・・

そして来週からはいよいよ11月ですね。
11月・・・?
そう!
立山黒部アルペンルートも11月末日までとなるんですよ!
だから・・・

黒部ダムレストハウスの黒部ダムカレーも、
レストラン扇沢の黒部ダムカレーも

今年はあと一月ほどしか食べられません!!

どうしても今年中に!とお考えの皆様。
チャンスはあと一月ほどですよ!!

さて、そんな中、耳寄りな情報が!

そうなんです。
またまた今年も立山黒部アルペンルート「お客さま感謝キャンペーン」が実施
されるとのこと。

最大1,750円もディスカウントされるこのキャンペーン。お得感はばっちりです!
このキャンペーンを活用して、今年最後の黒部ダムへいざ!


※以下、大町市観光協会HPより転載

立山黒部アルペンルート「お客さま感謝キャンペーン」

◆感謝キャンペーンきっぷ販売期間:平成22年10月21日(木)~11月30日(火)
立山黒部アルペンルート「お客さま感謝キャンペーン」  ※きっぷご利用期間は11月30日までとなります。

・扇沢⇔黒部ダム 往復2,000円(通常2,500円) 500円お得!
・扇沢⇔大観峰   往復4,530円(通常5,650円) 1,120円お得!
・扇沢⇔室堂    往復7,050円(通常8,800円) 1,750円お得!

セットきっぷ特典
特典①・・・扇沢・黒部ダム・黒部平・室堂の売店(特定商品)の20%割引券(お一人様5枚)
       ※室堂・黒部平エリアは11月20日までのご利用となります。
特定②・・・信濃大町・秋の寄り道キャンペーン
       市内協賛店舗・施設における特典サービス引換クーポン券(お一人様3枚)

ご購入について

①感謝キャンペーンチラシ右下の購入券をご持参のうえ、扇沢駅窓口でご利用当日、現金にてお求めください。
 (購入券一枚につき、まる得きっぷ5枚まで購入可能)
 ※購入券のついた感謝キャンペーンチラシは、大町市観光協会にございます。
 ※なお購入券は、HP等からチラシを印刷したものを使用していただいても構いません。(白黒印刷可)

観光キャンペーンチラシはこちら

②他の割引券との併用、または購入後の払い戻しはできません。

お問い合わせ: くろよん総合予約センター TEL 0261-22-0804
                 大町市観光協会 TEL 0261-22-0190



黒部ダムへ涼みにお出かけください!!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日の大町市は曇り空。
時おり雨が降ってきています。

全国的にも今日は雨模様・・・
暑さも一服というところですが、
そうはいっても残暑は厳しそう。
やはり避暑は大事ですよね。

そこで・・・
今日は、大町市観光課より寄せられた耳よりな情報を
ご紹介します!

秘境の地、黒部ダム。
発着地点の扇沢駅でも平地より4~5℃低くなりますが、
ダムは・・・もっと涼しーいですよ!
なんと、展望台でも19℃!だそうです。
扇沢駅からトロリーバスで16分ほど。
秘境で避暑!なんていかがですか?

以下、観光課からの情報を原文で掲載します。

********************************************************************** 

★☆★☆★黒部ダムへ涼みにお出かけください★☆★☆★

**********************************************************************

今日は8月13日、そろそろ迎え火の準備をされている方もいらっしゃると
思います。さて、市街地では今週になってから少し過ごしやすくなりました
が、今日も最高気温が25度ほどになり、蒸し暑い一日でした。そんな中、
黒部ダムから涼しいお便りと画像が届きましたのでご紹介します。

なお13日から15日(日)まで3日間、扇沢周辺駐車場が満車になった場
合、かご川臨時駐車場からの無料シャトルバスが運行されておりますので、
渋滞緩和にご協力ください。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


連日の猛暑で、黒部ダムには大勢のお客様が避暑に見えています。黒部ダム
展望台の今日の気温は19℃、売店横の湧水は8℃でした。

ダム駅のトンネルの中は12℃と、ちょっと寒すぎるほどですが、一時でも
高原の冷えた空気に接してもらい、今年の酷暑を乗り切ってもらいたいです。

8月後半、山は一足早く秋の空気を味わえます、ぜひ、涼みに来て下さい。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

(記事・画像提供 観光リポーター 黒木氏)

ダム展望台から眺める黒部ダム



展望台よりも少し上から展望台を望む



展望台から見た立山連峰

アルペンルート、お盆期間の臨時シャトルバスと早朝臨時ダイヤ!

 黒部ダムカレー事務局です。

今週末はいよいよ”お盆”になりますね。
高速道路情報によると、早くも大渋滞が予想されています。
特に、週末特別割引や社会実験での無料化も絡んで、
より長く、そしてより複雑になるような感じもしますよね。

まぁ、昨日、一昨日もかなり長い渋滞が発生していますから・・・
まさに日本国民大移動となる今週末、ぜひ、早めの休憩、そして
十分な移動準備をしましょうね!

さて、お盆にお客様が集中するのは、高速道路だけではありません。
もちろん、立山黒部アルペンルートも例外とはならないんです。
そこで、タイトルのとおり、
お盆期間中は、”臨時シャトルバス”と”早朝臨時ダイヤ”が組まれています。
ぜひ、こんな情報も参考にして、楽しいお盆休みを満喫してください!

以下、大町市観光課より提供された情報です!

********************************************************************** 

 

★☆アルペンルート臨時シャトルバスと早朝臨時ダイヤ☆★

 

**********************************************************************

 

☆立山黒部アルペンルートは、お盆期間中混雑が予想されます。

扇沢駅周辺駐車場が満車になった場合、周辺道路が渋滞することから、下記

期間無料シャトルバスが運行されます。

また、トロリーバスの早朝臨時便が運行されます。

 

-------------------------------------------------------------------------

 

☆無料シャトルバスの運行

 

8月13日(金)・14日(土)・15日(日)につきましては、扇沢駅手

前およそ8kmの地点に「かご川臨時駐車場」(無料)を設け、臨時駐車場か

ら扇沢駅までの間、「無料シャトルバス」が運行されます。

 

 

■運 行 日   8月13日(金)・14日(土)・15日(日)

 

■駐車場所   かご川臨時駐車場(無料)

 

 

・大町アルペンライン沿い日向山ゴルフ場を過ぎ、旧料金所手前三叉路付近で

駐車場のご案内をいたします。

 

・扇沢駅周辺駐車場の状況により運行を開始いたします。

 

 

-------------------------------------------------------------------

 

☆早朝臨時便ダイヤ

 

① 8月13日(金)~15日(日)

 

~信濃大町側からお越しのお客さま~

関電トンネルトロリーバス(扇沢駅始発) 6時30分

 

 

②8月9日(月)~13日(金)

 

~富山側からお越しのお客さま~

立山ケーブルカー(立山駅始発) 6時00分

 

 

※特に、8時を過ぎますと、多くのお客さまがお越しになられる時間帯と

なります。このため、ご希望の時間にご乗車できない場合や、扇沢駅・立

山駅で乗車券の発売区間を制限させていただく場合がございます。

また混雑状況によりましては、お客さまの安全が確保できず、ご旅行に支

障が出る恐れがあることから、ご来場を制限させていただく場合もござい

ますので、ご了承の程お願い申し上げます。

 

 

○詳しくはこちらをご覧ください。

大町市HP 観光案内

http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00151135/00151135.html

 

 

********************************************************************** 

ご迷惑をおかけいたします。何卒ご理解をお願いたします!

 

"黒部ダム"、テレビ生放送3連発!!!

 黒部ダムカレー事務局です。

暑さが少し戻り始めた長野県大町市。
職場のクーラーが稼動し始めました。

あっ、でも昨日はクーラーなしでしたね。
まさに秋の雰囲気というか。

残暑はあるものの、お盆が過ぎれば一気に秋が漂いはじめる、ここ大町市。
きっとあと2週間もすれば、夏の暑さは過去のものとなる気がします。


さてさてさて。
ただいま大町市観光課より耳寄り情報が寄せられました。

そうなんです。

今日から明日にかけて、
”黒部ダム”、テレビ生放送3連発!!!だそうですよ

もちろん全国ネットもございます。
要チェックですよー!!

以下、観光課からの情報です。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
☆本日から明日にかけて、黒部ダムのテレビ放映があります。
3番組とも黒部ダムからの生中継で、タレント峰竜太さんが登場します。


<番組名>

① 日本テレビ(YTV)「情報ライブミヤネ屋」(全国ネット)         
http://www.ytv.co.jp/miyaneya/
 平成22年7月30日(金)
 14:00~15:55(うち10分程度)   

② テレビ信州「ゆうがたGet!」(長野ローカル)
http://www.tsb.jp/get/
平成22年7月30日(金)
16:30~17:50(うち30分程度)

③ 日本テレビ(YTV)「ウェークアップぷらす」(全国ネット)
http://www.ytv.co.jp/wakeup/index_main.html
平成22年7月31日(土)
 8:00~9:30(うち10分程度)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

梅雨が明け、気温が上がって猿リラックス!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、3連休の2日目、みなさん、いかがお過ごしですか?

ちょうどお子さんの夏休みに入る直前。
この時とばかりしっかりお休みを取る方はもちろん、
もしかしたら、プチ旅行をされている方もおられるかと思います。

黒部ダム、6月にケーブル故障がありましたが、すでにしっかり復旧し、
現在ではたくさんのお客様にお越しいただいています。

ネット上でも、お客様の入りこみすごいです!なんて書きこみいただいていますので、
実は今日、その状況をお伝えしようと、立山黒部アルペンルートの長野県側スタート地点、
扇沢駅で取材しようと思ってました。

しかし・・・

すでに、渋滞が始まっているような・・・



いや、まだまだ大丈夫なんですけどね。
でも、このあと、別の仕事が入っていたので、ここは安全策を。
とりあえずこの場からは離脱。

少し西側のルートを通って、ふもとに下りてこようとしたんですが・・・

そのときの写真が、これ!

近くにこんな敷地があります。
アルペンルートの繁忙期にはシャトルバスへの乗降地点になるところです。

何匹かのおさるさんがいるのわかりますか?



ちょっとアップに。


なんか探してる・・・?


母猿にあまえてる子猿。



こっち向いた。



こちらは毛づくろい。


今日の大町、日中の気温は30度を軽く越えていました。
だから、お猿さんたちも・・・
なんだか完全にリラックスモードだったみたいですね。

※最近、自宅のネット環境崩壊状況で、画像がまったくアップできないんです。
 明日の朝にはきちんと整理しますね。


大町周辺の山々にはしっかり猿が群れを作っています。

最近では麓まで活動範囲を広げて、農作物などへの被害も多々・・・

でも、今日の風景は、それらを忘れさせてくれるというか・・

まさにほのぼのしい、家族同士での、そして親子同士でのふれあいを感じさせました。
なので、思わず見入ってしまったんですが・・

あっ!でも、
こんな風景見かけても、
くれぐれも餌などは与えないでくださいね。
絶対食べ物はやらないでくださいね。
人間界との接触はNGなんです。

人間は遠くから眺める・・・
これ、自然界との接触を保つための原点です。
ぜひお守りください。

そして、このお約束を守っていただけると、
都会では決して見られない自然とのかかわりを体験することができます。

都会のあわただしい喧騒から自分をリセットする上でも
自然との戯れはとっても効果的。
山、川、水。そして動物。

黒部ダムの麓には、とても多くの自然に満ちあふれていますよ!

shanti-lodgeとtwitter!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、先週の水曜日の話です。
突然事務局の携帯電話がなりました。

そのお相手はというと・・・
爺ヶ岳の麓で黒部ダムカレーを提供いただいていた
shanti-lodgeのHaluさん。

実は最近忙しさにかまけて、地元の事業者さんを回れていなかったんです。
そのあたりについてのご意見かな・・?と電話にでたところ、

Haluさん、とっても元気!
話の内容はというと、
「僕もtwitter,を始めました!」
「これでお互いの情報交換がもう少し円滑になりますね」とのことでした。

事務局としてはとてもうれしいお電話。

早速、彼をフォローさせていただきました。




いやー、こんな感じで広がっていくことはとてもうれしい!

少しtwitter見てると、すでに黒部ダムのパンフレットを作成している
方々ともつながり始めたみたいですし。

黒部ダムカレーが、事業者さんのネットワーク拡大のきっかけになれば
うれしいですね。

そして・・・
shanti-lodgeさん、黒部ダムカレー事務局のフォローもよろしくお願いします!!
 

"黒部ダムの観光放水"始まりました!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、黒部ダムの名物といえば、「雪の大谷」と・・・

そう、観光放水ですね!!

その観光放水、いよいよ本日から始まりました!

観光放水される黒部ダム!迫力満点!気分爽快!


なにしろ高さ186mの黒部ダム!
北アルプスの大自然に毎秒10t以上の水が吹き上がり、
美しい虹をかける光景は爽快で迫力満点です。

放水期間は
平成22年6月26日(土)~平成22年10月15日(金)までの約4ヶ月。
そして、特におススメの時期は・・・
実は、今の時期!

夏休みに近づくにつれお客様が多くなり、トロリーバスも混み合いますが、

今の時期は大丈夫!ねらい目ですよ!!

少し早めの夏休みをとって、
黒部ダム、そして黒部ダムカレーを満喫しませんか?

【関連情報】
黒部ダムオフィシャルサイトはこちら

大町市HPでのご紹介はこちら

NHKからの報道はこちら

yomiuri onlineはこちら
 

立山黒部アルペンルート長野県民感謝月間が延長されます!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、タイトルの件。

長野県と富山県を結ぶ立山黒部アルペンルート。
扇沢から立山まで6種類の乗り物を乗り継ぐ壮大なルートです。
そのなかで黒部湖から黒部平を結ぶ「黒部ケーブルカー」が
6月1日より故障のため運休していましたが、
このたび6月23日からの運行が決定しました。

このような事情から、当初6月1日~6月30日までの期間として設定されていた
長野県民感謝月間が、7月16日(金)まで期間延長されることになったそうです。

扇沢駅から黒部ダムまでは通常料金からなんと500円オフ!
長野県民の方でしたら、このチャンス、見逃せないところじゃないですか?

黒部ダムでは6月26日から待望の”観光放水”も始まりますよ!

夏が近づくにつれ、徐々に蒸し暑さが増してきましたね!
こんな時期、黒部ダムで散策などいかがですか?

詳細はこちら⇒立山黒部アルペンルート長野県民感謝月間

❏お問い合わせ
・感謝月間きっぷについて 大町市観光協会 電話 0261-22-0190
・黒部ケーブルカー運休について 立山黒部貫光 営業推進本部 電話 076-432-2819

お待ちかねの観光放水は6月26日からです!


遊覧船"ガルベ"、いよいよ6月1日より運行開始!

 黒部ダムカレー事務局です。

気がつけば5月も下旬。
さぁ、いよいよ新年度か?なんて思っていたのはすでに過去。
しっかり今年度になってしまってます。

いまだに旧年度と戦いながら今年度とも戯れている事務局です。

さて、タイトルの件。

黒部ダムカレーでは、カレーのルーの上に必ずお店独自のトッピングを
しなくてはいけません。
それは何故かというと・・・

カレールーとダム湖に見立てているので、その上に、
遊覧船「ガルベ」になぞらえたトッピングをすることになっているんです。

カツ、ハンバーグ、エビフライ、信州サーモンのフライ・・・

たっくさんの”ガルベ”が黒部ダムカレーでは表現されているんですが、
いよいよ来月の初め、
本家本元の”ガルベ”も運行開始です!
運航期間は6月1日~11月10日まで。

日本一高い場所で体験できる遊覧船ですよ!
ぜひご体験ください!


以下、大町市観光課より提供された遊覧船ガルベ情報です!
***************************************************************************

☆黒部湖遊覧船「ガルベ」が6月1日(火)から運航されます。

標高1448mの黒部湖を1周する遊覧船ガルベは、日本一高所を運航する遊覧船です。
立山連峰やスバリ岳、針ノ木岳の雄姿が迫り、黒部峡谷の雄大さを実感しなが、
エメラルドグリーンの湖を30分かけて1周します。


■運航期間  6月1日~11月10日

■料金    大人930円、子ども470円

■所要時間  30分 

■黒部ダムオフィシャルサイト
遊覧船ガルベ http://www.kurobe-dam.com/kankou/mirutanoshimu.html



アルペンルート長野県民感謝月間のお知らせ!

黒部ダムカレー 事務局です。

これまでずーっと”寒い”と言ってきた訳ですが、
すでにそれは過去のこと。

ここ、長野県大町市も初夏?を感じさせる気温になっています。

でも、こんな季節、服装がけっこう別れるんですよね。
スーツを着ている人もいればもう半そでの人なんかも。

もう少し夏に近づくと、もっとはっきりするんですけど。


さて、タイトルの件。

大町市観光課より提供された情報です。
4月10日よりオープンとなった立山黒部アルペンルート。
いよいよ来月から、「長野県民感謝月間」が実施されるそうです。
詳細は以下のとおり。
長野県在住でも振り返ってみると「黒部ダムに行ったことがない」という方も
いらっしゃると思います。
そのような方、ぜひ、今回の企画を活用してみてはいかがでしょうか?
扇沢ー室堂の往復でしたらなんと1,750円もお得ですよ!

**********************************************************************  
☆★立山黒部アルペンルート「長野県民感謝月間」
 **********************************************************************

☆立山黒部アルペンルートは、年間約100万人の観光客が訪れる世界でも有数の
山岳観光ルートです。この素晴らしい観光地を地元長野県の皆さまに訪れて
いただき、その素晴らしさを知っていただくため、「長野県民感謝月間」が
実施されます。

☆運賃と特典がセットのきっぷ 「長野県民感謝月間マル特きっぷ」を長野県
民のみなさまに限定販売!

◆感謝月間きっぷ販売期間

平成22年6月1日(火)~6月30日(水)

※きっぷご利用期間は6月30日までとなります。

◆料金表

扇沢ー黒部ダム 往復 2,000円   (500円お得)

扇沢ー大観峰  往復 4,530円 (1,120円お得)

扇沢ー室堂    往復 7,050円 (1,750円お得)

◆3大特典

特典1 扇沢、黒部ダム特定施設のご利用券  

特典2 扇沢・黒部ダム・室堂の売店(特定商品)の20%割引券

特典3 信濃大町・寄り道キャンペーン 市内協賛店舗・施設におけるサービス
引換クーポン券

◆ご購入について

 1.長野県民であることを確認できる証明書類(運転免許証、健康保険証など)を
ご持参ください。
 2.上記証明書類をご持参の上、扇沢駅窓口でご提示いただき、現金にてお求めく
ださい。(お一人様5枚まで購入可能)

 3.他の割引券との併用、または購入後の払い戻しはできません。




◆主 催  立山黒部アルペンルートお客様感謝キャンペーン実行委員会

◆後 援  長野県、信州・長野県観光協会、大町市

◆お問い合せ くろよん総合予約センター TEL0261-22-0804
大町市観光協会 TEL0261-22-0190


□大町市HP 観光案内 
http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00149502/00149502.html

立山黒部アルペンルート開通から10日・・・

 黒部ダムカレー事務局です。

冬季間閉鎖されていた立山黒部アルペンルート、そのオープンを待ちわびていたわけですが、
気がつけば、全線開通してからすでに10日ほど経っていました。

厳冬の時期、わかっていながらもこのエリアに人間が行くのは無理じゃない・・・?
なんて思っているんでうけどね。
春の訪れとともにそういった感覚ってだんだん薄れてしまうんです・・・^_^;

とはいえ、この空間はそもそも人間が簡単に足を踏み入れることが許される空間ではないわけで。

あらためて、戦後、日本復興のための大事業により、この空間が開放されるんだなという
意識を強く持つ時期なんですね、自分としては・・・

まぁ、そんな個人的な感情はさておいて、現在の黒部ダムの情報提供です。








これは観光課を経由して提供された観光リポーター 黒木さんが撮影された写真です。
当たりまえですが、雪解けが進んだとはいえ、まだまだ雪が残っています。
現在、雪の大谷ウォークも開催されていますが、現地はまだまだ冬!
GWを目前に控え、こちらにに足を運ばれることをお考えの方も多数いらっしゃると
思いますが、ぜひ、”暖かい”服装でお越しくださいね!!

 

 

4月10日は立山黒部アルペンルートオープンカーニバル!!

 黒部ダムカレー事務局です。

春本番といったところでしょうか。
今日は大町市も16℃ほどになりました。
これで一気に桜前線も北上するんでしょうかね?
大町市の桜の見ごろは今月の中旬以降。
都会のお花見が一段落したころからGWにかけてお楽しみいただけます。
職場の異動があったり、新社会人になったりで周辺環境が変わり、
お疲れの方もいらっしゃるでしょうが、大町の桜は疲れた心身を癒します。
ぜひ体感していただきたいと思います。
詳細はこちら⇒春の大町 桜のみどころガイド

さて、桜前線も待っていますが、
それとともに話題になるのは立山黒部アルペンルートオープンカーニバルですよね。

昨年の11月末日を最後に冬季閉鎖されてきた立山黒部アルペンルート、いよいよ来週の土曜日に
長野県側が開通します。

そして全線開通はその一週間後の4月17日。
この開通は、いわば今年の観光シーズンの幕開けを意味します。

長い冬眠から目覚める立山黒部アルペンルート
今年も多くの観光客の方々で賑わうでしょうね。

今年はシーズン当初から、黒部ダムカレーもスタンバイしてますから・・^_^;

ぜひ、安曇野、大町、白馬エリアの大自然をご堪能くださいね!

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved