黒部ダムカレー誕生

2010年8月アーカイブ

本日、ブログの誕生日!

 黒部ダムカレー事務局です。


黒部ダムカレー、先月の1日に1歳の誕生日を迎えたことを、
こちらのブログでご紹介させていただきました。


ここですこし整理させていただくと・・・

黒部ダムカレーの誕生日は平成21年7月1日
黒部ダムカレーHPの誕生日は平成21年7月23日

そして・・・
黒部ダムカレーブログの誕生日はというと・・・

平成21年8月31日   なんです。


そうなんです。
このブログも本日、無事に1歳の誕生日を迎えることになりました。

パチパチパチ!

これまで、このブログでは様々なメディアで黒部ダムカレーをお取り上げいただいた内容などを
中心にご紹介させていただいてきました。

そして今となってはすでに日課になりつつあるこのブログ書き。
(ネタ探しも日々の日課になっていますが・・・)

でも当初は何を書けばわからず、せっかく設定してもらったのに実はしばらく放置していたんですね。

なので当初はとても積極的に始めた・・というわけではなく、
あまりにこう着状態が続いたので、ウェブ管理をお願いしているポータルバインドの平林さん、
さすがに見かねて、何度か職場に足を運んでもらって、ようやく書き始めた・・

というのが真相です・・・(-_-;)

そう。
当時は地域の外に対する伝達手段を持っていなかったので、とても大きな武器をいただいたと
考えた半面、実はどうしようと思っていたという・・・

やっぱり、通常の資料を作るのとちょっと感覚が違うんですよね。
wwwだから、不特定多数の人が見る可能性があるし・・

でも、数をこなしているうちに慣れてきて、

それがヒートアップして
それがエスカレートして
そして批判、指摘を受けて
そして落ち着きを取り戻すという・・・

わずか1年という短い期間ですが、こんなサイクルがぐるぐると回ってきていました。

・・・・・・・


ほんと、わずか1年なのに、今となっては懐かしい思い出になっているんですよね。

とにかく継続、継続ということで、
日々の徒然を含め、出来る限り毎日更新するよう努力してきたつもりです。

でも、改めてみてみると、結構訳わからないことも書いていますね。


最初のブログです。
中身はとにかく、ぎこちなさが目立ちますね・・・





とはいえ、継続してきたことで、最近では結構データーベースとして役立つこともあるという・・・

※もっときちんとまとめておけという意見もありますが・・・



事務局としてもこのブログは大変大事なもの。

時には、自分の鏡のように思えてくる時があります。

いつの日か、
今では想像もつかないような使い方をされる日が来ることを夢見て、

このブログ、書き続けていきたいと思います。

黒部ダムカレーをご紹介いただきありがとうございます。

 黒部ダムカレー事務局です。

引き続き暑さが滞留している大町市。
朝晩はかなり涼しくなってきましたが、日中の気温がなかなかさがらない・・・

今日も道路に標示されている温度計を見ると、

31.5℃!

うーん、やっぱり30℃オーバーか。

冷夏もこまるけど、猛暑もね・・・もう少しおとなしくしてくれるといいんですけど。

そうそう、今日、職場のエアコン、調整してもらいました。
これまで、風は出ているが、効果は・・・?なんて言われていたここのエアコン。

大体、隣接の廊下と温度の違いが体感できるくらい暑かったんです、ここのエリア。
おかしいでしょ?
体感できるというところが!

でも、調整後はかなりいい感じ・・・です。

この調子がずーっと続いてくれるといいのですが。

さて、今日のタイトルの件。


黒部ダムカレー、先月の1日に1歳の誕生日を迎えたことを、
こちらのブログでご紹介させていただきました。

その間、幸いにも様々なメディアでご紹介いただきました。

そして最近では、ブログなどでもご紹介いただくようになったんですよね。

今日は、その中でも、最近黒部ダムカレーをご紹介いただいたブログを
ご紹介させていただきます。


まずご紹介させていただくのは・・・

ビラあずみ野スタッフブログです。
このブログのAuthorは:フロント係 Mさん。
とてもおしゃれなブログです。

こちらでは、8月いっぱいの期間限定でご提供いただいている
こぶたのさんぽさんの黒部ダムカレーをお取り上げいただきました。

「穂高駅前にある超人気店『こぶたのさんぽ』さんに行ってきました。」
との書き出しで始まります。

写真もしっかり、内容もしっかり。
こちらのHPよりきちんとご紹介いただいているみたい・・w
ぜひご覧下さい。


続いてご紹介するのは

「がるる~」な毎日

ごろにゃん”さんによるブログです。

こちらでご紹介いただいたのは、ご存知、豚のさんぽさん。


安曇野方面でお昼・・・・うーん、どうしよかな・・・
困った時の長野県の情報誌Komachi
便利なんだに。パラパラ~と目に付いたカレー
大町の「豚のさんぽ」
こ、これはマエダンゴさんのHPでみたカレー!!・・・



こんな書き出しで始まる、信濃大町への食の旅。

こちらも写真満載でご紹介いただいています

ほかにもいろいろな情報満載ですよ!!
こちらもお勧めです!! 
 

9月1日からは立川市民特別ご優待月間!

 黒部ダムカレー事務局です。

日中の暑さは残っていますが、朝晩の涼しさは例年並みになってきた大町市です。
これで、もう少し日差しが和らいでくれればいいのですが・・・

さて、まだもう少し先・・・と思っていた、”立川市民特別ご優待月間”、
気づいたら・・・
確かめたら・・・

今週の水曜日から・・・

てっことは・・・・


明後日じゃん!!

とういうわけで?あらためて”立川市民特別ご優待月間”をPRさせていただきます。

気温、湿度ともに高い水準の都会から、圧倒的なマイナスイオンを誇る
黒部ダムへ足を運んでみませんか?

詳細はこちら⇒黒部ダムオフィシャルHP
           大町市役所HP


以下、大町市HPより引用。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
~立川市・大町市姉妹都市友好記念~
信濃おおまち・立山黒部アルペンルート「立川市民特別ご優待月間」

 大町市では、姉妹都市友好関係を記念して、立川市民のみなさま限定で、
立山黒部アルペンルートの運賃割引と施設利用券などの特典がセットになった
「まる得きっぷ」や市内宿泊施設特別宿泊プランのご提供など、お得な旅行プランを
ご案内いたします。
 今春のドラマ「黒部の太陽」の放映で注目の「黒部ダム」や現在ロードショー中の
映画「剣岳 点の記」の舞台となった「立山・室堂」、そして、昨年オープンした
「国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)」など見どころが盛りだくさんです。
 徐々に秋色が深まる初秋の北アルプス山麓・大町市・立山黒部アルペンルートで
お得に「涼む旅」を満喫されてみてはいかがでしょうか。

■期 間
 平成22年9月1日(水)~30日(木)

■お問い合わせ先
  大町市観光協会 電話 0261-22-0190
          ホームページ http://www.kanko-omachi.gr.jp/
          E-mail omachisi@chive.ocn.ne.jp

黒部ダムカレー、昭和記念公園に上陸・・?

黒部ダムカレー事務局です。


これまでずーっと暑い、いや熱いと騒いできましたが、
今日の長野県北部、急激に天気が崩れました。いや荒れました!

今朝はほんとに穏やかだったんですよ。
朝日もとてもやわらかく登場。
やさしく降る注ぐような感覚だったのですが・・・

これが今朝の風景。
空気が澄んで、気持ちいい朝でした!



それがそれが・・・

実は夕方、所要で白馬村にいたのですが、大町市への帰り道の途中。

なんだかすごいことに!
光って、吹いて、降り注ぐ?

一気に天候が変わって、まさに嵐の状況でした。

ワイパーが間に合わないくらい、バケツをひっくり返したような雨でした。



でも、おかげさまで、気温は急低下!

今日、自宅に戻ったときの気温は・・・


20.5℃!

ようやく大町らしい気温になってきました!!

さて、ようやく今日のタイトルの件!


大町市は東京都立川市と姉妹都市であることを何度もこのブログでご紹介させて
いただきました。
そして、黒部ダムカレーをメニューとしておとり入れくださった立川市のお店もございます。

そしたら・・・
先日、昭和記念公園さんからご連絡が・・・

「今度、期間限定になりますが、昭和記念公園でも黒部ダムカレーをメニューに取り入れようかと・・・」

むぅ!
ほんとですか?

もちろん、「よろしくお願いします!!」です、はい。

気になる提供開始日ですが・・・9/1と伺っています。

現在、アルプスあづみの公園 大町・松川地区に設置されている
レストラン:北アルプスの風でも、黒部ダムカレーが提供されていますが、
どうやら、そちらを参考にしながら試作を製作中とのこと。

詳細がわかり次第、またブログでご紹介させていただきます。
乞うご期待!!
 

小布施まちづくり委員会

 黒部ダムカレー事務局です。

もうそろそろ9月だというのに、
残暑というには厳しい暑さ、信州にもきっちりご滞在中!!

これは今週半ばに撮った写真です。
多分、松本だったかと思いますが。

真ん中の外気温の数字にご注目!!
 




おわかりでしょうか?

40℃ですよ、40℃。

この車にのってはや6年ほど経ちますが、これまでに一度もこんな数字は
なかったはず。
たしか、東京の、それも環八あたりでもこんな数字はでなかったかと。

それが、まがいなりにも信州で記録するとは・・・

今年の暑さ、恐るべし!
みなさん、体調管理、気をつけましょう!

さて、本日のタイトルの件。

今度は、今週早々のおはなしです。

実は、タイトルのとおり、小布施まちづくり委員会の若手お二人が
わざわざこちらまでお越しくださいました。

おふたりともまだ30歳になるかならないかという、超若手!


今後のまちづくりの関係で、少し意見交換をということでした。


そのお二人方です。
※いちおう?掲載の許可はいただいていますw



こちらから申し上げるより、とにかくお二人のお話を伺うことにしましたが、
お二人とも、ほんとに真剣に、そしてしっかりと、現状について、そして抱える課題
などについてお話くださいました。

そして、小布施の過去、現在、そして未来に関して、個人的ではありますが、
そのお考えをご説明してくださいました。

まちづくり、そして地域活性の成功事例として語られる小布施地区。
小布施はそもそも先進的な仕組みをお持ちですが、それが受け入れられる風土も
すごいと感じています。

もちろん、成功要因は過去にさかのぼることになるのでしょうけど、
そのDNAは現在にも脈々の受け継がれているのですね。

この”小布施まちづくり委員会”は頻繁に開催されているとのこと。
ぜひ一度拝見させていただければと思います。

9月5日、"さくったー"襲来か?!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、みなさん、ご存知でしょうか?”さくったー”なるものを。

■さくったーとは?

さくったーとは「Twitter(ツイッター)」を利用して佐久市の様々な情報を交換したり、
ユーザーどうしでつながることで佐久市を盛り上げていこうという活動です。

Twitterで知り合った佐久市内のユーザーが運営しています。

まだまだ参加者が足りません。

佐久でがんばる企業の皆様、お店の皆様、佐久市のTwitterユーザーの方の参加をお待ちしています。

※以上、さくったーHPより転載

ツイッターを始めてから、たっくさんのかたとつぶやきあってきましたが、そのなかでも
とにかくエリアとして、熱く、激しく、盛り上がる地域はまさにここがNo.1!

そのさくったーの方々が、なんと大町に来週、来襲予定なんですよ!

詳細はこちら
黒部ダムカレー×さくったー!・黒部ダムカレー遠足のおさそい


この事務局をつとめる”はんださん”と何度かお会いしましたが、とにかくパワフル!
今回の遠足も、これが遠足?というレベル。
今回、ゆる企画といってましたが、これがゆる企画?というレベル。

うーむ、さくったー恐るべし。
このパワフルさは一体どこから・・・?


で・・・

来月、さくったーの方々をお招きしてディスカッションをやろうかと画策してます。
SNSを活用するテクニック論のみならず、
さらにはさくったーの皆さんを駆り立てるものは何?なんてことまで
お話いただければと思ってます。

詳細はあらためてご案内します。
でも、頭の片隅にぜひおいといてくださいね!

立川の夏祭、続報 その3!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日も、立川の夏祭、続報の3、まとめ編です。

さて、何とかイベント開催時間までに、各会場、準備が整ったようです。

長芋フライスティックもフライヤーの調整が済んだよう。

しかし、カラフルなデコレーション。
どっから持ってきたんでしょう・・・

ん・・?
”ながイモ”って書いてある。
そうなんです。
これ、すべてマイチャレンジの参加者が手作りで作成した看板!
どうりで時間がかかったわけだ。





こちらも同様。
すべて、マイチャレンジの参加者の手作りによるもの。

今回のイベント、まず、イベント会場での出展があり、
そこに大町市からおやきの幸庵さんが出展。
そして、そのヨコに、マイチャレンジの皆さんが出展。
長芋のフライスティックを販売します。
でも、これは、大町市のアンテナショップへの誘導もかねてのこと。
看板にはしっかりアンテナショップまでの案内がされています。
お見事!



そしてイベント会場では、もちろん”FMたちかわ”さんも控えます。





さてさて、こちらはアンテナショップのイベント会場。

時間が経過するごとに、徐々に人が増えてきました。



こちらでは、”かみしばい”も上映されました!


さてー、こちらはFMたちかわのブースです。
信濃大町アルプスプラザの小林店長、しっかりインタビュー受けてました。




さらにさらに、
今回の夏祭には、大町市から、”志賀大介の歌を歌う会”41名が立川市を訪問させていただきました。
そして、主催者側のご好意により、JR立川駅の前で、
「」信濃の国」。そして「信濃恋歌」を披露!







さらにさらにさらに、
この日は、大町商工会議所の女性部の方々も立川に集合!
アンテナショップとイベント会場でそれぞれお手伝いいただきましたよ!









しかし、当日はほんとに暑かった!
午後2時くらい?、イベント本部からだされたアナウンスは、
「本部前にある温度計の針が40℃を超えました。ご来場の皆様、体調管理に・・・」

40℃・・?
もちろんイベント会場はアスファルトの照り返しの直撃を受けます。
体感温度はそれ以上に感じます。

そんな中・・・



やはり、昨日、気になっていたパンダの顔は”きぐるみ”だった!!
でもね、当日の気温にあわせていいのに・・

でもほんとにまじめ!
こんなすさまじい暑さのなかで、一生懸命のパフォーマンスが続きました。


イベントは午後7時まで開催。
夕方になっても西日がじりじりと照りつけてきます。




会場は催しものともにどんどんとヒートアップ!



午後6時。いよいよ、イベント終了まであと1時間です。
いくら若いといっても、8時間働きっぱなし。
さすがに疲れが見て取れます。
それでも各ブースから「もうそろそろ・・・」という声はでてきません。
一心不乱に販売、そして商品PRをがんばります。



着ぐるみを着ての懸命のPR!
奥では懸命のちらし配布!
ほんと、すばらしい!



こちらは、広告看板を手にとって、大きな声でPR!


となれば・・・
こちらもまけじと、懸命の販売!
大町代表として若いものには負けてられないと、懸命のパフォーマンス!


・・・・・
夜8時近く。
あんなに賑やかだったお祭も、夜が更けるごとにすこしづつおとなしくなり・・・
まちも落ち着きはじめたころ、立川をあとにしました。


 今年は例年では考えられない 予想以上の暑さの中、販売面では少し苦戦したかもしれません。
でも、この日、みんなが行ったパフォーマンスは歴代最高だったと感じています。
内容はともかく、「仲間が増えた」という感覚はより確かに。

”大町”といっただけで会話がつながる。
”大町”と聞いただけで振り向いてくれる。

そんな仲間がもっともっと増えていってくれればいいなと感じています。
今年はその記念すべき第1歩。だったかな・・・

立川の夏祭、続報 その2!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、立川の夏祭、続報の2です。

建物の外壁はデコレーションができていましたが、
はたして室内の準備はどうだった・・・?

中に入ってみると・・・

すごーい。
ちゃんとできてました!
 



ここ、いつもは農産物の直売所なんですよ、実は。
そのエリアを今日は1日借り切って、PRイベントを実施するんです。

さらに準備が進みます。
こちらはチョコレートフォンデュの準備中。


チョコレートフォンデュとは・・・



こんなふうに、チョコレートが噴水のように湧き出ているんです。
そのなかにフルーツなんかを入れて・・・”食べちゃう!”


さぁ、いよいよ開店です!!


こちらはイベント会場の屋台部隊。




長芋スティックの販売です。
すでにフライヤーもスタンバイOK!


もちろんおやきも販売します!
こちらはすでに臨戦態勢に入っています。


さて、どうやら準備は万端なようです。
果たして、その結果は・・・?

 

立川の夏祭、続報 その1!

 黒部ダムカレー事務局です。

先週末は、タイトルのとおり、”立川の夏祭”に行ってきました。

これまでは、物産展での出展がメインでしたが、
今回はアンテナショップができたこともあり、こちらのPRも
頑張ってきましたよ!

今回、メインでこのPRイベントを担ってくれたのは、
NPO法人「育て上げネット」のプログラム、
MyChallenge!たちかわ2010に参加している若者たち!

これが、責任者からわたされた当日行うイベントの平面図。
なにやら、いろいろと凝縮されています!



そのイベント準備のため、参加者の方々、すでに作業に取り掛かっています!

とにかく熱心!
事務局も驚いてしましました!

これは前日の準備風景。
笑顔もあるけど・・・


すぐに真剣モードに切り替わります!



さて、こちらは屋台部隊!
イベント当日は、長芋のフライスティックを販売する!と決定。
これからその作業なのです。



準備された長芋の量は、
なんと140Kg!!
現在はまだ皮がついている状態。

これから、どれくらいの作業すればいいんだー?
そして真ん中のパンダはいったい・・?
まさか”きぐるみ”じゃないよね。


午前中ですでに佳境に入っていた作業、しかし、夕方になっても
まったく終わる気配がありません。

事務局も8時くらい・・?まではいましたが、まったく終了する雰囲気なし。

だいじょうぶ・・・?

少し心配しながら、事務局は会場を後にしてしまいましたが・・・


さて、イベント当日の朝8時。
早速会場に来てみると・・・

建物の外側がデコレーションされていました。


さて、でも内側はまにあったのか?
そして、イベントは無事に出来たのか?
次号へ!

 

立川の夏祭、終了!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日、立川の夏祭に出展してきました。
今日のブログは車内からモバイルで挑戦です。
 

しかし、今日の立川、暑すぎ・・・です。

午後2時くらいだったかな・・?
本部より会場会場へ衝撃的なアナウンスが!
「ただいま、本部前の温度計が40℃を示しています。体調管理に...」

40℃。。?

ちょっと、最近ではあまり聞かない数字だよね。
うーん。
たしかに朝から暑かった。
今朝は8時頃から作業開始。

でも、少し動いただけで額から汗が・・・

軽く準備をしただけで、すでに体中汗まみれでした。


そして、今日は通常の物産展に加えて、いろいろな立場の方々が
大町市から立川へやってきました。
初めての立川ということもあって、アテンドなんかがちょっと大変でしたけど、
めったに体験しない暑さに悪戦苦闘していることがよくわかります。
でも、それぞれの立場で立川市を、そしてお祭を楽しんでいただけた
ようです。

そんな様子を伝えたくて画層をアップしようと思ったんですが、
ちょっとモバイルでは力不足なよう。

大町に戻ったら、きちんとご紹介しますね。
しばしお待ちを。

 

明日は立川の夏祭!

黒部ダムカレー事務局です。
さて、今日、明日と東京都立川市で、”立川の夏祭”が開催されます。
通常は物産展のみの参加ですが、今年は、 今日明日と観光キャラバン。
明日は柴崎2丁目交差点付近で”おやき”と”野菜”、そして長芋スティックフライの販売。
大町商工会議所の女性部会にお手伝いいただきます。
そして、アンテナショップ、さらに隣接のみどりっこさんをお借りして、
大町市・立川市姉妹都市提携20周年記念、
立山黒部アルペンルート立川市民感謝月間直前企画の ”大抽選会”などを行います。
こちらは、NPO法人「育て上げネット」のマイチャレンジのメンバーが
ひたむきな情熱をぶつけてくれます。
さらに、大町市の市民団体が信濃恋歌、そして信濃の国を歌わせていただきます。
えーっと、少し数えてみたのですが、明日、大町市から立川市を訪れる人数は、
・・・・・・
なんと約50人!
今回は、特に力を入れて、イベントが少しでもにぎわうようがんばらせていただきます。
明日は、はじける予定!
乞うご期待!!!

立川市民特別ご優待月間!

 黒部ダムカレー事務局です。

明日から始まる立川夏祭の準備、きっちりしました。

そして、今回、大町市関係者、これまでよりも大増強して、
立川市を訪問させていただきます。

それは・・・

そうです。
そうなんです。

ここでタイトルの件。

実は9月1日から1ヶ月間、姉妹都市である立川市民の方々に
特別なディスカウント月間を提供します。


以下、黒部ダムオフィシャルHPより転載。

黒部ダムの長野県側の玄関口である大町市では、姉妹都市友好関係を記念して、立川市民ならびに大町市民のみなさま限定で、立山黒部アルペンルートの運賃割引と施設利用券などの特典がセットになった「まる得きっぷ」や市内宿泊施設特別宿泊プランのご提供などを実施することとなりました。

今春のテレビドラマ「黒部の太陽」の放映で注目の「黒部ダム」や、現在ロードショー中の映画「剣岳 点の記」の舞台となった「立山・室堂」、そして、7月18日にオープンしたばかりの「国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)」など見どころが盛りだくさんです。
まだまだ暑い日が続きますが、徐々に秋色が深まる初秋の北アルプス山麓・大町市・立山黒部アルペンルートでお得に「涼む旅」を満喫してみてはいかがでしょうか。

期間平成21年9月1日(火)~30日(水)
[まる得きっぷ] の販売

立山黒部アルペンルート「扇沢~室堂間」の往復運賃割引と特典がセットになった
お得なきっぷ「まる得きっぷ」をご提供いたします。

まる得きっぷ
詳細
  • 扇沢~黒部ダム(往復) 2,000円(通常2,500円)
    扇沢~大観峰(往復) 4,530円(通常5,650円)
    扇沢~室堂(往復) 7,050円(通常8,800円)

    ※料金は大人料金です。小学生料金は概ね半額となります。
    ※立川市民、大町市民であることが確認できる証明書類
    (運転免許証、健康保険証など)を扇沢駅窓口でご掲示のうえ、
    現金にてお買い求めください。
    (お一人様5枚までご購入いただけます。)
セットきっぷ
特典
  • <特典1>
    扇沢・黒部ダム特定施設(記念写真「ふぉっとダム」、黒部湖遊覧船ガルベ、レストラン)のうちいずれかのご利用お一人様1回のご利用券
    <特典2>
    扇沢・黒部ダム・室堂の売店・食堂(特定品目・商品)の20%、割引券(お一人様5枚
    <特典3>
    信濃大町・寄り道キャンペーン
    (市内協賛店舗・施設における特典サービス引換クーポン券)

詳細はこちら⇒立川市民特別ご優待月間

これまでなかなか行くきっかけがなかった方々も、ぜひ、今回の設定をご利用ください!

「信濃おおまち達人検定」検定問題大募集!

黒部ダムカレー事務局です。

残暑が残る酷暑の中、頑張ってブログ書いています。

さて、このたび大町市では「信濃おおまち達人検定」を実施するそうです。

この狙いは・・・

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

市では、観光にたずさわる人や地域の皆様に、大町市の歴史・文化・観光資源などの知識を
より深めていただき、訪れるお客さまに自信をもって地域の魅力をお伝えできる人材の育成と、
地域の方や大町好きの方に、大町への愛着をさらに深めていただくことを目的として、
「信濃おおまち達人検定」を行います。
そこで、検定試験問題を一般募集します。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

現在、各地で実施されているご当地検定。
メリット、デメリット、いろいろと議論されていますが、事務局としては、とても意味があると
思っています。
やはり、何をするにも自分の地域のことを知っていることは重要。
そして、達人と言われる方々の知識は、割と口頭伝承というか・・
きちんと活字として残されていないこともあるはずです。
そういった、もしかしたら人間の寿命とともに消え行く可能性があるものをきちんと
残すきっかけになるかもしれません。

検定の実施は来年3月に予定されています。
詳細はこちらをご覧下さい!⇒「信濃おおまち達人検定」検定問題大募集!

「信濃おおまち達人検定」検定問題大募集



 

豚さん食堂で黒部ダムカレー!

 

 黒部ダムカレー事務局です。


暑い・・・
暑いです。

お盆を過ぎると過ごしやすくなるはずなんですが・・・
今年は日中の気温がまだ下がらないですね。
まあ、それでも30℃前後。

今日の天気情報によると、
日本列島は太平洋高気圧の影響で、全国的に厳しい暑さとなり、
岐阜県多治見市で全国最高の38.8度を記録・・・

38.8℃?
すでに日本ではないような気がしてしまいます。

最近の豪雨ももはや熱帯地域のスコールみたいなものですよね。
温暖化とひとくくりにするつもりはありませんが、
とにかく今年の夏は暑い!
これだけははっきり断言できますね!


さて、今日のタイトルの件。

事務局、今日は関東地区の遠征をしてきました。
それが比較的早めに信州に戻れることになって・・・

中央道を北上中、松本市に入った頃に頭に浮かんだのは・・・
もちろん、豚さん食堂

当初予定の豊科ICのひとつ手前、松本ICで高速は終了。
松本なぎさライフサイトまでは松本ICから5分くらい?
幸い渋滞もなかったので、あっという間につきました。

早速店内へ。


厨房も忙しそう!



注文するメニューは・・・
もちろん迷いなく「黒部ダムカレー」!!
待つこと数分。

さぁ、来ました!
豚さん食堂の黒部ダムカレー!



こちらは正面から!

驚きの板かつの上にはしっかり素材のタルタルソースをトッピング!! 
このうまさ半端なし!!
こうじ店長のブログから転載


そしてメニューと一緒に撮影です!




さてさて、黒部ダムダムカレーの原型がほぼなくなりかけたときに、
こうじ店長、こちらが座っているカウンターへ。

「?」
と思ってから出されたのが写真のメニュー。




これなんだと思います?
実はこれ、”フレッシュジンジャーエール”だとのこと。



甘さが残る炭酸になんと”しょうが”が入れられていました。
飲み物は冷たいのに、飲むほどに体が温かくなってくるんですね。
これ、とってもおススメです。
※これ、実はサービスしていただきました。まぁ、事務局特権です、事務局特権


ほんとに”あるを尽くさせていただいて”、ようやくここでお会計。

そのとき、少し厨房の写真を撮らせていただきました。

スタッフの方を少しご紹介。


顔はだめでも、サービスは右手のピースサイン!


ようやくお会計を済ませてお店の外へ。

車に乗り込もうとして何気なくお店を見ると・・・

こうじ店長と女性スタッフ、猛暑の中、わざわざお店の外に出て、
こちらがライフサイトの出口に着くまで、ずーっとお見送りしていただきました。

すっごい恐縮したんですが・・・
でも、こういうお心づかい、とてもうれしいですよね、やっぱり。

松本へいく機会、もーっともっと増やさないと!っと思っちゃいますよね。

お礼に・・?
まだ豚さん食堂の店長になる前のこうじ店長。
アップしちゃいます!!


ちなみにこうじ店長、ブログもがんばっています!
豚さん食堂の最新情報チェックにもこちらをクリック⇒店長こうじのブログ

豚さん食堂、そしてこぶたのさんぽの黒部ダムカレーは今月いっぱいですからね!
要チェックですよ!!!

テラめし倶楽部、こぶたに出現!!

黒部ダムカレー事務局です。 

さて、今日は昨日の続編です。

テレビ朝日さんの取材をきっかけに、再び”大黒部ダムカレー鬼増し”との再戦に
身を投じることとなったマエダンゴさん。
一抹の不安がよぎったものの、終わってみれば前回の時間を大幅に短縮、
まさに圧勝、快勝されました。

普通であれば、「めでたし、めでたし・・・」と
テラめしバトル、ここで終了するのですが・・・
ここで終わらないのが、マエダンゴさん、そしてテラめし倶楽部たる所以でしょうか?・・・

”大黒部ダムカレー鬼増し”とのバトルのあと、マエダンゴさんが現れたのは、

安曇野市、JR穂高駅前にお店がある、「こぶたのさんぽ」さん。

こちらの「よくばり大つけめん(麺6玉)」ともバトルすることになるのですが、

そのきっかけとは・・・


豚さんグループは、昨年春、大町駅前に豚のさんぽをオープン。
みるみるうちに豚さん信者を増やし、急成長。
安曇野市の穂高駅前にこぶたのさんぽ、長野市のなぎさライフサイトに豚さん食堂
オープンし、現在では群馬県高崎市に豚さんちを展開するなど、今もなお豚さん信者が
増殖中。

 その中の2号店であるこぶたのさんぽ。ここに未だ完食者ゼロの大つけめんがあるという。まぁ6玉だったら何とかなるんじゃない?
これが後にとんでもない甘い考えだったとは、知る由もなかった。

                                                                                                       以上、テラめし倶楽部HPより引用


そこで始まるテラめしバトル!
しかし、「大黒部ダムカレー」とのバトルからまだ4日たらず。
いくらマエダンゴさんでも、もしかしたら暴挙・・?

果たして、その決着は・・・

詳細はこちら!⇒バトル423「よくばり大つけめん(麺6玉)」

HPからは・・・

マエダンゴさんをして、かなりの苦戦だった様子。

いつも最後にまとめられている一覧表でも
こちらにチャレンジする難易度は”極悪凶暴”!となっています。

バトルの詳細、それからこの「よくばり大つけめん(麺6玉)」へのチャレンジに
ついても、まずは
バトル423「よくばり大つけめん(麺6玉)」
をご覧になってください。

テラめしあるところにマエダンゴの姿あり。
あらためて、その存在感の高さを知らしめた、今回の遠征でした!

またまたテラめし倶楽部でご紹介!

 黒部ダムカレー事務局です。

昨日の夜あたりから、HPへのアクセスが急上昇!
アクセスを表すグラフが右肩上がり。
しかも、通常だったらアクセスが減る時間に急上昇!

これはいったい・・?
どこかで何が・・・?

っと、去年であったらうろたえているところですが、
ブログも担当してもうすぐ1年。
若干、予備知識が増えてきました。

そういえば、グルメ関係のある特定の分野において、
すさまじいまでの情報発信力を持つ方に、お会いしていた記憶が
よみがえってきました。

そうです。 あの人です。
そうなんです。 あの人です。
そのとおりです。 あの人です。

その情報発信力をもつ方とは・・・
そうです、マエダンゴさんです。

そしてご紹介いただいたHPは

もちろん、テラめし倶楽部でございます。


これまでに、400を軽く超えるテラめし達と激戦を繰り返してきた
マエダンゴさん。

今回はテレビ朝日スーパーJチャンネルの取材をきっかけに、
「大黒部ダムカレー 鬼増し」との再戦に挑みました。




そのバトルの内容は・・・
こちらをご覧いただくと一目瞭然!


バトル422 「大黒部ダムカレー鬼増し」はこちら。

あいかわらず、そのクオリティーの高さは半端なし!(豚のさんぽより借用・・・w)

そして、黒部ダムカレーブログでも、少しご紹介させていただきました。

テレビ朝日&豚のさんぽ&大黒部ダムカレー&&テラめし・・?! その1!!
テレビ朝日&豚のさんぽ&大黒部ダムカレー&&テラめし・・?! その2!!

さらにさらに、
今回のテレビ収録について、マエダンゴさん、わかりやすくまとめられています。
気になるその内容はこちら!

 「TV収録舞台裏」 大黒部ダムカレー VS マエダンゴ

確か、最近、健康診断があって、医者からは〇△◇・・・との指摘をうけたとおっしゃっていた
マエダンゴさん。
少し体を休めたほうが・・・

しかし
やはり
やっぱり

さすがマエダンゴさん。
今回は大町遠征だけにとどまらず、さらに活動範囲を広げています。
今回、あらたにターゲットとなったのは・・

次号に続く!
 

立川の夏"祭"では"弾けます"!!!!!!

 黒部ダムカレー事務局です。

ここ何日かは、「少し涼しくなって・・・」などといってましたが、
今日は・・・あっつ・・・・い。

実は今日、用事を足しに松本市へ行ってきたのですが、



36℃・・・

すでに夕方近い、午後3時半くらいなんですが・・・

残暑というか、酷暑は健在ですね。

さて、今日のタイトルの件。

先日のブログでもご紹介しましたが、今週末、東京都立川市で開催される
立川の夏 祭に出展させていただきます。

例年は、物産展のみでしたが・・・今年はpower up!!


まずは8月21日から。
JR立川駅において、観光PRを行います!

そして翌22日。
こちらも、まず同様に観光PR。
そして、もちろん物産展も行います!
場所は柴崎2丁目の交差点付近の駐車場。
例年通り、おやきの販売を行います!

そしてそのヨコでは!
学生さんなど、ワカモノのちからをお借りして、
長芋のフライやカキ氷などの販売。
加えて観光㏚。

以前の出展風景です!





もちろんお神輿でもにぎわいます!






さらにさらに、大町市アンテナショップ「信濃大町アルプスプラザ」では
大町の観光施設の宿泊券もあたる”大抽選会を開催します。

会場となる「信濃大町アルプスプラザ」です。


幾重にも重ねられた大町市の㏚!
今年は本気でアナウンスします!
ぜひ会場へお越しください!!!

黒部ダムへ涼みにお出かけください!!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日の大町市は曇り空。
時おり雨が降ってきています。

全国的にも今日は雨模様・・・
暑さも一服というところですが、
そうはいっても残暑は厳しそう。
やはり避暑は大事ですよね。

そこで・・・
今日は、大町市観光課より寄せられた耳よりな情報を
ご紹介します!

秘境の地、黒部ダム。
発着地点の扇沢駅でも平地より4~5℃低くなりますが、
ダムは・・・もっと涼しーいですよ!
なんと、展望台でも19℃!だそうです。
扇沢駅からトロリーバスで16分ほど。
秘境で避暑!なんていかがですか?

以下、観光課からの情報を原文で掲載します。

********************************************************************** 

★☆★☆★黒部ダムへ涼みにお出かけください★☆★☆★

**********************************************************************

今日は8月13日、そろそろ迎え火の準備をされている方もいらっしゃると
思います。さて、市街地では今週になってから少し過ごしやすくなりました
が、今日も最高気温が25度ほどになり、蒸し暑い一日でした。そんな中、
黒部ダムから涼しいお便りと画像が届きましたのでご紹介します。

なお13日から15日(日)まで3日間、扇沢周辺駐車場が満車になった場
合、かご川臨時駐車場からの無料シャトルバスが運行されておりますので、
渋滞緩和にご協力ください。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


連日の猛暑で、黒部ダムには大勢のお客様が避暑に見えています。黒部ダム
展望台の今日の気温は19℃、売店横の湧水は8℃でした。

ダム駅のトンネルの中は12℃と、ちょっと寒すぎるほどですが、一時でも
高原の冷えた空気に接してもらい、今年の酷暑を乗り切ってもらいたいです。

8月後半、山は一足早く秋の空気を味わえます、ぜひ、涼みに来て下さい。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

(記事・画像提供 観光リポーター 黒木氏)

ダム展望台から眺める黒部ダム



展望台よりも少し上から展望台を望む



展望台から見た立山連峰

8/22(日)!「信濃大町アルプスプラザ」で大抽選会!@"立川の夏 祭"!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さてさて、お盆期間に入りましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

信州の北部に位置する長野県大町市。
ばりばりの避暑地のはずなのに、全国的な猛暑はこちらまで浸食。
寝苦しい夜が続いていたのですが、お盆が近づくにつれようやく例年の夏に。
朝晩はかなり涼しく感じるようになってきました。

それに、今日の職場は・・・エアコン入っていません。
窓をあけているだけで充分なんですよ!

いやー、ようやく本来の大町市に戻ってくれたみたいです!!!


さて、今日のタイトルの件。
来週末は姉妹都市立川市において立川の夏祭が開催されます。
以前の「諏訪祭」であったことから大町市は参加させていただいてきました。

今年の開催日は8/21、22(※大町市は22のみ出展).
もちろん今年の出展させていただきますよ!
今年の物販は”おやき”!!
例年大人気の”おやき”です。
柴崎2丁目の交差点の駐車場に大町市のブースをご用意いただきました。
ぜひ覗いてくださいね。

通常でしたら物販のみの出展だったので、ブログもここまでなのですが・・・

それでは終わらないのがこのブログです。

さて、今年の4月25日に大町市アンテナショップ「信濃大町アルプスプラザ」を開設しました。
そして、その運営はNPO法人「育て上げネット」にお願いしています。

「信濃大町アルプスプラザ」も開設してからはや3ヶ月半ほど。
まだまだ認知度不足は否めません。

そこで、今度の対応策についてディスカッションしていたのですが・・・

そこで提案いただいたのは、My Challenge!たちかわ2010を活用して
「信濃大町アルプスプラザ」を盛り上げようという作戦。

My Challenge!たちかわ2010とは・・・(以下HPより抜粋)
 「若者(学生・第二新卒・フリーター等)が、立川市の地域活性化プロジェクトを、地域住民と共に行う。具体的には、「商」「農」の2つのトピックを中心に、商店街活性化事業・農業振興事業などの企画立案から実行までを担い、若者が社会の中で実践を行い、地域と若者自身の「魅力」「可能性」を発掘してゆく過程で、自ら自己成長と地域を変えてゆくのが目的。」という壮大なミッションを持つプロジェクト!


要は若者が中心となり、地域住民をまきこんで企画立案、そして実践を行う!

つまり・・・
今回のケースで言うと・・・

若者の力をお借りして

立川の夏祭にあわせて、
信濃大町アルプスプラザをアピールしようという作戦です!!

先日、その打ち合わせということで、会議の場に事務局もお邪魔してきました。

会場は「信濃大町アルプスプラザ」の2階、たちかわサポートステーションです。


なにやら真剣な表情。
あまり口をだせないような雰囲気です。


少し近づいてみました。
ほんとにみんな真剣!!


んっ?こちらに気付いた?
ちょっとカメラ目線の人が約一名・・・w


それでもディスカッションはまだまだ続きます。



こちらは当日のイベントのチラシを作成中。
いや、責任者I氏から、チラシのダメダシ中・・・?
でも、担当の淵本くん、あっという間にチラシを作成しました。
すごいね!



でも、とにかく驚いたのが、会議室にいったらしっかり資料ができていたこと。
それもさんざん議論したことが伺い知れる資料。

そもそもの目的、利用できる条件、人手予測などを勘案していろんな案が
提案されていました。


そして・・・
結論としては・・・
8/22には「信濃大町アルプスプラザ」にて
大抽選会 を開催します!

当日は「信濃大町アルプスプラザ」で300円以上お買い上げいただいた方に
素敵な景品があたりますよ!

そしてそして。
会場には紙芝居やミニゲーム、チョコレートの噴水もやってくるそうです。
”そうです”というのは・・・すみません、自分も詳しいこと聞いてないんです・・・

でも、盛り上げるのは間違いなし!

今年はなんといっても立川市と大町市の姉妹都市交流20周年という節目の年。
今年は大パワーアップして出展させていただきます!

"ダム日和"さんと会う・・? その2

 黒部ダムカレー事務局です。


今日は前回の続きです。

イベント真っただ中に送られてきた、ダム日和さんからのツイート。




”というわけで・・”がいまひとつわからず・・・(^^ゞ
でも、とりあえず内容を確認したところで、
「もしよろしければお会いできませんか?」とメッセージを送りました。

そして帰ってきたツイートがこちら。




うーん、そうですか。
わかりました。
お互いの都合がかみ合うことを祈って、その日は終了です。



さて、翌日。
どんなご予定かな?と気にしながら、その日は日ごろ貯めていた雑事をすませてました。
すると、夕方、ダム日和さんからツイートが。




あっ、そうですか。
到着ですね!
それではということで、急きょ、事務局もJR信濃大町駅前の豚のさんぽへ急行です。


しかしその日はお盆近くもあり、お店はかなり混んでいるみたい。

すると・・・



とのツイートが寄せられました。

でも、これで豚のさんぽさんの前にいることははっきりしました。
ともかくお店の前にうかがって、それらしい方に話しかけると・・・

そうでした!
ダム日和さんでした!

いやー、ようやくお会いできましたよー

これまでに何度もお越しになっていて、でもなかなかお会いできなくて。

ともかく今回はラッキー、無事、ご対面です。

でも・・・

豚のさんぽさんはともかく満席。

とはいえ、やっぱり黒部ダムカレー食べたいですよねー

ここから一番近いというと・・・

もちろん、三洛さんです!

早速、2人で三洛さんへ

三洛さんのご紹介はこちら→お食事処 三洛

提供店をまとめた動画はこちら→黒部ダムカレー提供店 動画情報


もちろん注文は・・・黒部ダムカレー!
お店のご主人、高橋さんにオーダーすると、「はいよ!」っという言葉。
そして待つこと数分であっという間にテーブルへ。

この日、三洛さんもけっこう混んでいたんですけど、そこは高橋さん、
大衆食堂のプライドで、安い、うまい、速いを徹底されてます!!

三洛さんの黒部ダムカレーを見て、思わず笑顔のダム日和さん。


すこしずつ堰堤を崩します。



さて、ダム日和さんがこちらに来た理由はというと・・・
「黒部ダム建設当時、建設に使用されたセメントは三重県から送られたそうで、
今回はその運搬ルートを実際に体現してみたかったから」ということだそうです。

すごい熱意ですよね。
お聞きしていると、やはりかなりの文献にあたられているのが感じられます。
きっと、すごい深さまで掘り下げているんでしょうね。

さて、そのダム日和さん、
実は、ダムマニアの方々が集まる超大人気祭典の第4弾!

ダムナイト4に出演されるんですよ!


※ダムナイトとは・・・
 日本を代表する筋金入りダム好きたちがお送りする、最高に濃いダムトーク!
 もちろん今回も新作ダムプレゼンと未公開ダム写真を大放流します!
 ダムシーズン真っ盛りの夏の夜、みんなでダムを語りましょう!

 (以上、ダムナイト4 :HPより抜粋)
 

 

開催日は8月28日!
場所は江東区青海のTOKYO CULTURE CULTURE 

すごいですねー

そのあたりのことは、ダム日和さん、ご自分でもアップしています。

速報ダム日和ダムナイト4」8月28日に開催!

今回の大町訪問も、きっとこちらに関係しているのかもしれません。
レアなお話満載なイベント。
こちらも楽しみです。 

北アルプス「三蔵呑み歩き」!

 黒部ダムカレー事務局です。

長野県大町市には三つの酒蔵があるのです。
その三つの酒蔵のお酒、さらには蔵の中まで見学することができる
信濃大町 「三蔵呑み歩き」がいよいよ来月実施されます。

今年で3回目を迎えるこのイベント。
すでに存在感は横綱級!
ぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか?

詳細はこちら→北アルプス「三蔵呑み歩き」


以下、大町市観光課より提供された情報です。
********************************************************************** 

★☆北アルプス「三蔵呑み歩き」☆★
**********************************************************************
 
☆本日8/11から、「三蔵呑み歩き」利き猪口の発売が開始されました!
利き猪口1個、1000円(参加費)です。(お猪口入れの巾着袋つき)
 
■利き猪口(参加証)販売所
 
・いーずら大町特産館
・創舎わちがい
・横川商店
・吉澤酒店
・最上屋
・イゲタボシ
・一木宮坂商店
 
■三蔵呑み歩き
 
日 時  9月11日(土) 15:00~19:00(雨天決行)
 
場 所  大町市内本通り周辺
 
お問い合せ 北アルプス三蔵呑み歩き実行委員会事務局
電話090-4623-2584
 
 

"ダム日和"さんと会う・・?

 黒部ダムカレー事務局です。


夕方からは雨が降り始めました。
久しぶりにしっかり降った感のある雨模様。
でも、暑さがようやく引き始めた大町市と思ってましたが、
雨のおかげで蒸し暑く感じてしまっています。

さて、今日のタイトルの件!

最近のブログをもう振り返るのはいかがかと思うのですが、
8月7日の土曜日は大町やまびこまつりだったわけです。(たしか)

当日は事務局もその裏方としてお手伝いしていたわけです。

そんなとき、twitterをチェックしてみたら、、こんな表示が・・



・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・・????

なんのこと?
いや、「明日伺いますー」はいいんだけど、
その前段がわからない。

ツイートされたのが18:16.
自分が確認したのは18:30くらい・・?

で、お祭りのメインイベント、やまびこ踊りが始まるのは19:00.

こちらもそんなに余裕ない。
でもやっぱり気にかかる。
うーんなんのことだろ?と思いながらも、まずは作業が優先です。

とはいえ・・・

実はダム日和さん、何度かこちらにおいでいただいているんですよ。

特に、取り組み当初から、遠路はるばるお越しいただいて。
にもかかわらず売り切れで食べられなかったり・・・
それにもめげず、またまた来られて黒部ダムカレーをご紹介いただいたり・・・


ダム日和さんと黒部ダムカレーとの関係は
こちらでわかります!

速報ダム日和ブログ 「黒部ダムカレー」食べに出かけた。 

速報ダム日和ブログ  黒部ダムカレー食べてきたよ

そして、こちらでもご紹介させていただきました。
黒部ダムカレーのブログは
こちら!
”速報ダム日和”さんでご紹介いただきました。
”速報ダム日和”さんと黒部ダムカレー


ほんとに以前から貴重なご意見をいただいたんですね。
もしこちらに来られるなら、ぜひ一度お会いしてみたい。

でも、「というわけで、明日大町伺いますー」では・・・

そもそも、”というわけ”ってどういうわけ?

うーん、はやく確認したいと思うのですが、何しろイベント真っ最中。
なかなか端末いじる時間がない。
加えて、会場の写真撮っていたから、iPhoneのバッテリーはすでに瀕死状態・・・

でも、ようやく端末をいじれるチャンスが!
私宛のメンションではないので、ともかく彼のTLを追おうと。
そして発見したのが、下のツイート。




ははーん。
そういうことなんですね。
ようやく理解できました。(少しは)
ただ、これは自分宛ではないので、残念ながら読めないわけですね、
自分から探しに行かないと。

まぁ、それはともかく、
ダム日和さん、黒部ダムに行かれるのでしょう。
それにあわせて黒部ダムカレーも食べたいということなのでしょう。

そっかー。
明日の時間ははっきりしないけど、もし可能ならばお会いしてみたい。

よっしっと思って、その旨、ツイートしてみました。

時はまさに、やまびこまつり真っ只中!

さて、果たして、黒部ダムカレー事務局のツイートはダム日和さんに届いたのか?
そして、黒部ダムカレー事務局はダム日和さんと会うことが出来たのでしょうか?

残念ながら続きは次号!
乞うご期待!!
 

アルペンルート、お盆期間の臨時シャトルバスと早朝臨時ダイヤ!

 黒部ダムカレー事務局です。

今週末はいよいよ”お盆”になりますね。
高速道路情報によると、早くも大渋滞が予想されています。
特に、週末特別割引や社会実験での無料化も絡んで、
より長く、そしてより複雑になるような感じもしますよね。

まぁ、昨日、一昨日もかなり長い渋滞が発生していますから・・・
まさに日本国民大移動となる今週末、ぜひ、早めの休憩、そして
十分な移動準備をしましょうね!

さて、お盆にお客様が集中するのは、高速道路だけではありません。
もちろん、立山黒部アルペンルートも例外とはならないんです。
そこで、タイトルのとおり、
お盆期間中は、”臨時シャトルバス”と”早朝臨時ダイヤ”が組まれています。
ぜひ、こんな情報も参考にして、楽しいお盆休みを満喫してください!

以下、大町市観光課より提供された情報です!

********************************************************************** 

 

★☆アルペンルート臨時シャトルバスと早朝臨時ダイヤ☆★

 

**********************************************************************

 

☆立山黒部アルペンルートは、お盆期間中混雑が予想されます。

扇沢駅周辺駐車場が満車になった場合、周辺道路が渋滞することから、下記

期間無料シャトルバスが運行されます。

また、トロリーバスの早朝臨時便が運行されます。

 

-------------------------------------------------------------------------

 

☆無料シャトルバスの運行

 

8月13日(金)・14日(土)・15日(日)につきましては、扇沢駅手

前およそ8kmの地点に「かご川臨時駐車場」(無料)を設け、臨時駐車場か

ら扇沢駅までの間、「無料シャトルバス」が運行されます。

 

 

■運 行 日   8月13日(金)・14日(土)・15日(日)

 

■駐車場所   かご川臨時駐車場(無料)

 

 

・大町アルペンライン沿い日向山ゴルフ場を過ぎ、旧料金所手前三叉路付近で

駐車場のご案内をいたします。

 

・扇沢駅周辺駐車場の状況により運行を開始いたします。

 

 

-------------------------------------------------------------------

 

☆早朝臨時便ダイヤ

 

① 8月13日(金)~15日(日)

 

~信濃大町側からお越しのお客さま~

関電トンネルトロリーバス(扇沢駅始発) 6時30分

 

 

②8月9日(月)~13日(金)

 

~富山側からお越しのお客さま~

立山ケーブルカー(立山駅始発) 6時00分

 

 

※特に、8時を過ぎますと、多くのお客さまがお越しになられる時間帯と

なります。このため、ご希望の時間にご乗車できない場合や、扇沢駅・立

山駅で乗車券の発売区間を制限させていただく場合がございます。

また混雑状況によりましては、お客さまの安全が確保できず、ご旅行に支

障が出る恐れがあることから、ご来場を制限させていただく場合もござい

ますので、ご了承の程お願い申し上げます。

 

 

○詳しくはこちらをご覧ください。

大町市HP 観光案内

http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00151135/00151135.html

 

 

********************************************************************** 

ご迷惑をおかけいたします。何卒ご理解をお願いたします!

 

大町やまびこまつり

 黒部ダムカレー事務局です。

前日のブログでご紹介したように、昨日は大町やまびこまつりでした。

例年にない暑さの中、主催者、そして関係者の努力が実り、無事開催されました!

イベントの基本的な構成は、
15:00からの歩行者天国の開始とともにイベントスタート。
メインステージを中心に、各会場でさまざまなパフォーマンスが
行われました。

メインステージでの、太鼓演奏。


御神輿もまつりを盛り上げます。


そして、踊りは19:00~

徐々に暗さが漂いだして・・・踊りもスタート!
お酒の振る舞いもおこなわれました!



踊り連には・・・関電グループも参加です。



おっ?あれは、トロリーバス・・・?



その行き先は・・・・
もちろん、扇沢と黒部ダム!ですね!!



途中の休憩時間を利用して、
大町レディースによる抽選会もありました。



今年は幸い天候に恵まれ、イベント終了まで、まったく雨の心配をせずにすみました。
イベント終了後の片付けもなかなか順調。
比較的早く、撤収ができましたね。


そう、暦のうえでは季節は立秋を過ぎました。
日中は残念ながら、とても秋とはいえませんが、
最近では夕方から夜になるとすーっと気温がさがるようになりました。

8月15日には木崎湖花火大会が行われます。
花火大会が終わると、ぐーっと秋の気配が強くなるんですね。

記録的な暑さも、今しばらくの辛抱です。

大町ゆかたまつり

 黒部ダムカレー事務局です。

昨日は、大町ゆかたまつりでした。

事務局、受付やったり裏方やったりしてました。

さて、このお祭りは、本日(8月6日)開催される大町やまびこまつりの前夜祭。
すでに恒例になったこのお祭り、昨日も大勢の方々が会場であった
中心市街地にお越しになりました。








開始時間は夕方5時。
その少し前に雷がなったりしたんで、少し天気心配したんですが、
幸い、最後まで雨は降らず。
終了時刻の9時まで、しっかり開催されました。

そして・・・・
会場には・・・

黒部ダムカレーbyサークルKサンクスでお世話になった、
信州大学地域ブランドオフィス、人文学部の学生さんたちにも
おいでいただきました。

しっかり浴衣、着てますね!!


今度は黒部ダムカレーも出展したりして、会場を盛り上げたいですね!

 

東京でも食べられる黒部ダムカレー

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、日々拡大、日々浸透を目指して活動している黒部ダムカレー。
もちろん、長野県大町市、そして黒部ダムエリアを中心に提供されていますが、
実は東京でも提供されているんですよ!

提供されているの地区は・・・東京都立川市!

立川市さん、実は大町市の姉妹都市なんですね。

そんな関係もあって、立川市商店街連合会さんを通じてアナウンスかけていただきまして・・・

現在では2店舗で黒部ダムカレーを提供いただいております。


ではまず、1店舗目からご紹介!

まず最初にご提供いただくことになったのは、
中国料理 五十番 さん。

五十番さんの黒部ダムカレーです!



日本でも有数の生産高を誇る”立川うど”を使った「うどラーメン」で、
TV・新聞専門誌でも話題のお店です。
※こないだは目覚ましテレビに出演されていましたね。
1階は、親しみやすいファミリーレストラン、階上は本格的中国料理が楽しめる宴会場!!
2階70席・3階50席・4階個室24席、カラオケ完備です。


さて、そのT店長さん、実はブログをお持ちです。
お店情報はもとより、イベント情報、メディア情報、そしてお得な情報などを
発信しています。
どうやら携帯からアップしているみたいですが・・
こちらも要チェックですよ⇒
中国料理 五十番の店長ブログ

「お店情報」
営業時間:AM11:00~PM9:00
 定休日:お盆とお正月
      TEL:042-522-7472
      FAX:042-523-2446
  Eメール:gojyuban@dg7.so-net.ne.jp
      HP:http://ameblo.jp/gojyuban
    住所:立川市 錦町 1-4-5 高橋ビル


続きまして、2つ目のお店のご紹介

そのお店は・・・
B級食堂 相模屋さん!!

こちらも立川市商店街連合会さんを通じてご紹介いただきました。

それでは、早速お店の紹介。

場所は柴崎町2丁目の交差点の少し手前、
ラーメン二郎さんがある角をちょっと南にはいったところです。

相模屋さんの全景です!!

 

 


こちらのカレー、少し辛めでいい感じです!

さて、店名にB級食堂をつけられたこだわりか、メニューを見て驚きました!

とにかく安い!
とっても安い!
ほんとに安い!

しかも全品、量がたっぷり!
日替わりランチはたしか500円だったかと。

とはいうものの、味はもちろんおりがみ付き!

実は事務局もカレー食べてきました。
ルーは少し辛めで、食が進みます。
でもさらさら系ですので、観光放水が思い切り楽しめそうですよ!

「お店情報」

店名 : B級食堂 相模屋
住所 : 東京都立川市柴崎町2-10-3
      稲川ビル 1階
電話 : 042-525-9478

詳細な地図はこちら⇒B級食堂 相模屋さん

 

テレビ朝日&豚のさんぽ&大黒部ダムカレー&&テラめし・・?! その2!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、先日お伝えしたタイトルの件の第一弾。
ちょっと遅くなってしまいましたが、その第2弾として、その結末をお伝えします!

まずは、前回のおさらい。

ご取材いただいたメディアはテレビ朝日のスーパーJチャンネルさん。
ご取材いただいたお店はご存知、豚のさんぽさん。

登場いただくのは
テレビ朝日より野上アナウンサー。
豚のさんぽより飲食事業部の標部長。

そして、みなさん、もうご存知、
テラめし倶楽部のマエダンゴさんです。


前回のブログはこちら

左から、マエダンゴさん、野上アナウンサー、標部長です。



そして、前回の懸案事項は・・

当日はノーマルの黒部ダムカレーに加え、大黒部ダムカレーも登場してました。
そして、昨年にはマエダンゴさんと大黒部ダムカレーとの死闘、そこから生じた因縁も・・・

テラめし倶楽部さんVS「こってり醤油ラーメン・野菜鬼増し」

 

テラめし倶楽部さんVS「大黒部ダムカレー鬼増し」

 

テラめし倶楽部さんVS「裏大黒部ダムカレー」


えーと、
このあたりを復習いただいたところで、

大黒部ダムカレーは再度
テラめし倶楽部に屈するのか?
はたまた、勝利し通算成績を2勝1杯とするのか?
そしてノーマルの黒部ダムカレーの運命は?
さらに、番組的にはいったいどうなったのか?

こんな「問い」(?)を立ててみました。

これ以降は、実は、事務局もよくわからないんです。
この取材現場から撤退しましたから。

なぜって?
もちろん、仕事もあるし、
もちろん、時間もあるし、
それ以上に、”ちょっと邪魔”という雰囲気も感じてたし・・・(汗)


でも、上の写真で、ある程度結果はわかりますね。
マエダンゴさん、にこやかに空のお皿を抱えているところをみると・・・w

概略などは簡単に教えていただきましたが、
やっぱり、一番いいのは番組をご覧いただくことですよね。

和やかな取材風景


野上アナウンサーが黒部ダムカレーにチャレンジ?


余裕というか風格まで感じさせるマエダンゴさん。



そうそう、放送いただくコーナーは「ウワサ検証人」・・・というウワサです。
そして気になる報道日は8月6日・・・というウワサです。
さらに気になる報道時間は・・・これはまったくわかりません。※きっと番組内ですよね⇒あたりまえか!
もっと気になる番組内容は・・・これもまったくわかりません。※ウワサを追っていくといいことないし。


うわさが飛び交う放送日。
未確認事項が行き交う放送内容。

確認しなければと思っていながら、結局、やっぱり未確認。

はたしてこの状況でアップしていいのか・・・
自問自答を繰り返すも、
結局、保存ボタンを押してしまいました。

あとは・・・皆さんもぜひお調べください!!!m(__)m m(__)m
 

 

チャレンジ5・7・5

 黒部ダムカレー事務局です。

今夜のブログは5・7・5。

こんなリズムで刻みます。

暑い暑いと叫んでも、今夜の風はエレガント。
窓を開けてさえいれば、
今夜はエアコン必要なし。

窓から吹きこむ南風。
すでに秋の雰囲気が。

猛暑といわれた今夏でも、
お盆を過ぎればきっと秋。

きっと大町、そうなります。
北アルプスの麓だし。
だって、この土地避暑地だし。

お盆を控えたこの時期は
観光地としてかきいれ時

ケーブル故障もあったけど
すでに修理は万端さ

すでに増えてる県外車
笑顔が見える県外者

これから増える観光者
もっと頑張る観光職

都会と田舎の相違点
人口、職業、利便性

こんな指摘もありますが
重要なのはやっぱり自然?

都会じゃ見れない野生動物
地方じゃ当然野生動物

都会の日常からは違和感あるけど
地元じゃ野生は日常です

共存、共生→共存共生
なかなかハードル高いけど

どこかで意識を保ちたい
どこかで意識していたい

不幸なニュースもあったけど
それでも一方的な見方は?

確かにそこは野生のエリア
だけどもすでに開拓エリア

一方的な判断は?
一面的な論調は?

少なくとも
複眼的に考えよう
複眼的に確認しよう

ITだって双方向
IT現在、web2.0

・・・・・
・・・・・・・
・・・・・

 

お後がよろしいようで・・・

週末は"大町ゆかたまつり"!!

 黒部ダムカレー事務局です。

先週、一度気温が下がりましたよねー
早くも漂う秋の気配?

そういえば、春先の予報なんかでは、今年は”冷夏”なんて
いうようなアナウンスがあったような・・・

そんなことはすでに跡形もなく吹っ飛んでしまいましたねー

こちらも日中はしっかり30℃オーバー。
朝晩はしっかり涼しくなってくれますけど。

さて、本日のタイトルの件。

今週末の金曜日、JR信濃大町駅から北に伸びる
商店街で、”大町ゆかたまつり”が開催されます!

浴衣の無料着付けもありますから、会場でも着替えができます!

そういえば・・・
黒部ダムカレーbyサークルKの商品化でお手伝いしてくれた
学生さんも来てくれるといったましたね。

このエリアでは、黒部ダムカレーの提供店もたくさんあります!
ぜひ、
HPでの地図をご確認ください。
そして、浴衣でカレーなんかもいいかもしれません!
ぜひ会場に足をお運びください!!

○大町ゆかたまつり

■日 時  8月6日(金) 17時~21時

■内 容  市街地商店街で各種イベントの開催
     ゆかた姿のお客様得点特典!
      ”水源地”大町で取水された超軟水!アルピナウォーター進呈!!

      

      さらには・・・
      ゆかた無料着付け(16:30~18:30)
      お囃子道場も開催されます!!

詳しくはこちら大町市イベント案内をご覧ください。
http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00148020/00148020.html

■主 催  大町ゆかたまつり実行委員会(大町市役所商工労政課)
電話0261-22-0420(内線542)


 

せたがやふるさと区民まつり その2。

 黒部ダムカレー事務局です。

週末に開催されたせたがやふるさと区民まつりに
参加してきました。

さすが首都圏!
さすが東京!
さすが世田谷!

例年のことですが、とにかく大勢の方々においでいただきました。

ただし気温は30℃なんて軽く越えています。
34~5℃・・?

何もしなくても体中から汗が噴出てくろ猛暑の中、
地元の特産品を販売してきました。

で・・・そのときの風景をお届けしようと思ったのですが、
また、ネット、パソコンが完全にOUT of Order!!!
写真などは、明日の早朝にでもお届けします。
そろそろWindows7、そして光回線にしなくてはいけませんね。

復旧しました!
写真、アップします!

こんな感じ・・・? で出店です!

地元の特産品、菓子、漬物、味噌、地酒、そしておやき!


幸い、持参したものはほとんど完売の盛況ぶり!
地酒も売り切って帰ってきましたよ!

当日の様子は東京新聞さんでもご紹介されました。
こちらもご覧ください→ご紹介いただいた記事



ともかく大勢の来場者でにぎわったこのイベント!

でも、翌日になると、もちろんその盛況は・・

2日間、さんざんお世話になったテントも、今朝には撤収となります。



このイベントは11:00~21:00までの長丁場。
営業中はいつも「長い!」と思っているんですが、
こんな風景を見ると一抹のさみしさも感じます。

戦時中、大町市の木崎湖周辺に疎開されていた「世田谷木崎会」の方々とも
お会いできる貴重なイベント。
来年も、もちろん参加させていただきたいと思います。

 

土日祝日限定!爺ヶ岳スキー場の麓、Shanti-Lodgeの黒部ダムカレー!

 黒部ダムカレー事務局です。

ますます広がりを見せている黒部ダムカレー。

ですけど、地元、大町市では、土日祝日限定で黒部ダムカレーを
提供いただいているお店があるんです。

そのお店は・・
Shanti-Lodge(シャンティロッジ)さん。



とっても元気な!ご主人のHaluさん、が迎えてくれますよ!

こんな暑さ、いや熱さが降り注ぐこんな時期、
”涼”を求めて、爺ヶ岳なんていかがですか?

今月限定!!今日から穂高、松本でも黒部ダムカレー!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、本日2本目のお知らせです。

昨日のブログでもお知らせしましたが、

黒部ダムカレー、いよいよ本日、穂高、松本にも上陸!

JR穂高駅前
こぶたのさんぽ
信州豚しゃぶコラーゲン入り「黒部ダムカレー」980円





松本なぎさライフサイト
豚さん食堂
驚きの板かつとタルタルがのった
「黒部ダムカレー」(ミニ松本豚汁付き)980円




いずれも、8月いっぱい限定です!
事務局もまだ現物を見ていません・・・^^;

食された方、ぜひ感想をお聞かせくださいねー

せたがやふるさと区民まつり!

黒部ダムカレー事務局です。


昨日から、少し立場を変えて?、物産展に来ています。

その物産展は・・・
「せたがやふるさと区民まつり」

33回を迎える、歴史と伝統、そしてなんといっても大規模なお祭りです。









物産展はもちろん、コンサート、ヒーロー船隊ショーなども予定されています。
今日も夜の9時!開催されていますからね!

天気予報でも34℃?なんてお知らせが耳に入ってきますけど・・
ぜひ、足をお運びください!!

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved