黒部ダムカレー誕生

2010年11月アーカイブ

立山黒部アルペンルート、いよいよ明日まで!

 

 黒部ダムカレー事務局です。

さむっ。
さむっ。さむっ。
さむっ。さむっ。さむっ。

とても温かかった土曜日。
商店街で行われたお菜洗いなどは、とても楽しく
和気あいあいでできたのですが、

今日は一転。
お昼前から降り始めた雨が、気付いたらみぞれっぽくなっていました。

でも冷静になってみると、明後日からはいよいよ師走。
当然と言えば当然なんですが。


さて、今日のタイトルの件。

ケーブルカー故障などもありましたが、今年もとっても大勢の方々に
お越しいただいた立山黒部アルペンルート。


しかし冬の訪れとともに、今シーズンの営業も終了となります。

こちらは観光リポーターの黒木さんからご提供いただいた写真。
おとといの朝、撮影された黒部ダムだそうです。

「今朝のダム湖はひっそりと湖面も鏡のようでした。」との
コメントがつけられていました。


 

ということは・・・
もちろん、
黒部ダムレストハウス、そしてレストラン扇沢の営業も、明日まで・・

そう!
今年中に黒部ダムレストハウス、そしてレストラン扇沢の黒部ダムカレーを
召し上がりたいとお考えの方は、
明日がラストチャンスです!

防寒装備をしっかりとして、アルペンルートへGo-!!
 

"首都圏発 B級グルメドライブ"に掲載されました!

 黒部ダムカレー事務局です。

温かいようで寒さも感じる日々が続いています。
特に今日は風が強い。
温かい空気と冷たい空気の勢力争いが続いているようですね。
今年は記録的な暑さが続いたので、冬はまだしばらく先・・・
と思ってしまいますが、よくよく考えてみると、あと1週間すると・・・
・・・
・・・・
・・・・・ 師走!

最近、あまりに急激に気温が変化するので、体も驚いていますけど、
それ以上に、今年があとひと月で終わってしまうことに驚かなければ
いけませんね。

さて、今日のタイトルの件。

そうなんですよ。
突然ではありますが、、、

"首都圏発 B級グルメドライブ"さんでご紹介いただいてしまいました。


"首都圏発 B級グルメドライブ"さんの表紙です!



早速、中身を開いてみると・・・
おっ、左、真ん中に注目ー!



見えました!黒部ダムカレー!!!




そして、案内どおりに該当ページへ移動すると・・・

おっ、
早速登場!
きれいに登場
見事に掲載!

なんと、見開きでご紹介いただいていました!!



さらに、B級冬の陣、鍋・焼き物・カレーのコーナーでは・・・



なんと、こちらはでもご紹介!
これは”こまつうどん”さんの黒部ダムカレー!
みごとに描かれたM字のアーチ!!!



いよいよ冬将軍到来間近。
首都圏から中央道などを3時間ほどドライブすると、
そこは信州。北アルプスのふもと、大町市です。
"首都圏発 B級グルメドライブ"、いかがでしょうか?

こぶたのさんぽ

 黒部ダムカレー事務局です。

朝起きて外を見ると、霜が降りていることも当たり前になってきました。
そうだよなーもう、師走間近だし・・・

なんてことを考えていたところ、ずーっと頭に引っかかっていたことを思いだしました。

時は酷暑真っ盛りの8月。
立川にいたときにもらった一本の電話が発端でした。
相手はポータルバインド(豚のさんぽさんグループ)の平林さん。
確か、立川のアンテナショップ近くの駐車場にいたときにだったと思います。

「あのー、8月、こぶたのさんぽ豚さん食堂でも黒部ダムカレーやろうと思うですが・・・」

えっ?すごい!
むぅ、すごい!
おお?すごい!

ということで、8月限定で穂高駅前のこぶたのさんぽさん、そして松本なぎさライフサイトの豚さん食堂さん
でも黒部ダムカレーを提供していただきました。

とはいえ、期間限定。
豚さん食堂さんの黒部ダムカレーをいただくことはできたのですが、
残念ながらこぶたのさんぽさんには結局いけずじまいで・・・

豚さん食堂の黒部ダムカレー体験記はこちら⇒豚さん食堂で黒部ダムカレー


そうなんですよ。
ずーっと頭に引っかかっていたこととは、
こぶたのさんぽさんの黒部ダムカレーを食べられなかったということ。
これでは事務局失格・・・

そんなときにいただいた朗報!
黒部ダムカレー、こぶたのさんぽで復活

この機会をのがしたら・・・というわけで?
行ってきました、こぶたのさんぽさん。

お店は、JR大糸線の穂高駅前にあります。

おしゃれな概観ですね。



お店の前には”1周年記念キャンペーン”の案内が。



店内に入ると・・・あった、期間限定、黒部ダムカレー!!



さっそく注文すると・・
来ましたーーーー。




こぶたのさんぽさんの黒部ダムカレーの特徴は、
なんといってもコラーゲン入り!




これをルーの中に入れると・・・


ほら、どんどん溶け出して、一緒に食べることが出来るんです。



ほんとはいろいろとレポートしなければいけないのですが、
美味しくて・・・
あっという間に終了ーーーーーーー。


こぶたのさんぽさんの黒部ダムカレーについては、
こちらにより詳細に書かれていますのでどうぞ。⇒いいあんべえ屋のつぶやき

こちらの管理人をされているボスさん、実は黒部ダムカレーの委託営業部員1号。
数々の現場を渡り歩いておられますが、今回もほんとしっかりレポートされています。

さてさて、こぶたのさんぽさんでの黒部ダムカレーは1周年記念キャンペーン期間中のみ。
今月30日までですからね。
まだ、体験されてない方はぜひ足をお運びください。

"黒部ダムカレー"のホームページ、リニューアルしました!

 黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、以前から叫んでいたことがありました。

それは何かって・・?

えーっと・・・
そのー・・・
あのー・・・

そうです!
”ホームページを新しくするとかなんとか・・・

はい!
そのホームページの”リニューアル”、ついに、ついに実現いたしました。

新しくなったHPのトップページです。




いやー、パチパチパチ!!!

いや、実は準備はかなり前からやっていたんです、この準備。
それが、
いろんな仕事が入ったり・・
予測していないイベントが入ったり・・
想定外の事態が起こったり・・・



いえ、言い訳してすみません。
遅くなってすみませんm(__)m

というわけで?さっそく、今回のリニューアルについてご説明します。

これまでは提供店さんのお店紹介とブログによる情報発信がメインとなっていました。
なにしろ、いわゆる”2枚もの”のHPでしたから。
そこで今回のリニューアルではページを増やしながら、これまで比較的に薄かった情報を
より厚くするとともに、ご覧頂いた方々によりわかりやすくなるようまとめさせていただいた
つもりです。
特に店舗情報をご覧くださいね。
お店の概観はもとより、カレーの辛 さを始め、学生さんたちによるお店紹介情報など
より具体的な情報が加えられています。

そしてアクセス情報では、東京はもとより、なんと大阪、名古屋地区からのアクセスまで
掲載しています。

店舗紹介のメニューに注目!!おしゃれ・・でしょ!


しかし・・・ まだ少し工事中のところもあり・・・
でも、このあたりは皆さんのリクエストにもお答えしながら作りこんでいく予定です。新しく生まれ変わった黒部ダムカ レーのオフィシャルホームページ、これからのよろしくお願いいたします!!!!!

手作りピザとパスタの店 パウダーパフ、11月20日オープン!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、ほんとにちょっと冬・・?と感じられるようになりました。
今日、帰宅時の外気温は、

 


そう、0.5℃・・・

たしかにこないだ氷点下の日もあったけど、このくらいになると、
やっぱり「寒っ」と思わず口にでてしまいます。

ふと山をみると、すでに紅葉も終了の雰囲気。
残暑が長かった分、秋を感じる前に冬が一足飛びにきてしまったという
感じです。

さて、今日のタイトルの件。
場所は長野県大町市平。
爺ガ岳スキー場の麓に店舗を構える
手作りピザとパスタの店 パウダーパフさん。
春の訪れとともに、期間閉鎖されていましたが、
いよいよ、11月20日からオープンいたします!!


 

 さっくり、ふんわり、大人気の焼きたてピザが楽しめますよ!
少し寒さが感じられる爺ヶ岳のふもとで、ゆっくり体を温めませんか?

「店舗情報」
パウダーパフ
営業期間 H22.11.20~H23.3/下旬
営業時間 11:00~17:00
℡  0261-22-7187

 

"旅の手帖"でご紹介いただきました。

 黒部ダムカレー事務局です。

短い秋があっという間に終わって、冬へ一足飛びという感じですね。
最近、特に南への往復が多いのですが、戻ってくるたび、
「やっぱり信州は寒い!」と感じてしまいます。
紅葉も加速度をつけて南下しています・・・

さて、本日のタイトルの件。

黒部ダムカレー、
実は・・・
このたび・・・

・・・・・

”旅の手帖”さん12月号でご紹介いただきました!

これがその表紙。”旅の手帖”12月号です。


えっ?では今号のどちらでご紹介いただいたかって・・?
それは・・・
表紙の右上をご覧ください。
そう、この黄色く表示されている部分・・・




はい!この”47都道府県B級グルメ”においてご紹介いただいたんですよ!


では、さっそくそのコーナーを覗いてみましょうw。
今号の真ん中よりちょっと後ろを探してみると・・・・

全国B級グルメ図鑑のコーナーです。



あっあった!
ちょうど真ん中のあたりですねw



周りは強豪、まさにつわものが揃ったB級グルメばかり。
こちらのコーナーでご紹介いただいたことを励みに
もっともっと頑張らねば!と思います。
やりたいこと、やらなくちゃいけないこと、きちんと整理してがんばっていきたいですねw

 

黒部ダムカレー、こぶたのさんぽで復活!!

 黒部ダムカレー事務局です。

ほんとに秋まっさかりになりました。
ふもとに下りてきた紅葉も、もうかなりはっきりしてきました。

そんな中、猛暑を誇った真夏、
あるお店で・・・
8月限定で提供されていた黒部ダムカレーが・・・
今日から復活です!

そのお店とは・・・

豚鍋と豚料理のお店「こぶたのさんぽ」さん!

なんと本日、開店から1周年を迎えられたんですね!
パチパチパチ!!

一周年という、その記念すべきキャンペーンメニューに
なんと「こぶたのさんぽ」さん、黒部ダムカレーを加えて
くださいました!!

全体案内です。



その左下をアップすると・・・



ちなみにお昼のみ、本日から今月末までの
限定メニューです。
限定ですよ、限定!

ぜひ足を運んでみてくださいね!

そして・・・
ふと思い出すと・・・

もうあれから1年なんだ・・

あれからというのは、その1年前にはこんなことがあったんですね。
こぶたのさんぽさんがオープンする当日に実はこんなことをぶたのさんぽさんに
お願いしていたという、ある意味無謀なお願いをしていました。

黒部ダムカレーはほんとに大勢の皆様のお力によってなりたっていることを
痛感します。

黒部ダムカレーはまだまだがんばりますよ!

"秋の食楽祭" in Tachikawa

 黒部ダムカレー事務局です。

今日はまたまた立川ネタ。
すみません、今週は土、日、水、木、金と立川なんです。
もう少し地元ネタをいれなければいけないのですが、
そもそも地元にいない・・・ということでお許しを。。

さて、今日は8時半くらいには立川に行きたい・・
ということで、出発は朝5時。

でも、朝、寒かった・・・


こんな気温でした。
まずい、今日も短パンはいてきてしまった。

でも、今日の天気はさいこー。
前回のような台風の心配はもちろんなし。
朝日がまぶしい!



久しぶりに見た、富士山!



8時半、立川に無事到着!
見よ!この空の青さを!



今回のイベントはJR立川駅の南口側、すずらん通りで開催されました。
だけど、このイベントへの参加は今回が初めて。
水や電源の確保、それにテント位置などちょっと勝手が違ったんですが、
なんとか営業開始!


今回はお酒も持ってきました。


お昼が近くなるにつれて人がどんどん増えてきました。



そんな時、今回のイベントにも頼もしい援軍が登場!
もちろんMyChallenge!たちかわ2010のワカモノです!




寒風が吹き抜ける中、イベントのPR、そしてアンテナショップのPRチラシを
一生懸命配ってくれました。


おかげさまで、無事に今回のイベントも終了。
そして・・・MyChallenge!たちかわ2010に参加されているワカモノの名前も
かなり覚えてきたかな・・・?という感じです。
おかげで楽しく過ごさせていただきました。
こんな取り組みを通じて、商店街の方々、そしてワカモノとの意識の距離が近くなっていくことを
実感しました。
さて・・・いったん大町に戻って・・・明日も立川!!

感謝!!"MyChallenge!たちかわ2010"(その2)

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は昨日の続編。
立川 秋の楽市における”MyChallenge!たちかわ2010”の奮闘振りをレポート!

少し暗天が残る昭和記念公園。
こちらに設置された”MyChallenge!たちかわ2010”のブース内です。
一生懸命”チュロス”と”フライドこやき”の製造がすすみます。



立川の夏祭でも大活躍したフライヤーです。



こちらはチュロスづくりに懸命!



店頭もきちんと準備ができました。
おや?右下に見えるボードは・・・?


そうです。
これは前回の大町訪問の時、はちみつのこと、そして山のことを教えてくださった、
荒山林業の荒山さんご夫婦をご紹介させていただいているんです。
こちらでつくられたはちみつが今回イベントで提供しているチュロスに
使われているんですね。



このMyChallenge!たちかわ2010に参加されている皆さん、
大町を知ろう、大町をPRしようと、とても一生懸命やってくださいます。

彼らが10年、そして20年経ったのちに大町とどんなお付き合いをしてくれるんだろう・・?
とても楽しみになってしまいます。
もっとも、ファンでいてくれるようにこちらもがんばらないと。。

でもほんとにありがとうございました。
今度は大町に来てね!

感謝!!"MyChallenge!たちかわ2010"(その1)

黒部ダムカレー事務局です。

立川市での”秋の楽市”を終えて、無事寒い?信州へ戻ってきました。

台風とはいえ、東京はやはり温かいですね。
ちょーっと都会の空気に慣れた体にはこちらの気温は少し厳しいですね・・・

さて、今日のタイトルの件。

今年の4月にオープンした、大町市のアンテナショップ「信濃大町アルプスプラザ」。
こちらの運営を”特定非営利活動法人 「育て上げ」ネット”にお願いしています。

これまでの半年間、一生懸命にお店の運営をしていただいたわけですが、
こちらのNPO法人では、さらに、MyChallenge!たちかわ2010という取り組みを
されています。

この取り組みのミッションは、

「若者(学生・第二新卒・フリーター等)が、立川市の地域活性化プロジェクトを、地域住民と共に行う。
具体的には、「商」「農」の2つのトピックを中心に、商店街活性化事業・農業振興事業などの企画立案から
実行までを担い、若者が社会の中で実践を行い、地域と若者自身の「魅力」「可能性」を発掘してゆく過程で、
自ら自己成長と地域を変えてゆくのが目的。」

というものなのですが・・・
今年の活動においては、立川市商店街ひいては立川市全域への「信濃大町アルプスプラザ」のPRも
そのひとつとして取り組んでいただいてます。

というわけで・・・?
8月に行われた立川の夏祭りに引き続き、今年の秋の楽市にもお手伝いいただいて
しまいました。

まずは大町ブースにて。
設営準備中です。

桃太郎旗。んー、どうやるんだろ・・?




こちらは”おやき”のお手伝い。
種類がたくさんあるなか、一生懸命お手伝い。



さらにさらに・・・
なんと今回はMyChallenge!たちかわ2010としてもブースを構えるとのこと。
えーと、どこだろ・・?
ん?正面に見えるあの青い旗は・・・?




おっあったあった。



こちらでは”チュロス”、や”フライドこやき(小さいおやき)”の販売中です。




すでに準備万端・・・?
余裕の笑みw



さてさて、奥の方でも準備が着々と進んでいます。
この続きは次号へ!

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved