黒部ダムカレー誕生

2010年4月アーカイブ

2010 よこすかカレーフェスティバル!"黒部ダムカレー"行きます!!

黒部ダムカレー事務局です。

都会の桜前線はほぼ終了したところですが、
長野県大町市は?というと・・・
これから!
このGWに最高の身頃をむかえます。

東京方面からですと、中央自動車道の渋滞状況も心配ですが、
出発時間を工夫されるなどして、ぜひ桜前線と一体化した北アルプスの麓、
安曇野、大町、白馬エリアへお越しください!

さて、タイトルの件。

5月8日、9日、カレーの聖地”横須賀”において
全国から27市町村の人気ご当地カレー・グルメ店が集結する
よこすかカレーフェスティバルが開催されます!

以前にもこのブログで触れさせていただきましたが
黒部ダムカレーもこのよこすかカレーフェスティバルに参加いたします!

気になる他の出展メニューですが、そうそうたるメンバーがずらり!

事務局も少し焦り、そして驚きを感じながら、このみなさんと一緒にイベントに参加できることを
とてもうれしく思います。

全国ご当地グルメ
※横須賀市オフィシャルサイト カレーフェスティバルより引用

黒部ダムカレーからは、ただいま絶好調の豚のさんぽさんが参加!
お気楽(ちっともお気楽ではないですが)社長をはじめ、M料理長そして店長さんなど
これまた最強の布陣で参加します。

GW明け、少しまったりできる・・・?なんて考えていたらあまいあまい!
まったく気を抜くことができませんね!

イベント盛り上げます!
そして、いろんな方々とネットワーク、作りたいですね!

2010 よこすかカレーフェスティバル、”黒部ダムカレー”行きます!

旧三笠カレー復活です!

 黒部ダムカレー事務局です。

今朝はなんだか激動の天気。
朝5時頃はすっごく明るくて、朝日もさいこーという感じでしたが、
7時前くらいから?急変!
突然嵐みたいになって、強風が吹き荒れていました。

そんな天気も午前中には一段落。
午後からは穏やかな天気に。

それが・・・

さっきの天気予報によると、
明日、霜注意報!
明日の朝は氷点下になるところもありそうです。
少し暖かくしていなければ・・・(-_-;)

さて、タイトルの件。

twitterで知り合ったkazu1968さんからの情報です。

以前、ABNでも取り上げられていましたが、
軽井沢で旧三笠カレーが復活したそうです。

旧三笠カレーとは
重要文化財旧三笠ホテルのレストランで、当時出していたカレー。
それを復活させて、軽井沢の名物にするとの考えの下進められているものです。

全ての食材は信州産の食材。
そして、三笠ホテルのシェフだった方を探し当ててレシピを再現し、
軽井沢のシェフ達13名が力を合わせて作ったものだそうです。

うーん、食べてみたい!

最近は大町と立川の往復のみで体が固まってしまっているみたい。

でも、GW中になんとか味わってみたいと思っています。

詳細はこちらをご覧ください。
http://karuizawa-kankokyokai.jp/archives/1814

また、その地域の文化ともいえるご当地グルメが誕生してくる予感がします。
しかし、三笠ホテルのカレーの復活なんて、すばらしい切り口ですよね。
いつかコラボしたいとおもってます。
よろしくです!

5月30日はAACR 2010開催!

 

黒部ダムカレー事務局です。

さて、いよいよGWですね。
30日がお休みになると、最長7日間のお休みが取れますね。
もうすでに移動に入った方も多いのでは?

または、今月から始まった新年度、旧年度の事務処理も混じって
あわただしい日々を送っている方々も多いはず。
そんな方には貴重なインタバールの期間としてありがたく思えますね。

特に新社会人になった方々なんかそうじゃないかな?
これまで年齢差4~5歳の世界から急に年齢差40歳の世界に飛び込むんだから
戸惑うのも当然。
このGW期間、少しリフレッシュして、また5月からがんばりましょう!

さて、タイトルの件。

みなさん、”AACR”って聞いてわかります?
もちろんご存知の方も多いと思いますが、あらためてご説明します。
これは”アルプスあづみのセンチューライド”の頭文字をとったもの。
北アルプス山麓・安曇野の自然と景観を思い思いのペースで楽しみながら走る
いわゆる競技会ではないサイクリングイベントのこと。

実は関係者(K交省だっけ)の方から協力要請いただいていたんです。
そうそう、その関係者とは、実はこのブログに何度も登場しているMr.M.Sさん。
すでにマジック1との”うわさ”があるほど、黒部ダムカレーに対して熱烈なサポーター
なんです。
そんな人から頼まれたら断れないじゃない、やっぱり。
あっ、そうそう、Mr.M.Sさん、先日の大町市アンテナショップのオープニングのときにも
おいでくださったんです。
まぁ、立川(福生だっけ?)在住だからそんなに遠くないよね。
しかし、身に着けていたのは松本山雅のユニフォーム。
当日は町田で町田ゼルビアとの試合。
こちらでもしっかりサポーターになってたMr.M.Sさんでした。

さて、話を戻します。
AACR2010の開催は5月30日。(前日受付)
依頼されたのは「そこでエイドをやってもらえませんか?”
ということでした。

エイドをやるにも、やっぱり地域性をだしたいですよね。
大町市といえば・・・やはり水!
大町市の水といえば男清水・女清水!
ということで、信濃大町水物語の会の堀会長と一緒に
国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区に行ってきました。
なんで、国営アルプスあづみの公園かって?
実は今度の大会では、この公園内を自転車が走る!設定になっているんですね!
だから、公園内でエイドのテント位置、そして電気、水道の確認、
それから大会の全体設計の説明をいただいてきました。

設営場所は公園内のデイキャンプ場周辺です。


今日は午前中から雨が強かったんですが、この頃は少し雲の切れ間が見え初めて、
さわやかな雰囲気でした。



こんな雰囲気の中でAACRのエイドを務めます!
当日は水の提供はもちろん、トン汁の振る舞いなんかも考えています。
堀会長もなにか別の仕掛けを考えているようですし・・・
こんなイベントに参加されてみてはいかがですか?

開催日程

2010年5月29日(土) 受付
2010年5月30日(日) 大会

会場

スタート/ゴール 松本市梓川 梓水苑(しすいえん)

コース

140kmコース 梓水苑 ⇔ 白馬ジャンプ競技場
70kmコース 梓水苑 ⇔ 国営アルプスあづみの公園【大町・松川地区】
30kmコース 梓水苑 ⇔ 国営アルプスあづみの公園【堀金・穂高地区】

参加費

高校生以上 5,000円
小中学生   3,000円

募集定員

500名

 

立山黒部アルペンルート開通から10日・・・

 黒部ダムカレー事務局です。

冬季間閉鎖されていた立山黒部アルペンルート、そのオープンを待ちわびていたわけですが、
気がつけば、全線開通してからすでに10日ほど経っていました。

厳冬の時期、わかっていながらもこのエリアに人間が行くのは無理じゃない・・・?
なんて思っているんでうけどね。
春の訪れとともにそういった感覚ってだんだん薄れてしまうんです・・・^_^;

とはいえ、この空間はそもそも人間が簡単に足を踏み入れることが許される空間ではないわけで。

あらためて、戦後、日本復興のための大事業により、この空間が開放されるんだなという
意識を強く持つ時期なんですね、自分としては・・・

まぁ、そんな個人的な感情はさておいて、現在の黒部ダムの情報提供です。








これは観光課を経由して提供された観光リポーター 黒木さんが撮影された写真です。
当たりまえですが、雪解けが進んだとはいえ、まだまだ雪が残っています。
現在、雪の大谷ウォークも開催されていますが、現地はまだまだ冬!
GWを目前に控え、こちらにに足を運ばれることをお考えの方も多数いらっしゃると
思いますが、ぜひ、”暖かい”服装でお越しくださいね!!

 

 

信濃大町アルプスプラザ続報!

黒部ダムカレー事務局です。

土曜日から2泊3日の立川遠征を終え、大町市に戻ってきました。
長野県は寒いと思ってましたが、東京も寒かったですよ、特に土曜日。

こんな季節はずれの低温ですから少し天候が心配だったんですが、
日曜日は幸いに快晴!

昨日いよいよオープンした大町市アンテナショップ”信濃大町アルプスプラザ”
日曜日にもかかわらず、大変多くのお客様においでいただきました。








 



地酒や大町市にお水、そして雷鳥の里など、大町市を代表する特産品を準備して、
お客様をお待ちしています。
もちろん、観光パンフレットなども整備していますよ。
お近くの方はぜひのぞいてみてください。
地方の特産品の魅力、ぜひ体感してみてください!!


 

"信濃大町 アルプスプラザ"東京都立川市にオープン!

 黒部ダムカレー事務局です。

以前からお伝えしていましたが、

長野県大町市と東京都立川市は姉妹都市なんですね。

そして、いよいよ今日11:00、
大町市アンテナショップ”信濃大町 アルプスプラザ”が立川市にオープンしました。

ここまで、大町市、立川市の大勢の関係者の方々によるお力添えをいただきました。
今日のオープンにこぎつけられたのはまさに皆様からのご尽力の賜物です。
とてもひとことで感謝をあらわすことはできないわけですが、
だからこそ、必ず成功させなければとあらたまて思います。


さて、店舗ですが、このような感じです!

 



大町市の特産品、そして観光情報も満載です。
場所はJR立川駅南口から徒歩5分。
柴崎郵便局のお隣、、JA東京みどりさんの立川農産物直売所「みどりっ子」に
併設されています。

信濃大町 アルプスプラザのチラシはこちら⇒信濃大町 アルプスプラザ
ぜひ一度のぞいてみてくださいね!

営業時間:AM11:00~PM4:30
住  所 :立川市柴崎町3-14-3

よこすかカレーフェスティバル2010に出展します!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はいきなりタイトルの件。

そうなんです。
実は、先日・・・先月・・・?

よこすか海軍カレー事務局さんからご連絡いたたきました。
内容は・・・
「今年のよこすかカレーフェスティバルに出展しませんか?」
とのことでした。

※よこすかカレーフェスティバルとは・・・
 100年前のレシピを再現させた素朴な懐かしい味が評価され、朝日新聞が実施した
 日本一のご当地カレーのアンケート調査で、堂々の一位を飾ったよこすか海軍カレー。
 よこすかカレーフェスティバルでは、このよこすか海軍カレーをカレーバイキングで
 味わうことができるそうです。
 さらに、全国のご当地グルメでは、全国各地のカレーのほか「富士宮やきそば」、
 厚木の「シロコロ・ホルモン」、久留米の「焼きとり」などが初めて出店されるなど、
 とにかくもりだくさんのフェスティバルだそうですよ!

 (広報よこすか バリアフリー版より抜粋) 


むぅ・・・

でも、始まってからまだ1年経っていない状況だし、ね。

と思ってましたが、先日、事業者さんを交えた意見交換会で、
「出展する」ことに!

みなさん、とっても前向きでした。

そして、今回、横須賀に出向くのは・・・?

またも豚のさんぽさん。

先月の立川高島屋さんでのイベントに続いて連投ですね!

今日、豚のさんぽのM料理長さんと打ち合わせしました。
でも、現状では少し情報不足。
もうちょっと情報集めて、全体の肉付けが必要です。

そういえば前回は試食でのPRでしたから、
そういう意味では、今回は初のイベント出展といえるかもしれません。

当日は豚のさんぽさんのスタッフとともに、黒部ダムカレーのPR、
ガンガンやらせていただくつもりです!

そして、当然観光PRもがんばります。
なんと関西電力さんからスタッフの応援をいただけると、うれしいご提案を
いただきました。

気になる日時は下記のとおり。

ぜひ会場へ足を運んでくださいね!!


〇よこすかカレーフェスティバル

日時: 平成22年5月8日(土曜日) 平成22年5月9日(日曜日)9時~16時

会場: 三笠公園(小雨決行、荒天中止)

 

 

「さくったー」http://sakutter.com/ !!!

 黒部ダムカレー事務局です。

twitterで「さくったー」で有名な”はんだかつえ”さんから問い合わせがありました。

内容は・・・

 その1
 昨日、さくったー!で黒部ダムカレー堪能してダムを見て、
 安曇野を散策するという遠足に行こうという話で盛り上がりました。
 夏休み入った直後の土日あたりを予定しています。情報提供等、いろいろと
 お世話になるつもりでおりますものです。

 その2
 1箇所で2〜3種類の黒部ダムカレーが楽しめるところなんて・・ないですよねえ〜〜。
 さくったーメンバー の中に、カレー王子を名乗る、毎食カレー食べてる人がいまして、
 何カ所かはしごしないと満足できないらしいのですw

 その3
 信濃大町駅の周辺には大型バスが駐車できる駐車場はありますか?
 あるとすれば駅前で自由解散 して、それぞれ気になるお店でカレー食べてもらって、
 お店からつぶやき実況してもらったりで楽しめますね。

 その4
 佐久のtwitterユーザーのあつまりサイト「さくったー」ってのがありまして、
 http://sakutter.com/ このオフ会遠足で、黒部ダムカレーを食べに行きたい!と盛り上がりまして。

 なにしろ運営事務局に大のカレー好きがおりまして・・w



 お答えします。
 さくったーの皆様のご期待に応えられるよう、最大限の努力をいたします!

 はんださん、お考えをこちらに投げてみてください。
 黒部ダムカレーとして一生懸命考えますよ!
  
 来ていただけることであらためて気づく地元の魅力なんてこと、よくありますよね!
 お子さんを含めて、夏休みの思い出の1ページに加えていたいただけるようにがんばります!
 よろしくです!!

大町市アンテナショップ、開設準備!

 黒部ダムカレー事務局です。

昨日、大町市アンテナショップの名称が決定したことをお知らせしました。
そうです。
「信濃大町 アルプスプラザ」ですね。

そしてオープン日は4月25日の日曜日。

ってあと4日じゃん・・・

ということで、今日はまたまた立川市。
お店の準備をしてきました。


 

ここは東京みどり農協さんの農産物直売所、”みどりっ子”さん。
大町市アンテナショップはこの施設に併設されます。




開店とともにお客様でいっぱい!
開店からわずか半年で、お客様からの支持は抜群!!


さて、その一角にいよいよ週末にオープンを控えている、わが”信濃大町アルプスプラザ”
今日はとにかくスケルトン固めでした。

これはお店中央部分。
すこし大き目の棚を設置して商品を置いてみました。
この辺はお漬物、そして麺類などが中心かな・・?




こちらは壁部分。

段の入った収納棚を設置してみました。
お醤油やビン詰め食品などが中心ですね。



今日、とにかくいろいろと試しながら、どんな風にお客様をお迎えしようか・・・?なんて
議論してきました。
とにかくこの場所では「育て上げネット」さんといーずら大町特産館さんとのジョイントが
実現するわけです。
事務局的にはこちらも楽しみなんですね、実は。
両者ともとても活動的。
きっと今では予想もつかないような取り組みが始まるんじゃないかって期待しています。

とにかくお店は「走りながら作っていく」ことになろうかと思います。
ご意見、ご批判、叱咤激励など、どんどんお寄せくださいね。
いただいた”声”を血として肉として、良いお店作りにつなげられたらと思ってます。

もういちど、念のため。
大町市アンテナショップ「信濃大町 アルプスプラザ」は
4月25日 日曜日 午前11時にオープンですよ!

大町市アンテナショップの愛称は"信濃大町 アルプスプラザ"!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、東京都立川市に開設する大町市アンテナショップの愛称、
先週まで募集していました。

全国から寄せられた応募総数は61通!
とてもありがたいことです。

その中から、大町市アンテナショップの愛称は
”信濃大町 アルプスプラザ”とすることが決定しました。

たくさんの意見をいただきましたが、
実は大町市って行政区の名称とJRの駅名が違うんですよ。
市名はもちろん大町市。
でもJR大糸線の駅名は信濃大町。

けっこう面白いですよね、こういう状況。
それに大町市と聞いても日本のどこ?っていうか、
都道府県が特定できない現実もあるわけです。

なので、まず名前を聞いて長野県とわかっていただくこと、
そしてこちらに旅行したいと思っていただいたとき、駅名とリンクさせることで、
迷うことを減らしたいという願いを込めてのネーミングです。

率直に言って、市町村単独としてはなかなかハードルが高い今回の事業。
その記念すべきオープン日時は4月25日(日)午前11:00~
営業時間は午後4時30分までです。

JA東京みどりの立川産農産物直売所「みどりっ子」さんに併設となります。
住 所 :立川柴崎町3-14-3 

日曜日はぜひ覗いてくださいね!

大町温泉郷から新たな参戦者!その名は"薬師の湯"

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、新年度に入り黒部ダムカレーに参戦していただくところが増えてきました。



東京都立川市の中国料理 五十番さん。
そして長野市の峠の釜めし本舗 おぎのや 長野店さん。

おいおい、地元の大町は・・・?というところだったんですが、
いえいえ、地元からも新たに参戦者が名乗りを上げていただきました。

その名は湯けむり屋敷薬師の湯さん。
大町温泉郷にある日帰り入浴ができる公衆浴場です。

薬師の湯さんの黒部ダムカレーはこちら!
 



やはり注目はガルベを模したトッピングですね。
薬師の湯さんでは、なんと温泉卵!をガルベにするそうです。

さて、気になるお値段は・・・800円!

発売は4月25日からとのことです。

4月25日・・・?

これは立川市での大町市アンテナショップのオープン日!
いろいろな合わせ技で盛り上げていくことになりそうですね!

立山黒部アルペンルートも4月17日から全線開通。
春の観光シーズン真っ盛りの大町で黒部ダムカレーはいかがですか?

「お店情報」
大町温泉郷 湯けむり屋敷 薬師の湯
〒398-0001長野県大町市大町温泉郷 
TEL:0261-23-2834


入館料(施設利用料・入浴料含む) 
大人(中学生以上)  600円
小人(小学生)     300円
幼児・未就学児     無料
 

大町市アンテナショップオープンまでいよいよあと1週間!

 黒部ダムカレー事務局です。

季節はずれの降雪に振り回されてしまってます。
昨日は、念のため・・・ということで朝からタイヤ交換。
でも今日は・・・
いやこれからは・・・
ということで、もう一度スタッドレスから一般タイヤへ。

ただでさえ風邪気味。
少しでも体力消耗は避けたいところでしたが、
今日やらなければ次の休日は6月だということに気づいて・・・

とりあえず、OK!

というわけで?タイトルの件。

これまでにも何度かPRさせていただきましたが、
東京都立川市での大町市アンテナショップのオープンまで
いよいよあと1週間になりました。



え・・?。
あと1週間?

やらなければいけないことめちゃくちゃあるけど。
そうか、あと1週間なんだ・・・(・・;)

そうなんです。
大町市アンテナショップ@東京都立川市開店
4月25日 AM11:00~です!

当日はぜひおいでくださいね。
黒部ダムカレー事務局ももちろん現場で裏方をしています。
(前日からうろうろしてますが・・・^^;)

明日からしばらくはどうやらアンテナショップ一色になりそうです。

でも、黒部ダムカレーも新たな進展がありそう。

もちろん、こちらの情報も掲載いたします。

そういえばもうすぐGW。
GW前にHOTな話題をご提供できそうです。

乞うご期待!!

ビストロカフェ ミルフィーユさん(黒部ダムカレー加盟店)からのお知らせ

 黒部ダムカレー事務局です。

今朝、起きて何気なく庭を見たら、いきなり驚きました。

おいおい・・・
雪が積もってる!


確かに昨晩はそれなりに降ってた。
でも、この景色はいくらなんでも違うだろ!
と思っても事実は事実でした。

今日、実は所用で世田谷に行かなければならなかったんですが、
朝の高速道路情報では長野道は基本的にチェーン規制・・・

まぁ、なんとかなるか・・^_^;と思って、日帰りで行ってきました。


さて、タイトルの件。
スープカレーのお店 bistro cafe ミルフィーユさんからのお知らせです!


実はミルフィーユさんには、黒部ダムカレーの立ち上げ時から
ずっとご協力いただいています。
若手シェフのいい兄貴分としてもご活躍されています。

 

その、”スープカレーのお店” bistro cafe ミルフィーユさんでは、

ミルフィーユの味をご自宅で楽しめる
ミルフィーユのお持ち帰りメニューとして
”シェフの見つくろいおかずセット”を提供されています。

価格は500円。
1日10個限定です。
エッ?これで500円なの?!とリピーターが続出だそうですよ。

大町エリアの桜の開花はいよいよこれから。
※だって今日、雪なんだもん・・・

お花見のおつまみにいかがでしょうか?



「お店情報」

スープカレーのお店 bistro cafe ミルフィーユ

住所:
長野県大町市常盤上一6906-101
電話:
0261-22-6898
営業時間:
11:30~15:00/17:30~21:00
定休日:
月曜日

 

いよいよ明日から"峠の釜めし本舗 おぎのや 長野店"で黒部ダムカレー登場!!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日、地元では桜の開花を予想されていたんですが、
夕方からは、なんと雪!

ベタ雪でしたが、一時はさんさんと降り注いでました。


でも、こんな雪もそろそろ見納めかもしれません。
なぜって?
そう!
明日は立山黒部アルペンルートも全線開通となります。
冬期間、雪に閉ざされていた長野県と富山県も立山黒部アルペンルートの開通とともに
一気に春モードに!
これからは日ごとに暖かさが感じられるんでしょうね!

そこでもっと暖かいニュース!
それが本日のタイトルの件!

先日、ついに東京都立川市に進出を果たした黒部ダムカレー。
※立川市では中国料理 五十番さんで召し上がれます!

今度はなんと長野市へ上陸です!

今回あらたに黒部ダムカレーをご提供いただくのは
峠の釜めし本舗 おぎのや 長野店さん!

もうみなさんご存知ですよね。
”峠の釜めし”で有名な、あの”おぎのや”さんです。


”おぎのや”さんの”釜めし”です。
みなさん一度は食べたことありますよね!



これは上信越自動車道 横川SA(上)での写真です。
なんと、この列車の中で、釜めしを食べることができるんですよ。
昔、横川駅の駅弁として食べたことがある方にはなんともいえないうれしい仕掛け!!

さて、現在5店舗を構える”おぎのや”さんですが、
その中の”長野店”さんでいよいよ黒部ダムカレーをご提供いただけることになりました!

さぁ、気になるおぎのやさんの黒部ダムカレーはこちら!

黒部ダムカレーには大町市のお水がついていなければなりません。
そこで黒部の氷筍水500mlがついてきます!
遊覧船ガルベとしてのトッピングは松代産長芋と信州産福味鶏のフライです!
とっても美味ですよ!
気になる販売価格900円(税込み)。
このボリュームでこの価格。
とってもお得な感じですね!

いよいよ明日、4/17(土)から提供開始です!
上信越自動車道長野ICより2分、信玄と謙信の一騎打ちで有名な川中島古戦場の近くに
位置している”おぎのや長野店”さん。
「善光寺」まで車で20分、歴史と文化の町「松代」まで10分そして「白馬」までなんと1時間。
”釜めし”と”黒部ダムカレー”でお腹を満たして周辺観光へ出かけましょう!!


お店情報
おぎのや長野店

 【所 在 地】 〒388-8018
長野県長野市篠ノ井西寺尾赤川2328-2
 【電話番号】 026-293-2300
 【FAX 番号】 026-293-9090
 【営業時間】 8:00~20:00
 【アクセス】 上越自動車道長野インターすぐ
川中島古戦場隣接
 【駐車スペース】 大型バス20台・乗用車130台駐車可能

店長 (news_number50) on Twitter!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日は寒かった・・・
一昨日の22℃!から一転。



はい。
1℃です・・・
その差21℃!
寒いわけです。

だから今朝の大町市の風景は


そう!雪!なんですよ、雪!



ねっ!しっかり雪が残っています。

もう大丈夫!とスタッドレスタイヤから普通タイヤにしてしまってましたが、
少し早かった?なんて気持ちも。

おかげで週末からの風邪が長引いてしまって・・・
咳が止まらないんですよ。
薬飲んでるんですが、ほんと、なんとかならないかな?

前フリが長すぎました。
ようやく今日のタイトルの件。

今月、4月10日からいよいよ東京都立川市でも黒部ダムカレーの姉妹都市versionがはじまりました。
その第一号は中国料理 五十番さん。
T店長、気持ちよく、快く引き受けてくださいました。
先日、Twitterで「黒部ダムカレー好評!」というコメントをいただいて一安心と
思ってましたが、

Twitter・・・?

そういえば前回のブログでご紹介したとき、店長のTwitterアカウント、ご紹介するのを
忘れていました。
ということであらためてご紹介します。



上記のとおり、@news_number50を打ち込めば、中国料理 五十番T店長のアカウントに
たどり着けます。
Twitterではランチやお店のお得情報などもアップされています。
彼のブログ(中国料理 五十番の店長ブログ)も面白いですから、
ブログと一緒にTwitterでお店の最新情報をゲットしてはいかが?
黒部ダムカレー事務局(@kurobedam_curry)とともにFOLLOW US!!

大町市アンテナショップ@東京都立川市の愛称を募集してます!(再び!!)

黒部ダムカレー事務局です。

 さて、先日のブログでもご紹介させていただきましたが、
 いよいよ、この4月25日 (日)、
 大町市のアンテナショップJR立川駅南口にオープンします!
 
 場所は立川柴崎郵便局さんのお隣!
 JR立川駅からは徒歩5 分くらいでしょうか?
 


一番左側が郵便局さん。
真ん中が大町市アンテナショップ予定地。
そして一番右がJA 東京みどりさんの農産物直売所 「みどりっ子」 です!
このみどりっ子さん、朝取りの野菜が毎日届けられているそうです。
言葉のとおり安心、安全!
こんな都会のなかで安心して食べられる新鮮野菜が簡単に手に入るなんて
すごいことですよね。

  現在、このアンテナショップのオープンを記念して、
  お店の愛称を募集しています!

  応募要領はこちら⇒大町市愛称募集コンテスト応募用紙.pdf

 これまでにもたくさんのご応募をいただきました。
 地元大町市、そして周辺市町村にお住まいの方。
 さらには名古屋圏、関東圏の方々まで・・・
 
 で、やはり応募作品をみると、大町市ってどんなイメージで見られているのかな?
 なんてことが見えてくるんですよね、やっぱり。
 できるだけ多くの方々のご意見をお聞きしたいと思っています。 
 ぜひあなたのご意見をお聞かせください!

大町市HPはこちら⇒大町市HP
大町市観光協会のHPはこちら⇒大町市観光協会HP
うちのHPもよろしく!⇒黒部ダムカレーHP

abn長野朝日放送「abnステーション」でご紹介いただきました!

 黒部ダムカレー事務局です。

昨日の天気予報のとおり、今日は一日暖かかったですね。



今日のお昼の気温ですが、22℃?
暖かくなるとはわかってましたが、まさかここまでくるとは。

車の車内温度を下げようと、窓をあけたんですが、それだけではすぐに
温度が下がらない。
となると、思わずエアコンのスイッチに手が・・・
今年になって初めてエアコンを使うことになりました。

そうそう、今日、あまりにも急激に温度が上がったので面白い光景を目にしました。



これ、わかります?
田んぼの真ん中、白くなってますよね。
これ、田んぼから水蒸気が上がっているんです。
霧とかではないんですよ。
地元にいてもなかなか見られない風景。
今日は朝から得した気分になりました。

さて、タイトルの件。
そうなんです、今日の長野朝日放送さんの「abnステーション」で
黒部ダムカレーをご紹介いただきました。

4月10日に開催された立山黒部アルペンルートのオープンカーニバルを絡めながら
ご紹介いただいたので、まだご存じない方にもわかりやすかったんじゃないですか?
さすがプロ!といったところですね。

今日は”黒部ダムレストハウス”さん、大町温泉郷”かしわ荘”さん、そして信濃大町駅前の”豚のさんぽ”さんを
ご紹介いただきました。

特にレポーターの方、豚のさんぽさんの”大黒部ダムカレー 鬼増し”を注文して
大苦戦されていましたね(-_-;)
最後は記者の方も交えてバトルしておられましたが・・・

”大黒部ダムカレー 鬼増し”はお米だけでも五合あるんですから一人や二人じゃ無理ですって・・・^_^;
確かにこれまで数名の方が完食されていますが、それはあくまで異次元レベルでのお話。
我々一般人ではグループで連れ立ったときなんかじゃないとなかなか攻略できませんね、あれは。

でも、最後はなんだか楽しく取材をされていると感じました。

とにかく今回は、わかりやすく、そして楽しくご紹介していただきました。
長野朝日放送「abnステーション」様、このたびはご紹介いただきありがとうございました。m(__)m

JR立川駅南口から徒歩5分 "中国料理 五十番"!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日、何気なくtwitterを見ていたら、”乱高下”という文字がいくつも。
なんだろう?
株価?
それとも原油?
でも経済ニュースなんかでは特に何も言ってないみたいだし。
なんことなんだろう?ってもう少ししっかりつぶやきを読んでみたらぶっ飛びました。

何が・・って、天気!
気温がまさに乱高下するんですね、今週。
 

大町市はといえば、こんな感じ。



今が7℃・・・
明日が全国的に暖かくなるみたいですね。
でもまぁ、こんな感じか。


それが太平洋側にいくとこれが顕著になります。

姉妹都市、立川市をみてみると



今が6℃。
そして明日が21℃?

このギャップは体に厳しいですね。
明日の太平洋側、こんな感じなんですか?

さて、タイトルの件。

4月10日から、立川市でも黒部ダムカレーが姉妹都市versionとして始まりました。
まず最初にご提供いただくことになったのは、
中国料理 五十番 さん。

中国料理 五十番さんの黒部ダムカレーです。




思い起こしてみれば、T店長さんと初めてお会いしたのは平成15年の3月。
確かチャレンジショップのオープニングイベントだったんじゃないですか?

それからすでに7年・・・(-_-;)

以前として助けていただく現状には変化がないことは問題・・
でも、今回も快くお引き受けいただきました。
ほんとうにありがとうございます。

※本日、黒部ダムカレーHPに情報掲載しました。
 ㈱ポータルバインド スタッフ平林さん、サンクス!


さて、そのT店長さん、実はブログをお持ちです。
お店情報はもとより、イベント情報、メディア情報、そしてお得な情報などを
発信しています。
どうやら携帯からアップしているみたいですが・・
こちらも要チェックですよ⇒中国料理 五十番の店長ブログ

そうそう、お得情報といえば、中国料理 五十番さんでは
これを提示するとお得になるそうです!
それは・・



これ、なんだと思います?
これはオニ公園ストラップ

これはオニ公園プロジェクトの第1プロジェクトとして作成されたものだそうです。

※オニ公園プロジェクトとは・・・
 昨今、立川をテーマにした漫画が発売されたり、TVドラマの撮影に市内の公園などが使用される機会が
増えてきています。
 また、ネットの検索サイトで「立川」と入力すると5,000万件近くの情報がヒットするなど注目を集めるまちと
なっています。
 これらの中で最近注目を集めているのが錦第二公園、通称「オニ公園」である。
 当ブランド強化委員会では、この「オニ公園」を地域若手商業者と協力しながら一つの観光スポット、
立川のご当地ブランドとして発信していくためにオニ公園プロジェクトを立ち上げました。

                                       (以上、オニ公園プロジェクトHPより抜粋)

中国料理 五十番
さんでこのオニ公園ストラップを提示すると、
「生ビール」最初の一杯が100円になったり、いろいろなお得なサービスを
受けることが出来るんですよ!

ちなみにお持ちじゃない方も中国料理 五十番さんでお買い求めいただけます。(1個500円)。
※ファーストドリンクを頼めばほぼその時点でもとがとれますね!

オニ公園ストラップについては、T店長もご自身のブログでご紹介されています!
オニ公園ストラップの紹介です

ネットでは中国料理 五十番で検索すればもちろんトップに掲載されますが、
それとともに、たくさんのレビュー記事もヒットしてきました。

今日は、そのひとつをご紹介します。⇒”多摩 我が愛しのお店”でのご紹介

安価で本格中華が食べられる中国料理 五十番さん。
お近くにお出かけの方、ぜひ足を運ばれてはいかがですか?
 

大町市の"桜"開花予想!

黒部ダムカレー事務局です。

昨日の4月10日、立山黒部アルペンルートが一部開通しました。
そう、現在は長野県側から室堂までが開通。
全線開通は来週の17日からです。
今年は”アルペンルートのオープンカーニバル”と立川市での”春のらくいち”の予定が重なって
いたので残念ながらオープンカーニバルには参加できませんでしたが、
いよいよ訪れた春シーズンの開幕。
観光に来られた方々はもちろんですが、地元も”さぁ、スタート”という雰囲気がとても感じられます。

昨日立川から戻ってきましたが、どうやら少し風邪気味。
今日、ほんとはいろいろと予定してたことがあったんですが、
体調優先にしてしまいました。
加湿、薬、マスクの三点セットでなんとかしのいでいます・・・(-_-;)

体力的には少し厳しかった今回の立川遠征。
とはいえ少し得したことが・・・

すでに終了したと思っていた東京の桜、今回しっかり堪能させていただきました。

ケータイだったので少しわかりにくいかも知れませんが、真ん中の奥のほう。
桜、満開でした。
昭和記念公園で桜を見るのは久しぶり。
イベントも盛況で楽しかったですが、都会の中にある”時間がゆっくり流れる空間”としても
楽しませていただいたと思ってます。

イベントでの賑わいと一緒に、休日を楽しむご家族の方々も大勢いらっしゃいました。

さて、ようやくタイトルの件。
桜前線の北上エリア。
ようやく大町市もこのエリアに組み込まれていきます。
都会の桜もきれいですが、北アルプスの麓の桜も絶品。

当市観光課からの情報を皆さんへ提供させていただきます。
要チェックですよ!

******************************************************************** 
☆★ サクラ開花予想 と 季節の花だより ★☆
********************************************************************

☆春の山岳博物館ではイベントが盛りだくさん!博物館前の大町公園の桜と
あわせてお楽しみいただけます。大町公園の桜の咲き始め予想は、4月14
~16日となっています。サクラ祭りも16日から始まります。

☆サクラの開花予想
・大町観光道路のサクラ  4/16~18 見頃は20頃からか?
・大町公園のサクラ   4/16~18    〃
・大黒町のシダレザクラ  4/12  見頃は4/15頃からか
・中綱湖のオオヤマザクラ  4/25頃  見頃は下旬

☆季節の花だより

○宮の森自然園  ザゼンソウ 見頃過ぎ

○居谷里湿原   ザゼンソウ  見頃
ミズバショウ  つぼみ~咲き始め
リュウキンカ  7分咲き

○新行地区のフクジュソウ  見頃過ぎ


☆中山高原の幻の池が出現しています。

春の楽市@立川市 昭和記念公園!

 黒部ダムカレー事務局です。

今日はタイトルのとおり、立川市の国営昭和記念公園で行われた
春の楽市へ出展させていただきました。

今回、残念ながら黒部ダムカレーの提供はできませんでしたが、
大町市を代表する特産品とおやきをPRさせていただきました。

特産品はいーずら大町特産館さん。
おやきは幸庵さんにお願いしました。







天候にも恵まれ、売れ行きも上々でした。
おやきは午後2時には完売。
特産品もお持ちした商品の7割くらいは売れたんじゃないかな?

とにかく活気のあるイベントでした。

今日は少し風邪気味・・・(-_-;)

詳細は後日報告します!!
 

いよいよ立川市でも黒部ダムカレー始まります!

 黒部ダムカレー事務局です。

いよいよ、明日は立山黒部アルペンルートオープンカーニバル
春の雪解けとともに冬季閉鎖中だった立山黒部アルペンルートが開通します。

まず開通するのは長野県大町市から富山県室堂間。
ルート各所で開通式や安全祈願祭が行われます。

そして、富山城主佐々成政軍団に扮した一行による雪中行軍や市中パレードなども
行われます!

そして・・・

黒部ダムカレーも長野県大町市からいよいよ姉妹都市である東京都立川市へ進出です!

黒部ダムカレー姉妹都市versionをご提供いただくのは、
JR立川駅南口にお店を構える中国料理 五十番さん!

生産高日本一を誇る”立川うど”を使った「うどラーメン」で、
TV・新聞専門誌で話題 のお店です。

1階は、親しみやすいファミリーレストラン、階上は本格的中国料理が楽しめる宴会場も
ご準備されています。
※2階70席・3階50席・4階個室24席、 カラオケも完備!

いよいよ、五十番さんでも黒部ダムカレーが始まります!

五十番さんの黒部ダムカレー、画像データ速報が送られてきました。

こちらです!




カレールーは中華スープで作る、2種類のスパイスが配合された中辛カレー。

遊覧船ガルベに見立てたトッピングは、
上が”一口ヒレカツ”
下が”コロッケ”と、2種類のトッピングが楽しめます。

サラダには
立川市特産の”うど”の酢漬けが添えられています。

中国料理 五十番さんでの黒部ダムカレーの提供は
立山黒部アルペンルートの開通に合わせ、
明日、4月10日の夕方から!

本格中華が楽しめる中国料理 五十番さん。
中華と一緒に黒部ダムカレーはいかがですか?

お店情報

営業時間: AM11:00~PM9:00
定休日:  お盆とお正月
TEL :042-522-7472
FAX :042-523-2446
Eメール:  gojyuban@dg7.so-net.ne.jp
HP :http://tachikawa-town.info/gojyuban
住所 :立川市 錦町 1-4-5 高橋ビル
駐車場:  1台 
アクセス:立川駅南口、徒歩5分。<BR>多摩都市モノレール 立川南下車6分。





 

 

長野朝日放送さんからご取材いただきました。

黒部ダムカレー事務局です。

先日、いよいよ春ですねーなんて書きましたけど、
昨日、今日とまた少し時間の流れが逆転したみたいです。
今朝の気温、確か2℃くらい・・?

最近、観光関係では「桜の開花はいつ?」とのお問い合わせ
をいただくことが多いのですが、
うーん・・・
今月中旬くらいから・・・ですかね?
なんてお答えになってしまいます。

春はすぐそこ、遠からず。
とはいえ手に取りがたし・・・といったところでしょうか?(-_-;)

さて、タイトルの件。

実は先日、長野朝日放送さんからご取材いただきました。
もちろん、黒部ダムカレーについてですよ。

こないだは”てんぱって”いたので、お聞きいただいた内容も
ほとんど思えていなかったので、身近な話題として認識していなかったんですが・・

本日、放送日のご連絡をいただき、あらためてPRしなければと!

気になる放送日時は4月13日(火)。PM6:17~

ご紹介いただく番組は
abn長野朝日放送 「abnステーション」 
です!!

いよいよ春シーズンを迎え、立山黒部アルペンルートのオープンなどの話題と一緒に
ご紹介いただけるとのこと。

みなさん、ぜひご覧ください!!

第2回黒部ダムカレー意見交換会速報!

黒部ダムカレー事務局です。

実は今日は関係者の方々にお集まりいただいて、会議をやりました。

いったい何のためって?
もちろん、黒部ダムカレー関係者による団体結成のためです。
いや、先月もやったんですね、この会議。
事業者さん同士で一同に会することってあんまりないらしく、そういった意味では
意義があるのかな?と感じてました。

それにしても、前回ご出席いただいたみなさん、すごく前向きでした。
せっかくここまできたんだから、がんばろうよ!って。

お店も7店舗から17店舗になったことから、全体のマネッジメントの必要性がでてきて
いるんですよね。
となるとやはりこれまでみたいに私たち事務局側と個々のお店さんとの調整はもちろん、
お店さん同士での情報共有も必要になるかと思います。

だからこそ組織化を!と考えていたわけですが・・・

でも、組織つくり、そして組織運営って難しいじゃないですか。
前回のブログでも書きましたが、メリットがある反面、もちろんデメリットが存在するんですね。

これまでの私たちは、
企画や情報PRなどはむしろ我々行政側。
実際に商品を作っていただき、お客様と接するのは事業者さんに委ねるという
まさに機能別組織で歩いてきたといえるでしょう。

このような形は役割分担が明確になっているので、ある意味それぞれの長所が生かせます。
その反面、私たちと事業者さんとの間に距離ができ、互いのお考えや意見が聞こえなくなりがち
ですし、事業者さん同士でも情報共有がしにくいといえるでしょう。
だから地域としての一体感の醸成というところまではなかなか行きにくいんですね。

なので・・今日の意見交換会を行うに当たり少し考えたんですよね。
事業部制やマトリックス組織制などから活かせるもの、何かないかな・・・と。

でも、そもそも指揮命令系統が存在しないわけですから、より複雑にしたところで
メリットがあるはずもない。

んーー、どうしたものか。
形ばかりのものを作ってしまうと、組織管理に労力をとられて本末転倒になりかねないし。
事業者さんに負担のかかるものなどもってのほかだし。

意見交換会開始は午後3時。
時間もなくなるし、どうしようかな・・・と悩んだところで、考えるのをやめました。

もともと市内飲食店をやられている方々はそれぞれに組合をお持ちです。
であれば、いままでの経験をお話していただいて、そこからメリット、デメリットを聞いたほうが
よっぽど実践的。
いただいた意見のなかで、メリットを生かしながらデメリットを最小限にできるような方向性に
すればいいわけですよね。
・・・そんなに悩むことないじゃん!

なので、今日はご出席いただいた皆さんから、率直なご意見をいただきました。
そしたら、やっぱり現場を熟知している方々の意見は新鮮。
もちろん、一体感や情報共有などのメリットが生まれることはあるにせよ、
基本的に事業者さんは一国一城の主であるわけですから、
団体の方向性とご自分の方向性が異なってくることもあるわけですし、
皆さん個々にお忙しいから、なかなか会議に出席できないこともある。
会議への出席状況=その方の熱意ととられることもあって、参加しにくくなるなど・・・

うーん・・・・
最適な形はどんなもの?
そもそも役場はどんなスタンスが好ましいんだろう?

少し停滞した空気が流れましたが、そこを破っていただいたのが
関電アメニックスのY次長。
「まだ黒部ダムカレーがはじまって1年経っていない状況であるから、もうしばらく今の形を
活かしたらいかがか?」

他の方々からも
「別に役職とかではなく、今の形態を活かして定期的に意見交換をする場を設ければよいのでは?」
とのご意見をいただきました。

うーむ、さすが!
これで決定!

ということで、
現状、もうしばらく私たちで事務局をやらせていただきながら、HP、ポスター、パンフなどの
PR関係、そして基本的は企画などをさせていただきます。
それて並行して、定期的に意見交換をするなかで、事業者さんからのご意見を伺って
事業者さんの情報PR、そしてイベント企画や出展などにつなげていくことになりました。

これまでの内容からゆるやかな繋がりにみえるかもしれませんが、
これ、れっきとした組織ですよ!

今日の意見交換会を通じて基本的なコンセプトは共有できたと思います。

行政としては「黒部ダムカレーを通じて大町市の認知度の向上を目指す。」
⇒だからこそ積極的なプロモーションを行います。
⇒認知度の向上は地域のブランディングにおける第一歩ですから。

事業者さんとしては「黒部ダムカレーを通じて各お店のPRにつなげ収益向上につなげる」
⇒だからこそそれぞれ魅力的な商品を提供していただく。

そして両者の取り組みが融合することにより、
地域に一体感あるイメージが形成され、結果、地域活性化の一助となる。・・・・といったところでしょうか。

なんだか、かっこよくまとめてしまいましたが、実際、これからも苦難の連続かもしれません。
それでも、これから先が楽しみにも思えます。
今日は他にもいくつか宿題をいただきましたので、このあたりしっかりケアしてから、次回の意見交換会、
実施したいと思います。

「SEASON`S FANTASIA 春号」でご紹介いただきました!

黒部ダムカレー事務局です。

信州大町は朝晩はまだまだ冷え込みます。
都会ではそろそろお役ご免となる暖房器具もこちらではまだまだ大活躍!
そんな意識もそのままに、今朝寝ぼけまなこで外に出てみたら・・・



一月前は雪に覆われ、先月末は霜が降りていた庭先には、
いつのまにか緑が見えるようになっていました。
思わず気付く春の気配・・・
大町の観光シーズンもいよいよ春シーズン突入ですね!

さて、タイトルの件。
そうです!
くろよんロイヤルホテルさんのオリジナルブックレット
 「SEASON`S FANTASIA」
でご紹介いただいたんです!

「SEASON`S FANTASIA 春号」です!!

今号では
「雄大な高原にまぶしい春が訪れました」とのテーマで
”北アルプスに咲く草花”や”春の草花に出会えるとっておきのスポット”などを
ご紹介されています。

そして”ぶらり散策”コーナーに
黒部ダムカレーをたっぷりご紹介いただきました。!

これがご掲載いただいたページです!


どうです?
すごいでしょ!
なんと17店舗すべての黒部ダムカレーをご紹介いただいているんです!

実は今回について、事務局がしたことは写真データを準備したことくらい。
あとはすべて㈱高速オフセット企画編集センターのSさんにお任せしてしまったんですが・・・
こんなにしっかりご紹介いただいて、恐縮してしまいます。・・・^^;

ともあれ、4月10日には立山黒部アルペンルート長野県側が開通。
そして北アルプスの草花もすこしずつ見ごろを迎えます。
さらに黒部ダムカレーも食べごろに・・・

春シーズンへ突入する北アルプスエリアへぜひ足を運んでみてはいかがですか!!

大町市アンテナショップの愛称募集!!

黒部ダムカレー事務局です。

 さて、新年度早々にホットな話題!
 長野県大町市と東京都立川市とは姉妹都市関係であること、このブログではたびたび(たくさん?)
ご紹介させていただきました。
 両市が姉妹都市関係になったのは平成3年3月25日。
 以来約20年間にわたり“ふるさと体験交流”や“スポーツ交流”、さらには各種イベントへの出展などを
 行いながら姉妹都市関係を深めてきました。
 
 そしていよいよ、この4月25日(日)、
 大町市のアンテナショップJR立川駅南口にオープンします!
 
 場所は立川柴崎郵便局さんのお隣!
 JR立川駅からは徒歩5分くらいでしょうか?
 
 現在はhtJA東京みどり 農産物直売所 「みどりっ子」 に併設となります。

 さて、ようやくタイトルの件。
 
 今回、大町市アンテナショップのオープンを記念して、
 お店の愛称を募集します!

 応募要領はこちら⇒大町市愛称募集コンテスト応募用紙.pdf

やっぱりこちらだけでは考えられないんですよね。
それに、
すでに大町市をご存知の市外在住の方は”どんなイメージをお持ちか?”
ご存知ではない方は”どんなイメージをお持ちになるのか?”
率直なご意見をお聞きしたいんですね。

大町市HP大町市観光協会HP、そしてもちろん、黒部ダムカレーHPなどをご覧いただき、
こんなのはどう?
っていうアイディア、お待ちしています!

4月10日は立山黒部アルペンルートオープンカーニバル!!

 黒部ダムカレー事務局です。

春本番といったところでしょうか。
今日は大町市も16℃ほどになりました。
これで一気に桜前線も北上するんでしょうかね?
大町市の桜の見ごろは今月の中旬以降。
都会のお花見が一段落したころからGWにかけてお楽しみいただけます。
職場の異動があったり、新社会人になったりで周辺環境が変わり、
お疲れの方もいらっしゃるでしょうが、大町の桜は疲れた心身を癒します。
ぜひ体感していただきたいと思います。
詳細はこちら⇒春の大町 桜のみどころガイド

さて、桜前線も待っていますが、
それとともに話題になるのは立山黒部アルペンルートオープンカーニバルですよね。

昨年の11月末日を最後に冬季閉鎖されてきた立山黒部アルペンルート、いよいよ来週の土曜日に
長野県側が開通します。

そして全線開通はその一週間後の4月17日。
この開通は、いわば今年の観光シーズンの幕開けを意味します。

長い冬眠から目覚める立山黒部アルペンルート
今年も多くの観光客の方々で賑わうでしょうね。

今年はシーズン当初から、黒部ダムカレーもスタンバイしてますから・・^_^;

ぜひ、安曇野、大町、白馬エリアの大自然をご堪能くださいね!

昨年度のアクセス数ベスト10(海外編)!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、今日はタイトルのとおり、昨年度のアクセス数ベスト10をご報告します。

昨年の7月23日、豚のさんぽさんからご尽力をいただき開設できたこのHP。
気がつけば無事8ヶ月が過ぎ去っています。
その間、いろいろな情報(たわいのないことも多々・・・(-_-;))掲載させていただき
ましたが、ここでどのくらいアクセスいただいたのか、発表します!

昨年度アクセスいただいた総数は29、961件でした!
こんなに多くの方においでいただき、ほんとにありがとうございます。

そうそう、でもこれはホームページ。
インターネットなんですね。
だとすると、国外からのアクセスもあるわけで・・・

というわけで、本日は国別のアクセス数も発表します!

結果は下の表のとおりになりました。

順位

国名

アクセス数

1.

Japan

 

29,505

2.

United States

 

170

3.

United Arab Emirates

 

91

4.

Hong Kong

 

21

5.

United Kingdom

 

18

6.

Canada

 

16

7.

Australia

 

13

8.

Germany

 

13

9.

China

 

11

10.

Singapore

 

11


もちろん、トップは日本!
まぁ、当たり前ですね。

そして第2位はアメリカ合衆国!
でも、アメリカから170ほどのアクセスをいただいていたのは驚きです。
少数であればほとんど誤差の範囲みたいなものでしょうが、これだけあると、
どなたかが興味をもってくださったのかな?なんて思わず期待してしまいます。

そして3位はUAE!
アラブからも90ほどのアクセスをいただいたのはありがたいこと。
とてもうれしく思います。
※ただ、誰がアクセスしてくれたのかもわかってますが・・・(-_-;)

しかし、こんなにいろいろな国からアクセスがあるなんて少し驚きです。
あわためて”WWW”のすごさを実感してしまいますね。

次回は、国内編、報告します!

来週、組織化に向けた会議します!

黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、新年度が始まりました。
気持ちも新たに!といいたいところですが、ご他聞にもれず
旧年度の閉めもたくさん・・・

そんななかですが、容赦なく時間は過ぎていってしまいます。

今ふと来週のことを考えていたのですが、
来週、盛りだくさんなんですよね。

立川市でのアンテナショップ開設のための打ち合わせを地元で一度、
そして立川市に出向いて一度。
県内テレビ局の取材をいただき、
加えて信州大学に出向いて、謎のMTKプロジェクト。
週末は昭和記念公園で「春の楽市」に出展します。
※今回は特産品とおやきの販売がメインです。
 黒部ダムカレーの試食はございませんのでご容赦をm(__)m

といったところですが、
さらにさらに、事業者さんとの会議を行います。
前回の会議では、組織化に向けて大変前向きにご議論いただきました。
今回はそのあたりを”確定”できればと思ってます。

それから、来月にはある有名なイベントへの出展を予定しています。
このあたり、きちんとしてからまたご報告します。

内容も盛りだくさんですが、ご報告することも盛りだくさんになりますよ、きっと!
今年度も黒部ダムカレーをよろしくお願いします!!

今日から新年度スタート!

黒部ダムカレー事務局です。

いよいよ今日から新年度がスタートしましたね。
こちらの職場も人事異動の関係、そして新規採用の関係で、
とっても多くの方々にお越しいただきました。

季節の移り変わり、そして仕事の節目なんかにもっと敏感にならなければ
と思いつつ、実は目の前の仕事にあたふたしている事務局です。

今年はもっと俯瞰?しながらものごとにあたらなければと思いつつ、
きっと無理かな・・・※まず無理です!私の場合!
また、直近の仕事にあくせくしながら、やってしまうのか・・・?
でも、本音ではこの辺直していきたいんですけどね。

さて、新年度を迎えるにあたり、本来は、これからどうする・・・?っていう話が
メインになるべきなんですが、
ある意味、節目ともなる今日は、あえて昨年度を振り返ってみたいと思います。

というのは、
ほんとにどうなるかわからない・・・
真っ暗な大海に海図も持たず漕ぎ出したのが昨年の7月1日。
加えてほとんど0予算。
にもかかわらず、まだこうしてブログを書かせていただけるということは、
ある意味奇跡にちかいですね。

どんなに多くの方々のご支援があったのか・・・
いまさならがら、現在の状況に感謝する次第です。

おかげさまで、現在では、
・姉妹都市関係でのコラボレーション
・黒部ダムカレー関連商品の開発
・カレー関連イベントへの出展
など、地元飲食店さんでの黒部ダムカレーの提供に加え、
そこから派生する事業なども進むようになりました。

今年度は新たなハードルを越え、そして新しいステージに立ちたいと思っています。
あまりぎちぎちやってはいけないけど、
「ばかじゃない?」といわれるようなことを”真剣”にやっていく中で、
「最近、この地域元気だよね?」
って言われるようになりたいですね。

今日以降の364日、長野県大町市を知っていただくきっかけ作り、がんばっていきますよ!

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved