黒部ダムカレー誕生

2010年7月アーカイブ

明日から、豚さんグループ全店で"黒部ダムカレー"!!

黒部ダムカレー事務局です。

おはようございます!!

さぁ、今日はとってもホットなニュース!!

黒部ダムカレーについては、ホームページ、twitterをはじめ、
これまでも何かと”豚のさんぽ”さんにお世話になってきました。

今月の初めにようやく1歳の誕生日を迎えた黒部ダムカレーですが、
過去を?振り返ってみても、節目節目でかならず後押しをいただいて
きているんだなーとあらためて実感しています。

さて、その豚さんグループ、
昨年の3月9日にJR信濃大町駅前にグランドオープンをしてから、
現在では安曇野、穂高でもお店を展開されています。

そして、先日のブログでもすこし触れましたが・・・

なんと豚さんグループ全店
””黒部ダムカレーの提供が始まります!!


電話いただいたのは今週の水曜日。
そしたら、もう・・・!ですか!!!

やると決めたら即実行の豚さんグループ。
さすがですね!!

では、お店とカレーのご紹介です!!


まずは、こぶたのさんぽさん。
信州豚しゃぶコラーゲン入り「黒部ダムカレー」です。
お値段は980円!!


女性に嬉しいコラーゲン入りカレーです。

こぶたのさんぽ
399-8303 長野県 安曇野市 穂高5952-1
(穂高駅より徒歩1分)
TEL.0263-81-0129

 

そしてお次は豚さん食堂!!
驚きの板かつとタルタルがのった
「驚きの板かつ黒部ダムカレー」(ミニ松本豚汁付き)!!!
お値段980円ー

豚さん食堂

〒390-0841長野県松本市渚1-7-1
Tel/Fax 0263-24-0129 

どちらもそれぞれのお店の得意技が使われています!
両店とも明日からですよ!!

詳細はこちら→豚のさんぽblog

"黒部ダム"、テレビ生放送3連発!!!

 黒部ダムカレー事務局です。

暑さが少し戻り始めた長野県大町市。
職場のクーラーが稼動し始めました。

あっ、でも昨日はクーラーなしでしたね。
まさに秋の雰囲気というか。

残暑はあるものの、お盆が過ぎれば一気に秋が漂いはじめる、ここ大町市。
きっとあと2週間もすれば、夏の暑さは過去のものとなる気がします。


さてさてさて。
ただいま大町市観光課より耳寄り情報が寄せられました。

そうなんです。

今日から明日にかけて、
”黒部ダム”、テレビ生放送3連発!!!だそうですよ

もちろん全国ネットもございます。
要チェックですよー!!

以下、観光課からの情報です。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
☆本日から明日にかけて、黒部ダムのテレビ放映があります。
3番組とも黒部ダムからの生中継で、タレント峰竜太さんが登場します。


<番組名>

① 日本テレビ(YTV)「情報ライブミヤネ屋」(全国ネット)         
http://www.ytv.co.jp/miyaneya/
 平成22年7月30日(金)
 14:00~15:55(うち10分程度)   

② テレビ信州「ゆうがたGet!」(長野ローカル)
http://www.tsb.jp/get/
平成22年7月30日(金)
16:30~17:50(うち30分程度)

③ 日本テレビ(YTV)「ウェークアップぷらす」(全国ネット)
http://www.ytv.co.jp/wakeup/index_main.html
平成22年7月31日(土)
 8:00~9:30(うち10分程度)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

その素早さ比類するものなし!松本なぎさライフサイト"豚さん食堂"で黒部ダムカレー!

 黒部ダムカレー事務局です。

えー、今日は報告事項・・・?
いや・・・お知らせ?


あのー・・・細かいことはよくわかりません。

しかし・・・


松本なぎさライフサイトの”豚さん食堂”で
黒部ダムカレーがスタートするそうですー!

だぁーって、連絡もらったの昨日だし。
そして自分は出張中。

ほかのことで(実はこれも喫緊の課題・・(-_-;))で頭はまさにいっぱい状態。

今日になって、あ!そういえばと思っていたところ、
そーしたら、すでにブログでしっかり宣言されてるし・・・




 

豚のさんぽの黒部ダムカレー

8月1日日曜日から始めますよ~



とにかくそういうことです。

えー・・

8月1日の日曜日から、
松本なぎさライフサイトの豚さん食堂に
黒部ダムカレーが登場します!!!


さっすが、豚さんグループですね。

やるっ!って決めたら、その速さはんぱなし!
その動きの素早さ、比類するものなし!
そしてその一体感たるや、まさに一枚岩のごとし!

さらにさらに・・・

もしかしたら、豚さんグループの別のお店でも、
黒部ダムカレーが始まるかもしれません!!

まさにこれから真夏に突入しようとするこの時期に、
黒部ダムカレーも全開モードに突入しようとしています。

夏とカレー、そして真夏と黒部ダムカレー。
まさにばっちりな相性ですよ。

来月が楽しみになってきましたね!!!


「店舗情報」
豚さん食堂

〒390-0841長野県松本市渚1-7-1 Tel/Fax 0263-24-0129 
詳細はこちら→豚さん食堂HP


店長さんのブログはこちら→店長こうじのブログ

「高瀬渓谷フェスティバル2010」が7月31日に開催されます。

黒部ダムカレー事務局です。

今日は1日出張してました。
そして、さっそく、昨日の続編を書こうと、パソコンの前にすわったのですが・・・

すみません、データーをもっていません。

テラ飯のマエダンゴさん、はたしてどうなったのか・・・?

実は、事務局も最後まで取材現場にいることができず・・

結果は事務局も存じません!

明日以降、関係者の方々から情報収集して皆さまにご報告したいと思っていますので、
すこしお時間をくださいm(__)m

さて、ということで?今日は、週末のイベント案内です。

タイトルのとおり、
「高瀬渓谷フェスティバル2010」が7月31日に開催されます。

黒部ダムの玄関口であるとともに、
市内に高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムの3つのダムを抱える大町市。

その大町ダムで以下のイベントが開催されます。
通常ではなかなか体験できないメニュー満載のイベントです。
夏休み、ぜひご活用ください!!


「高瀬渓谷フェスティバル2010」!!!
------------------------------------------------------------------

☆ 「高瀬渓谷フェスティバル2010」が7月31日に開催されます。

スタンプラリーや船での龍神湖巡視、ダムの中を見学などなど盛りだくさんです。

■日 時  7月31日(土)9:00~(雨天中止) 

■会 場  大町ダム

■内 容  丸太きり体験、木工品作り・流木工作
龍神湖巡視体験
スタンプラリー
魚の放流ツアーなど

○詳細はこちらをご覧ください。
http://www.hrr.mlit.go.jp/omachi/event/takaseFV/2010/100731feskokuti.html

テレビ朝日&豚のさんぽ&大黒部ダムカレー&&テラめし・・?!

 黒部ダムカレー事務局です。

暑い、熱いと言ってきました。
汗がしたたり落ちるといってきました。

しかし・・・
そんな悠長なことを言っていられない事態に・・・

実は今日、テレビ朝日さんのスーパーJチャンネルの取材陣が
大町市にお見えくださいました。

取材コンセプトをお聞きすると、どうも、
”長野県内の大盛グルメ”を取材されているとのこと。

ほー。
ほー、ほー。
ほー、ほー、ほー。

となると、当然、この地域の代表は
”大黒部ダムカレー”・・・?
うーむ、またまた、大黒部ダムカレーの出動なのか・・?
 

 

※大黒部ダムカレーについては以下をご参照ください。
大黒部ダムカレー・・・ 鬼増し?

大黒部ダムカレー 鬼増し×鬼増し×鬼増し 登場!!!

一期一食・テラめし倶楽部で大黒部ダムカレーが!

大黒部ダムカレー、ついに完食される!!!



さて、決戦取材の場所は、もちろんJR信濃大町駅前の豚のさんぽさん。
早速駅前に来てみると、目の前にはリニューアルされたばかりのJR信濃大町駅!

駅前は登山をされる方々でいっぱいでした。



そして、本日の決戦の地目的地、”豚のさんぽ”さん。


お店の前にたなびく黒部ダムカレーの”のぼり旗”



営業時間のご案内です。



絶好調の”豚のさんぽ”さん。
炎天下の中でお店に入れない方々の列ができています。
だから・・・さりげない”冷たいお茶”の提供。
心にくい気配りですね!



さて、早速中にはいってみると・・・
すでに決戦取材は始まっていました。
テレビ朝日さんの取材陣、すでに本気モード!
どんどん取材が進んでいきます。



カメラクルーも真剣。


取材はもちろん”大黒部ダムカレー”



おや?大黒部ダムカレーにノーマルの黒部ダムカレーが加わりました。
大きさの比較に使うのでしょうか?

左側が”大”黒部ダムカレー
右側がノーマルの黒部ダムカレーです。




基本的に取材される方々は、お店から提供いただいたメニューを
きれいにたいらげれてお帰りになります。

あー、でも大黒部ダムカレーはボリュームあるなー、大丈夫かな・・・?
そういえば、アナウンサーさんも少しつらそうにみえたので・・・心配していたところ、

あれ?
この写真の一番右側の人は・・?
どこかでみたことが・・・



前に回ってみました。
真ん中に見えるあのかたはもしかして・・・


もしかしてあの人は・・・
テラめし倶楽部の・・・あの方では・・・?

もしかして、”大”黒部ダムカレーに再チャレンジ?
ほんとにチャレンジ?

テラめし倶楽部さん豚のさんぽとの過去の対戦はこちら

 

テラめし倶楽部さんVS「こってり醤油ラーメン・野菜鬼増し」

 

テラめし倶楽部さんVS「大黒部ダムカレー鬼増し」

 

テラめし倶楽部さんVS「裏大黒部ダムカレー」


さて、この先はいったいどうなったのか?

大黒部ダムカレーは再度テラめし倶楽部に屈するのか?
はたまた、勝利し通算成績を2勝1杯とするのか?
そしてノーマルの黒部ダムカレーの運命は?
さらに、番組的にはいったいどうなったのか?

次号に続く!
 

komachi vol133でご紹介されました!

 黒部ダムカレー事務局です。

夏本番!

とにかく暑い・・・

いや、実は自分の部署のエアコン、どうもOUT of Order!


一応風はくるんです。それは感じてます。
でも、一度自席を離れて、もう一度座ろうとすると・・・
ぜったいこのエリアの温度はおかしい!くらい感じるんです。
体感気温で、他の部署より3℃くらい(もっと?)高い感じ。

調べてもらったら・・・OUT of Order!
冷風ではなく送風しかでないみたい。

その回答をもらってから、思わず気絶しそうになった事務局です。

さて、今日のタイトルの件。
そうなんです!!
昨日発売された月間komachiの最新号に黒部ダムカレーご掲載いただきました!

最新号の表紙です!





そして黒部ダムカレーは・・・?


ありました!
中信地区としてご紹介いただいています!


今回ご紹介いただいたのは豚のさんぽさんの黒部ダムカレー!
こちらも日々進化を遂げています。
松本(塩尻?)の山賊焼きと一緒にお取上げいただきました。
豚のさんぽさん、最近では貫禄も漂っていますね。

さて、その”豚のさんぽ”さん。
今日から赤の刺激・黒の衝撃!との新製品を提供しています。
7/26(月)〜7/31(土)この6日間だけしか食べられない
超限定 2つのカレーチャーシュー丼! 各490円を販売してます。

事務局、今日食べられなかった・・・

今月中は少し多忙。
果たして事務局はこの2つのカレーチャーシュー丼を食べられるのか?
なんとか食してレポートしたいところ!
乞うご期待!!

"こまつうどん"さん、文藝春秋さんの取材を受けました!

 

 黒部ダムカレー事務局です。

日々の暑さ、影響が出ているのは人間だけではありませんね。

最近、ちょっとパソコンがおかしい。
ネット環境はずっとだけど、ここ数日は本体にまで・・・

んーっと考えてながら、今日、すこしルーター点検しようかなと思って
何気なく触ってみたところ、

「熱っ!!」


そうでした。
考えてみれば、パソコン・・・はとても発熱するものでした。
熱の影響、こんなところにまできてたんだ。
それにしても、自宅のルーター、こんなに熱くなるなんて思ってませんでした。

しばらくは休ませながら使ってあげなくてはいけないみたいです。



さて、今日のタイトルの件。

実はこの取材が行われたのは、先月の終わり。
梅雨の合間、蒸し暑さが感じられる頃でした。
お店に伺ってみると、もう関係者の方々は勢ぞろい。
すこし恐縮しながら、こまつうどん店さんの取材風景を
取材させていただきました。

こまつうどん店のご主人、渡邊さんとライターの柳澤さんです。


うれしそうにお話される渡邊さん。


鋭い質問を軽快なトークに織り交ぜてお話しするライターの柳澤さん。




よく見ると、柳澤さんのすぐ横には”黒部ダムカレー”が!!


さて、その取材の内容は・・・

詳細はもう柳澤さんにお任せいたします・・・(-_-;)

でも、この日の渡邊さんもとっても熱く語られていました。

こまつうどん店さんのカレーには、おり昆布、だし、豚肉なども
入れられています。

そして、油は極力使わない。
もちろん、化学調味料は使わない。
さらに野菜は”自家製野菜”

ご飯で作られるダムの堰堤は、関西電力の方々をもうならせたほど!
すこし辛めのルーが、またご飯に合うんです。

そして、最後におっしゃっていたのは
「やっぱり、地元の常連客ののみなさんを大事にしていきたいですね」
                                             ・・・・・・でした。

大町中央飲食店組合の会長も務められている渡邊さん。
笑顔でお話しながらも、やはりご自分のこだわりなどはきちんとご説明されていました。
事務局も聞いたことがないお話もいくつか・・・

これも、ライターの柳澤さんのインタビュー技術がなせる技なんでしょうか?

この取材は、事務局にとっても、とても楽しく、とても充実した時間になりました。

この時間をおつくりいただいた方々に感謝!!

「知る」と「解る」の違い

黒部ダムカレー事務局です。

暑い・・・
熱い・・・
やっぱり熱い!

こんな日は思考力ゼロ。
ただただ避暑を考える一日になりそうなんですが、
昨日は家の事情でホテルへ一泊。

実は自宅のエアコン、完全に活動停止中なんです。

なので酷暑の中、小さな扇風機でこの暑さをしのいでいたんですが、
ホテルは快適!

エアコンがんがん効かせてました。

その時、暇になった時用に持ってきていた一冊の雑誌が・・・



最近、自分、まさにこの状況。
ゴミが溜まりまくってたんですね。

思わず手にしたこの雑誌。
あまりの涼しさに、ざーっと一気読みしてしまいまいました。

すると、その中にでてきた一節の文がタイトルの件。



「知る」と「解る」には明確な区別がある。
「何かを知るだけでは自分が変わることはない」
「解るということは、それによって自分がかわることだ」


もちろん、筆者と自分とでは知力もながら、状況、スタンス、まったく異なるのでしょう。

でも、これまでは少なくとも「知る」と「解る」とを明確な区別してこなかった自分がいます。

「知る」と「解る」に明確な区別。
さらには「知った気になっている」、「解った気になっている」自分もいます。

今週末だけで整理ができることではありませんが、
こんなことも考えながら頭の中を整理してみたいと思う事務局でした。

黒部ダムカレーHP、開設されてから本日1周年!!これを機会にリニューアル?

 黒部ダムカレー事務局です。

今日もやはり暑い・・・
昼間はとっても熱い・・・

冷夏?などという予報もあった今年の”夏”
そんな予想は一体どこにいってしまったんでしょう?

長野県大町市。
基本的に避暑地です。
れっきとした避暑地です。
ほんとにほんとに避暑地です。

しかし・・・



少しわかりにくいですけど、
今日の日中は35℃・・・

外にいると体まで溶けていきそうな雰囲気です。

それでも、朝は20度くらい?
朝はさわやかでいいんですけどねー


さて、タイトルの件。

この、黒部ダムカレーの㏋、実は開設されたのは昨年の今日なんです。
そう、本日が開設されてから1周年!
この㏋、今日が誕生日なんです!!!

そんなことをふと考えいたところ、今日、この㏋を担当してくれている
㈱ポータルバインドの平林さんから電話。

いろいろと調整事項が必要だったんですが、
以前から話にあがっていたこの㏋のリニューアル、
いよいよはじまることになりました。

去年の7月1日から始まった黒部ダムカレー。

でも最初はほとんど見向きもされなかったんですよー

これは、地元誌、大糸タイムスに掲載された最初の広告!
この広告が掲載されたこと、とてもうれしかったんですが、


それでも、最初はHPをもてるなんて思ってなかったですねー
もともと0予算でやってるわけだし。

そんな状況のとき、豚のさんぽさんからこのHPをいただきました。

振り返ってみれば、黒部ダムカレーが無事1歳の誕生日を迎えられたのは
まぎれもなく、このHPがあったからといえるでしょう。

それからブログを書くことが日課になって・・・
個人的にも、とっても愛着があるHP。
このままでも・・・と思うときもありますが、

このHP、考えてみれば、メイン画面とブログしかありません。

もっともっとお伝えしたい情報があります。
もっともっとわかりやすく見てもらいたいと思います。
もっともっと共感していただきたい情報があります。

率直に、現状のHPではキャパオーバーだといえると思います。
そこで、今回、思い切ってリニューアルしちゃおう!と。

黒部ダムカレーととも成長していく黒部ダムカレーHP。
ぜひ、これからも応援してくださいね!

twitter、ご支援いただき、感謝感激、雨あられ

黒部ダムカレー事務局です。

ここ数日、雨が降らずにひと安心、しかし蝕む気温上昇。
というところですか。

とにかく暑い。
いや””熱い”ですね。

避暑地と自負している長野県大町市。
でも・・・
ここ最近は「あつーい」です。

でも、これも日中だけ。
夕方、そして早朝になれば、きっちり気温は下がります。
きっと、こんなこといっているのもあと2週間ほど。

来月下旬になれば、「早朝の寒さに・・・」なんてコメントが出るような気がしています。


さて、タイトルの件。

昨年の暮れあたり?(きっとそうだと思います)、このHPを担当していただいている、
ポータルバインドの平林さんから、twitterを教えてもらいました。

最初は(いまでも)ほんとよくわからず、しかも何のためなのかわからず、
でも、ともかくやってみようと思って続けてきました。

そして、これは昨日の画像ですが、
フォローしていただいている方々の数が、ついに4桁、
はい、1,000名を達成しました!!


ちょうど、自分がつぶやいたタイムラインも2000。

何か運命めいた気もします。
(単なる偶然かもしれませんが)

これからも、つぶやき、そしてブログでのお話。
並行してやっていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いします!!

あっ、そうそう。
タイトルで使わせていただいた、「感謝感激、雨あられ」。
この言葉は、戦時、日本軍優勢の戦況を報じる新聞の見出しで使かわれた
「乱射乱撃雨霰」を捩(もじ)った言葉だそうです。

そういえば、もうすぐ終戦記念日を迎えますね。
戦没者を敬い、そしてご先祖様を敬う。
そんな祖先と通じるお盆にしたいと思っています。

そうそう!
終戦記念日は事務局の誕生日でもあるんです。
特にPRではありませんが、
少し頭の・・・そして心の片隅においていただければと思います。
もちろん、プレゼント、または金一封なんて考えてません。

でも・・・
もしかして・・・
どうしても・・・

という方が・・・

まずいないから、いいや!!

とにもかくにも、フォローいただいている皆様、ありがとうございます。
そして、ブログをお読みいただいている皆様、ありがとうございます。

これからも一生懸命、つぶやいて、そして書き綴りたいと思います。
乞うご期待!!

黒部ダムカレーbyサークルK サンクス、その売り上げは・・・?

 黒部ダムカレー事務局です。

風邪から復帰しました。
とはいえ体調はいまひとつ。

風邪にやられたのか、熱さにやられたのか・・・?
よくわかりませんが、とりあえず体調はいまひとつなことは確実です。

そんな中、ブログを書いているので・・・
ちょっと危ない雰囲気がただよってますね。

さて、タイトルの件。

実は以前にこんなつぶやきをもらっていました。



これ、黒部ダムカレーbyサークルKサンクスさんの売り上げ数はいかが?
とのご質問です。

ただ、販売数についてはいろいろと規定があるんですね、公表となると。

そこでサークルkサンクスのK藤バイヤーを電話で相談。
サークルKサンクスの加Fバイヤーによると・・・

やっぱり、具体的な数字はだせません。
少し教えていただきましたが、やはりここではだせません。

ただ、
これまでの長野県内の店舗で発売されたお弁当の中では、
記録的な販売数であったとのことです。

とにかく、すごかった。
とにかく売れた。
とにかく要望があった。

以上のことは申し上げてよいようです。

とすると・・・

気になるのは、「この次・・?」

まぁ、このあたりは、まだこれから。
皆さんのご支援に後押しされながら、黒部ダムカレーは歩みを進めます。
これからも情報提供、そしておもしろそうな取り組みを重ねていきます。

海鮮丼にも、焼肉丼にも負けません。
乞うご期待!

とってもお世話になったサークルKサンクスさんで・・・

 黒部ダムカレー事務局です。

いやー暑い。
暑いですねー

梅雨が明けるまでは比較的気温が低かったんですけど、
明けた途端に、何?っていうくらいの気温上昇。

これでは、とても体がついていきません。

さて、タイトルの件。
昨日、夕方4時半頃?車の中でFMを聞いていたんです。

そしたら、聞きなれた言葉と聞きなれた声が・・・

「サークルKさんで・・・」
「こちらの担当は高橋さんで・・・」
「加藤バイヤーはいかが・・・」

サークルK?
高橋さん?
加藤さん?

おいおい、まさに黒部ダムカレーbyサークルKサンクスで大変お世話になった
おふたりじゃない!

そういえば、以前から、「いやー、今度FM長野さんとお仕事するんです」とは聞いてましたが・・・

すみません、なかなか平日のこの時間にラジオを聴くことが出来ずにいたんですが、
よくよくお話を聞いていると、なんだかまた面白そうなイベントを企画されていたみたいです。

えー、このイベントの概略をご紹介させていただくと、
----------------------------------------------------
「The Stepでこの夏何かやろう!」という一言から始まったお弁当プロデュース企画。
ラジオの前のリスナーのあなたと一緒に作り上げていきます!
今年の夏を元気に乗り切るために、スタミナ満点、さっぱり食べられるお弁当作りにあなたも参加してください! 
そしてサークルKとのコラボが決定!
しかも月・火チームと、水・木のチームでそれぞれプロデュースして同時発売!
販売数の対決です!

                                                                                                            以上、FM長野 HPより引用

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

もう少し具体的にご説明すると、
FM長野さん発のお弁当プロデュース企画をサークルKサンクスさんとのコラボで実施。
通常と違うのは、商品を2種類作って、その販売数を競う!という点ですね。

加藤バイヤーは海鮮丼。
高橋バイヤーは焼肉丼。

販売期間は7/26~8/8までの2週間。
※前回の黒部ダムカレーは確か7/7まででしたね。
  ぞろ目がお好きなんですかね・・?^^;

昨日の試食会では比較的焼肉丼が好評だったみたいです。

でも、そこにさらなる無茶振りが!


来週の発売までに
さらに

何か

アクセントを

2つの丼に

加えてください!!!
(FM長野HPより引用)

と、FM長野さんからお願いされたそうです。

最終完成形は発売日までわからないそうですし・・

なんだかとってもおもしろそうな企画ですね。

さて、はたしてどちらに軍配があがるのか?

そして黒部ダムカレー事務局にこのイベントの試食は届くのか?(意味不明)
果たして、黒部ダムカレーの運命はいかに?(もっと意味不明)
乞うご期待!!(完全に意味不明)

詳細はこちら⇒FM長野 The Step 夏のお弁当プロデュース企画

黒部ダムカレー、お店の動画情報、まとめました!

 黒部ダムカレー事務局です。

梅雨が明け、待っていたのは猛暑かな。

本日のブログは、ほとんど意味のない内容でスタートです。

さて、先日、サークルKサンクスさんから発売された黒部ダムカレーについても、
信州大学の学生さんにお手伝いいただきましたが、
その頃、コンビニ製品企画と並行して、参加店さんを動画で取材していただいてました。

これまでこのブログでも連続ものとしてご紹介してきましたが、
「一覧でみたい」とのお声もいただいておりましたので、このページに集約してみたいと
思います。

お店の個性や雰囲気はもちろん、お店のこだわりなども感じていただけるのでは?
そして、学生ならではの”のり”、”つっこみ”、そして”ぼけ”。
こんなところもぜひお楽しみいただきたいと思います。

それでは、信大生の取材”映像”日記、一挙放映!!





信大生の取材”映像”日記No1!「大町温泉郷 かしわ荘」の巻

信大生の取材"映像"日記№⒉!「くろよんロイヤルホテル」の巻!!

信大生の取材"映像"日記№3!「豚のさんぽ」の巻!!

信大生の取材"映像"日記№4! 「国営アルプスあづみの公園」の「北アルプスの食卓」

信大生の取材"映像"日記№5!「お食事処 三洛」の巻!!

信大生の取材"映像"日記№6!「こまつうどん」の巻!!

信大生の取材"映像"日記№7!「スープカレーのお店 bistro cafe ミルフィーユ」の巻!!

信大生の取材"映像"日記№8!「大町温泉 ホテルからまつ荘」の巻!!

信大生の取材"映像"日記№9!「ビストロ傳刀」の巻!!

大生の取材"映像"日記№10!「お食事処 福来家」の巻!!


信大生の取材"映像"日記№11!「shanti-lodge (シャンティロッジ)」の巻!!


信大生の取材"映像"日記№12!「居酒屋 花山」の巻!!

信大生の取材"映像"日記№13!「パウダーパフ」の巻!!

信大生の取材"映像"日記№14!「番外編@居酒屋花山」の巻!!

梅雨が明け、気温が上がって猿リラックス!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、3連休の2日目、みなさん、いかがお過ごしですか?

ちょうどお子さんの夏休みに入る直前。
この時とばかりしっかりお休みを取る方はもちろん、
もしかしたら、プチ旅行をされている方もおられるかと思います。

黒部ダム、6月にケーブル故障がありましたが、すでにしっかり復旧し、
現在ではたくさんのお客様にお越しいただいています。

ネット上でも、お客様の入りこみすごいです!なんて書きこみいただいていますので、
実は今日、その状況をお伝えしようと、立山黒部アルペンルートの長野県側スタート地点、
扇沢駅で取材しようと思ってました。

しかし・・・

すでに、渋滞が始まっているような・・・



いや、まだまだ大丈夫なんですけどね。
でも、このあと、別の仕事が入っていたので、ここは安全策を。
とりあえずこの場からは離脱。

少し西側のルートを通って、ふもとに下りてこようとしたんですが・・・

そのときの写真が、これ!

近くにこんな敷地があります。
アルペンルートの繁忙期にはシャトルバスへの乗降地点になるところです。

何匹かのおさるさんがいるのわかりますか?



ちょっとアップに。


なんか探してる・・・?


母猿にあまえてる子猿。



こっち向いた。



こちらは毛づくろい。


今日の大町、日中の気温は30度を軽く越えていました。
だから、お猿さんたちも・・・
なんだか完全にリラックスモードだったみたいですね。

※最近、自宅のネット環境崩壊状況で、画像がまったくアップできないんです。
 明日の朝にはきちんと整理しますね。


大町周辺の山々にはしっかり猿が群れを作っています。

最近では麓まで活動範囲を広げて、農作物などへの被害も多々・・・

でも、今日の風景は、それらを忘れさせてくれるというか・・

まさにほのぼのしい、家族同士での、そして親子同士でのふれあいを感じさせました。
なので、思わず見入ってしまったんですが・・

あっ!でも、
こんな風景見かけても、
くれぐれも餌などは与えないでくださいね。
絶対食べ物はやらないでくださいね。
人間界との接触はNGなんです。

人間は遠くから眺める・・・
これ、自然界との接触を保つための原点です。
ぜひお守りください。

そして、このお約束を守っていただけると、
都会では決して見られない自然とのかかわりを体験することができます。

都会のあわただしい喧騒から自分をリセットする上でも
自然との戯れはとっても効果的。
山、川、水。そして動物。

黒部ダムの麓には、とても多くの自然に満ちあふれていますよ!

大町市有線放送とSBCラジオと若一王子神社と黒部ダムカレー

黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、待ちに待った3連休、いよいよ始まりましたね。
その初日、いかがおすごしですか?
これから先は夏休みに夏祭り。
いろんなイベントが目白押しです。

もう、楽しくてしょうがない!という方々たくさんおられんじゃないですか?

え?事務局の予定は?
えーっと・・・
うーんと・・・
きーっと・・・

ひたすら働きます。
残念ながらお金にはなりませんけど・・・ね・・・。

さて、気を取り直してタイトルの件。

なんだかよくわからん!っという方おられると思うんですが・・・

今日twitterをみていたら、こんなコメントが。

※また、ネット環境ダウンです。
 明日、写真を掲載します。

実は、「あずみのみとん」さんから、twitterでお問い合わせいただいたんです。
武田さんのラジオ番組で、黒部ダムカレーを紹介していていた方は?・・・って。 

nettokannkyoufukkyuu.
demo,ki-bodohadame




うーん、事務局も詳しいことはお聞きしていません。
それに、武田さんのラジオ?
ごめんなさい、AMは最近ほとんど聞くことないんです。

でも武田さん?
長野県でAMといったら、SBCラジオ

で、調べました。

そういえば、さっき、大町市有線放送で、「さきほどSBCラジオで・・・」
というアナウンスを聞いたぞ!

OK!
じゃあ、早速電話!
電話番号は・・・?
いいや、これもネットでひろって・・・
ようやく電話かけたところ・・・

出てくださったのは、いつもお世話になっているKさん。

事務局「あのー、今日、SBCラジオで・・・?」
Kさん「はい!今日は7月24日(土)25日(日)に開催する、信濃大町若一王子神社のお祭のお話でした。そこに黒部ダムカレーも加えさせていただきましたが・・・

ようやく話がつながりました!
大町市有線放送さんには、ほんとに日ごろからお世話になっています。
こないだも、職場にお越しくださって取材いただいたし。

※振り返ってみると、ちょっと強引な雰囲気もありましたが・・・^^;

整理しますと、本日、大町市有線放送アナウンサーの平出さんが、ご紹介くださったそうです。
※詳細はこちら⇒武田徹のつれづれ散歩道

いやーしかし、情報が拡散していますね、最近。
これ、ほんとにありがたいことです。
事務局が知らなくても、教えてくださると、こちらもほんと助かります!

黒部ダムもこれからがまさにかきいれどき!
ケーブルの修理も終わって、待機体制万全です。

梅雨明けに下界を覆う暑さなどにまったく影響されない黒部ダム。
観光放水の芸術的な魅力に圧倒される黒部ダム。
そして黒部ダムカレーの中心となる黒部ダム。

理由はともかく、masani信州と富山の境界線、ぜひお越しください!!

責難は成事にあらず

黒部ダムカレー事務局です。

今日は突然?タイトルの件。

本日のお昼前、立川商店街連合会のI事務局長よりメール。
その中に記されていた言葉がタイトルの言葉。

しばらくアクセルを踏み続けてきたけれど、
特に黒部ダムカレーが始まってから、
ずーっとトップギアで走り続けてきてしまったような・・・

実は今週月火と立川市におりました。
そして立川北口にある商店街の会議に出席させてもらったんですが・・・

当日の会議風景です。
みんな真面目そう。


そこで、I事務局長にお会いしたんですよね。
※ほかでもちょくちょく会ってるけど。

いつもは少しほんわか系のメール。
でも今日はちょっとストレート系を使ってきましたね。

ここであらためて、スタンスを修正する必要があるかなと反省です。

やはり広がりを持つことは大事かなと思います。

信濃大町アルプスプラザ続報!

黒部ダムカレー事務局です。

今日は久しぶりに、姉妹都市、東京都立川市に開設した、
大町市アンテナショップ「信濃大町アルプスプラザ」をご紹介!

4月25日にオープンしてから、そろそろ3ヶ月が過ぎようとしています。
最初、どうしようか?どうなるの?なんてレベルのスタート。

ほんとに下の写真のとおりだったんですよー
がらーんとしてますね。

これはお店の中から外を見ています。
まったく商品もなく、アピールもできていませんね・・・(-_-;)



これは現在のお店です。
道沿いから、お店をみています。
にぎやかになってきましたよね。

そうそう、ようやくですが”おやき”が入ったんですよ。
つぶあん、野沢菜、なすなど8種類!
お店の外からでも十分わかります。
ちょっと情報収集はいかがですか?



そして現在の人気商品は生そば!
賞味期限の関係もあるので大量仕入れはしていませんが、
入荷したそばから売れていってしまうそうです。

お店の窓には在庫の数をご案内しています。


今、大町市の地酒の販売についても準備をしているんですよ。
これも来月早々には店頭に並べたいと思っています。
乞うご期待!!

 

黒部ダムカレーbyサークルkサンクスの報告会&打ち上げ!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日はいきなりタイトルの件。

黒部ダムカレーbyサークルKサンクス、販売終了から1週間が経過しました。
ほんとに時間が経つのは早い・・・

そこで、今回の総括&慰労ということで、関係者一同集まって、
報告会を実施しました。

会場は・・・
信大松本キャンパスのある教室・・・w

「居酒屋でもよかったのに・・」と思ったりしながら、会場へ足を運びました。
 

すると、学生さんたち、一生懸命準備してくれてました!

会場の準備風景。


あれ?でも炊飯機、しゃもじ、・・?


笑いながら・・・
何かはじめましたね・・・


手にはサランラップ・・?


おいおい・・・
これはもしや・・・



やっぱり!!



ルーをつけてw



今日は慰労会も兼ねてます。
だから、そんな手間隙かけなくていいのに、学生さんたち、
キーマカレー、タイカレー、チキンカレーの3種類ルーを準備してくれてました。
お皿、コップ、スプーンなどもしっかり準備。
炊飯機なんかは学生さんたちの自宅から持ってきてくれたそうです。

少し遅れてサークルKサンクスの方も合流。

手作り感たっぷりの懇親会。

しっかり飲んで、しっかり食べて、しっかりしゃべって。

居酒屋では絶対に味わえないとても貴重な時間になりました。

こんな会場を準備してくれた学生さんたち、ほんとにありがとうございます。
感謝、感謝です。

そして、サークルKサンクスさま、信大関係者の皆様、
楽しい時間をありがとうございました!!
 

 

立川特産!トコちゃん、うど花、オニ公園!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日は姉妹都市、立川市で作成されているキャラクターを
ご紹介します!

まず、トップバッター。

昨日のブログでもご紹介した、
高松町商店街の”トコちゃん”!

かわいらしい風貌で、若者にも人気とのことです!

 

それから、立川名物である「うど」をモチーフにした
「うど花ちゃんストラップ」!

すでに2年ほど使っているので、少し顔の凹凸がわかりにくいですが、
「うどの花」を髪に見立て、少しはにかんだ優しい表情と
「立川うど」のような柔らかな表情を持ち合わせたキャラクターなんですよ!

そして、とりを飾るのは、皆さんご存知?立川オニ公園ストラップ!
実際に存在する滑り台をモチーフにしています。
これをもちながら、立川南口を散策すると、きっと、いいことありますよ!

 

と、ここまで紹介したところで・・・

そろそろ、黒部ダムカレーのキャラクター、考えようかな・・・?
うーん、考えようかな?
・・・つくりたーい!!!

高松トコちゃん!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は久しぶりに姉妹都市、東京都立川市ネタ!

JR立川駅北口に高松町商店街という場所があります。

戦前は陸軍立川基地、戦後は米軍立川基地など、まさに基地とともに
発展してきた商店街といえるそうです。

その高松町商店街、昨年の平成21年度、
東京都地域連携型モデル商店街に応募、採択されたことで、
景観整備、チャレンジショップの開設、高松のシンボルキャラクター創出を3つの柱にして
まちづくりをされてきたそうです。

そのシンボルキャラクターとして誕生したのがこれ!


このキャラクターの名前は”トコちゃん”!!

高松町商店街では、このトコちゃんのストラップをみせると何らかのサービスが
受けられるようになるそうです。

キャラクターとしても秀逸ですが、こんな商店街の活動もいいですよね。

委託営業部員1号「いいあんべえ屋のつぶやき」より

 黒部ダムカレー事務局です。

夏らしさがあまり感じられない最近の長野県大町市。
日中の気温はそこそこ上がったり下がったり。
今日はお昼ごろからしっかり雨降りになったため、20℃付近を行ったり来たりという1日でした。

そんなこんなで夏らしい”暑さ”は感じていませんが、
テレビでは夏の”熱さ”を放送中です。

そう、今日は参議院選挙でしたね。

現在、各局とも速報、速報、また速報。

うーん、いったいどんな結果が出るんでしょうね?
しっかりした結果は明日未明ということですが・・

明日未明・・・
未明・・・

そうじゃん、その時間、Wカップ決勝じゃん!

うーん、どんな時間の使い方をすればいいんだろ?
思い切り夜更かしという手もあるけど。

・・・

だめ!明日は出張だった。
えーっと、今日はおとなしく睡眠とりますね(-_-;)


さて、タイトルの件。

黒部ダムカレーが誕生してようやく1年が経過しました。
山あり谷ありの連続でしたが、
最近では黒部ダムカレーを応援してくれる方々が増えてきているんですよ。

※そういえば人生山あり谷あり山谷ありというブログを書いてい
  twitterは@yama_tani さん。  ぜひフォローを!


本日は、その応援してくれる方の中から、この方をご紹介します。
いいあんべえ屋のボスさんです!

これまでにも何回ものmention、そしてご提案などもいただいてきましたが、
本日はこのような連絡が・・・



???
薬師の湯さんへ行ったんですか?
黒部ダムカレー食べたんですね?
黒部ダムカレーせんべいもGetしたんですね?
そしてブログにもアップしてくれたんですね?

その内容が書かれているブログはこちら⇒「いいあんべえ屋のつぶやき」

ふむふむ。
え?!
そーなの?
それで?
そーなんだ!

はい!詳細はきちんとブログ「いいあんべえ屋のつぶやき」をお読みください。

そして、ブログの中で、こんなコメントをいただきました。
-----------------------------------------------------------------------

これでなぜ「黒部ダムカレー」を冠してるのだ?

せめて堤体の形をしているとか、堤体の絵の焼印を押してあるとか。

早急に改善して頂く必要があるかと。

---------------------------------------------------------------------

確かにそうお感じになる方も多いでしょう。
ごもっともなところかと思います。
ですので、事務局から一言コメントさせていただきます。

黒部ダムカレーの目的は「黒部ダムの玄関口 大町市」をPRすることなんです。
地元で黒部ダムカレーを提供していただくこと、
そして黒部ダムカレーをたくさんの方にお召し上がりいただくことで
黒部ダムカレーが認知され、そしてその結果が本来の目的に一歩一歩近づくことになるわけです。
ですので黒部ダムカレーは大町市をPRする、いわゆるプロモーションツールとなるわけですね。

でも、その次は?というと・・・
そうなんです。今度は黒部ダムカレーのPRをしなければいけませんよね。

確かにこれまでにさまざまなメディアに取り上げていただきました。
HP、およびブログを開設しました。
チラシ、ポスターも作りました。
twitterもやってます。

でも、そこでもう一押しが。
もっと、人目に触れることが必要なんですね、やっぱり。
それも常設で。
とにかく単純接触を繰り返すんです。
そしてあれっ?て思ってもらうことも必要です。
さらには、黒部ダムとカレーの関係、
「実はもっと過去にさかのぼるんだよ」ということも知っていただきたいと考えています。

ですが・・・
チラシ、ポスター、パンフレットでは限界もあるんです。
チラシ、ポスター、パンフレットはたいがい他の種類のものと一緒に設置されますよね。
ですので、お客様の目から埋没しやすいんです。
お客様の目になかなか入っていかないんです。
お客様に提供したい情報が提供できにくいんです。

ですので、黒部ダムカレーには「黒部ダムカレー物語」が印刷されています。
そして、HPへのQRコードが印刷されています。
加えて、販売店さんのご好意で、お客様からよく見える場所に設置いただいています。

というわけで・・・

少し整理させていただくと、
私たちとしては、
黒部ダムカレーせんべいは黒部ダムカレーのプロモーションツール、
有料ですが”食べられる”黒部ダムカレーのパンフレットと考えて提供いただいています。

現状、お答えできることはこのあたりまで。
このあたりでご理解いただけるとありがたいところです。

とはいえ、ボスさんがおっしゃったこと、確かにそうかと思います。
実は、いただいた内容、発売前にさんざん議論したことがあるんです。
プロモーションツールといっても、もうひとひねり欲しいところ、あるかもしれませんね。
今後の検討課題にさせてください。

さて、ブログの件に戻ります。

実はボスさん、そのあとで一路、松本へ!
また、突発的なフットワーク炸裂ですね!

ぜひまたご意見、ご提案、お寄せくださいね!

ねむの木での事件・・・?

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日は少しショッキングな話題を・・・

先日、「ねむの木」さんを訪れました。

黒部ダムカレーをご提供いただいた以降、なかなか足を運ぶことができずにいましたので。

久しぶりに訪れたねむの木さん、雰囲気さいこーでした。

この趣きある外観・・・いかがですか?




お店の中は、こんなおしゃれな雰囲気。



上の写真をご覧いただくと、その窓の大きさ、お分かりになりますよね。
その窓から見える風景は・・・
こちらです!!




ガーデン部分、そして、その後方には北アルプスが見えますね。


そして、お店ではすでにこんなメニューが用意されていました。



おお!
ではぜひ、黒部ダムカレーをお願いします!
そして、待つこと15分くらい・・?

ご提供いただいたのはこちら!



・・・・
・・・・・・
・・・・・・・

何か違和感がある。
きっと違和感がある。
確かに違和感がある。

この状況で口をあけるのは食事をするためだけ。

もしかしたら、自分が間違っているかも。
ひょっとしたらこちらが間違っているかも。
さらにいえば既成概念と戦っているのかも。


さぁ、ここからは間違いさがし。

自信をもって答えられる段になったら、
事務局までメールください!
乞うご期待(意味不明)

大町の商店街から・・・朝採り野菜市!

 黒部ダムカレー事務局です。

最近よくマスコミなどをにぎわしている「ゲリラ豪雨」。
都会での話しかとおもっていたら、つい先日、大町市でもありました。

なんと、観測史上最大の瞬間雨量を観測!
長野地方気象台によると、7月7日午後6時10分までの1時間降水量が
1976(昭和51)年の統計開始以来、最大の44・5ミリを記録したとのこと!

これは・・・
よく亜熱帯で起こるスコールといっていいかもしれません。

温暖化については、慎重な議論がされるようになってきましたが、
こういった気象状況についてはやはり注意が必要ですね。
特にインフラ整備がされている都会。
日常ではその恩恵は計り知れないものがありますが、
インフラがその容量を超えた瞬間、今度は人間に襲い掛かってきますから。
思わず気象情報にも敏感になってしまいます。


さて、本日の話題は・・・
そう、商店街からの情報をアップします!
大町市にはJR信濃大町駅から北に約1.5キロほどの商店街があります。
その商店街で、今日は朝から会議。
会議終了後、少し歩いていたところ目に入った光景がこちら!!



そうなんです。
今、数ある商店街の中の下仲町商店街では朝市をやっているんです。

朝摘まれた新鮮な野菜をまちなかに持ってきて販売しています。


写真真ん中の看板をご覧ください。
営業時間は
毎週金曜日の9:30~11:30まで。
2時間ですが、道行く人に、新鮮な野菜を提供しています。




野菜だけでなく、黒豆健康茶も!



そしてこれは・・・
サラダかぼちゃです!

ご存知でしたか?
これは生で食べるかぼちゃ。
決して煮ないで、そのまま食べるんですよ!
※という説明も本日受けました・・(受けたはず・・・)



こちらは信濃おおまちの漬物屋さん。
野菜と一緒に手作りの漬物を販売してます。


大町市の商店街。
古きよき時代の名残をたっくさん残しています。
この取り組みも、たしかことし3年目を迎えたはず。

こんな地道な活動が多数織り成していくことで、商店街としての生気が生まれて
くるんじゃないかな?と思ってます。

最後に繰り返し。
もう一度PR!

大町市の下仲町商店街では、
毎週金曜日、9:30~11:30まで朝市を開催しています。
特にお近くの方、ちょっとのぞいてみてはいかがですか?


お店が増えて、カレーが増えて思うこと・・・

黒部ダムカレー事務局です。

黒部ダムカレーbyサークルKサンクス、昨日、販売終了しました。

6月24日から発売開始。わずか2週間という短い期間でしたが、
ほんとうに多くの方々にお買い求めいただきました。
そして販売終了日も7/7!
七夕の日に販売終了というのもなんだかおしゃれな感じがしています。
※事務局のみ・・・?

これで、しばらくは・・?見られない黒部ダムカレーby  サークルKサンクス


この七夕にちなんで、これから毎年この時期だけの黒部ダムカレーなんていうのも
やってみたい気がしていますが・・・
まぁ、これは大手資本のご理解、ご協力があってこそですし。

さて、先日、大町市では”ねむの木”さん、
そして立川市では”相模屋さん”が新たにご加入いただいたことをご報告しました。

こうやってお店が増えていくと、当然ながらカレーも増えていくわけであって・・・
事務局としてもカレーってこんなにバリエーションがあるのかとつくづく思います。
そしてカレーって、その構成する食材の組み合わせがこんなに豊富なんだって
あらためて思っています。

黒部ダムカレーの広域的な提供はど1年ほど前、去年の7月1日からですが、
最初はできるだけ多くの飲食店さんにご参加いただきたいと、掟というハードルを
かなりさげました。

でも、そろそろ・・・
黒部ダムカレーのアイデンティティーを加える必要があるのかなと思っています。
これぞ黒部ダムカレーっていうもの。
だから黒部ダムカレーっていうもの。

以前、速報ダム日和さんからもご提案いただいていた
もう、黒部ダムにとってウィングダムの存在がアイデンティティだと言っても過言ではないのでしょうか。
というお言葉も考えていきたいですね。

詳細はこちらをご覧下さい。

2年目に入った今だからこそ、きちんとしていくべきかな・・・なんて考えてます。

やはり、その土地のもの?
その土地だからこそのもの?

でも、地産地消と言う言葉にあまり縛られすぎないほうがいいのかなと思うときがあります。
あくまで事務局的にはですけど。

地産地消は確かに大事です。
なんといっても、食材の生育、収穫をはじめ、加工法、食べ方、
まさに地方の文化といって差し支えないでしょう。

とはいえ・・・

食材の生産地にこだわりすぎると、その本質を見失うというか、
場合によっては本末転倒になることがあるのかもしれません・・・

作り手にもいろいろといらっしゃるわけで。
一次産品を作る方はもちろんですが、
もちろん飲食などさまざまな食材を組み合わせて作られている方もおられるわけで。

その作り手の、その味を出すためには、遠方から食材を取り寄せることがあるわけで。

そこに加わる職人の技術。
作り手がこだわって磨き上げる味はもちろん、作り手の卓越した技術ももちろん地域にとって
とても重要なもの。
食材だけでなく、味、技術、人などにもスポットを当ててみる。
生産地というカテゴリーをはずすことによって新たに見えてくる
地産地消があるかもしれませんね。
 

黒部ダムカレーbyサークルK 、本日最終日です!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、MTKプロジェクト第1弾!、
黒部ダムカレーbyサークルKですが、いよいよ本日が発売最終日になります。
発売されたのが6月24日。
2週間って早いですね!!

まだ、手にとってない方、
まだ、口にしてない方、
まだ、迷っている方、

ほんとに今日が最後です!
幸い、売れ行き好調ですが、
今後の販売は・・・まだ未定!

ある意味、いくつもの偶然が重なって引き起こされた、奇跡的な商品です!
※事務局がいうことではないかもしれないが・・・

でも、ほんとに今日が最後です!

この勇姿?が見られるのも、あとわずか・・・

店頭で見かけたら、ぜひお試しください!
 

本日、ビストロ傳刀さんがSBCラジオに登場!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はいきなりタイトルの件!

先日のブログでもご紹介させていただきましたが、

本日、ビストロ傳刀さんがSBCラジオに登場します


ビストロ傳刀さん。店舗全景です。
冬の動画取材のときに撮影したものです。




先日、ビストロ傳刀さん、SBCラジオさんにご取材いただいたとのこと。

ご紹介いただくのは、
”おとなりラジオ あらら…”という番組の
腹ぺこ一番というコーナーです!!

気になる放送時間は
午後3時40分~!!

どんなお話をされたのか、とても気になるところですね!
要チェックですよ!
 

立川市から新たな参加店!その名は"B級食堂 相模屋"さん!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はまたまたホットな話題でスタート。

昨日は新しいお店として地元、大町市から「ねむの木」さんをご紹介いたしましたが、
今日は立川市から新たな参加店として手を上げていただいたお店をご紹介します。

そのお店は・・・
B級食堂 相模屋さん!!

これまで、立川市では中国料理五十番さんが先陣を切っておやりいただいてましたが、
ついに、立川市での2番目のお店が誕生です。
※中国料理五十番さんの店長ブログはこちらをクリック

立川市商店街連合会さんを通じてご紹介いただき、
何度かお店をお訪ねしましたが、
事務局のつたない説明にも、ご主人、奥様、いやな顔ひとつせず、
お話を聞いてくださったんですよね。

最後に、「まぁ、協力できることはやりますよ」っとおっしゃってくださって。

ぜひ、お願いしまーす!!!

それでは、まずはお店の紹介。

場所は柴崎町2丁目の交差点の少し手前、
ラーメン二郎さんがある角をちょっと南にはいったところです。

お店の全景です。


正面から撮影しました。


看板をアップで!


店名にB級食堂をつけられたこだわりか、メニューを見て驚きました!

とにかく安い!
とっても安い!
ほんとに安い!

しかも全品、量がたっぷり!

日替わりランチはたしか500円だったかと。

それでいて・・・おいしい!!

実は事務局もカレー食べてきました。
ルーは少し辛めで、食が進みます。
でもさらさら系ですので、観光放水が思い切り楽しめそう!


そして、気になる黒部ダムカレーの写真は・・・

あれ?
おや?
ちょっと??

いくら探しても・・・見つからない!
というか、ファイルが見つからない!!

こないだUSBメモリーから変な感じの反応があったんですが・・・
やっば、どっかにいってしまったみたいです・・・

すみません。
至急アップしますから、

早く実物をご覧になりたい方は、まずお店をお訪ねください!!


「お店情報」

店名 : B級食堂 相模屋
住所 : 東京都立川市柴崎町2-10-3
      稲川ビル 1階
電話 : 042-525-9478

詳細な地図はこちら⇒B級食堂 相模屋さん
 

ギャラリー・喫茶&軽食「ねむの木」さん、新たに参戦です!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、今日はまたまたホットな話題!!

サークルKサンクスさんの参戦で話題沸騰中の黒部ダムカレーですが、
今日はさらに、新たなる参戦者のご案内です!!

黒部ダムカレー、通産22店舗目に手を上げたのは
ギャラリー・喫茶&軽食「ねむの木さん!!

店内の大きな窓からは四季折々の北アルプスが一望できる、素敵なお店です。
店内はゆったりとした時間がながれているようです。




そして、気になるギャラリー・喫茶&軽食「ねむの木」さんの黒部ダムカレーはこちら!!



真ん中に乗っている遊覧船ガルベのトッピングは
なんと、えびコロッケ!!

これがカレーのルーとほんとにマッチング!!
とっても上品な仕上がりです!

そして気になるお値段は・・・1,000円です。


この味、このボリュームでこのお値段はまじお得!!

黒部ダムの観光シーズン、いよいよこれから本格的になります!
その前に、心を落ち着けつける意味でも、
ギャラリー・喫茶&軽食「ねむの木さんで上品な時間を過ごしてはいかがですか?

【お店情報】

ギャラリー・喫茶&軽食「ねむの木」 

住所 : 長野県大町市大原5893― 5
TEL: 0261-23-0555

 

行ってきました! 第4回さくったー!セミナー「ツイッターはじめの一歩」

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日の報告は・・・

そうです。タイトルの通り

第4回さくったー!セミナー「ツイッターはじめの一歩」に参加してきました。

場所は佐久情報センター

大町市からは高速道路を使って1時間半くらい。
比較的近くて、事務局もびっくりでした。

※今朝の新聞でダルビッシュが150キロを連発したと書いてあったので・・・
 打倒ダルビッシュ!と頑張ってみましたが、やはり届きませんでした。

いままで、東信地区って少し遠いイメージがあったんですが、
今日、伺ってみてそんなイメージ、払しょくされました。
遠からず、さりとて近からず。
ちょうどいいドライブコースという感じですね。

セミナーが始まるのは午後の2時。
約30分前に会場に着きました。

会場の佐久情報センターです。
とても立派な建物でびっくり!



そのお隣は佐久CATV。


いよいよ玄関です



施設の中にはしっかり本日の告知が!



会場は2階。階段を上ります。



施設内は吹き抜けになってました。
開放感があってグッドです。


会場内はすでにスタンバイOK。
各机のパソコン、そしてスクリーンも準備万端。



いよいよセミナーがはじまりました。
中央が本日の講師、松村さん。
右手が総合司会の半田さんです。


セミナーは実際のツイッター画面を使って行われます。


本日の受講者は初心者の方から実際にがんがん使っている人まで、
さまざまなレベルが入り混じってました。
でも、だからこそ、隣席同士で質問しあえるなど、円滑にできたのだと思います。



本日のセミナー、タイトルのとおり「ツイッターはじめの一歩」です。
ほんとうに初めてtwitterをやる方を対象にしています。
ですので、最初にtwitterへ登録するとことから始めています。
でも、実際には登録が済んでtwitterアカウントをお持ちの方も多いようでした。

さて、そのtwitter、よくわからないともいわれていますが、
実際にはそんなに難しいものではありません。

ざっくりとご説明すると、
・140文字以内で書き込みをする。
・特定の人に対しての意見は「返信」を使用。
・他の人の意見をされに広げたいときはRTを使用。
・RTには自分のコメントを付けてのツイートも可。
・ほかの方に見せたくないときはDMを使用。

ざっくりであればこのくらいです。
※詳細は・・・簡単な説明書をさっくっと?お読みになるのがいいかもしれません。
 むしろ、習うより慣れろのほうがいいのかと思います。

でも、こういうことをわかりやすく説明するというのはやはり至難の技。
今日も、事務局の方々、創意工夫を凝らして、一生懸命ご説明していました。

そこで、事務局の方々が選んだ技は・・・「寸劇」。

お仲間を突然スクリーン前に呼び出す荒業も飛び出しました。

これはDMの説明しているところ。


無事、DMが届いたようです・・・(^^ゞ



これはハッシュタグの説明しているところ。
うーん、こうきたか・・と思わず笑ってしまいました。


ご丁寧に、”curry”のハッシュタグもおつくりいただいてありました。



寸劇?中では、こんな笑顔も・・・(^^♪


今回は、twitterにて、さくったー運営事務局の半田さんからお誘いいただき
参加させていただきました。

今回、参加させていただいて・・・ほんとによかった!
インターネットが爆発的に普及して、すでに生活必需品として数えられても
いい時代、人と人をつなぐ手段としてtwitterもその存在価値は高まる一方です。

とはいえ、twitterって、やっぱり少しクセがあるかも・・・
そもそも、基本的な機能がわからず、ソフトの意味もわからず・・・
自分も最初はわけがわからずにやっていましたからね。
(今ももちろんわかっているわけではないが・・・)

ですので、twitterが万能かというと決してそうではない。

でもその半面、これまでのHPやブログと違って、参加への敷居は圧倒的に低いんです。
メールアドレスがあれば、ほんとに簡単に参加できるし、
アップロードは140文字以内ですから、ブログみたいに文章に困ることもないし・・・

でも、敷居が低い分、参加者も圧倒的に増えてきますから、その波に入ってしまって、
そもそもの自分の立ち位置がよくわからなくなる危険も備えています。
だからこそ、基本をきちんと理解して参加していくことが大事ではないかと。


それに個人的には、すでにアナログかデジタルかなんていうカテゴライズは
もう無意味ではないかと感じています。

手書きの回覧板とtwitterなんて組み合わせ、ぜんぜん変ではないと思うんですよ。
どちらかを選ぶというのではなく、それぞれの長所をうまく組み合わせることによって
情報発信、受信、そして共有をしていく。
きっとそんな流れになるのではと思っています。


ともかく、twitterはこれからも爆発的に普及していくことが予想されます。
だからこそtwitterをしっかり理解しなければいけないと思いますし、
そしてさらには、自分の地域でも少しでもいいから取り入れられないかと思ってますが・・・

不安なのは、どんなふうに説明すればいいのか・・って?
自分も分かっているようで、実はわかっていない。

今日はさくったーのみなさんが、どんな風にセミナーを行うのか?
そこを見させていただきたいと思って参加しました。

その意味では、今日はほんとによかったです。
一生懸命考えて、(時には体を張って・・?)
あっというまの2時間でした。
事務局およびご協力されている方々の熱意にはほんと頭が下がる思いです。
協力者も地元だけでなく、北信、中信から来てましたからね。

ともあれ、本日はとても有意義な1日。
さくったーの皆さま、そして本日ご参加された皆さま、ほんとうにありがとうございました。

そして・・・
大町市でのtwitter普及にもすこーしお力添えを・・・(●^o^●)

大爆笑!!信大生の取材"映像"日記№14!「番外編」の巻!!

 黒部ダムカレー事務局です。
 

すでに、まことに、ほんとに、とっても、確実に、きちんと、恒例に、そして最後になりました

信大生の取材"映像"日記!!

 今日はいよいよその13回目をお届けします。

さてさて、本日は待ちに待った映像をお届けします!!

6月24日にアップいたしました、

信大生の取材"映像"日記№12!「居酒屋 花山」の巻!!


学生さんたちがこの取材をあれていたとき、実はこの現場に事務局もおりまして・・・
この取材内容があまりにもインパクトがありましたので、
ブログでも2回にわけてご紹介しました。

そのときの取材風景その1はこちら
       取材風景その2はこちら

居酒屋花山さんを取材させていただいたときのインタビュアーは森本君。
※もう、動画の中でも紹介されているからいいよね・・^^;

ブログの中でも、スルーパス、キラーパスなどと表現しましたが、
もちろん、言葉では伝えきれない部分があります。

なんとか、その一部でもお届けしたいと、ずーっと思っていたんです。

そしたら・・・

今回の動画作成を担ってくれている中心メンバーのM君から一本のメール。
そこには、「黒部ダムカレー  番外編」の文字が。


ふむ、ふむ・・・
何いれたんだろ?思ってワンクリックしたところ、

でてきました!!!

取材時にはほとんど見ることができない、
掟破りのスルーパス!
常識を超えたキラーパス!

これっ!!、これをお伝えしたかったんです。

ぜひ見てください!森本君のこの個性
そして感じてください!その現場の雰囲気を!
さらに驚いてください!居酒屋花山のお二人の懐の深さを!

 

 



なにはともあれ、今日はともあれ、ともかくともあれ、ご覧下さい!!

大爆笑、間違いなし!!
信大生の取材"映像"日記№14!「番外編@居酒屋花山」の巻!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

七夕はビストロ傳刀、SBC。そしてフィナーレ、サークルK!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、黒部ダムカレー誕生日から一夜明け、一歳と2日目にはいりました。
と・・・

誕生日ばかり気にしていましたが、ふと気付くと、
今日は7月2日・・・

7月?
そうだ、7月なんだ!

最近、時間があっという間に過ぎってしまって、現実感が欠落しています。
しかし、現実は厳しい!

いつまでも平成21年度を引きずっていてはいけませんね。


さて、タイトルの件。

先日、SBCラジオのレポーターの方からご連絡をいただきました。

その内容は・・・

黒部ダムカレーをラジオでご紹介したいとのこと!!!


いやー、いいじゃないですか!

ぜひ!!

その後、ビストロ傳刀さんを取材させていただいた旨、ご連絡をいただきました!

SBCラジオさんでご紹介いただくのは、
”おとなりラジオ あらら…”という番組です。

気になる放送時間は・・・・

・・・・・・


すいません、職場にメモを置き忘れてしまいました。


確認して、あらためてご紹介させていただきますね。


そして、その日はくしくも
サークルKサンクスさんから発売いただいた黒部ダムカレーの販売最終日!

こういうのって何か縁があるんですかね?

めぐりあわせっていうのか?

終わりと始まりが交差して、また、新しいものが生み出されていく。
今年の七夕はそんな節目の日になりそうです。

ラジオの詳細な時間は再度ご案内させていただきます。
近隣の方は特に、ぜひお聞きくださいね!!
 

黒部ダムカレー、実は本日誕生日!!!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、本日は皆様に報告事項が!

るん、るん、るん(^-^)
るん、るん、るん(^。^)
らん、らん、らん(^^♪

そうなんです。
実は本日、黒部ダムカレーが誕生日を迎えたんですよ!

年齢は・・・
もちろん1歳!!

そうなんです!
黒部ダムカレー、昨年の7月1日から取り組みが始まったんですね。

当初はご賛同いただいたお店はわずか7店舗。
そこから始まったんですよね。

そして、ようやく1年を経過。

先日のサークルKサンクスさんの発売で、
21番目の黒部ダムカレーが誕生しています。

まだ振り返るには早いことはわかっていますが、とにかくあっという間の
1年間でした。

その間、とても大勢の方々に応援をいただきました。
その間、とても大勢の方々にご尽力いただきました。
その間、とても大勢の方々にご意見をいただきました。

とにかく濃密だった1年。
とにかく息が抜けなかった12ヶ月。
とにかく気が張り続けた365日。

率直に「疲れた・・・」と感じてます。

だから・・・

ほんとは今日、とにかくたっくさんブログ書きまくろう!と思ってました。
一月前から考えてました。
しっかり時間とって、
きっちり書きまくろうと考えてました。

今日は記念日。
今日は誕生日。
今日は節目の日。


だから、お世話になった方々への報告も含めて、これまでのこと、
がんがん書きまくろうと思ってました。

だって、振り返ればいろいろありますから。
わずか1年だけど、たくさんありますから。

でも、なんでだろ・・・


なんだか、書けないんですよね。
なんとなく書けないんですよね。
どうしても書けないんですよね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・
ほんとは、こんなことがあって・・・

つぎにこんなことで苦労して・・・

こんな場面で怒られて・・・


いっぱい頭には浮かぶんですが、なぜか文章になりにくい。


これは、まだ振り返る時期ではない!ということか?
それとも頭が回ってないのか?

今はすべて前向きに取るようにしています。

1年の間に、とにかく大勢の方々を巻き込むことになりました。
その責任も含め、
反省点はきちんと見据えながら、前を向いていきたいと思います。

ご意見、ご批判、そして非難。
さまざまなお考えがあろうかと思いますが、
そのようなことも受け止めながら、関係者の皆様と前進していきたいと
思います。

2歳の誕生日、こんどは盛大にやりたいですね。

それを見据えながら、今日は静かに乾杯します。

明日以降に、乞うご期待!!!

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved