黒部ダムカレー誕生

2010年10月アーカイブ

立川 秋の楽市

 黒部ダムカレー事務局です。

昨日は台風の中、立川市での秋の楽一への出展のため一路東京に向かったものの、
やはり残念ながらイベントは中止。
当初の天気予報では、日曜日より土曜日のほうが期待できる・・・なんていわれていたんですが・・

さて、では本日の日曜日はというと・・・
だいじょうぶ!
台風は昨日のうちに抜けてくれていました。

さてさて、1日のみの営業となってしまいましたが、早速準備を開始します。

イベントの安全性を考慮して、
当初予定より搬入時間が1時間後ろになりました。
そんな中、懸命に出展準備が進みます。
 




スタート時間は10時。
なんとか特産品の販売準備は完了!


おやきも間に合いましたw



そもそも、この秋の楽市、商業祭や農業祭も一緒に開催されているんですが、
よくよくみると、国際色も豊かなイベントです。





なかには、こんな光景も。





すこし天候が心配でしたが・・・




幸いなんとか持ちそう・・・w



商人祭、頑張ってます!




台風に見舞われるというアクシデントもありましたが、主催者の方をはじめ、大勢の皆様の
ご協力のおかげでなんとか無事出店できました。

でも・・・
今週はこれで終了ではありません。
実は11/3に立川駅南口で開催される”食楽祭”にも出展させていただくのです。
では、3日後にw

台風接近

 黒部ダムカレー事務局です。

秋のイベントシーズンもいよいよ佳境!

今日は昭和記念公園で開催される”秋の楽市”への出展のため
ただいま姉妹都市立川市へ接近中!
しかし季節はずれの台風も接近中!

はたして今日のイベントはどうなるの・・?
主催者からの連絡を待ちながら会場を目指します。

悪天候のときはトンネルが助かりますね。




しかし外はやはり・・・・雨。




その後、主催者の方から残念ながら「中止です・・・」とのご連絡。

ふーむ・・・
うーむ・・・
そーですか・・・

いやー賢明な判断ですね。
雨足はどんどん強くなるし・・・

じゃあ。。。
ということで?急遽、会場だったJR立川駅北口の昭和記念公園から
南口にムーブ。

目的地は・・・
もちろんアンテナショップ 信濃大町アルプスプラザ!

元気に営業中ですよ!


さて、せっかくですから少しこちらの紹介を!
JR立川駅南口から徒歩5分ほどのところに、
そして・・・
モノレールの立川南駅からは・・・徒歩1分ほどのところという
とても便利な立地なんですよ!

お店から見上げると、モノレールが目の前に!



そして建物の真ん中部分には通路が・・・


そしてさらにその右には・・・

そうです。
JAみどりさんの農産物直売所、”みどりっ子”さんがあるんですね!



最初は、アンテナショップの通路部分で、今日お持ちした”りんご”などを
販売させていただこうと思っていたんですが、

その後、みどりっ子の篠崎店長さんから、
「今日、よければこちらのスペースを使ってください」
とのありがたいお言葉が。

いいんですか?

と、すぐにお言葉に甘えてしまいました。

そして・・・
早速、りんごを陳列させてしまうという荒業に!


しっかり陳列させていただいたりんごです。


悪天候の中、屋内で販売させていただいたので、体力的にとても助かりました!

その後、秋の楽市の主催者側から、あらためてアナウンスが。
「明日はイベントを開催します。」

こちらは準備万端!
明日は昭和記念公園で、イベントがんばります!

立山黒部アルペンルート「お客さま感謝キャンペーン」

 黒部ダムカレー事務局です。

ほんとにほんとに寒くなってきましたね。
こないだ商店街でお話していたら、口から白いものが・・・
あれ?タバコを吸っている人はいないけど。。と思っていたら
なんと息が白かったんですね。

どうやら、秋。そしていよいよ冬へ。

・・・・・

そして来週からはいよいよ11月ですね。
11月・・・?
そう!
立山黒部アルペンルートも11月末日までとなるんですよ!
だから・・・

黒部ダムレストハウスの黒部ダムカレーも、
レストラン扇沢の黒部ダムカレーも

今年はあと一月ほどしか食べられません!!

どうしても今年中に!とお考えの皆様。
チャンスはあと一月ほどですよ!!

さて、そんな中、耳寄りな情報が!

そうなんです。
またまた今年も立山黒部アルペンルート「お客さま感謝キャンペーン」が実施
されるとのこと。

最大1,750円もディスカウントされるこのキャンペーン。お得感はばっちりです!
このキャンペーンを活用して、今年最後の黒部ダムへいざ!


※以下、大町市観光協会HPより転載

立山黒部アルペンルート「お客さま感謝キャンペーン」

◆感謝キャンペーンきっぷ販売期間:平成22年10月21日(木)~11月30日(火)
立山黒部アルペンルート「お客さま感謝キャンペーン」  ※きっぷご利用期間は11月30日までとなります。

・扇沢⇔黒部ダム 往復2,000円(通常2,500円) 500円お得!
・扇沢⇔大観峰   往復4,530円(通常5,650円) 1,120円お得!
・扇沢⇔室堂    往復7,050円(通常8,800円) 1,750円お得!

セットきっぷ特典
特典①・・・扇沢・黒部ダム・黒部平・室堂の売店(特定商品)の20%割引券(お一人様5枚)
       ※室堂・黒部平エリアは11月20日までのご利用となります。
特定②・・・信濃大町・秋の寄り道キャンペーン
       市内協賛店舗・施設における特典サービス引換クーポン券(お一人様3枚)

ご購入について

①感謝キャンペーンチラシ右下の購入券をご持参のうえ、扇沢駅窓口でご利用当日、現金にてお求めください。
 (購入券一枚につき、まる得きっぷ5枚まで購入可能)
 ※購入券のついた感謝キャンペーンチラシは、大町市観光協会にございます。
 ※なお購入券は、HP等からチラシを印刷したものを使用していただいても構いません。(白黒印刷可)

観光キャンペーンチラシはこちら

②他の割引券との併用、または購入後の払い戻しはできません。

お問い合わせ: くろよん総合予約センター TEL 0261-22-0804
                 大町市観光協会 TEL 0261-22-0190



HP、いよいよリニューアル?

黒部ダムカレー事務局です。

今年一番の寒気団が・・・なんていうフレーズをよく聞くな・・・思っていたら
ほんとに冷え込んできましたね。

昨日もお客様と一緒にまちなかを歩いていたのですが、
わかっていながら思わず「さむっ」と口から出てしまうくらいの気温。

昨日の夜の気温はついに2℃・・・?
いよいよきたか・・?という感じです。



それに加えて週末は台風ですか?
それも首都圏直撃とか?

あのー、週末立川なんですけど・・・・

・・・・・・


さてさて、気を取り直して、今日のタイトルの件。

すこーし時間がかかってしまいましたが、
いよいよ黒部ダムカレーのホームページ、リニューアルになります。

ではどの辺がリニューアルかというと・・・・
基本的に従来よりも見やすく、これまでよりもわかりやすいということですねw

じゃあ、具体的には・・?というと。。。

まずお店情報ですね。
これまでは縦長でずーっと下にスクロールしなければいけなかったんですが、
今度は立体的にご覧いただくことができますよ!

これはこれまでの画面ですね、はい。




そしてお店情報をクリックしていただくと・・・

こんな画面に移ります!!


いかがです?
これまではちょっと平板だった店舗情報、より充実しています。
以前、信州大学の学生さんたちにお書きいただいたレポートに加え、
同時に取材していただいたルーの質や辛さ、そしてボリュームなども紹介されています。
※こちらはもちろん学生さんたちが感じたものです。

他にも、情報がわかりやすくなる工夫がふんだんに入れられています。
※ポータルバインドさん、感謝。

現在、11月上旬にアップを目指して最終調整中です。
もう少しお待ちくださいね。
乞うご期待!

紅葉情報!

黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、急激に気温が下がってきましたね。
あわてて暖房器具を準備した方も多いのではないでしょうか?


でも・・・
この影響で・・・

紅葉前線は一気に加速しそうです。

本日も大町市観光課より提供いただいた紅葉情報をアップさせていただきます。
いよいよ”紅”が目立ち始めました!
今週末はまさに見ごろ!という感じです。


※以下、大町市観光課より提供いただいた情報を原文転載します。

********************************************************************  
      ☆★高瀬渓谷・霊松寺・仁科三湖紅葉情報☆★
*********************************************************************

☆高瀬渓谷の紅葉状況
 高瀬ダム周辺や濁沢の滝周辺の紅葉は、カエデやモミジなど赤色が色鮮やか
 で見事です。
 
  高瀬ダム周辺  見頃
  七倉ダム周辺  見頃
  大町ダム周辺  見頃

高瀬渓谷の紅葉(H22.10.25画像)



☆霊松寺の紅葉情報
 オハツキイチョウはだいぶ色づいてきました。後2日くらいで全体が黄色に
 なってくると思います。周辺の木々や境内のドウダンツツジの色が鮮やかで、
 見頃を迎えています。

霊松寺(H22.10.26画像)
 




霊松寺境内



☆仁科三湖の紅葉状況
  見頃

青木湖 (H22.10.26画像)






木崎湖


麓から紅葉を見るのに最高の時期かも。
そして紅葉を見たら・・・
体を温めるため・・・
黒部ダムカレーでいかが?

さむっ!

黒部ダムカレー事務局です。

天気予報でのアナウンスによると、
「本日は日本列島に今年一番の寒気団が・・・・」

・・・・
とはいっても、今年は記録的な暑さだったし・・・
それに、先日の松本でのイベントも日中はかなり気温上がったし・・・

なんて軽い予想をしていましたら、
覚悟が足りない結果を思い知りました!

これは夕方6時ころの気温ですが、
5℃・・・?

 上着を着ていれば十分凌げるなんて思ってましたが、とんでもない!
 服の隙間から、寒風が入りまくって大変でした。

さらに夜9時を過ぎた頃には・・・
3.5℃・・・?




ようやく頭の中で、寒さを実感し始めました。

でもね・・
この寒さと一緒に紅葉前線もしっかり上陸です。

今週末あたりは紅葉も見ごろになりそうですよ!

観音橋から見る北アルプス。





 

氷見にて・・・その2

 黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、今日は昨日の続き。

氷見キトキトまつりの出展を無事に終え、さぁ、帰り支度・・・
と思っていたところ、我々のブースを訪ねてくださったのは・・・

はい、氷見カレー学会の土居会長でした。

実は、昨日のカレーフェスタ2010@やまびこドームにも、氷見カレー学会の吉田相談役に
おいでいただいたのですが、そちらも土居会長がご尽力くださったのですね。
お忙しい営業時間をぬってこちらにお越しくださって、口から発した言葉は
「よしだや本店で少し・・・」

"お食事処よしだや本店"はもちろん吉田相談役のお店!
はいはい!
ぜひぜひ!
ということで、早速お食事処よしだや本店!

よしだや本店ではやはりこちらが!



”ととぼち”とは魚のすり身をあげたもの。
これが氷見カレーとよく合うんです。

実はこちら、前日の「楽市楽座&カレーフェスタ」が行われた@やまびこドームでも
ご提供いただいたんですよ!

はい!こちらです!
真ん中にあるのが、ととぼち!ですね!!!



他にはこんなメニューも!



そして・・・
今度はこちらにチャレンジしたい!!



カレーをいただいて体を温めた後は、楽しい歓談タイム!

左が吉田相談役、右が土居会長です。



いろんなご意見、提案、アドバイス・・・
いままでの経験から、そしてご自身のスタンス、方向性など、
いろいろとディスカッションさせていただきました。

姉妹都市、富山県氷見市。
物理的な距離、そして意識レベルの距離もとても近く感じられるようになった
貴重な時間となりました。

できれば楽しいコラボイベントなどをしたいですねー!
乞うご期待!

氷見にて・・・その1

 黒部ダムカレー事務局です。

昨日の「楽市楽座&カレーフェスタ」が行われた@やまびこドームを後にして
今日は富山県氷見市にお邪魔しました。

氷見市はいわずもがな、大町市の姉妹都市。
今日はこの氷見市で開催される「氷見キトキトまつり」に参加させていただきました。

朝7:00の氷見漁港。
やはり山岳部に住んでいると、やはり海は・・・いいですね!



さて、今日の氷見の天気は・・・
すこーし曇っているのが気になりますが、なんとか持ちそうですね!


イベントは9時から。
各ブースで準備がちゃくちゃくと進みます!



午前9時。いよいよ開幕!



さすがに出展も広範囲ですね!




イベント会場には、もちろん忍者ハットリくんが!
※不二子先生は氷見市出身なんです。



イベント全体の風景です。
奥に賑わいが見えますね。





そして・・・なんだか人だかりが。
ハットリくんもいるんだけど・・・

 

おお!
朝丘雪路さん!
人が集まるわけだ!



さて、イベント会場に戻ると・・・
おお、大町ブースも大賑わい!



心配していた天気も、なんとかイベント終了時間までは持ちました。
でも、終了時間となった午後3時には、ぽつぽつと雨が・・・

さてさて、急いで帰り支度と思っていたところに、
あるお方がわざわざ私たちのブースを訪ねてくださいました。
その方とは・・・

以下次号!

第21回信濃の国「楽市楽座」諸国の秋&カレーフェスタ2010!

 

 黒部ダムカレー事務局です。

今日はまさにタイトルの件。


第21回信濃の国「楽市楽座」諸国の秋「カレーフェスタ2010」!の速報です。

若干の紆余曲折を経て迎えたイベント当日。
心配していた天気も今日は晴れ!
風もなく、とても穏やかな秋晴れの中で、イベント、いよいよ開幕です!

各ブースも準備が進みます。






さて、いよいよイベントスタート。
少しづつお客様が入り始めました。

そうそう、今回のカレーフェスタ、実は「あるルール」があるんです。
それは・・
「カレーフェスタのブースではルーのみの販売」だということです。
ライスの販売は別ブースとなるんですね。

・・・・
ですので、
今回のカレーフェスタでは、「まずライスをお買い求めください!」

今回のイベントでのシステムを説明中!



ライスは200円、ルーは300円。
合計500円で、とても充実したカレーが食べられますよ!

ライスはしっかりした分量がありますから、
ライスはひとつ、ルーは複数!

ということもできますからね!

県内から特徴あるお店が終結していますので、ぜひいろいろな味をお楽しみいただければと思います!


たとえば・・・
黒モツカレー!


三笠ホテルカレー




”ひげじい”さんです。


こちらは富山県からの参戦。
氷見カレー学会です!





さあ、会場が賑やかになってきました。


黒部ダムカレーもどんどん準備が進みます。




お昼が近くなるとともに、入場者はどんどん増加!


すると、黒部ダムカレーブースにも列が・・・




完全に行列状態に!




規制の関係もあり、少し来場された方々にはわかりにくい状況があったかも
しれません。

でも、各ブースでシステムをご理解よう、出来る限りご説明させていただいたことで
一定のご理解はいただけたかな?とも感じています。

さぁ、イベントも残りは明日1日のみ!

明日もこぶたのさんぽオールスターズがお待ちしています。
ぜひ会場のやまびこドームへ足をお運びください!

 

第21回信濃の国「楽市楽座」諸国の秋

 黒部ダムカレー事務局です。

暑いーなんて言っていた夏は今何処?
朝晩はきちんと冷え込むようになりましたね。

うーん、秋。
やっぱり秋。
そして秋。

と何気なくカレンダーを見ると・・・
あと10日で10月も終わるんですね。
当たり前だけど、来月は11月。

11月・・・?
とうことは、今年も残り2ヶ月!!ということ?

早い!

やばい!

未処理事項はとっても!!
なんかあせるな・・・

というわけで?
今日はイベント情報です。

昨日のブログでカレーフェスタの告知をさせていただきましたが、
実はこのイベント、第21回信濃の国「楽市楽座」諸国の秋会場での開催に
なるんです。

21回目を迎え、まさに老舗、秋の定番であるこのイベント、
長野県下最大の集客型イベント松本平広域公園 信州スカイパーク やまびこドームと
その周辺で開催されます。

大町市からは
(株)あずみ野エコファームさん。そして有限会社だいこく食品さんが出展されます。

(株)あずみ野エコファームさんは自家製ソーセージを販売。
有限会社だいこく食品さんは鱒の笹寿司を販売してイベントを盛り上げます!

第21回信濃の国「楽市楽座」諸国の秋の詳細は以下のとおり!
週末はぜひ「やまびこドーム」へお越しください!!


日  時

平成22年10月23日(土)・24日(日)
午前10時~午後4時

会  場

松本平広域公園 信州スカイパーク やまびこドームとその周辺

 

内  容

◆楽市
 150ブース以上の出展
  ・県内外の特産品、名産品
  ・農産物、地場産品
  ・飲食ブース、PRブース他
◆楽座
 多彩なイベント・アトラクション
  ・岩崎良美スペシャルライブコンサート他
車でご来場の方へ

会場周辺には駐車場がありませんので、車でご来場の方は信州松本空港南側臨時駐車場(ピクニック広場)へ止め、シャトルバスをご利用ください。
シャトルバスご利用料金:片道100円(小学生以下は無料)

カレーフェスタ2010!

 黒部ダムカレー事務局です。


10/23、24に開催されます「カレーフェスタ2010」

黒部ダムカレーも出展します!

各界の精鋭とイベントを盛り上げますよ!

乞うご期待!!



遠征へ。。

 黒部ダムカレー事務局です。

しばらくブログも紅葉情報が続いていましたが・・・

今日は久しぶりに本業?のねた。

秋のイベントシーズンを迎えて、黒部ダムカレーもいろんな場所に出展
させていただくようになりました。
もちろんまだまだ手探り状態なわけですけど・・・

そんな中での遠征。

実はあるイベントのこのことでちょっと行き違いが・・・
イベントまで残された日数はもうわずかだったので、お電話よりも直接お会いさせて
いただいたほうがと思って、出展依頼をさせていただいた理事長さんのお店に
遠征させていただきました。


遠征先はカレーはもちろん、その取り組みにも十分な実績をお持ちのところ。
ちょっと緊張しながら店内に・・・

お店の概観です。



おしゃれな雰囲気が漂います。



とても明るく、快適な店内




天井が高く開放感抜群です!




奥には大きな液晶ディスプレー!




そしていただいたのは、こちらのカレー!!!





当日はご挨拶ができれば・・と考えていましたが、
理事長さん、とても気さくな人柄で、お忙しい中、お時間をおとりくださいました。

簡単な自己紹介から、少し意見交換・・・?
いえいえ、お詫びをするつもりが、実は、理事長さんから貴重なお話を伺う
とても貴重は機会になってしまいました。

これまで取り組まれてきた活動を振り返りながら、そのなかで活動のキモになる点を
ピンポイントでいくつもご指摘くださいました。


「やはりここまでの取り組みをされている団体は違う!」
実感させられる時間になりました。

目指す方向性

それを実現していく体制整備

そして、なによりも、「人」

さらに、作り手とサポート側のスタンスなどにおける注意点などは
目からうろこという感じでした。



ここで・・・
あらためて時計をみると、

えっ?30分ほど・・・

とても濃密な時間をすごさせていただきました。

ほとんど飛び込みで伺ったにもかかわらず、
最上級のおもてなしをいただき、ありがとうございました!




 

"下の廊下"と"旧日電歩道"

 黒部ダムカレー事務局です。


さて、今日は大町市観光課よりまたまた貴重な情報が寄せられました!

その内容とは・・・

大町市の観光リポーターさんから、下の廊下、旧日電歩道の写真が届きました!
とのことです。

実は事務局もよくわかっていない、”下の廊下”と”日電歩道”。

実際に現地まで足を運ばなければ撮影できない貴重な写真。
これはぜひ大勢の方にご覧いただきたいと思って、アップさせていただくことにいたしました!

この機会にぜひ覚えてくださいね!※はい、自分も含めてです・・・汗

以下、大町市観光課よりいただいた原文をそのまま転載させていただきます。


※「下の廊下」とは、黒部峡谷(黒部川中流〜上流の峡谷)沿い、
    黒部ダム〜白龍峡〜十字峡〜S字峡〜阿曾原温泉〜欅平までの深い谷のことをいう。
 
※「日電歩道(にちでん ほどう)」とは、下の廊下にある登山道のこと。
 断崖絶壁に開かれた登山道で、残雪などで通行できるのは、1年の内でも夏
 の終わりから秋にかけての限られた期間だけ。

 -----------------------------------------------------------------------
【下の廊下】
 
 10月5日、6日と下の廊下(旧 日電歩道)に行ってきました。登山道は関西電
 力により雪崩などで壊れた木道も完全に整備され、安全に通る事ができますが、
 深い谷となっておりますので、歩行には十分注意して通ってください。
 途中にはたくさんの雪が残っており、スノーブリッジになっています。

 (記事・画像提供 観光リポーター黒木氏)

-------------------------------------------------------------------

S字峡




スノーブリッジ




岩肌を削った登山道




整備された木道




 

高瀬渓谷と七倉ダム

 黒部ダムカレー事務局です。

先日お伝えしたように、高瀬渓谷の紅葉がどんどんふもとにおりてきています。

その高瀬渓谷をあらためてご紹介しますね。

高瀬渓谷は紅葉の美しさが県内有数の名勝地として知られており、春から秋まで
四季折々の美しい景観に出会うことができます。

槍ヶ岳を源流とする水俣川が合流する高瀬川には、
上流から高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムと3つのダムが続いているんです。
上流の2つのダムは、自然の石積みのロックフィルダム、そして一番下流の大町ダムは重力式ダムです。
七倉ダムの下流には、葛温泉の宿が3軒点在し、ここでは林や道路に野猿の遊ぶ姿が見られます。
大町ダム脇にある高瀬渓谷緑地公園には、安曇野伝説の竜に乗った泉小太郎の像が建ち、龍神湖の堤は
大町市の展望台にもなっています。

と・・・一通りのご説明をさせていただいたあとで、

先週末、高瀬渓谷に行ってきました。
それは・・・

東京都立川市に開設した大町市アンテナショップ”信濃大町アルプスプラザ”の運営をお任せしている、
NPO法人「育て上げネット」の職員さんとその活動に関わっているワカモノ(!)が大町市に来てくれたから!


こちらは大町ダム。
ダム湖から麓を見下ろしています。


ダム湖から山を眺めてみました。







そして、その上流の七倉ダムへ。
こちらは、堰堤の下まで降りられるんです。

さっそく降り立ったNPO法人「育て上げネット」のみなさん。
人間の大きさから、堰堤の巨大さが実感できますね!






そして最後はポーズを決めてくれました!




実はこの堰堤の右側に階段があるんです。堰堤の上までいける階段が。
とっても急な勾配なんですけどね。

そこを・・
彼らは・・・

このあと駆け上がっていきました!!!

うーん、若い!!

ゆう浪漫シンポジウムのお知らせ

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、本日はシンポジウムのご紹介!

北アルプス山麓の観光地の景観づくりとこれまで気付かなかった地域の魅力を
発見する手法について、全国的に活躍する講師をお招きするシンポジウムが
開催されるとの情報をいただきました。
早速ご紹介させていただきます。


1.イベント名:ゆう浪漫シンポジウム


2 日 程 等

(1)現地調査とワークショップ 『観光地の景観を磨く』」
  ①日 時     平成22年10月30日(土)13:30~16:30
  ②内容等   白馬村内4地区での現地調査とワークショップ
  ③講 師    東京大学アジア生物資源環境研究センター教授  堀  繁 氏

(2)講演会 『大糸線ゆう浪漫観光の魅力再発見』
  ①日 時     平成22年10月31日(日)13:30~16:00
  ②会 場     白馬村役場 201、202会議室
  ③講師及演題
           ・東京大学アジア生物資源環境研究センター教授  堀 繁 氏
           「北アルプス山麓地域の景観の魅力づくり」
  
          ・地元学ネットワーク主宰  吉本 哲郎 氏
           「町や村を元気にする地元学のすすめ─おいしい・美しいが拓く生活感幸─」

  
主催:大北地域連携推進会議、北安曇地方事務所
※お問い合わせ先  長野県北安曇地方事務所 商工観光建築課 ℡ 0261-23-6524 又は6523


 

10/17は大町アルプスマラソン!

 黒部ダムカレー事務局です。

秋風漂うこの季節。
紅葉も麓まで降り始めています。

そして、大町エリアで、この時期恒例のイベントといえば・・・

そうです!

日本の屋根を走ろう!大町アルプスマラソンです!

コースは大町市運動公園陸上競技場をスタート&フィニッシュとする、
フルマラソン、ハーフマラソンが予定されています。

比較的高度差がある大町市でのフルマラソン、なかなか厳しいコースかもしれませんね。


そして、そして、実はこのマラソンには、もうひとつユニークなコースが!

それは・・

大町市街地コースが設定されているんですよ!!!
コース延長は2.7km。ペアや小学生駅伝なども予定されています!

すでに大勢の方が大町にお越しになっていただいています!

ツイッターなどでも、今日は「大町なう!」とのつぶやきが多数ありました!!

開会宣言 午前7:45~!

明日は朝から夕方まで賑わいがありそうです!!

参加される選手の皆様、ぜひがんばってくださいね!
くれぐれも無理することなく・・・

もちろん、沿道には大勢の応援もありますから!

そして・・・

マラソンの後には黒部ダムカレー?
スポーツと紅葉と食欲をぜひ大町エリアで満たしてくださいね!!

黒部ダム・アルペンルート&高瀬渓谷紅葉情報

黒部ダムカレー事務局です。

自宅から出るとき、いつも目に入る北アルプスの風景。

こんな日常的な風景、通常はほとんど変化を感じないのですが、
この時期は意識しなくても「あれ?」と変化を感じざるをえません。

春先は緑。
そして今は紅。

北アルプスが少しずつ加速しながら朱に染まり始めています。
紅葉が少しずつ加速しながら麓に降り始めています。

そんな中、大町市観光課より、まさに旬の観光情報が寄せられました。
大町市観光リポーターの黒木氏から寄せられた写真も見ごたえばっちり!

明日からはいよいよ週末!
ぜひ参考にしてくださいね!!


以下、大町市観光課からいただいた情報を原文のまま転載いたします。

********************************************************************** 
★☆黒部ダム・アルペンルート&高瀬渓谷紅葉情報☆★
**********************************************************************

観光リポーターさんから黒部ダムの紅葉情報が写真とともに届きましたので
ご覧ください。

-----------------------------------------------------------------------
黒部ダムの紅葉もピークを迎えました。例年よりも4日から7日ぐらい遅れて
黒部ダム周辺まで色づいています。
黒部ダムの観光放水は15日で終了となります。紅葉は今週まででしょうか
下の廊下(旧日電歩道)の様子も送ります。

(記事・画像提供 観光リポーター黒木氏)

------------------------------------------------------------------------

☆高瀬渓谷の紅葉ですが、七倉ダム周辺も色つき始めました。
大町ダム周辺の里山の紅葉はまだ先ですが、大町ダム緑地公園の木々は
少し色づきが始まりました。

高瀬ダム周辺  5分        見ごろは10月16日頃
七倉ダム周辺  色つき始め~2分  見ごろは10月20日頃
大町ダム周辺  青葉~色つき始め  見ごろは11月3日頃


☆アルペンルート紅葉情報

弘法~七曲りが見ごろを迎えています。天気が良ければ、高原バスの車窓
からナナカマド、ミネカエデが色づく高原と遠くの山並み、そして富山平
野を楽しむことが出来ます。

滝見台~美女平付近もブナやダケカンバが色づきはじめています。称名滝
では滝の上部付近の色づきが進んでいます。さらにその下も色づきはじめ
ました。

黒部ダムでも色づきが進み、綺麗に色づいています。徐々に鮮やかさが増
してくると思います。なお、黒部ダムの観光放水は明日10月15日まで。紅
葉と放水を楽しむラストチャンスです!黒部平周辺ではもうしばらくナナ
カマドやミネカエデの鮮やかな色づきを楽しめそうです。

室堂はピークを過ぎましたが、橙色やエンジ色の草紅葉が晩秋の静かな雰
囲気を演出しています。
(10月14日現在  立山黒部貫光(株))


・室堂   色あせ始め  
・大観峰  色あせ始め
・黒部平  見ごろ
・黒部ダム 見ごろ
・扇沢   見ごろ

                    黒部ダムの紅葉、見ごろ!


こんな風景が眼前に広がるんですよ!

湖水に漂う遊覧船”ガルベ”



豪快な観光放水!

 

高瀬渓谷と紅葉。

黒部ダムカレー事務局です。

さて、いよいよ本格的な紅葉シーズンを迎えますね。

紅葉といえば、高瀬渓谷の紅葉は見事ですよ。
麓でも少し色づきが見え始めました。

高瀬ダム周辺は今週末がまさに見ごろとなりそうです!


そこで今日は、
本日の大町ダム、そして高瀬ダムの画像をアップしたいと思います。

こちらは大町ダムと龍神湖です。
少し色づきはじめた感じ・・・?
こちらは11月初旬が見ごろになりそうですね。
 





さて、そして最上流の高瀬ダム。
堰堤に登ってみました。
秋の風が心地よいです。


堰堤から下を眺めてみました。
紅葉の雰囲気がふつふつと・・・





山頂付近は雪・・・?



もう一度、下を眺めてみました。
こちらはまさに、これからが見ごろ!ですね。



ちなみに高瀬渓谷の紅葉情報は
高瀬ダム周辺  5分        見ごろは10月16日頃
七倉ダム周辺  色つき始め~2分  見ごろは10月20日頃
大町ダム周辺  青葉~色つき始め  見ごろは11月3日頃

との情報が寄せられています。

日本の四季が特に感じられる紅葉シーズン。
そしてやはり秋の味覚は欠かせませんね。
そしてもっと欠かせないのが?黒部ダムカレー!

秋真っ盛りを迎える信州の安曇野、大町、白馬エリア。
週末はぜひ足をお運びください!!

北アルプス山麓ツーデーウオーキングのご紹介!!

 黒部ダムカレー事務局です。

秋真っ盛りの信州、大町。
この時期はいろいろな場所で毎週のようにイベントが行われていますね。

そんな中、北アルプス山麓ツーデーウオーキング実行委員会から、
とーっても魅力的なイベント情報が寄せられましたのでご紹介いたします。

北アルプスの麓に開設されている国営アルプスあづみの公園の大町・松川地区において、

『北アルプス山麓ツーデーウオーキング』

が開催されるとのことです!


開催日は
11月6日(土):松川コース(国営アルプスあづみの公園大町松川地区スタートゴール)
11月7日(日):大町コース(大町温泉郷スタートゴール)

コースは
松川コース:16㎞と20㎞
大町コース:18㎞と24㎞

そして、事務局を務める国営AA公園 事務局のMSさんが、
コースの特色をご紹介されています。

まず、大町コース!
--------------------------
あっ!
大町コースの24㎞には激坂があります。
ウオーキングコースとしては破格の標高差のコースとなっております。

そのため参加し激坂を完歩ていただいた方には、参加賞のピンバッチとは別のオンリーワンの
ピンバッチを準備中です。お楽しみに(^_^)


さらに大町温泉郷スタートゴール(大町コース)ショートでは・・・

大町温泉郷森林劇場・男清水
アニメの舞台となった木崎湖やその周辺施設(海ノ口駅など)が楽しめま~す(^_^)



------------------------------------------------------------


そして松川コース!
-------------------------------------------------------
現在は国営公園の未開園地区で2012年にオープン予定の
『渓流レクゾーン』が                       
今回のウオーキングコースの一部になりました。(^_^)

☆☆☆『北アルプス山麓ツーデーウオーキング』の参加者限定で
初めての一般公開です☆☆☆


だれも訪れたことがない国営公園をお楽しみください。


さらに・・

ちひろ公園・ちひろ美術館あたりの乳川と
国営公園未開園地区『渓流レクゾーン』からの乳川が
楽しめま~す。(^_^)


-------------------------------------------------------------------------------------------------
                     ※上記はすべて信州NWPLからのお便りから引用。



と、魅力満載のウォーキングイベントになっています!


現在、出場者募集中


詳細は以下のとおりです。
秋の信州をゆっくり、しっかりと楽しんでみませんか?

 

期日・期間

2010年11月6日(土)・7日(日)

会場

11月6日(土)→国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)
11月7日(日)→大町温泉郷(大町市)

時間

両日とも受付:午前7時30分~ 出発式:午前8時~ 
スタート:午前8時15分~ ゴール:午後3時30分まで

料金 (入場料・参加費等 税込)

料金 (入場料・参加費等 税込)
大人(高校生以上)/事前申込:1,800円・当日申込:2,000円
小人(小・中学生)/事前申込:800円・当日申込:1,000円
※1日参加でも、2日間の参加でも同額です。
※参加申込後のキャンセル、不測の事態(台風・集中豪雨等)による
 参加料の返金はできません。


事務局を務める国営AA公園 事務局のMSさん、こちらでも活躍!

 

 

 

 

越中・飛騨ご当地グルメ秋の祭典in氷見 その3

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はまたまた昨日の続編です!

予報では雨といわれて、不安に思いながらも一路、富山県氷見市を目指した
黒部ダムカレー事務局一行。

その予報に反して、天気は回復傾向。
心中安堵をおぼえながら、気を許した・・・というわけではないのですが、
北上するつもりが南下していたという致命的なミスを犯して時間をロスして
しまいました。

あんな単純な道でなぜ・・?と思う方もおられるかもしれません。
えっと・・・・
気が付いたら南下してました・・・(-_-;)

さて、気を取り直して・・・

まずしなくてはいけないのは、豚のさんぽさんとの合流です。
私たちが到着したのは8時30分頃。
その1時間以上前にすでに到着していた豚のさんぽさん達。
はたして・・・

会場内を見渡すと、準備が着々と進んでいきます。

氷見商工会議所青年部ですね。



こちらはカラフルなテントが並びます。

氷見寿司組合さん。
うーん、楽しみ。



さてさて、黒部ダムカレーはというと・・・
大丈夫!
無事合流できました!
そしてさっそくブースの準備開始!
あっというまにブースは彩られていきました!




さんぜんと輝くPRタペ。
まさに力作!!



さあ!いよいよイベントスタート!
やはり気になるみたいです。
道行く人が、つい立ち止まる・・・という感じでした。


そして、地元ケーブルテレビさんの取材もありました。
松本総料理長、一生懸命コメントしています!




こちらはメディアの取材を受ける、氷見カレー学会の土居会長。
うしろのブースでも出展されています。
※ちなみに土居会長は氷見市海浜植物園4階スカイラウンジにて
 ブルーキッチンを経営されて います。




さて、天候も回復してきました。
お客様も徐々に集まりはじめましたよ。
氷見カレー学会さんのブースには人だかりが!


イベント会場もどんどんにぎわいが!


ぞくぞくと来場者が増え始めて・・・




黒部ダムカレーブースも行列が出来始めましたよ!


一生懸命商品をお出しします。



会場内の飲食スペースもほとんど空席がありません。


そしてバックではすさまじい勢いで調理作業が進みます!
思わず顔がアップになってしまった松本総料理長!
この顔は疲れ?それとも余裕?



そして・・・
気が付いたら大人気!

予定していた200食は、お昼を待たずして・・・



今回は残念ながらお召し上がりいただけなかった皆さま、すみません。

そして氷見市、氷見カレー学会を始め、イベント関係者の皆さま、
大変お世話になりました。
また遠征させていただきたいと思います!

このたびは本当にありがとうございました。
 

越中・飛騨ご当地グルメ秋の祭典in氷見 その2

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は昨日の続編。

富山県氷見市を目指していた黒部ダムカレー事務局部隊。
しかし向かっている先は岐阜方面。

本来北上しなければいけないのに、南下していたわけですね。

しかも搬入開始時間まであとわずか。

あわててICを降ります。

 そうそう、富山、金沢方面へいかなくちゃ!



高岡まで33キロ!
氷見はその少し先!!いそげー!!



心配していた天気も、完全に回復基調!!



・・・・・

というわけで・・・・

8時半くらいですか・・・会場へ着いたのは・・


10時のイベント開始に備え、係りの方々が準備作業してました。



ほかのブースもまだ準備はこれからみたい・・ ほっ・・



そうそう、そもそもこちらのブースはどこでしょう・・?
会場図と照らし合わせて・・ここ・・?




OK!
間違いないですね!


さあ、これから設営!
と思ってましたが、その前に、豚のさんぽさんと合流しなければ。

豚のさんぽさんは1時間以上まえに到着しているはず。

さて、果たして黒部ダムカレー事務局部隊と
豚のさんぽさんは合流できたのでしょうか?

以下、次号!!
 

 

越中・飛騨ご当地グルメ秋の祭典in氷見 その1

 

黒部ダムカレー事務局です。

さて、以前のブログでもご紹介させていただきましたとおり
3連休のまん中に・・・
日本海側の姉妹都市、富山県氷見市で・・・

イベントが開催されます!

そのイベントは・・・

越中・飛騨ご当地グルメ秋の祭典in氷見!!

このイベントに行ってきました。

長野県大町市から富山県氷見市までは約3時間半・・?
イベントスタートは10時、搬入開始は8時と案内されていたので、5時ころに
大町を出発!


まだうす暗いR148を北上します。





トンネルを抜けて・・・


さらにトンネル・・・



新潟県に入りました。
海のほうが明るくなっています。



糸魚川ICまであと少し。



糸魚川ICに到着。


さて、ここからは北陸道。
高速移動が可能です。

どっちに行くの?
もちろん氷見!!



最初は天気が心配でしたが・・・



だんだん明るく。大丈夫じゃないかな?
今日のイベントは。



建設中の新幹線を横目に・・・


富山ICを越えると青空が。
んっ?前方に何か見える・・・



なんと、気球の団体様!




さて、その後も、ひたすら氷見へ向かっていたところ、

ここで一本のツイートが・・



やっべ、もう着いてる!
着いたのは・・・
7時13分!!

早い!
さすがに豚のさんぽさん。

さて、こちらも急がねば。
なにせこちらの車に鍋や材料積んであるんだから。
こちらが着かないと、豚のさんぽさんも何もできないんだよね・・・

えーっと、現場位置は・・・
福光。
福光・・?
福光・・・・・・・?


これ、富山ではなく、岐阜に行っているんじゃない?

やばい!
そして今の時間は・・




すでにイベント会場に待ちうける豚のさんぽさんたちをしり目に、
8時から搬入開始なのに、いまだイベント会場から遠ざかる黒部ダムカレー事務局部隊!

さて、事務局部隊は時間内に会場に到着できたのか?
そして豚のさんぽさんと事務局部隊は無事に合流できたのか?

続きは次号へ!
乞うご期待!!

 

第2回地域ブランドディスカッションのお知らせ

黒部ダムカレー事務局です。

 今日はお知らせです。
 
 大町市では、地域の総合力を高めることを目的に信州大学と地域ブランドの共同研究を
おこなっていますが、今年は、先進地の方々との活発な討論を通じて幅広いネットワークを構築
するため”先進地の方々との討論会”「地域ブランドディスカッション」をしています。

 前回はさくったーの方々をお招きして行いましたが、その第2回目は、姉妹都市の立川市から
お招きして行います。
 下記日程は以下の通り。
 地域のブランド力アップなどに興味のある多くの皆様のご参加をお待ちしています。

■開催日  2010年10月13日(水)18:00~20:00

■場 所  大町市役所 西会議室(本庁舎2階)

■テーマ  ”基地とともに”から”地域とともに”~東京都立川市高松町に見る商店街再生事例から~
        事例講演者:立川市産業文化部 産業振興課 観光振興・産業政策担当主査 神宮聖治氏

立川市 国営昭和記念公園で・・・

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日も姉妹都市ネタ。

お待たせしていましたが、
立川市の国営昭和記念公園で・・・

黒部ダムカレーが提供されています!!



※国営昭和記念公園HPより

詳細はこちら

公園内のレイクサイドレストランにて販売しているそうです。
気になるお値段は800円!
11月3日までの限定発売ですよ!!!
ぜひお試しください!!


 

越中・飛騨ご当地グルメ秋の祭典in氷見

 黒部ダムカレー事務局です。

秋の雰囲気が日一日と感じられるようになりましたね。
紅葉も徐々にはっきりとしてきました。

そして今週末は3連休!
お出かけの予定をされている方も多いのではないでしょうか?

さて、以前のブログでもご紹介させていただきましたが、

3連休のまん中、日本海側の姉妹都市、富山県氷見市でイベントが開催されます!

そのイベントは・・・

越中・飛騨ご当地グルメ秋の祭典in氷見!!

越中・飛騨観光圏の代表的な魅力の一つである「食」を広く発信する事業一環として、
ご当地グルメ等が一同に会し、圏域内の豊富な食の魅力をPRすること目的に開催されるこのイベント、
ご当地
地グルメ等が一同に会し、圏域内の豊富な食の魅力をPRするそうですが・・・

このイベントに出展いたします!!

越中(6市)・飛騨(2市1村)の各地区より
ご当地グルメ(そば、白エビかき揚げ丼、高岡コロッケ、みたらし団子等)をはじめ、
氷見カレー学会・奥美濃カレー・黒部ダムカレーも集結!
カレーの食べ比べもできますよ!!
さらにさらに、氷見市内の農産物が集う軽トラ市も開催される、まさに食!が集まる
イベントですね!
 

詳細は以下のとおりです。

☆開催日
平成22年10月10日(日) 午前10時~午後3時 

☆開催場所氷見漁港内駐車場 

※JR氷見線でお越しの方に、会場で使えるチケット(500円分)プレゼント!
(先着300名様限定)
(JR氷見駅改札内でチケットをお渡しします。
チケットを受け取る前に改札を出られた場合は、チケットをお渡しできませんのでご注意ください。) 


昨日、ご飯の量なども決定し、いよいよ遠征の準備が整ってきました。
はたしてどんなイベントになるのか?
またご報告いたします!!!

うまいぞ信州ご当地グルメ大集合!!in長野 その4

 黒部ダムカレー事務局です。


さて、週半ばにして、ようやくシリーズ終了の気配・・

10月2、3と出展させていただいたうまいぞ信州ご当地グルメ大集合!
最初は静かな立ち上がりだったのですが・・・

スタートしたばかりのブースです。
豚のさんぽさんのスタッフ総出でPRしていました。



それが気がついたら・・・



そこから先は・・・というと・・・
残念!ほとんど写真がありません!

このあたりから忙しくなってしまって、ブース内でのオペレーションに
はいってしまったので・・・

で・・・
言葉でご説明すると・・・

11時前あたりからとにかく黒部ダムカレーを作りまくりました。
ブース後方のエリアで堰堤を建設、ダム湖を作ってそれを
前方にフィード。
スタッフ4名プラス事務局の5名体制。
それがほとんど余裕なく動き回りました。

そうそう、このイベントに両日とも参加された松〇総料理長。
前日の経験をもとに今日のカレーの分量はきっちり計算して準備!
自信と余裕を漂わせていたのですが・・・・

午後1時頃になるとなぜか〇本総料理長の姿がブースから消えました!
うわさ?によると、カレーのルーが・・・・残りわずか・・・?

ということで・・・

午後1時半ころから20分ほど販売をいったん中断。

その後ろで、買出しを終えた松本料理長、
ものすごい勢いでカレーを作ってまして・・・2時前から再開!

しかしまたまた行列を作っていただいたので・・・
それも30分ほどで準備していたものがすべて売り切れて・・・
完売!となりました!!

いやー、あわただしいながらも、とても充実した1日になりました。
ツイッターで知り合った方々にもお会いできましたし。

とにもかくにも、時間のない中でご準備、ご出展いただきました豚のさんぽのスタッフの皆様、
このたびはほんとうにありがとうございました!
また行きましょうね!!!

うまいぞ信州ご当地グルメ大集合!!in長野 その3

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日もこれまでの続編!

10;00を過ぎました。
いよいよイベントのスタートです!

最初はまだ人もまばら。
少しゆったりした空気が流れる中、
まずはPRからスタートです!




近くには、信州DCイメージキャラクターのアルクマ君も登場!
お子さんはもちろん、お母さんも大喜び!




信州なび助も登場!
なかなか精悍な顔つき!




こちらは同じく大町市から出展した「だいこく食品さん」のブース。
ます寿司も好調そうです!!


しかし・・・
時間とともに人の数が増えはじめて・・・



気が付けば、黒部ダムカレーブースもこんな感じに。



先ほどまでの呼び込みは終了!
皆さん、ブース内に入ってオペレーションをこなしていきます。



また外に出てみると、列はもっともっと伸びていきました。


さて、好調なスタートを切った黒部ダムカレー。
果たして、結果はどうだったのか?
以下、次号へ!!

うまいぞ信州ご当地グルメ大集合!!in長野 その2

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は昨日の続編です。

広い、とっても広い長野市ビックハットの会場内に、
黒部ダムカレーの看板を発見した黒部ダムカレー事務局。

今回の出展は豚のさんぽさん。

ブースには、豚のさんぽのスタッフの皆さんが来ているはず!

はたして、みなさんに会えたのか・・・?

って会えるに決まってますよね。
当日、会場でお会いしましょうっ!てことになっているんですから!

ブースにつきました!
おお!しっかりディスプレイ出来てる!





ブースの奥を覗いてみると・・・




ライスボックスがしっかり積まれていました。


厨房の中です。
しっかり臨戦態勢ですね。



”豚のさんぽ”さん、自慢の豚肉。
自分の出番をいまかいまかと待っています!




さて、オープン時間の10時にあと15分ほどの風景。
出展2日目だから少し余裕が感じられます。




イベント前の説明をしっかり受けて・・・



いよいよ10時!
さー、イベントスタートです!!
今は余裕しゃくしゃくの、このお二人。
事情をふまえた余裕の笑顔か?
はたまた、怖いもの知らずゆえの根拠なき余裕なのか?
この続きは次号で!



 

うまいぞ信州ご当地グルメ大集合!!in長野 その1

 黒部ダムカレー事務局です。

読書の秋! スポーツの秋!
そして・・・イベントの秋!!!

さらに・・・食欲の秋!
      食欲の秋! 
      食欲の秋!

ということで?

週末は”うまいぞ信州ご当地グルメ大集合!”に出展してきました!

※うまいぞ信州ご当地グルメ大集合!!は、
 信州の「ご当地料理」や「B級グルメ」などの「食」をまるごと体験できるイベント。
   長野県内4ヶ所(長野市・松本市・飯田市・上田市)で開催されます。

うまいぞ信州ご当地グルメ大集合!”in長野の会場はビックハット
みなさんご承知のとおり、長野オリンピックのアイスホッケー会場として建設された会場です。

外から見るとこんな感じです。




中に入ってみると・・・
やっぱり広いですね!




そして左には・・・
ほら!五輪のシンボルが!



そして会場に目をやると・・・
ん?左には黒部のます寿司ののぼりが!



そうなんです。
今回のイベントは長野まるごと秋祭りinビックハットでの開催。
こちらには大町市からだいこく食品も参加しています!


今日のメインは・・・
もちろん、鱒の笹寿司!!




さらに会場の奥に目をやると・・・
ん?黒部ダムカレー・・・?。



おお!黒部ダムカレーの看板が!


いったいあちらのブースは現在どうなっているのかな?

以下、次号へ!

2010 長野まるごと秋祭りinビックハット

 黒部ダムカレー事務局です。

いよいよ今日から10月ですね。

そして10月といえば、イベント満載、真っ盛り。

週末にはいろいろな地域、場所でイベントが予定されています。

そして黒部ダムカレーも、もちろん遠征していきますよ。

まずは今週末に開催される「2010 長野まるごと秋祭りinビックハット
こちらのイベントの「うまいぞ信州 ご当地グルメ大集合!!」への出展です。

さらに、大町市からは「だいこく食品」も出展!
鱒の笹寿司をたっくさんお持ちしますよ!!

詳細は以下のとおり!
イベント会場でお待ちしています!!


名称:「2010年長野まるごと秋祭りinビッグハット」
日時:平成22年 10月2日(土) 午前10時~午後4時
              10月3日(日) 午前10時~午後4時

会場:長野市若里多目的スポーツアリーナ 「ビッグハット」 1階アリーナおよび駐車場
       長野県長野市若里3-22-2 

主催:長野まるごと秋祭り実行委員会

お問合せ【長野まるごと秋祭り 実行委員会事務局】 電話:026-223-2223(午前9時~午後5時)

 

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved