黒部ダムカレー誕生

大町市情報アーカイブ

新年明けましておめでとうございます!

黒部ダムカレー事務局です。

 新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

事務局的には、あっという間に過ぎ去ってしまった2011年でした。

振り返ってみると・・・

横須賀カレーフェスティバルにさせていただいて・・
そして
UX新潟テレビ21 UXほっとフェスタに出店させていただいて・・・
さらに
土浦カレーフェスティバルに出店させていただいて・・・

イベント的には、 かなり充実していた年だったのかなと思います。

でも、3年目を迎えて、今年はさらなる飛躍をしなければ!

昨年は、特に終盤にかけて、なかなかブログが更新できずにおりましたが、
今年はできる限り情報発信していきたいと思っています。

そうそう。
今月は早速、テレビ取材の申し込みをいただいています。
こんなjリアルな情報も、どんどん発信していきたいと思っていますので、
どうぞ、よろしくお願いします。

さて、新年といえば・・・初日の出!ですね。

今朝方はあいにくの曇り空だったので、ちょっと難しいかな・・と思ってましたが、
7時を過ぎたあたりから、東の空の朝焼けが始まって・・




見事、”初日の出”を拝むことが出来ました。


この時期、朝はとっても辛いのですが、思わず、建物から外に出て、写真を撮ってしまいました。

新年早々、幸先いいですね!
今年は、積極的に、どんどん前進していきたいと思います。
ぜひ、応援よろしくお願いいたします。

JR信濃大町駅前にて、「発見?!」

黒部ダムカレー事務局です。

9/10土曜日、あるイベントのため東京に出張してました。
そのイベント会場で、くろよんロイヤルホテルさんのこんなツイートを発見!
このツイートに思わず反応してしまいました。



 

ツイートだけではなかなか内容がわかりません。
ですので、、思わず関連URLにジャンプ!

すると・・・

思わず口から出た言葉は、「こっこれは・・・」


はいっ!
このままでは、よくわからないですよね。
さっそく、解答編(?)に移りましょう。

まず、ツイートにある「信濃大町駅前」に行ってみましょうw

JR信濃大町駅です。
翌9/11に撮影しました。


そして、その駅前にあったものとは・・・
これっ!!




アップにしてみます。


よく観光地などで見かけるかもしれませんね。
「イラスト看板から顔を出して写真を撮る」グッズです。

現在、NHKで放送されている朝の連続ドラマのそば畑のシーン、
実は大町市の中山高原に咲いているそば畑で撮影されたものなんです。
これにちなんで準備されたものなのでしょう。

あっそうそう。
東京からの帰り道、中央道下り線の双葉SAにも、こんなものが・・・w


ちなみに奥に見えるご家族、お子さんが顔を出してお父さんが写真を撮ってました。
良い記念になるかもしれませんね。

チャレンジャー、お持ちしています!!!

クロブタさん広げ隊×黒部ダムカレー事務局、目指せ!「ふるさとCM大賞」!!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、前回のブログで、「大町黒豚」についてご紹介しました。
一般的に食べられている豚(ランドレース、大ヨークシャー、デュロック、ハンプシャー等)
より長い期間の生育を経ることで、しっとりとした脂肪をもったおいしい大町黒豚となるそうです。

もちろん、黒部ダムカレーでも、いくつかのお店で大町黒豚が使われているんですよ!

そんな大町黒豚をもっと世間に広げようと、昨年度、大町西小学校の3年2組の生徒さんたちが
「クロブタさん広げ隊」を結成してしまいました!

ポスターやチラシはもちろん、ついには歌まで作ってしまったんですよ!

大町黒豚の生産者は飯島楯雄さん。

その飯嶌さんにお礼をする会に同席させていただいたことが縁となり、
黒部ダムカレー事務局も大町黒豚広げ隊のお手伝いをすることになりました!

飯嶌さんにお礼をする会が開催されたのは、今年の2月25日。
まだ冬真っ盛りでした。


当日のプログラムはこちら!


飯嶌さんにお礼を言いました。
もちろん、「大町黒豚の歌」も歌いました!



さて、3月までは3年生だった皆さんも、今ではもちろん4年生に!
もっちろん今年も「クロブタさん広げ隊」はパワーアップして継続中!

去年の活動に引き続き、現在目指しているのは・・・ABNふるさとCM大賞

大町黒豚のPRのため、現在応募作品を鋭意制作中!なわけなんです。
もちろん、撮影現場は飯嶌養豚場。
さっそく、お邪魔してきました!

当日は蒸し暑く、今にも雨が降りそうな天気。
しかも、生徒さんたちが現地にいられる時間は30分程度。

きびきびした行動が求められる中で、現地活動開始!ですw

最初にみんなで飯嶌さんにご挨拶。


それでは、黒豚のいる厩舎へ移動です。



撮影の前に、飯嶌さんから黒豚についてご説明をいただきます。



こちらが心配するまでもなく、すでにはそれぞれの配役がきっちり決められてました。
きっちり統率されたなか、無事に撮影は終了です。

最後に記念撮影(^O^)

 一応、”現地ロケ”は無事終了!
でも、まだまだ撮影が必要な部分はたっくさん。
編集もしなければなりません。

確か・・・
応募締め切りは・・・9月末日!

うーん、時間との勝負かも!
でも・・・頑張りましょうね!!!

"呑ん子の放浪記"にて・・(^○^)

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、本日もブログでおとりあげいただいたことを
ご紹介させていただきます。

このたびご紹介させていただくブログは、"呑ん子の放浪記"

こちらのブログは、大町市の中心商店街にお店を構える
横川商店のスタッフの方が書き綴られています。

さて、こちらのHP、覗いていただくと、すぐにお分かりいただけるかと思いますが、
ボリューム、内容、更新頻度・・・、とにかく”半端ない”のです。

おもしろい切り口と、そして写真も上手に使われているので、思わず引き込まれそうに
なる"呑ん子の放浪記"
実は、大町市を調べる際のデータベースとして、とても有益なブログでもあるんですね。
※基本的には自転車で放浪していると伺っておりますが・・(・。・;

HPはこんな感じです。
とても明るい雰囲気が感じられます。




さて、その"呑ん子の放浪記"に、なんと黒部ダムカレーをお取り上げいただいておりましたので、
ご紹介させていただきます。

店主さんとお二人でお召し上がりいただいたとのことで、
いくつかご感想を述べていただいています。
が・・・その中で、「でもカレールーは抜群の美味さ」とのコメントが。

実は、サークルKサンクスさんでも、このルーはたいへん自信を持って販売させているんです。
きっと、このコメント、サークルKサンクスさんにお伝えしたら、すっごく喜んでくれるんじゃないかな・・・(^○^)

さて、いよいよ夏本番を迎える大町市、これからはお祭りなど大きなイベントが目白押しです。
そんななかで、横川商店ではいつも楽しいイベントをされるんですね。

夏祭りなどをきっかけに、大町市の中心商店街に足を運んでみるのはいかがでしょう(^O^)

「信州 信濃大町 水と祭と酒蔵と」

黒部ダムカレー事務局です。


さて、今日はさっそくタイトルの件。

北アルプスの麓に位置する大町市。
まさに水源!ともいえる場所に存在しているわけですが、
そんな大町市には、3つの酒蔵があります。

南からご紹介すると・・(株)市野屋商店(株)薄井商店、北安醸造(株)。

実はこれらの酒蔵は、みな商店街に位置していて、9月にはこの3つの蔵を飲み歩く
イベントなども開催されているんです。
 詳細はこちら⇒北アルプス三蔵呑みあるき


このたび、この3つの蔵にスポットを当て、さらに大町市の歴史と絡めながら紹介する映像が
大町商工会議所により作成されました。

映像名は「信州 信濃大町 水と祭と酒蔵と」。
大正時代の大町市を撮影した貴重な映像も含まれています。

酒造りは、まさに地域文化そのものともいえるもの。
大町市を語るには必見の映像ですよ!
ぜひご覧ください!!

詳細はこちら⇒「信州 信濃大町 水と祭と酒蔵と」




 

立山町に行ってきました。

黒部ダムカレー事務局です。

えっと・・・
出張などの対応のため、2年ほど前からiPhoneを使い始めていましたが、
最近、パソコンもついにMacへの移行が始まりつつあるた事務局です(汗)

いままで、ずーっとWindows使いでしたので、Macの画面に映る、
”今までに聞いたことがない言葉”に悪戦苦闘中ですが、直感的に
作業できるところなども多々あるMac。

作業時間はかかるかもしれませんが、しばらくは楽しみながら
つきあっていこうと思ってます。 勢いでipad2も買ってしまったことだし


さて、今日のタイトルの件。

今日は・・・
富山県の立山町へ行ってきました。

すでに皆さんご承知のとおり、
立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口は大町市ですが、
富山県側の玄関口は立山町です。

もちろん、長野県と富山県という行政区の違いこそありますが、
現在では、「立山黒部アルペンルート広域観光圏」が形成されるなど、
エリアでの一体化が進んでいます。

とはいえ、これまでに黒部ダムカレー事務局として立山町を訪れたことはありません。

今回、立山町さんから、長野県側で黒部ダムカレーを提供していることについて、
あらためてご説明させていただく機会をいただいたことから、訪問させていただいた
次第です。

大町市から糸魚川ICを経て、立山ICへ。
約2時間半ほどのドライブで・・・

到着しました!立山町!!

立山町役場です。





そうそう、立山町役場の標高は65m!だそうです。

大町市役所の標高は・・726m・・・(汗)


山と海。
地勢の違いが如実に現れている部分かもしれません。


さてさて、意見交換の場所は、2階・・?3階・・?

 
早速、玄関をくぐって・・




庁舎奥の会議室へ・・・



ご準備いただいた会議室から外を眺めました。


今日はあいにくの曇り空。
残念ながら遠くは・・見えない・・ですね。




意見交換は1時間ほどで終了。
ご対応いただいた立山町職員の皆様、
こちらの稚拙な説明に対して、とても好意的受け止めていただき、
そして前向きな意見を述べてくださいました。


これは、会議終了後の写真。
だーって、会議中に写真とれなかったんだもん。


会議終了後も、意見交換、情報交換が続きます。



今日は初めてお邪魔したにも関わらず、立山町職員の皆様に、
とても暖かく迎えていただき、充実した時間を過ごすことが
できました。

長野と富山、
国内では、”隣接していながら一般道でつながっていない唯一の隣接都道府県”となります。

その距離が縮めていくきっかけの一つになれば・・いいなw

慎太郎祭と大町観光草競馬!

黒部ダムカレー事務局です。


さて、今日は先週末に行われたイベントについて、大町市観光リポーターの鹿田氏が
取材された内容を大町市観光課よりいただきました。
ご自分の主観を絡めたレポートももちろん、迫力ある写真もお送りいただきましたので
ご紹介させていただきます。

----------------------------------------------------------------------

1.観光草競馬が行われました

台風の影響で5月29日(日)から延期になった大町観光草競馬。
天候にも恵まれ無事6月5日(日)に開催されました。
可愛らしいポニーや本格的な競走馬が、約100人が観戦するなか熱戦を繰り広げました。

 

----------------------------------------------------------------------






このイベントが行われたのは、高瀬川河川敷観音橋西側  地図(yahoo地図)
好天に恵まれたこともあり、かなり盛り上がったようですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.第54回針ノ木岳慎太郎祭

5日は恒例の「第54回慎太郎祭」が行われました。

これは針ノ木岳開山祭のことで、1917年に日本初の大町登山案内人組合を結成し、
針ノ木岳の登山基地である大沢小屋と針ノ木小屋を創設した百瀬慎太郎氏を記念した、
山岳安全祈願祭と、記念登山、自然観察登山が行われるのです。

朝7時30分からアルペンルート扇沢駅で受け付けが行われ、歩き始めます。

僕は4年連続参加で、これまではスッキリ晴れた日が多かったので、ちょっと残念(>_<)
それに今年は4月が寒くてかなり雪が降り、黄金週間の初めに
大きな雪崩があちこちで起こったために、針ノ木カールには至る所で発生した雪崩で
崩落した雪が堆積したデブリがあり、例年になく雪が多く、かえって雪渓歩きの距離が
長い分時間が稼げ、登山口からわずか50分でお祭り広場まで行けちゃいました(^o^)

その頃には徐々に青空が広がり、日差しものぞめて、良い感じ♪
風もなく、とても穏やかな安全祈願祭となりました。
そして、お目当てのお神酒を頂き、持参したお握りを頬張りながら
雄大な北アルプスに抱かれた景色を思う存分楽しみました。

ここで参加者は針ノ木峠までの記念登山に向かう組と、
夏道を通って自然観察をしながら下山する組に分かれます。
僕は今年も下山組。登山道の花の写真を写すのが目的です。
昨年はお天気が良くて、後ろ髪を引かれるようにして下って来たのだけれど、
今年は午後のお天気が良くないという予報なので、顔見知りの方々とお話しながら、
のんびり下って来ました。

夏道で見つけたお花の数々は、そのうち順次ご紹介します。

 

 




 


(記事・画像提供 観光リポーター鹿田氏)
※原文のまま、転載。

 

慎太郎祭の受付は立山黒部アルペンルートの発着地点の扇沢駅。
そこから1時間程度山歩きをすることで、この風景が眼前に広がるわけですね。

鹿田氏が撮影された”夏道で見つけたお花の数々”、今後、順次ご紹介いただける
とのこと。
データをいただけたら、また、皆さんにご紹介させていただきますね。

「アニメのなかの大糸線入場券~second~」

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はさっそくタイトルの件。


大町市の北部には、仁科三湖といわれる3つの湖があります。
それぞれの湖前は、北から「青木湖」、「中綱湖」、「木崎湖」。

そのなかの「木崎湖」は、実はあるアニメの舞台として有名なんです。

番組名は、
「おねがい☆ティーチャー」(2002 年 1 月~3 月、WOWOWにて放送)
「おねがい☆ツインズ」   (2003 年 7 月~9 月、WOWOWにて放送)

この「おねがいシリーズ」が放映されて以来、海ノ口駅など木崎湖畔が人気となり、
今も駅を訪れてくださるアニメファンの方も多くいらっしゃいます。

そんなことから、一昨年、「アニメのなかの大糸線入場券」が発売されたところ、
大変人気となりました。
そこで、現在、その第二弾として「アニメのなかの大糸線入場券~second~」が
JR信濃大町駅にて発売されています。

 

前回は、夏の風景が中心でしたが、今回は趣を変えて、雪や雨、夜の画をデザインに用い、
異なる角度から「アニメのなかの大糸線」の魅力が伝えられているとのこと。
1セット 560円 で JR信濃大町駅で販売しています。

が・・・
発売期間は今月末!5月末日までです!
ファンの方、お見逃しなく!
お問い合せ JR信濃大町駅 ☎0261-22-0113

詳細⇒「アニメのなかの大糸線入場券~second~」

立山黒部アルペンルート全線開業 40 周年"特別宿泊プラン"

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、ここしばらくは、立山黒部アルペンルート全線開業 40 周年キャンペーンについてご紹介させて
いただいています。

ここで、あらためてPR!
立山黒部アルペンルート全線開業 40 周年キャンペーン
期間:平成23年6月1日(水)~6月30日(木)


期間中、ホームページ上のチラシをお持ち頂くと、
アルペンルート乗物運賃が特別割引として20%off


立山黒部アルペンルートが全線開通したのは1971年6月1日。
なので・・・
記念すべき40周年のまさのその日まで、あと10日ほどになりましたね。

さてさてさて。
40周年キャンペーンは乗り物運賃だけではありませんよ!
昨日ご紹介した、大町温泉郷を含む、市内宿泊施設でも特別宿泊プランをご用意しています。



※大町観光協会HPより抜粋。

 

期間中は、特別価格で宿泊できますよ!
地元にいて、あらためて思うのは、とてもリッチに時間を過ごすことができること。
新緑が芽吹き始めた信濃大町へぜひ足をお運びください。

大町温泉郷のご紹介

黒部ダムカレー事務局です。

昨日は、「立山黒部アルペンルート全線開業40周年!」についてご紹介しました。
この「立山黒部アルペンルート」、ご承知の通り、富山~大町間を直結する国際的山岳観光ルート
ですけれども、全線開通するまでの道のりは、昭和44年(1969年)7月黒部ケーブルカー、
45年(1970年)7月立山ロープウェイ、46年(1971年)4月立山トンネルバスがそれぞれ開業したことに
よります。
日本国内で、唯一、一般道で結びついていない長野県と富山県。
他県を通らず直接行き来するには、この「立山黒部アルペンルート」を使うしかありません。
そんな山岳観光ルート、富山と長野を結ぶ道としても、とても重要なんですね。

さて、今日のタイトルの件。

大町市には、この「立山黒部アルペンルート」の誕生とほぼ時を同じくして生まれた
観光スポットがあります。
それがこの「大町温泉郷」です。



大町温泉郷とは・・・

 昭和46年のアルペンルート全面開通と前後して多くのホテル、旅館が開業し、
黒部ダム(立山黒部アルペンルート)の長野県側玄関口として発展してまいりま した。
こうした比較的新しい温泉地であることから、通常の日本の自然発生的温泉地とは異なり、
1施設当たりの平均敷地面積として約7,000平方メートル が確保されています。
敷地には緑が多く残されており密集したイメージは全くなく、計画的に造成された新興の温泉団地
で、エリア全体では約40haの広さを誇ります。

※画像、文、いずれも「大町温泉郷HP」より抜粋。

特にこれからの大自然が芽吹いていく季節にはぴったり。。
週末のお出かけ観光スポットにおすすめです!!

10/17は大町アルプスマラソン!

 黒部ダムカレー事務局です。

秋風漂うこの季節。
紅葉も麓まで降り始めています。

そして、大町エリアで、この時期恒例のイベントといえば・・・

そうです!

日本の屋根を走ろう!大町アルプスマラソンです!

コースは大町市運動公園陸上競技場をスタート&フィニッシュとする、
フルマラソン、ハーフマラソンが予定されています。

比較的高度差がある大町市でのフルマラソン、なかなか厳しいコースかもしれませんね。


そして、そして、実はこのマラソンには、もうひとつユニークなコースが!

それは・・

大町市街地コースが設定されているんですよ!!!
コース延長は2.7km。ペアや小学生駅伝なども予定されています!

すでに大勢の方が大町にお越しになっていただいています!

ツイッターなどでも、今日は「大町なう!」とのつぶやきが多数ありました!!

開会宣言 午前7:45~!

明日は朝から夕方まで賑わいがありそうです!!

参加される選手の皆様、ぜひがんばってくださいね!
くれぐれも無理することなく・・・

もちろん、沿道には大勢の応援もありますから!

そして・・・

マラソンの後には黒部ダムカレー?
スポーツと紅葉と食欲をぜひ大町エリアで満たしてくださいね!!

大町エリアの秋山情報と紅葉情報!

黒部ダムカレー事務局です。

猛暑から完全に秋モードに入った長野県大町市。
残念ながら今日は雨となりましたが、これからはいよいよ紅葉が
楽しめる季節ですね!

そんな中、大町市観光課より大町エリアの秋山情報をいただきましたので、
早速ご紹介いたします。

夏、暑い日が続いた後、急激に冷えると、その年の紅葉はすばらしい
色づきになるそうです。
ということは・・・

ことしの秋は楽しみですね!!

※以下、大町市観光課よりいただいた文章を原文転載。
********************************************************************* 
★☆☆★
**********************************************************************

☆種池山荘、冷池山荘、新越山荘三代目オーナーの柏原一正さんから、秋山
情報をお寄せいただきましたのでお届けします。

----------------------------------------------------------------------

・好天に恵まれた敬老の日3連休も終わり、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳周辺ははいよ
いよ紅葉シーズンへと突入です。
昨年のシルバーウィークはここ10年ではかなり早くに始まった紅葉で盛り
上がりましたが、今秋は最近の流れに戻り、紅葉は今まさに始まったところ
です。
人気の爺ヶ岳・種池山荘周辺の紅葉は9月末ごろに見頃を迎えそうです。
そのあとは日に日に紅葉前線はその高さを下げて大下降を進めます。体育の
日連休ごろまでどこかの高さで紅葉が楽しめます。みなさんも一足早い北ア
ルプスの紅葉をたのしみに秋山登山に挑戦下さい。このあと秋分の日以降
は一気に温度も大下降とか・・・ 初氷や初雪の便りを皆さんにお届けす
るのもいよいよ近づいてきた感じです。まだアイゼンとかピッケルとかは
必要ありませんが、暖かな服装でお越し下さい。手袋もお忘れなく!

(記事・画像提供  柏原一正氏)








------------------------------------------------------------------------

☆紅葉情報

高瀬渓谷は、高瀬ダム周辺まだ青葉です。
見頃は例年並みの10月中旬くらいから11月上旬くらいになるのではと予想
しています。
高瀬ダム周辺から葛温泉、大町ダム周辺と高低差がある大きな渓谷で、見事な
紅葉が長く楽しめます。絶景ポイントも多く、カメラマンの方にとってもおす
すめです。

「高瀬渓谷」


「大町ダム湖」

立川市民特別ご優待月間!

 黒部ダムカレー事務局です。

明日から始まる立川夏祭の準備、きっちりしました。

そして、今回、大町市関係者、これまでよりも大増強して、
立川市を訪問させていただきます。

それは・・・

そうです。
そうなんです。

ここでタイトルの件。

実は9月1日から1ヶ月間、姉妹都市である立川市民の方々に
特別なディスカウント月間を提供します。


以下、黒部ダムオフィシャルHPより転載。

黒部ダムの長野県側の玄関口である大町市では、姉妹都市友好関係を記念して、立川市民ならびに大町市民のみなさま限定で、立山黒部アルペンルートの運賃割引と施設利用券などの特典がセットになった「まる得きっぷ」や市内宿泊施設特別宿泊プランのご提供などを実施することとなりました。

今春のテレビドラマ「黒部の太陽」の放映で注目の「黒部ダム」や、現在ロードショー中の映画「剣岳 点の記」の舞台となった「立山・室堂」、そして、7月18日にオープンしたばかりの「国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)」など見どころが盛りだくさんです。
まだまだ暑い日が続きますが、徐々に秋色が深まる初秋の北アルプス山麓・大町市・立山黒部アルペンルートでお得に「涼む旅」を満喫してみてはいかがでしょうか。

期間平成21年9月1日(火)~30日(水)
[まる得きっぷ] の販売

立山黒部アルペンルート「扇沢~室堂間」の往復運賃割引と特典がセットになった
お得なきっぷ「まる得きっぷ」をご提供いたします。

まる得きっぷ
詳細
  • 扇沢~黒部ダム(往復) 2,000円(通常2,500円)
    扇沢~大観峰(往復) 4,530円(通常5,650円)
    扇沢~室堂(往復) 7,050円(通常8,800円)

    ※料金は大人料金です。小学生料金は概ね半額となります。
    ※立川市民、大町市民であることが確認できる証明書類
    (運転免許証、健康保険証など)を扇沢駅窓口でご掲示のうえ、
    現金にてお買い求めください。
    (お一人様5枚までご購入いただけます。)
セットきっぷ
特典
  • <特典1>
    扇沢・黒部ダム特定施設(記念写真「ふぉっとダム」、黒部湖遊覧船ガルベ、レストラン)のうちいずれかのご利用お一人様1回のご利用券
    <特典2>
    扇沢・黒部ダム・室堂の売店・食堂(特定品目・商品)の20%、割引券(お一人様5枚
    <特典3>
    信濃大町・寄り道キャンペーン
    (市内協賛店舗・施設における特典サービス引換クーポン券)

詳細はこちら⇒立川市民特別ご優待月間

これまでなかなか行くきっかけがなかった方々も、ぜひ、今回の設定をご利用ください!

「信濃おおまち達人検定」検定問題大募集!

黒部ダムカレー事務局です。

残暑が残る酷暑の中、頑張ってブログ書いています。

さて、このたび大町市では「信濃おおまち達人検定」を実施するそうです。

この狙いは・・・

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

市では、観光にたずさわる人や地域の皆様に、大町市の歴史・文化・観光資源などの知識を
より深めていただき、訪れるお客さまに自信をもって地域の魅力をお伝えできる人材の育成と、
地域の方や大町好きの方に、大町への愛着をさらに深めていただくことを目的として、
「信濃おおまち達人検定」を行います。
そこで、検定試験問題を一般募集します。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

現在、各地で実施されているご当地検定。
メリット、デメリット、いろいろと議論されていますが、事務局としては、とても意味があると
思っています。
やはり、何をするにも自分の地域のことを知っていることは重要。
そして、達人と言われる方々の知識は、割と口頭伝承というか・・
きちんと活字として残されていないこともあるはずです。
そういった、もしかしたら人間の寿命とともに消え行く可能性があるものをきちんと
残すきっかけになるかもしれません。

検定の実施は来年3月に予定されています。
詳細はこちらをご覧下さい!⇒「信濃おおまち達人検定」検定問題大募集!

「信濃おおまち達人検定」検定問題大募集



 

大町市を一望できる場所"鷹狩山"、絶景です!

黒部ダムカレー事務局です。

連日の真夏日。
一体どうなっているのかと思ってしまいますね。
先月までは春らしさもいまひとつ。
そうそう、そういえば4月の中旬には雪が降りましたね。
それも”ちらつく”という程度ではなく”降る”という言葉のほうが正しいくらい。
積雪といってもいいのではと思えるようでした、確か。

これは4月16日の夜撮影した写真。
しっかり降ってますよね!




それが、今日は・・・


ほぼ30℃・・・

松本市でも30℃越えたようです。
しっかり真夏日でしたね。

できれば、もう少し春の余韻を感じていたいところですが、
季節はこれからもどんどん加速していきそう。
ただでさえITの進化に追いまくられているのですから、
季節感くらいはゆっくり味わいたいものですね。

さて、タイトルの件。

昨日、一昨日と姉妹都市立川市に設立された
大町市のアンテナショップ”信濃大町 アルプスプラザ”の運営管理を
お願いしている
NPO法人「育て上げネット」のI理事と小林さんに大町市においでいただきました。

それはもちろん大町市を知っていただきたいためですね、やっぱり。
もうすでに何度もお会いしていますし、いろいろとお話をさせていただいているので
お分かりになっていることもあろうかと思いますが、
実際に長野県大町市を実際に見ていただいて、そのイメージをきちんとインプットして
いただきたいと思っていました。

でもやはり迷うのは・・・
「まず最初にどこにお連れしよう?」ということ。

ご案内した場所はたくさんあるし、お会いしていただきたい方々もたくさんいる。
でも、今回はかなり無理をお願いしての大町訪問。
しかもGW真っ只中ですから、そんなに時間をとることはできません。

そこで最終的に選んだ場所は
鷹狩山山頂
ここはJR信濃大町駅から車でおよそ16~17分。
※道幅がやや狭いので、運転は慎重にお願いします。
 頂上に数台分の駐車スペースと手前 にも駐車場があります。
 頂上は身障者の方優先です。ご理解をお願いします。

 なぜって?
 それは山頂からの眺望はとにかく抜群!!なんですよ。
 そしてなにより、大町市を一望できるから!

 いろいろ資料なんかで説明するより、一度全体を見ていただいたほうが早いと思って。
 やはり”百聞は一見にしかず”!ですよ。


これがそのとき撮影した写真です。


iPhoneでの撮影なので、少しわかりにくいかもしれませんが、
手前が鷹狩山山頂、
その奥に大町市の市街地、
そのまた奥、これが北アルプスの山々です。

いつも都会におられるお二人。
鷹狩山山頂からの風景、しっかり楽しんでいただけたようです。

本来なら、この写真の真ん中、やや右に大町ダムが見えるはずなんですが、
少しかすんでいて見にくいですね。

そこで翌日は大町ダムに出向き、あらためて市内をご覧いただきました。

大町ダムから下流を見ています。



GW期間中は少しお休みをいただいた”信濃大町 アルプスプラザ”。

また明日から営業再開です。
商品もたくさん入荷するそうですので、
ぜひお店ものぞいてみてくださいね!

大町市の"桜"開花予想!

黒部ダムカレー事務局です。

昨日の4月10日、立山黒部アルペンルートが一部開通しました。
そう、現在は長野県側から室堂までが開通。
全線開通は来週の17日からです。
今年は”アルペンルートのオープンカーニバル”と立川市での”春のらくいち”の予定が重なって
いたので残念ながらオープンカーニバルには参加できませんでしたが、
いよいよ訪れた春シーズンの開幕。
観光に来られた方々はもちろんですが、地元も”さぁ、スタート”という雰囲気がとても感じられます。

昨日立川から戻ってきましたが、どうやら少し風邪気味。
今日、ほんとはいろいろと予定してたことがあったんですが、
体調優先にしてしまいました。
加湿、薬、マスクの三点セットでなんとかしのいでいます・・・(-_-;)

体力的には少し厳しかった今回の立川遠征。
とはいえ少し得したことが・・・

すでに終了したと思っていた東京の桜、今回しっかり堪能させていただきました。

ケータイだったので少しわかりにくいかも知れませんが、真ん中の奥のほう。
桜、満開でした。
昭和記念公園で桜を見るのは久しぶり。
イベントも盛況で楽しかったですが、都会の中にある”時間がゆっくり流れる空間”としても
楽しませていただいたと思ってます。

イベントでの賑わいと一緒に、休日を楽しむご家族の方々も大勢いらっしゃいました。

さて、ようやくタイトルの件。
桜前線の北上エリア。
ようやく大町市もこのエリアに組み込まれていきます。
都会の桜もきれいですが、北アルプスの麓の桜も絶品。

当市観光課からの情報を皆さんへ提供させていただきます。
要チェックですよ!

******************************************************************** 
☆★ サクラ開花予想 と 季節の花だより ★☆
********************************************************************

☆春の山岳博物館ではイベントが盛りだくさん!博物館前の大町公園の桜と
あわせてお楽しみいただけます。大町公園の桜の咲き始め予想は、4月14
~16日となっています。サクラ祭りも16日から始まります。

☆サクラの開花予想
・大町観光道路のサクラ  4/16~18 見頃は20頃からか?
・大町公園のサクラ   4/16~18    〃
・大黒町のシダレザクラ  4/12  見頃は4/15頃からか
・中綱湖のオオヤマザクラ  4/25頃  見頃は下旬

☆季節の花だより

○宮の森自然園  ザゼンソウ 見頃過ぎ

○居谷里湿原   ザゼンソウ  見頃
ミズバショウ  つぼみ~咲き始め
リュウキンカ  7分咲き

○新行地区のフクジュソウ  見頃過ぎ


☆中山高原の幻の池が出現しています。

冬へ・・・そしてスキー場情報!

黒部ダムカレー事務局です。

一昨日の天気とは一転して、今日は冬へ逆戻り。

金曜日の東京、ブログでも書いたように、日中は20度に届くほどの
暖かさだったのに、
今日の大町市は・・・


氷点下1℃・・・(ー_ー)!!

寒いわけだ。
いや、ほんとは大したことないはずなんだけど、ここ最近の暖かさのせいで、
体が寒さについていかないみたいです。

※立川市関係者の皆様へ
 いや、実はそんなに寒くないです。
 ほんとです。
 ちょっと厚着をすれば、快適なリゾートライフが満喫できますよ!

まぁ、これはこれとして・・・

天候も朝から雪。

大して積もらないかな・・なんて思ってましたが、
あらためて庭を見たら、少し雪化粧してました。





先月末の春日和で、少し本気に「車のタイヤ替えようか?」なんて思ってましたが、
やはりそんなこと、できるわけないですよね。

やはりお彼岸過ぎまでは、きっちりスタッドレスタイヤ履いてないと・・・

そう、そういえば夏タイヤもかなりやばい状態だったことを思いだしたぞ!

この春はいろいろと出費が重なってきそう。
※下水なんかのリフォームも考えなきゃ・・・(・_・;)

うーむ、暖かくなるのはうれしい反面、実は年度内の仕事もたっくさんある。
先日、立川市のK氏とそんな話になったんですが、
お互い、「暖かくなるのが怖い!」という意見で一致(;・∀・)!

なんでも、これから原案作って行うイベントあるんだって。
キャスティングもまだ調整って言ってたかな?

年度内だよ。
今月中だよ。
あと20日程度しかないよ。

・・・・・なんだ、僕と一緒じゃん!

果たしてもほっとしていいのか悪いのか?w


そう、最後になりましたが、観光課よりいただいたスキー場情報、掲載します。
少し暖かい日が続きましたが、今日の天気でまたゲレンデコンディションよくなりました!
詳細はこちらでご確認ください!
**************************************************************** 
☆★ スキー場営業情報 ☆★
****************************************************************

☆ザゼンソウが顔を出し始め春が近づいてきましたが、ゲレンデの雪は
十分あり、コンディションも良いです。イベントも開催されますので
お見逃しなく!

■サンアルピナ鹿島槍スキー場 http://www.kashimayari.net/

通常営業予定   2010年4月4日(日)まで
※雪があれば延長になります。
ナイター営業は4月4日以降も雪がある限り営業されていますのでご利用
ください。

[イベント]
迫力あって観戦も楽しいです!

3/21(日) 長野オープンクロスゲーム

3/23(火) FIS SkiCross / Snowboard SBX 長野Cup <SX> <SBX>

3/24(水) FIS SkiCross / Snowboard SBX 鹿島槍Cup <SX> <SBX>


----------------------------------------------------------------

■YANABA SNOW&GREENPARK
http://www.yanaba.co.jp/

営業予定      2010年4月4日(日)まで
ナイター営業予定  2010年4月4日(日)まで
※状況によって変更がありますので、詳しくはスキー場までお問
い合せください。

-----------------------------------------------------------------

■爺ガ岳スキー場   http://www.jiigatake.com/

営業予定      2010年3月28日(日)まで
※状況によって変更がありますので、詳しくはスキー場までお問
い合せください。

 

冬将軍来襲のあと・・・

黒部ダムカレー事務局です。

いやー、テレビなどで報道されているとおり、昨日からの”雪”、すごかったですね。
太平洋側はそれほどでもなかったようですが、問題は日本海側・・・

実は今週の木曜日(2月11日)にイベントを商店街でやるんですが、
当日は姉妹都市の氷見市からも事業者さんにでていただくことになっているんです。

そんなことで、事業者さんとお話しているうち、やっぱり話題は”今の降雪状況”になるじゃないですか。
軽ーい気持ちで聞いちゃいました、「今、どのくらい雪降ってます?」って。
そしたら
「はっはっはっ!、えーと40センチは超えたかな?」と
とても明るくおっしゃっていました。
まぁ、彼にとっては地元も地元。
いつもの日常だろうけど^^;

※11日は朝9時にはイベント会場に来てくださいね、天候がどうあろうとも(ーー;)

というわけで?ようやくタイトルの件。

昨日、ほとんどこちらにいなかったので自宅周辺の雪かき、まったくできてなかったんです。
まぁ、やろうとも思わなかったが・・・

これが昨日の朝の風景。
ほぼブリザード状態でした。

とにかく風が強い、強い。
雪かきしてても、北風で前がみえないような状態。

うわー、いいのかな?と思いつつも、もう予定組んじゃったんでそのまま東京へ。

もちろんそこは”まったく雪がない世界”、そんな世界を見てしまったら、
戻ってきてもとりあえず、お茶を濁すくらいの気力しかわかず、
簡単な雪かきしかやらなかったので・・・・

朝起きたら、
自宅の周り一面”雪だらけ”・・・;・∀・)

ということで、今日は雪と格闘してました。
まさにバトル!
これぞバトル!

・・・んー、結局、機械任せだけど。


芭蕉の”夏草や兵達が夢のあと・・”になぞらえ、ここで一句。

積雪や 白い恋人 食べたいな・・

お粗末さま・・・m(__)m

長野県北部は"雪"! でもパウダースノー全開です!

黒部ダムカレー事務局です。

冬の気圧配置・・・
当然大町もその真っ只中。

吐く息真っ白!
地面も真っ白!
一面真っ白!
吹雪で真っ白!

気がつけば白の世界へ突入です。

テレビなどでは長野県北部に大雪警報がだされたとか・・・

うーん、これでまた明日は雪かきか・・・
いや、今日、実は私用で世田谷に行ったんです。
目的地は成城学園の駅前付近。
ほんとに私用なので滞在時間はわずかだったんですが、
もちろん、東京に雪はありませんよね。

そうそう、そしたら、少し自由な時間ができたんです。
うーん、どうしようかな・・・?
そういえば、朝方、twitterで千歳烏山商店街さんからごあいさついただいたな・・・と思って
少し歩かせていただきました、千歳烏山商店街。


東京の商店街、やっぱり活気がありますね。
寒風舞う都内でしたが、にぎわいはさすが!

さて、その後は天候の心配もあるので、早々に長野へ。

途中の中央道は快適でした!



東京から大町市に向かう際にもっとも便利な豊科IC付近。
ほとんど積雪はありません。

 

それが徐々に・・・



市内に入れば完全に”雪”ですね。


でも、除雪はしっかりできてますよ。
その辺は大丈夫!

夕方の気温は-4℃くらい・・?
だから雪質さいこー!

パウダースノーが楽しめますよ。

長野県北部、小谷村・白馬村・大町市にはたくさんのスキー場があるんです。
雪質最高、パウダースノー満載の、まさに旬を迎えた信州へ足を伸ばしては
いかがですか?

美麻市(いち)の市(いち)章募集のお知らせ

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は美麻市(市)章デザインコンテストについてご紹介します。

美し村開拓協議会・美麻地域づくり会議では、
美麻に愛着を持つ人が地域に自信を持てるデザインで、
美麻地区を全国に発信する独創性のある商標(市票・美麻市のマーク)を募集しています。

気になる副賞ですが・・・
最優秀賞には三万円相当の副賞と、
記念すべき市民票第一号が交付されるとのこと。

どうですか?
少し気になってきましたね・・?

「応募方法」
・応募用紙に必要事項を記入し、デザイン画を同封してお送りください。
・持込の場合は、応募期間中に事務局までご持参ください。
・応募料は無料ですが、応募に伴う一切の費用は応募者負担になります。
とのことです。

詳細はこちら美麻市 市章募集要領
みなさん、ぜひご応募くださいね!

吹雪で煙る通勤路

黒部ダムカレー事務局です。

いやー、今日は寒かったですね。
それに全国的にも天気は大荒れ。

今日、鹿児島や熊本にも積雪があったんですね。
実は8月に熊本に行ったんですよ、2泊3日で。
あの暑さを体験したときは、絶対この地方には雪は降らないと思ってましたが・・・
※そもそも8月ならそんな意識にはならないですね、すいません。

地球温暖化という言葉の説得力が、今日の天気でかなり失われた気がします。

とはいうものの、こちら大町市。
長野県の大町市。
北アルプスの麓、大町市。

もっちろん寒い!です。
幸い積雪は少なかったんですが、朝方は風が強かったんです。

自宅には一応雨戸が着いていて、今の季節は毎日閉めているんですが、
そこに寒風が体当たりしてましたね、今朝、目を覚ますころですけど。

今は1月の中旬、もちろん寒いのはわかってますけど、大気が荒れているというのは
やはり厳しく感じます。

ということで、ようやくタイトルの件。

朝、少しぼーっとしながら運転していた、いつもの通勤路。

毎日通っている道です、そんなに不安はないんですが、
「ん?前が見えない」と思い、思わずブレーキを踏みました。

そうなんです。
通勤路、あまりに風通し?いわゆる障害物がほとんどないところなので、強風が吹くと・・・
田んぼにある雪を巻き込んで、吹雪になってしますんです。
その吹雪に車が覆われてしまって、前が見えなくなってしまいました。

それがこの写真です。



少し緩やかになったところなんですけど、
前にある木をさえぎっている雪の束、わかりますか?
これがもっとまとまってくると、完全に視界をさえぎられます。


天気がよいときは、ほら!こんなにきれいなんですよ!

大気の流れでこんなに風景が違って見えるんですね。
最初の写真、もちろん北アルプスなんてまったく見えませんし・・・

今朝の気温は確か氷点下5℃くらいかな?
意を決して車外へでてシャッターを押しました。
強風の中なので、体験気温はもっとずっと低く感じるんです。

とはいえ、これは通勤時間での話。
こんなことしているんだったら、さっさと職場へ来い!という言葉がどこからか聞こえそうです。

はい・・・もう少し早く出勤します・・・・・・・・・・・・(-_-;)

積雪OK!道路もOK!!

黒部ダムカレー事務局です。

こんばんは。
今日は更新が遅くなってしまいました・・・(-_-;)

さて、タイトルの件。
ブログでずーっと、”大町市は北アルプスの麓”ということをご紹介してきました。
だから、雪がすごい!と思っている方がとっても多いと思います。
いや、確かにそうなんです。
でも大町市に来るまでの道路事情ってそんなに悪くないんですよ。

少しご紹介します。
もし、東京方面から来られるのなら、中央自動車道を使って、豊科ICで降りるのが
一番近いかと思います。
その豊科ICはというと・・・


奥に見えるのが豊科ICです。
これは日曜日の写真ですが、このとおり雪なんてまったくありません。

豊科ICから大町市を目指して少し北上。
安曇野市にある橋ですがこちらにも雪なんて見当たりません!



安曇野市の北部地点。
こちらもまだまだ雪は見えませんね。



安曇野市の北部、松川村に入るところです。
ここにきてようやく雪が見えてきますが、道路はまったく大丈夫ですね。



そして大町市!に入ると、ようやく雪が目立つようになりました。
でも道路はぜんぜんOKなんです。
除雪がしっかりできていますよね。



それが少し幹線道路からそれると・・・




一気に雪が見え始め・・・



田んぼ部分はしっかり積雪!ということになります。

もちろんスキー場エリアはもっとしっかり積雪がありますが、
今年の雪事情、ある意味とっても好条件なんじゃないかと思います。

道路条件がよくてスキー場にも積雪十分なんて、最高の組み合わせですよね。

さぁ、明日から三連休のかたも多いかと思いますが、こちらの天気は・・・
三日間、荒れそうもなくよさそうですよ!

ETC割引などを活用して、少し遠くへ・・・なんていかがです?

あっ、もちろんスタッドレスかチェーンはお持ちくださいね!!

地蜂せんべいって知ってますか?

黒部ダムカレー事務局です。

さて突然ですがタイトルの件です。

皆さん、”地蜂せんべい”ってご存知ですか?
せんべい一枚一枚に地蜂がそのまま入れられているおせんべいなんですよ!



おわかりになりますか?
おせんべいに見える黒い部分。
これが地蜂なんですね。

少しアップにしました。


これを作っているのは「大町地蜂(じばち)愛好会」。

その会長の萱津虎雄さんによれば、一枚に平均6匹の地蜂が
入っているとのことでした。
お値段は一袋500円。
一袋には15枚のおせんべいが入っています。

今年の9月には、「全国地蜂サミット」が大町市で開催されるとのことで、現在準備を進めているそうです。

実は先日、萱津会長のご自宅に伺ってお話を聞いたんです。
萱津会長、現在84歳なんですが、衰え知らず、ますますお元気!
1時間ほど私たち相手に熱弁をふるっていただきました。
その熱意にも驚かされましたが、もうひとつ驚いたことが・・・
私たちをお通ししていただいた居間にはなんと”パソコン雑誌”がありました!!

80を超えても知識の吸収に励むこの姿勢。
ほんとうに勉強に、そして刺激になった時間でした。
萱津会長、そして奥様、貴重なお時間をありがとうございました。

気持ちいいくらいの青空!そして仕事始め。

黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、今日からいよいよ仕事始めですね!
はやく通常モードに戻さなければと少しあせってます。

さて、年末年始はいかがお過ごしでしたか?
遠方にお出かけの方、渋滞など大丈夫でしたか?

事務局は雪と格闘した記憶が一番鮮明なんですが・・・

この期間、こちらはしっかりと冬模様だったので、しばらく青空を見ることができませんでしたが、
今日は気持ちいいくらいの青空が広がりました!

あまりにもきれいだったので、通勤途中、思わず車から降りて撮影したのが
下の写真です。


いかがですか?
気持ちいいくらいの青空と北アルプス。
その分、気温は・・・・確か氷点下7℃・・・でしたけど(-_-;)



少し比較してみてください。
これが11月下旬です。
まだ雪がまったくない状態。土が黒々としてますね。
これはこれで好きな風景なんですけどね。



これは元旦。
さんさんと、そして、しんしんと雪が降る中の撮影です。
まさに”冬の大町”そのものですけど。


こんな風に同じ景色が季節とともに多様に変化していく。
地方ならではの光景かもしれません。

多少不便なこともありますし、都会とは少し違う文化かもしれませんが、
都会にないものも持っていること、つくづく感じます。


さて、本日は2号から情報が寄せられました。
年末年始はスキー指導員として爺ガ岳スキー場に行っていた2号。
そこでシャンティロッジさんへもちょくちょく顔をだしたようですが、
彼によると、
「スキー客の皆さんへ黒部ダムカレー、大好評だったみたい!」とのことでした。

12月中旬まで積雪がなかったこのエリア、真剣に心配していたんですが、
クリスマス前、そして年末の積雪でとりあえず一安心。
そして黒部ダムカレーが好評だったとの情報でもうひとつ安心です。

※今日、2号は勤続20年表彰を受けました。おめでとう!
 読者の皆様、これからも彼の応援をおねがいいたします。
 

しっかりと雪化粧!!パウダースノー、そして麺草庵 きざし!!

黒部ダムカレー事務局です。

今年の年末年始の天気、なかなか荒れてくれましたね。
こちらも年末年始はしっかり雪が降ってくれました。
12月中旬になってもなかなか雪模様にならず、スキー場をやきもきさせた
今年の冬将軍ですが、クリスマスを前に急遽上陸!
そして年末年始を中心にあたり一面を雪景色に変えてくれました。

いや、実は去年はほんとうに雪が降らなかったんです、この地域。
ほんと、記録的ともいえるくらい。

除雪、ほとんどしなくてよかった反面、
やっぱりこの地域を構成する重要な要素のひとつなんですね、雪は。
それがかけてしまうと、文化的な面はもちろん、経済面でも大きな影響が
でてしまいます。

こう言いつつ、あんまり降り過ぎても困るんですが・・・
何事にも大事なんです、適正ということは・・・^^;

さて、昨日の天気。
しっかり雪に覆われました。




11月下旬にはしっかり見えていた北アルプスはまったく見ることが
できませんでした。
田んぼもしっかり雪化粧です。(下は11月下旬に撮影)

この写真では道路と水路がはっきりわかりますが、もっと雪が降ると
水路が雪に覆われてしまい、道路幅がわからなくなってしまうんです。⇒それで車が脱輪する・・・(´ヘ`;)


まちなかにも少し出てみましたが、完全に雪に覆われている感じです。
でも、こんな雰囲気、好きなんですけどね、自分は・・



そして、昨夜からはとっても強い風。
暴風と豪雪?と思ってたんですが、今朝起きたら
「暖かい?」んですね。

久しぶりに日差しが戻り、それだけでも気分が上向くんですが、
昨日の風で雪に風紋がついていました。

 

すこしわかりにくい?ですか。
雪が軽いんで、風で模様がついたんですよね。

 

今日は穏やかな気候、そしてパウダースノー。
今の長野県の北部エリア、スキーやスノボに最高ですよ!!
※スタッドレスかチェーンは持ってきてくださいね。

そうそう、そういえば、豚のさんぽさん、小谷村の栂池に新しく
”麺と酒 麺草庵きざし”をオープンされました。

基本コンセプトは、
スキー場でもおいしいラーメンを食べてもらいたい。
運動して冷えた体にパワーがみなぎるラーメンを提供したい。
夜はおいしいおつまみで楽しく盛り上がる居酒屋にしたい。

そんな想いから誕生したリゾートプロジェクト第一弾が
”麺と酒 麺草庵きざし”なんですね。

まずは昼の部絶好調だそうです。
詳細はこちら⇒麺と酒 麺草庵きざし

大町市から栂池まではは車で30分から40分くらいかな?
※この時期、道路状況、路面状況で大きく変化しますので、それはお含みおきください。

大町市からR148を北上すると白馬村、そして小谷村へと続きます。
このエリアの冬は、まさにウィンターリゾート地への変貌します。
これからはたくさんのイベントも予定されているそうです。
イベント情報もアップしていきますから、ぜひご覧くださいね。

新年明けましておめでとうございます!

黒部ダムカレー事務局です。

新年明けましておめでとうございます。

いやー昨日からの雪、なかなかすごいですね!
しっかり積もってくれました。
事務局も朝から雪かきに追われています。

でも雪質は最高!だと思いますよ。

パウダースノー、楽しむなら今!ですね!!

※うちの庭にはあんまりいらないですが・・・( ̄ー ̄)

さて、毎年、新年を迎えてから楽しみにしていることがあります。

それは・・・初日の出を見ることなんです。


でも、今日は朝からしっかり雪!
少し難しいかな・・・?と思いつつ雪かきしてたら、
うっすらと、遠くの空が朝焼けになりました。


まわりは真っ暗。
しかも三脚なし。

手振れしないように体を固定していたんですが・・・
やっぱりブレブレ・・・(-_-;)
 

もう少し明るくなってから再チャレンジ!
写真中央部分にうっすらと見えるのがわかります?




ようやく少し明るくなってきましたが、あたり一面、雪景色です。

今日は一日、雪と戯れることになりそうです。


体を動かしていると、少し頭も回るような気がしています。
今年の仕掛け作りなんか考えながら・・・

でも、やっぱり雪かきからは離れられそうもありません・・・

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!


 

シャンティロッジさんの壁がおしゃれになった件(再び・・・)

黒部ダムカレー事務局です。

先日のブログで、シャンティロッジさんのゲレンデ側の壁がおしゃれになったと
報告しましたが、そのときの写真について、”よくわからん”といわれていました。

その反省?をふまえて、先日、(クリスマスのとき?)少しシャンティロッジさんに
お邪魔して写真をとってきましたので、掲載しますね。

これが以前の写真です。



そしてこれが現在のシャンティロッジさん。
ゲレンデ側の壁がおしゃれになったの、わかります?



少しアップにします。
まず左側から。



真ん中部分。




そして右側部分です。



手作りカレーって書いてある右側にカレーの絵がありますよね。
こちらが「それ、ダムカレーをイメージしてる?」って聞いたところ、

シャンテロッジのhaluさん、
「いやー、そうしたかったんだけど・・・」 

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工?

見ようによってはダムカレーに見えるんだからさ、
その場しのぎでもいいから、今度は首を立てに振りましょう!うん・・・(-_-;)


さて、その帰り道、2号が急に車のアクセルを緩めました。
?と思っていたら・・・

                   ”猿”でした。


もちろんこちらでは猿なんか?珍しくもなんともないですが、
1匹だったんですね。
これは少し?めずらしい・・
基本的に猿って集団で行動するものなので・・・
もしかしたら近くに集団がいたかもしれませんが。

こちらの車に気づいた猿くん、おもむろに向きを変えて林の中へ・・




普通、もっと機敏なんですが、今回会った猿はのんびりや?
しっかり写真も取れました。




ここ何日か暖かい日があったので少し雪がゆるくなったと聞いてますが、
今日は寒が戻りました!
それに年末年始は冷え込みとともに積雪も見込めそうです。

ぜひこちらでパウダースノーを楽しんでみませんか?

JR信濃大町駅前で。

黒部ダムカレー事務局です。

今日は寒さが戻りましたが、昨日は・・・暖かかったですよね?

今、何℃?と思って確認してみたら・・・



11.5・・・・℃?
北アルプスの麓だよね、大町市。
しかも師走もすでに終わりそうなのに・・・
少し心配になってしまいます。


さて、昨日の夕方、自分の姉(超わがまま、自己主張マックス)からの指令を受け、
あわてて郵便局に行く羽目に・・

大町市で一番大きい郵便局はJR信濃大町駅から徒歩3分ほどのところにあるんです。
「こないだご紹介したイルミネーションも見てこよう」と思って、駅前をふらふらしてたんですが・・・

そのとき見たのが下の写真です。

うーん、携帯で撮ったからよくわかりませんね。
写真真ん中より少し右、黒いタクシーが停まっているのがわかります?
その前には豚のさんぽさんがあるんです。

この写真では見えにくいですけど、実はお店の前で、
10数人のお客様が開店を待っていました。
たぶん20代~30代?
男女のグループが2つくらいかと見えましたけど。

で、なんでこんなことを書くかというと・・・

これ、すっごいことなんです!

これまで大町の駅前にはパチンコ屋さんや地元では屈指のパン屋さんなどがあったんです。
でも残念ながらだんだんと空き店舗が増えていって・・・

しばらく駅前で人の賑わいを見ることはなかったんですね。

それが・・・
開店待ちの行列ができてる・・・
豚のさんぽさん、開店したのは実は今年3月なんですよ。
開店して10ヶ月ほど・・

こんな光景を見ると、なんだか元気がでてきますね。
大町だってまだまだなんとかなるんじゃないかって。
この年の瀬にエネルギーをもらえました!

JR信濃大町駅と駅前公園のイルミネーション!!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、本日はいきなり2号から情報提供です。
先日も少しご紹介させていただいたJR信濃大町駅と駅前公園のイルミネーション、
先週末の深夜に撮影してきたとのことで、写真データを提供してくれました。

うわさによると、撮影時間は夜10時半頃。
ということは・・・多分、氷点下二桁に近い気温じゃないかな?
相当寒かったんじゃない?

実は、このイルミネーションの飾りつけ、とっても頑張ったのが2号なんです。
寒風吹きすさぶ中、大変だったね。ご苦労様でした。

※他の情報源より・・・
 週末の夕方に開催された会議の延長で、信濃大町駅前にある豚のさんぽさんで呑んでたそうです。
 その勢いもあって、そして会話の流れもあって現地に行って撮影したらしい・・・です。

 だから!
 決して!
 間違いなく!

”イルミネーションを撮影するためだけにアクションを起こしたわけではない!” 
ことを差し引いてお読みくださいね。

さて、写真に戻ります。
JR信濃大町駅前です。イルミネーションが幻想的ですね。
左の男性はもしかしたら㈱ポータルバインドのスタッフ、ヘイちゃんかもしれません。



左側のイルミネーションを正面から撮影しました。

 癒される色彩です!



こちらはJR信濃大町駅に隣接している駅前公園です。



木々もライトアップされて、より幻想的な雰囲気が漂います。



イルミネーションのトンネルです。
カップルの方々に人気ですよ。

いかがですか?
ぜひ足を運んでくださいね!
でも、くれぐれも暖かい服装で・・・^^;

さむーーーーーい!!!

黒部ダムカレー事務局です。

先週、ずーっと待っていた”雪”がようやく降りました。
おかげで一面銀世界!
スキー場はもちろんですが、やはり冬の風物詩がきちんと舞い降りてくれると、
季節、そして地域の風景を落ち着いたように感じていました。

でも、昨晩、帰宅する途中「なんだか寒い・・・」と思って、車外の温度を見てみたら・・・


氷点下10℃・・・?
寒いわけですね。
秋口の服装に薄めのウィンドブレーカーでは、とても防ぐことはできないですね、やっぱり。


さて、今朝方起きたところ、昨日より幾分いいか?と思いました。
でもやっぱり気のせいかって、また気温を確かめてみたところ・・・



氷点下7℃・・・
まぁ、3度ほど上昇しましたね。
OK.OK・・・(-_-;)

でも、そのおかげで空気が澄んで、今朝、朝日を浴びた北アルプスはすっごくきれいだったんです!

今日は冬至。
北半球では太陽が最も低く、夜が最も長くなるんですよね。
こちらでは朝7時ころにようやく明るくなりました。
そのとき朝日を浴びた北アルプスが上の写真です。
すこしピンクがかった色彩。
とてもすてきな風景です。

"大黒部ダムカレー 2008version"のご紹介です。

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今年もいよいよ10日ほどになりましたね。
今週からクリスマス、そして大晦日とイベントも続きます。
そんな時期を迎えて、最近、これまでの取り組んできたことやその経過などの
確認を始めました。
今後のことを考える意味でもいわゆる”たな卸し”が必要かな?と思って・・・
※実は別に抱えていることでも必要になってきたんですが、それはまた後日・・・(-_-;)

とりあえず時系列に、過去のイベントなんかを中心に資料や写真なんかを整理してたんですが、
そういえば、まだこのブログでご紹介していなかった写真があったので、今日、アップすることに
しました。
これがタイトルの”大黒部ダムカレー 2008version”です。


どうです?これ?
すごいでしょ!


実はこれ、去年の10月中旬に開催された”秋の味覚祭り”で実施したものなんです。
駅前にも賑わいをつくろう!ということで、大黒部ダムカレーを作って、そして振る舞いを
したんですね。
でも、そんな大きなお皿、なかなかないんです。
いろんな人にネット、口コミ、過去の経験なんかを
総動員して探してもらったんですけど・・・
じゃあ!ということで、大きな振る舞いなべの”ふた”をさかさまにして、
そのうえに黒部ダムカレーを作ったんですよ。

そのときの作業風景です。



やっと完成!!


振る舞いを始めるころには長蛇の列が・・・


 




当日は約300名の方々にカレーをお配りできました。
これはこのイベントのためのみに実施したんですけど・・・
なかなか好評でした。
またこんなことができたらいいな・・・なんて考えてます。(わりとマジ・・・(  ̄ー ̄)*キラン)

どんなふうにしたら盛り上がるかなぁ?
何かお考えがある方、ご意見くださいね。

このイベントが開催されたのはJR信濃大町駅前の公園なんです。
今、この場所は
雪化粧して、そしてイルミネーションで彩られています。
いかがです?
一度足を運んでみませんか?

スキー場オープン情報です!!

黒部ダムカレー事務局です。

スキー場オープン情報について、
大町市観光課から配信されているメールマガジンを掲載します。
要チェックですよ!!

************************************************************************  
☆★ 雪遊びを楽しもう!スキー場オープン情報 ☆★
************************************************************************

☆冬型の気圧配置のため、大町市内も雪が降っています。
このお天気は週末まで続きそうなので、スキー場の積雪に期待しています。

12/19(土)は爺ガ岳スキー場、YANABA SNOW & GREENPARKがオープン予定です。


○爺ガ岳スキー場
http://www.jiigatake.com/

○YANABA SNOW & GREENPARK 
http://www.yanaba.co.jp/

-------------------------------------------------------------------------

☆今年も「大町スキー場跡地」では雪遊びが手軽に楽しめます。

旧大町スキー場は、廃業によりリフトは稼働していませんが、現在、NPO法人
「中山高原森の風」がスキー場跡地の環境保全と利活用を目的とした活動をして
います。

冬期も、子供達の雪遊び場として利用していただこうと、ゲレンデと駐車場を無
料で開放しています。ソリなど雪遊びが手軽に楽しめますので、小さなお子さま
連れのご家族にお勧めです。

ご家族や少人数なら自由にお使いいただけます。また、団体やイベントの場合は、
NPO法人 中山高原 森の風 代表 結城 様 TEL0261-21-4001
までご相談ください。

ソリ・スキーのレンタルはゲレンデ下のお宿で取り扱っています。

○大町市HP 観光案内 
http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00149518/00149518.html

JR信濃大町駅前公園のイルミネーション!

黒部ダムカレー事務局です。

いやー、一気に冬将軍の来襲ですね。
気がついたら一面の雪景色。
まさしくまち全体があっというまに”白”に彩られました。
師走を迎えているこの地域ですから、ようやく季節どおりの風景となりましたね。

場合によれば悪者扱いされてしまう”雪”ですが、これまでこの時期、季節を構成する要素として
なくてはならないものがようやくたどり着いてくれたと安堵しています。

やっぱり雪がなくてはね、冬の大町には!

さて、エリア一面が雪化粧をした昨日、JR信濃大町駅前公園に設置されたイルミネーションの
点灯式が行われました。
まさに”真冬”のなか、そして、寒さとたたかう関係者の注目のもと無事に点灯されました。

イルミネーションはJR信濃大町駅をはじめ各商店街でも設置されています。
まちなかを歩きながらぜひそんな幻想的な風景もお楽しみくださいね。




 



 

待望の積雪!爺ヶ岳スキー場も明日オープンです!!

黒部ダムカレー事務局です。

関東への長期遠征から戻ってきました。
気候に対する体が世田谷、そして立川に馴染んでしまっていたようです。
都会にいたときはさほど感じなかった”寒さ”、今日は朝から実感します。

なんか寒いぞ?と思っていて車に乗ったら・・・


いきなり氷点下かい?!

すこし空気が乾燥していたとはいえ、こうなるとやっぱり都会が恋しくなりますね。

とはいえ、全国的にそうですが、こちらも待望の積雪がありました。

シャンティロッジさんパウダーパフさんがある爺ヶ岳スキー場
一面の銀世界!





爺ヶ岳スキー場はいよいよ明日からオープンです。
爺ヶ岳スキー場では新雪の銀世界と黒部ダムカレーがお待ちしています!

爺ヶ岳スキー場の詳細はこちら⇒爺ヶ岳スキー場ホームページ

タクシーの運転手さん、大町市の観光を語る!by信濃大町水物語

黒部ダムカレー事務局です。

以前にも黒部ダムカレーをお取り上げいただきました信濃大町水物語
その会長さんがこのたび大町市内でタクシーの運転をされている方々に対して
あるアンケートを実施されました。
その目的は
観光に来られた方々に対し、”運転手さんとして伝えたい地元の魅力”
教えたいただくためです。

やはりタクシーの運転手さんは観光に来られた方々と一番身近に接していらっしゃいます。
だからこそ、
春夏秋冬、与えられた時間などさまざまな条件化において、

運転手さんだったらどうするの?
運転手さんだったらどう考えるの?

など、まさにの生の声が集約されている大変貴重なアンケート調査なんですね。

簡単にアンケートの内容を紹介しますと、
・時間制約があるなかでの季節ごとのお勧めスポットは?
・運転手さん方が食事を取られる場所は?
・観光にこられた方の満足度が高かったものは?
・運転手さん方からのご意見、ご要望・・・   などですね。

気になる結果ですけど、
やはり人気のあるスポットとしては仁科三湖、山岳博物館、高瀬ダム、霊松寺などが
上げられています。
また、観光にこられた方からは、高瀬ダムの満足度が高いように見られます。
いや、高瀬ダム、ほんとにすばらしいですよ。
あのロックフィルダムを見ると感動します。
⇒今、画像が見当たらない・・・(-_-;)  あとでアップします!
※時間が1時間から3時間という条件ですので、黒部ダムは少し遠慮されたのかもしれません。

でも、このアンケートのすごさはこういった部分だけではないんです。
実は、このアンケート、すべて自由記述なんです。A3判の。
お分かりいただけます?
設問数が10、その枝となっている問いまで含めると全部で27問あるんです。
その全問が自由記述。

自分なら・・・
きっと地名や施設の名前を書くくらいでお茶を濁して終わりにするかもしれません。
でも、運転手さん方はそのアンケートに対して、すべて手書き詳細に回答されていました。

そして自由記述として回答側がもっとも時間がかかり、もっとも考えなければいけない
”あなたのご意見を聞かせてください”という部分。
そこにも解答欄にあふれんばかりの文字が連ねられていました。

施設整備などへの要望
新しいイベント開催などの提案
そして・・・
資源がいまひとつ生かしきれていない歯がゆさ・・・

これ、単なるアンケート資料ではなく、まさに”運転手さん方が持つそのままの気持ち”ですよね。

信濃大町水物語の会、そしてアンケートにお答えくださったタクシー運転手の皆様に感謝 m(__)m

霧の大町・・・

黒部ダムカレー事務局です。

今日、暖かい・・・ですよね。
さっき車のディスプレーを見たら・・・

        

10℃・・?
うーん、12月の大町ですよ。これはどうしたの?と思ってしまいます。

いや、昨日寒かったんですよ。
朝方の雨がみぞれに変わって、いよいよ冬本番か?って思ったのに・・・
これでスキー場も野原が雪原に変わるかなって期待したのに・・・

そして、この季節はずれともいえる気温の上昇で、
なんと大町ではめずらしく”霧”が発生しました。

そのときの写真がこれ!
朝の10時ころかな?朝方ならまだしも・・・



目の前の畑がほとんど見えません。


もう少し前に出ると、うっすらと前方の景色が見えてきました。




とはいえ、実はこれ幸いと、まだスタッドレスに履き替えていなかった家族の車、
作業しちゃいました。(楽だった・・・)
そのほか、外の作業も無事できたのでその点は満足・・(・・;)?

でも来週の天気予報を見ると、暖かいのは月曜日まで。
それから先は雪マークが連続してきます。
最高気温も1℃~3℃の予想。
大町もようやく冬らしくなりそうです。

ん?来週はほとんどこっちにはいないんだった。
戻ってきたときに雪景色が広がってくれているとうれしいんだけど・・♪

めっきり寒くなりました・・・

黒部ダムカレー事務局です。

気が付いてみれば師走に突入!
なんだかまったくそんな気がしていない自分が怖いのですけど、
眼前の現実は容赦ないですね。
はい、あと3週間ほどで今年も終わりです。

さて、現在の大町市はというと・・
寒い!

もちろん冬本番はこれからですが、朝晩はやっぱり冷え込んできています。

そうそう、この写真見て、なんだかわかります?
出勤前の朝撮影したんですけど。





これ、実は水たまりに張った氷をアップで撮ったものなんです。
朝7時でも、もう、こんなにしっかり凍ってました。

自宅の庭に出来ていた”水たまり”です。


庭の畑も凍り付いていました。もう、さっむい!!




そうそう。
昨日の午前中、外出のために車庫にいったんですが、

温度計の目盛りは氷点下2℃・・・・・・(-_-;)


寒いはずですね。
そんな陽気の中、10月とほとんど服装が変わらない自分がいます。
無頓着なのか?それとも何にも考えていないのか・・・(-_-;)

でも、雪がまだ降らないんですよ・・・
除雪なんかも大変ですが、
やっぱりウィンターシーズンの到来はなんといっても雪景色!
雪化粧した北アルプスなんか最高なんですよ!!

2号、自宅の洗面所から撮影!朝7時24分だそうです(^'^)

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved