黒部ダムカレー誕生

2010年3月アーカイブ

3月のホームページアクセスランキング (国内編)

 黒部ダムカレー事務局です。

今日で3月も終わり。
いよいよ明日から4月ですね。
下旬に上陸してきた寒気のおかげでまだ春を感じるところまでは
いきませんが、それでも明日以降から少しずつ気温は上がっていくようです。
東京はすでに桜は五部咲きと聞きました。
今年、なんとか満開に咲き誇る東京の桜を見てみたいなと思ってます。

※だーって大町はまだまだ先なんだもん・・・



さて、タイトルの件。

今月も大変多くの方々に黒部ダムカレーのホームページにお越しいただきました。
月末を向かえ、どんな地域の方々にお越しいただいたのか、発表させていただきます!

今月のアクセスランキングトップ10、結果は以下のとおり!

1.

 

長野

 
271
2.

 

大町

 
250
3.

 

松本

 
247
4.

 

東京

 
226
5.

 

新宿

 
215
6.

 

渋谷

 
185
7.

 

大阪

 
167
8.

 

上田

 
166
9.

 

名古屋

 
81
10.

 

広島

47


今月は大方の予想通りになりました。
まずトップは長野市エリア。
最近、結構アクセスいただいているんですよね。
オリンピック道路がつながったことでアクセスも良くなり、意識の面でも近く感じて
いただいているみたいですね。

そして2位は、地元、大町エリア!
これ、うれしいですね。
やはり地元の方々からアクセスいただくのはありがたいです。
それとぜひ人口比率でも考えてくださいね。

現在、長野市の人口は約38万人。
そして大町市はというと、約3万人・・・・
およそ12分の1の人口でトップに近いアクセスをいただいたのは、
すこしづつ地元にも浸透し始めたのかな?なんて考えてしまいます。
一度でいいから、トップにならないかな?

そして第3位は松本市エリア。
信州大学との関係もあり、徐々に知ってくださる方が増えているみたいです。
そうそう、MTKプロジェクトも実は信大の学生に入ってもらっています。
MTKがもっと煮詰まってきたら、一気にトップになりそうな勢いですね。

そして3位以下は、東京エリア、そして大阪、名古屋などの大都市圏が並びます。
こういった都市部の方々にも興味を持っていただけることはとてもありがたいことですね。

そうそう、立山黒部アルペンルート、
長野県側は4/10開通です。
まだまだ冬の景色を残す黒部ダムを堪能することができますよ!
そして前線開通は4/17。
この日を持って、長野県側と富山県側が行き来することができるようになります。

ブログでは、このあたりの情報もどんどんアップしていきたいと思ってます。
乞うご期待!!

 

全店制覇までマジック1・・・!?

黒部ダムカレー事務局です。

寒ーい日が続きますね。

実は今朝起きて何気なく流しでお湯を出そうと思ったら、
出ない・・・

???
今日は3月30日。もうすぐ4月。
2月じゃないよねと自分に言い聞かせてあらためて蛇口をひねっても、
やっぱり出ない・・・

しまった。
給湯管、寒さにやられて凍ってしまいました。

今日の午前中、職場の駐車場にある温度計を見ると・・・


氷点下3℃?

だからもうすぐ4月なんだってさ!
あさっては4月、春なんだよ!

でも現実は厳しい!
そんな中、今日は今年度の報告会もやりました。
こちらも厳しい!でしたけど・・・

さて、タイトルの件。

ご存知の方も多いかも知れません。
これまでに何度かこのブログに登場しているMr.M.Sさん。
黒部ダムカレーを提供しているお店を食べ歩いているはずです。
先日、その彼から一通のメールが。
内容は・・・

----------------------------
事務局 様

お疲れ様です。

連休中高島屋に顔を出せず
残念でなりません(T_T)
最終日には東京(福生)にいたんですけどね…

ということで
ご報告です。

マジック1になりましたよ!

----------------------------------------------

・・・・・・・・・・・・・・・・・


少し文章の接続に無理がありますが、
とにかく言っている事は

マジック1?


ええええ??

確かに全店制覇を狙っていることは知ってました。
そろそろやばい・・ってことも知ってました。

しかし、ほんとに

マジック1!?

うーむ。
証拠がないっていって、認めるのやめようかな・・って思ってたら、
しっかり以下の写真が添付されていました。



おっ、これはからまつ荘さんの黒部ダムカレー!
やっべ、しっかり写真撮ってる。

彼はついでにこんな写真も。


これは大町温泉郷 ”岳”さんの七倉ダムカレー!!

ふーむ、どうやら本格的に時間の余裕がなくなってきました。

とはいえ、実は少し新規取扱店の心当たりがあるんです。

だから・・・
もしかしたらマジックが増えるかも。
ね、Mr.M.Sさん(^-^)

謎のMTKプロジェクト進行中!

黒部ダムカレー事務局です。

もうあと3日で3月も終わりですね。
いや今日も残りわずかだから、あと2日というところですか・・・

4月といえば桜の季節!
色のイメージとしてはやはりピンク色が頭に浮かぶんですが、
今日はしっかり冬!
まさに冬!

実は今日、松本へ出張。
その帰る途中の風景は確かに冬!



少しわかりにくいですが、雪で前が見にくくなっているんです。

そのあと、市街地に行ったら、この状況・・・


春、まだ遠し・・・というところですね。

さて、今日のタイトルの件。

実は松本に出向いたのは、このMTKプロジェクトのためです。

MTKプロジェクト
以前のブログでもご紹介しましたが、

これは
M・・・みんなで
T・・・つくろう
K・・・黒部ダムカレー


この崇高な目的の頭文字を取ってつけられたプロジェクト。

遥かなるゴールに向かって、みんなで議論しています。

ねっ!
少しまじめそうな議論でしょ!

今、あるテーマについて若い方々の感性を聞いています。

率直に言って、こういうアプローチ、失敗も多々あるんです。
でも今日はなかなかいい意見出てました。

やはり知らず知らずのうちに固定観念に犯されている自分を反省しつつ、
若い世代に期待もしてしまいました。

このMTKプロジェクト、今年の夏くらいにはみなさんにご報告できそうです。
乞うご期待!!

また立川市に行ってきました・・・^^;

黒部ダムカレー事務局です。

まだまだ寒い日が続きますね。

タイトルのとおり、今日も東京都立川市へ行ってきました。
今日は日帰りだったんですけど・・・

朝方、大町市も寒かったのですが、目的地が東京であれば、
すでに春日和?なんて考えてあんまり厚着していかなかったんですが・・・
今日の東京、寒かったですね。

いや、すでに談合坂SAでも感じていたんです。
今日、(-Д-)サムイネェって。

でも都内に入れば変わるかな・・・なんて考えてましたが、
立川についても寒い!

少しやせ我慢しながら、今日の作業をしてきました。

えっ?なんの作業かって?

すでに何度かお伝えしているアンテナショップの準備です!

今日はこれから一緒に仕事をしていく「育て上げネット」の皆さんにも
お会いできて、(荷物運びも手伝っていただいて(^-^))無事、こちらからの荷物も
設置できました。

来月後半にはこちらで運営を開始する予定です。






その後は立川市のKさんと一緒に立川高島屋さんへ。
実は先日実施したイベントで展示した黒部ダムカレーのジオラマ、
この撤去が残ってました。

夕方、高島屋さんに伺ったところ、Y室長、F課長のお二人がわざわざ
出向いてくださって・・・
無事、荷物を積み込み、さて戻るか、と思っていたところ、
昨日ご講演いただいた鈴木実さんからお電話が・・・

またお話させていただくお時間をいただいたので、
結局、福生市の石川酒造さんへ。







結局、鈴木先生にご馳走になってしまいました・・・(^^ゞ

かなり盛りだくさんの一日でしたが、たくさんの方々にお会いできました。

あと3月も残りわずか。
新年度、スタートダッシュができるよう、今週からまたがんばらねば!!

中小機構アドバイザー鈴木実さんにご講演いただきました

黒部ダムカレー事務局です。

先日のブログでもご紹介させていただいたとおり、
昨日、中心市街地活性化に向けた講演会が開催されました。
講師を務められたのは
鈴木実さ ん(中小企業基盤整備機構関東支部 中心市街地商業活性化アドバイザー)です。

東京都八王子市をはじめ、大町市の姉妹都市である東京都立川市においても
商店街アドバイザーを務められています。

講演会の開始時間は夜の7時。
にもかかわらず、お昼前には大町市においでいただきました。

大町市の商店街、実は1.5キロほどあるんです。
結構長いでしょ!
そして昨日は寒かったじゃないですか!
そんな中、お昼から夕方までまちなか全体を歩いて確認されていましたよ。

そして、迎えた講演会。
会場には30名ほどの方においでいただきました。

いよいよスタートです!


ゆっくり、そしてわかりやすくお話しする鈴木先生。





導入部分ではまず自己紹介。
ご自分が取り組んできた地域などをご紹介されたあと、
これまでの経験から、
中心市街地に共通して感じる10項目をご披露されました。
少しピックアップしますと、
・目線がお客様視点でなく商店主目線

・商店街としてのマーケティングができていない
・他地域の実例を研究せず、新しい試みを行わない・・・・

なかなか厳しい言葉がつづきます。

でもそのあとで、今の市内まちなかと全国平均を対比させて、現状の立ち位置を
はっきりさせたあと、
成功事例、失敗事例なども含め、他地域の事例紹介をしていただきました。

こうしていただくとわかりやすいんですよね。

もちろん夢のあるお話もありがたいですが、やはり現実を見据える必要がありますし、
規模は違えど、実際に他の地域でやられている事例には、必ず私たちにも参考になる
エッセンスが入っているわけです。
すこし過激?な言葉も使いながら、面白おかしく、あっという間に90分が経過しました。

講演の最後に
”中心市街地の活性化には、コンセンサス(合意)形成が必要不可欠です”
とのお言葉をいただきました。

うーん、これが難しい。
わかっていてもなかなかできない・・・

でもその次の言葉は
”コンセンサス形成のポイントは全員一意ではありません”
”多数決で決めることでもありません”

さらに
”「今回は自分は賛成でないし、あるいは協力できないが邪魔はしないよ」という意識ができることが
 コンセンサス形成の目標です”

と続けられました。

うーん。
そうですよね。

そもそも、全員賛成なんてありえないし、多数決決めてもやっぱりしこりが残る。
だったら少し意識をかえることでハードルを越えられるのかもしれません。

講演会終了後、関係者の方々とささやかな懇親会を行いました。
大町市には3つの酒蔵があるんですが、
立川市のKさんから、”しっかりお酒を飲ませてもらいたい!”
とのミッションをもらっていたので、しっかり遂行したところ、
鈴木先生、だんだんグロッキーに・・・

でも、今朝お会いしたら、無事にホテルにチェックインできたとのこと。
少しほっとしながら、今日は市内を案内させていただきました。

鈴木先生、今回はご講演いただきありがとうございました。

地域ブランド共同研究報告会のお知らせ

黒部ダムカレー事務局です。

寒さがずーっと滞在しまくり。
窓の外をみていると、雪が本気で降っていました。
なごり雪・・・
うーん、それならもう少し雰囲気が欲しいところですけど・・・(-_-;)

でも北アルプスが少し雪化粧。
見慣れているとはいえ、思わず目を奪われてしまいます。




さて、年度も押しせまり、慌しい雰囲気真っ盛り。
こちらの職場も例外ではありません。

しかし、年度末ということは・・・
そうです、一年間の報告をしなければなりませんね。

というわけで、来週、大町市・信州大学地域ブランド共同研究報告会を
開催いたします。
今年度は1年間にわたり、地域ブランド連続講座を実施してきましたが、
今回の共同研究報告会は、その第9回目という位置づけともなります。

詳細は以下のとおりです 。
1.日時  平成22年3月30日(火) 午後4時00分~
2.会場  大町市役所 西大会議室(本庁舎2階)
3. 内容 ・地域ブランド連続講座について
     ・大町市の認知度調査結果(インターネット調査)について
     ・その他 

昨年度との比較した認知度調査結果も発表する予定になっていますので、
ぜひご参加ください。

鈴木実さん(中小企業基盤整備機構関東支部 中心市街地 商業活性化アドバイザー)講演会のお知らせ 

黒部ダムカレー事務局です。

寒い!ですね。
さっき車の外気温計を見たら・・・


氷点下1℃・・?

寒いわけです。
今朝は確か雨だったんです。いい降りだなーなんて思ってたんですが・・
夜、自宅に着くころには”みぞれ”になってました。
あらためて暦を見れば、3月25日。
お彼岸の天気は荒れるといいますが、これはお彼岸過ぎても春遠し。

さて、タイトルの件。
ほんとは立川高島屋さんでのイベントで、お客様からいただいた声、コメントを
掲載させていただこうかと思ってましたが、

実は明日、大事な講演会があるんです!
もうとっくに告知させていただいたと思ってんですが、
思いっきり告知してませんでした。

※まぁ、今日の会議についても今日の午後告知した自分ですから、
 いまさら驚かないですが・・・(-_-;)


今回、ご紹介するご講演は、、中心市街地活性化の実現に向けた講演会。
講師を務められるのは
鈴木実さん(中小企業基盤整備機構関東支部 中心市街地商業活性化アドバイザー)です。
実はこの方、立川市の商店街においてもアドバイザーを務められるなど、とにかく
広範囲に動かれて、そしてがんばっておられる方です。

私たちがお世話になっている立川市のKさんも一押しの方。
私も実際に商店街の会合に出させていただいたとき、感心しきりになりました。

市街地活性化等で一番大事な点として鈴木さんがおっしゃるのは
”合意形成”
いや、わかりますが、これが一番難しいですよねとお話したところ、

でも、ここが大事。
ゆるやかでもいいから・・・といわれていました。

だからこそ労を惜しまず相手の懐に飛び込んでいくんだな・・・
商店主さんとの会合においても押さえるところ、そして意見を言っていただくところ、
きちんとコントロールしながら、ファシリテーターを務められておられました。

その鈴木実さんの講演会はいよいよ明日です!
詳細は以下のとおり。
ぜひ大勢の方、ご参加くださいね!

中心市街地活性化の実現に向けた講演会
■題 名
「中心市街地活性化 ーその手法とはー」

■日 時 3月26日(金) 19:00~

■会 場 大町商工会館 2階大会議室

■講 師 鈴木実さん
     (中小企業基盤整備機構関東支部 中心市街地商業活性化アドバイザー)

■主 催 
大町市中心市街地活性化協議会

■お問い合せ、申込み  
大町市中心市街地活性化協議会   
(事務局大町商工会議所内 電話0261-22-1890)

立川高島屋さんでのイベントを終えて (その2)

黒部ダムカレー事務局です。
 
年度末のひとつの山場となっていた立川高島屋さんでのイベント!を終えて、
今は通常業務に戻っています。
しかし気が付けば年度末も年度末。
お仕事と名の付くもの、ほんとにきりがない状況・・・
やばいを通り越しているかもしれませんが・・・

さて、昨日の続編。
今回のイベントをあらためて振り返りたいと思います。
週末の立川高島屋さんでイベント、もちろんそれは事務局だけでできることではありません。
黒部ダムカレーと物産展、それぞれの事業者さんに出展いただいたわけです。

今回、黒部ダムカレーの試食をご準備いただいたのは、
もう皆さんご存知、豚のさんぽさんです。
ほんとに“困ったときの・・・”ではないですが、
昨年の11月に行われた
信州・地域活性シンポジウムに引き続きまたまた出展。
しかも、県外にもかかわらず、また社長さんと料理長さんお二人からご快諾いただきました。
しかし・・・
今回はほんとに迷惑のかけどおし。
事務局側の調整不足で何度も準備の修正をお願いしてしまいました。
調理方法、試食の容器など、本来一番最初に決めておかなければいけないことを
イベント直前に変更をお願いしたりしましたし・・・
でも豚のさんぽの社長さんと料理長さんから帰ってくる言葉は
「大丈夫です!ぜっんぜん大丈夫です!」
今回のイベント、この言葉に何回救われたことか。
フットワークのよさはすでに承知していましたが、
くるくる変わるシチュエーションの変化に瞬時に
対応できる臨機応変な能力!
これがなければイベントでの試食までたどり着けなかったかもしれません。
ほんとに感謝!感謝です。
 
そして物産展部門を担っていただいたのがいーずら大町特産館さん
実は事務局といーずら大町特産館さんとの関係は古いんですね。もう7年半くらい・・・?
これまで何回も物産展でご一緒させていただきました。特に立川は多いです。
20回は優に超えているかも
だからこちらも信頼している反面、甘えてしまった面がありました。
今回3日間という長丁場のイベントにも関わらず、打ち合わせした時間は賞味1時間程度?
ほんと、現場で決めたり、その場でお願いしたり・・・
今回ご一緒したのは特産館のM館長でしたが、そんな状況でも彼女はきっちり出展ブースを
守りきっちゃいましたね。

さすがに百戦錬磨!

さらには育て上げネット
I理事、Kさん。
関東地区で日本酒の営業をされているMさん。
みなさん、慣れない現場でがんばってくださいました。


そして忘れてはいけないのが、
立川市のKさん!
結局イベント期間の3日間、ずーっとこちらのケアをしてくれました。
完全に自己実現系ワーカーホリックと化してしまった彼、
少し心配である反面、一緒に仕事をするときは頼もしいの一言!
調整したり、連絡したり、重い荷物を運んだり、2トン車運転したり・・
ほんと、君はすごいよ。それは認める!
でもたまには家に帰ろうね。

そんなこんなで、ブログのタイトルを見ると立川高島屋で埋め尽くされてしまってます。
でも、それぐらいインパクトがありました。
     それぐらい貴重な経験になりました。
    それぐらいいろんな人にお世話になりました。

来月下旬にはいよいよアンテナショップがオープンとなります。
今回のご縁、ぜひ次につなげていきたいと思います。



 

 

 

 

立川高島屋さんでのイベントを終えて・・・

黒部ダムカレー事務局です。

帰ってきましたー、立川から。
昨日のイベント終了が午後5時。
それから片づけをして、荷物積んで、一路信州、大町へ。

途中でご飯食べたりなんかしてたら、なんだかんだで自宅に着いたのは
1時ころかな?
でもひとつの山を越えたなーという安堵ともうひとつは充実感?
わりとすぐには寝付けないものですね。
しばらく布団の中でごろごろしてました。

でも今朝になったら、”体が動かない”・・・
痛いとかなんかではなく、”動かない”・・・
ただでさえ今週4日しか稼動日がないのに
今日、仕事”休んじゃった”!

ちょっとやばいかも・・・(・_・;)

さて、とはいっても立川高島屋さんでのイベント終了しました。
率直に言って今回は大変でした・・・・

何がって・・・
基本的にこれまでの市外でのイベントは主催者がいるイベントへ出展してきました。
なのでそこには当然出展要綱が存在し、私たち出展者その主催者からいただく出展要綱に
従って出展させていただきます。
ですので自由がない分、一定の書類を提出すれば基本的に関係機関との調整は必要ないので、
比較的スムーズに出展できるんですね。
※お酒の販売など税務署関係の手続きは別です。

でも今回は・・・
立川市さんから立川高島屋さんをご紹介いただいたことから始まったイベント!

どんな内容にするかなど、フリーハンドなので、たっくさんのことが考えられます。
その反面、場所はもちろん老舗百貨店さん。
あくまでもその範疇でなければいけませんし、当然ながら関係機関との調整も必要に
なります。

私たちも常に立川市にいるのであれば、高島屋さんや関係機関の方々のところへ
足しげく通い、顔を見ながらお話できるのですが、
東京都と長野県、近いようで、やはり気軽に往復できる距離ではありません。

同じ書類を見ながら、電話でお話しするのですが、
実は同じものが見えていないんじゃないか?という”もどかしさ”を感じながら
イベント当日を迎えることになってしまったのが事実です。

だからイベント当日でも・・・
開始まであと?時間という状況でも、とても”微調整とはいえない微調整”を重ね、
イベントに突入!
だから、今回はこのイベントに参加していただいた方々の”力量”に深く依存してしまいましたね。
イベントがなんとか無事終了したのも関係者の方々の”力量”ゆえです。

今日はまず、立川高島屋様への感謝!

今回のイベントを実施するまでの何回もの打ち合わせのなかで、
やはり”百貨店の厳しさ”を教えていただきました。
商品の取り扱いにおける表示や衛生面へのケア。
私たちなら”ここまでやれば十分”と思えるようなことは百貨店では通用しないんですね。
そこに老舗百貨店の持つルール、もちろん一部でしかないでしょうが、それを垣間見させて
いただいたと思っています。

またこれまでのイベント調整では、Y室長をはじめ、F課長、K課長とご商談をさせていただきましたが
やはり双方の溝ができることもありました。
しかしみなさん、なんとかその溝を埋めようと努力してくださいました。

さらには、徹底した面倒みのよさ。
私たち毎日8時半くらいから特産品販売の準備に入りました。
でも商品を陳列するためには、もちろん会場まで商品を持ってこなければいけませんよね。
今回は高島屋様から荷物運搬用のカーゴをお借りして商品の運搬をさせていただたんですが、
高島屋のY室長、毎日その運搬作業をはじめ、会場設営、さらにはイベント終了後の荷物運搬まで、
とにかく最後まで!ご一緒してくださいました。

おかげで、イベントは写真のように。

特産品販売風景です。



こちらも特産品販売


こっちは黒部ダムカレーの試食を待つ方々。
列を作ってお待ちいただきました。

 

 

今はとにかく感謝と反省が入り混じっています。
両方の気持ちを持ちながら、そして頭を整理して、また明日以降、関係者の方々へ
お礼を述べたいと思います。

いよいよ今日は立川高島屋イベント最終日!

黒部ダムカレー事務局です。

さぁ、今日はいよいよ立川高島屋イベント最終日。
3日間、”長丁場だな”と思ってましたが、過ぎてみればあっという間!
ずーっとお付き合いさせていただいているいーずら大町特産館さん、
そして黒部ダムカレー創成期からずーっと支えていただいている豚のさんぽさんと
一緒にイベントさせていただきました。

今日の最終日も張り切ってがんばってきます。

幸い今日は天気に恵まれそう。
青空が広がってます!




黒部ダムカレーの試食は本日の午前11時30分から。
場所は立川高島屋さん1階正面玄関前特設会場!
数に限りがありますので、どうぞお早めに!
※正直、あっという間です・・・

ぜひ遊びに来てください!!

立川高島屋イベント2日目終了!

黒部ダムカレー事務局です。

今日は風強かったですね。

関東地方もすごかったですよ。
なんでも千葉市では最大瞬間風速は38.1メートルを記録したとか。
朝方、交通ダイヤも乱れて、通勤の方々にもかなり影響がでたみたいです。

さぁ、今日は立川高島屋イベントの2日目。
なんとか終了しました。

正直なところ、とにかく昨日はばったばただったんです。
施設内もよくわかっていませんし、とにかく時間に追われて・・・
おかげさまでなんとかなりましたけど・・^^;

今日は若干慣れ?もあり、少しはスムーズに。
でもやっぱりばたばた・・・でしたかね。

さて、早速試食会の写真を!といいたいところなんですが、
実は・・・ない・・んです。
スタッフが全員持ち場につくので写真を撮っている人が・・いない(ー_ー)!!

いや、明日は必ず撮りますよ。
そしてアップしますからね!
いよいよ明日は最終日。
立川高島屋でお待ちしています!

立川高島屋イベント&黒部ダムジオラマ!

黒部ダムカレー事務局です。

またまた立川に来ています。
立川到着は昨晩。
確か19時くらいかな?

約束の時間は18時半だったんですが・・・

ちょっと渋滞にあって30分ほど遅刻・・・

でも、なんとか屋内のセッティングは終了しました。



実は今回、黒部ダムのジオラマを持ってきています!

左に見えるテレビは19インチのテレビ。
とすると、この大きさお分かりいただけますか?

黒部ダムをとっても忠実に表現しています。
これだけでも一見の価値ありですよ!

イベントの概略は以下のとおり!

高島屋さんの1階特設会場でやっています。

そしてイベントでは、豚のさんぽさんの黒部ダムカレーが登場!


ついに姉妹都市立川に黒部ダムカレーが降り立った瞬間でした!

試食会も無事終了!
写真は・・・
すみません、こちらが配っていたのでありません・・・^^;
もちろん明日もやりますよ!

時間は11時30分から。
でもお早めにお並びください。
ほんと、あっという間に終わってしまうので・・・

明日も現地でお待ちしております。
ぜひ立川高島屋さんへどうぞ!

明日から姉妹都市立川市でイベントやります!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、いきなりタイトルの件!

大町市は東京都立川市と姉妹都市なんです。
そんなことから、今回、立川高島屋さまでイベントをさせていただく
機会をいただきました。

イベント名は
「立川市姉妹都市
長野県大町市 ミニ物産展&黒部ダムカレーをみんなで食べよう!」

いよいよ明日から3日間実施します。

4/10にオープンを控えた立山黒部アルペンルートのご紹介はもちろん、
”ご当地グルメ“として黒部ダムカレー”も、もちろん登場!
参加者の方と一緒に食べる、試食会も行います。
黒部ダムカレーの試食会は
午前11時30分から午後1時30分まで

さらにはミニ物産展も開催します!
“雷鳥の里”をはじめ地酒、信州そばなど大町市を代表する特産品、
たっくさん持ってきますよ!
こちらは
午前10時から午後5時まで

ミニ物産展と試食会、開催時間が異なるのでご注意くださいね。

さらにさらに!1階特設会場において
〇黒部ダムの紹介コーナー設置します!
黒部ダムの写真や黒部ダムのジオラマ展示とはじめ、
建設当時の映像DVDをお流しします。

週末の3日間はまさに”黒部ダム祭り”ですね!


イベント詳細
会期:3月20日(土)⇒22日(月・振休)
時間:午前10時~午後5時
会場:立川高島屋1階正面玄関前 特設会場

〇ミニ物産展
 地酒・そば・お菓子など大町市の特産品多数!
 ※抽選会します!
  物産展でのお買い上げ、税込み1,000円以上で一回抽選ができます!

〇黒部ダムカレー試食会
 イベント期間中、毎日試食会します
 時間は午前11時30分から午後1時30分まで。
 但し、なくなり次第終了とさせていただきます。

〇黒部ダム紹介コーナー
 黒部ダムの写真展示
 黒部ダムのジオラマ展示
 建設当時の映像DVD放映

明日からの3連休、ぜひ立川高島屋にお越しください!
 

薬膳カレーの国営アルプスあづみの公園、「デイキャンプ場」はいよいよ3月20日から!

黒部ダムカレー事務局です。

今月の2日から黒部ダムカレーに参戦いただいた
国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区。
もう、あなたは体験されましたか?
薬膳カレー、大好評ですよ!


しかし、こちらは国営公園。
もちろん食堂だけではありません。
森林浴はもちろん、いろんな体験ができるわけです。

そこでタイトルの件。
観光課よりまたまた情報提供がありました。
今週の土曜日から、今まで冬季閉鎖されていたデイキャンプ場、いよいよオープンとのこと!
まだ寒いと思っている方、
実は春はすぐそこにあるんですよ!
早春のアルプスあづみの公園へ足を運んでみませんか?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
国営アルプスあづみの公園イベント情報
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

☆国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区では、雪のため冬季閉鎖
されていた
「デイキャンプ場」の利用をいよいよ3月20日(土)より 再開されます!
利用再開を記念して、3月20日(土)~22日(祝)の間、先着10組様に
マシュマロ1袋(株式会社エイワ様よりご提供)プレゼント!


【デイキャンプ場】
全26サイトあり、事前予約制で入園料のみで利用可。
バーベキューコンロなどの貸し出し(有料)や食材の販売などあり。

■期 間 平成22年3月20日~
(予約は3月10日より受付開始)

■時 間 9時30分~16時30分

■実施場所 大町・松川地区 デイキャンプ場


-----------------------------------------------------------------

☆春休み特別食体験として、春を感じさせる和菓子として人気の『桜餅』づくり体験が
行われます。

初日の21日(日)は、関東風の桜餅『長命寺』づくり、22日(休)は関西風の
桜餅『道明寺』をお雛様のようにフルーツでアレンジしたものをつくります。


【桜もちづくり(長命寺)】

■期  間 平成22年3月21日(日)
■時  間 10時30分~14時00分
■場  所 大町・松川地区 森の体験舎
■参加費  300円(入園料別)
■定  員 20名(事前申込可)

【道明寺づくり】
■期  間 平成22年3月22日(月・休)
■時  間 10時30分~14時00分
■場  所 大町・松川地区 森の体験舎
■参加費  300円(入園料別)
■定  員 20名(事前申込可)

立山黒部アルペンルートオープンカーニバルのお知らせ!

黒部ダムカレー事務局です。

今朝起きてみたら、庭先に少し残っていた雪も完全に姿を
消していました。

3月も残すところあと2週間。
いよいよ新年度へ突入ですね。

・・・・・

と書いたところで我に返る。
2週間?
数えてみると、実際の営業日はあと9日!
あと9日で年度を締めなければいけないのか・・・

・・・・

さぁ?元気を出して!
新年度のイベントをご紹介します。

観光課より観光情報が届きました!

そうですね。
4月10日は立山黒部アルペンルートオープンカーニバルが行われます。
このイベントはまさに大町市の観光シーズン幕開けにふさわしいイベントです。
※■4月10日からは 扇沢ー室堂間が開通します。
  そして4月17日からは 扇沢ー立山間が開通、いわゆる全線開通ですね!!

そして・・・
扇沢駅と黒部ダムレストハウスも営業開始ということは・・・
はい!
冬季閉鎖で食べることができなかった2つの施設でも黒部ダムカレーが
食べられるようになります。

いよいよ春を迎える北アルプス。
早速足を運んでみてはいかがですか?

*************************************************************** 
   ☆★アルペンルートオープンカーニバルスケジュール★☆
***************************************************************

☆4月10日アルペンルートオープンカーニバルは、信濃大町駅をはじめ、
 アルペンルートの駅で開通セレモニーや安全祈願祭などが行われ、黒
 部ダムではさらさら汁や地酒の振る舞いがあります。また佐々成政軍
 団に扮するエキストラのパレードが行われます。


■4月10日~ 扇沢ー室堂間 開通
 4月17日~ 扇沢ー立山間 全線開通

■オープンカーニバル予定スケジュール

  8:05  信濃大町駅  開通式 
  
  9:20  扇沢駅    開通式

  10:00    黒部ダム   安全祈願祭

   10:45    黒部湖駅   開通式

   11:00    黒部平    成政軍団雪中行軍、埋蔵金掘り出し

  12:05    黒部ダム   クス玉割、鏡開き
             
  14:00    西正院大姥堂 野口百姓衆出迎え、参拝

  15:05    大黒町    成政軍団行進

  16:00  商工会議所     〃

    16:20  信濃大町駅     〃


○大町市HP観光案内 アルペンルートオープンカーニバル
  http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00148003/00148003.html

 

黒部ダムカレーの団体が立ち上がります!

黒部ダムカレー事務局です。

日増しに春が感じられるようになりますね。

ニュースなどによると今日は太平洋側を中心に気温が上がったみたいですね。
千葉県横芝光町で最高気温25・7度、神奈川県海老名市で25・1度だそうです。

日中の最高気温が、25℃以上の日を夏日というわけですが、今日は関東地方で
今年初めて夏日を記録。
そして関東甲信の計5地点で3月として観測史上最高を記録したそうです。

あらためてカレンダーをみると、まだ3月・・・
それが夏日ですか・・・

やはり温暖化が進んでいるのか。
個人的には温暖化というより、少しづつ暦と季節がずれているように感じています。
ちなみに今日の大町市は・・・
写真撮らなかったけど、夕方は確か5℃くらいだったかな?
ニュースなどでいわれているような夏日とは程遠い、季節にちなんだ気温だったように思います。

さて、タイトルの件。

昨日、事業者さんにご足労いただき意見交換会を開催しました。
何の意見交換会かって・・・?

ずばり、黒部ダムカレーの団体設立のための意見交換会です。

実はこれまでは組織というか団体というか、いわゆるそういうものなしに突っ走ってきたわけです。
事業者さんはProductの部分を、そして事務局側はPromotionの部分を担う形で。

幸いなことに、提供店舗も当初の7店舗から現在は17店舗になり、また、少しずつですが
黒部ダムカレーの認知は進んできたのかな・・とも思われます。
そうなると、今後はPlaceの部分、さらにはPriceの部分にも事業者さんと事務局、一体となって
取り組む必要性が出てくるかと。
来年度以降は地域の外に出てイベントなどへ参加もしてみたいですし。

そんなことを考え、お集まりいただいた、昨日の意見交換会。

黒部ダムカレーはホテルさんも含んだ広義の飲食店さんで提供されていますので、
それぞれのフィールド、それぞれの立ち位置、それぞれのターゲットによってお考えは異なります。
また、ジャンルを超えて事業者さんが集まるという機会もあまりないらしく、昨日はいろんな意見を
いただくことができました。

率直に言って、組織化というか団体を設立したからうまくいくというわけではないですよね。
メリットばかりではなく、当然ながらそこにデメリットは存在します。

でも、やはりみなさん前向き!
中には「ひとつのゴールとしてB1グランプリを目指したい」とのご意見も。
最終的には団体というか組織という形態をとることで意見が一致しました。

団体名はもちろん、どんな運営形式にするかなどについてはまだこれから。
でも、確実に1歩前進ですよね。

今月中にもう一度会議を設定したいと思ってます。
団体設立はそのとき!

団体名、どうしようかな?
個人的には決まってますが・・・^^;

来年度以降の黒部ダムカレー、個々の力を結集して動きますよ!

MTKプロジェクト進行中!

黒部ダムカレー事務局です。

ついこないだ、ほんとに5日前。
まだ一週間経っていないんですが、そのときの積雪で、あたり一面こんな
感じでした。




朝から雪かき!除雪機出動でなんとか車が出るようになりましたが・・


でも、やっぱりもうすぐ春なんですね。
これだけあった雪もあっという間に溶けていきます。

昨日、すっごく天気よかったじゃないですか。
あまりの青空につられて撮ったのが下の写真。
高瀬川に映える北アルプスです。
もう川原にほとんど雪が見えませんよね。


今日、MTKプロジェクトのため松本へ行ってきましたが、
もちろん松本ではまったく雪を見ることはありませんでした。

そうそう、ここでようやくタイトルの件。
MTKプロジェクトについてご説明しましょう!

MTKプロジェクト
これはとっても崇高な目的のために行われているプロジェクトです。
黒部ダムカレーを通じて地域に元気がでてくれれば・・・
そのためにはできるだけ多くの方々にご協力いただきたいわけですよね!
そこで考え出されたプロジェクト。
これは、

M・・・みんなで
T・・・つくろう
K・・・黒部ダムカレー


ということで、MTKプロジェクト・・・(・・;)

いや、ほんとにやってるんですよ。(ここは信じてください!!)

これは今日の打ち合わせ風景です。


ね!ちゃんとやってるでしょ?!
いろんな方々のご意見とご協力で、次のステップへ動こうとしている黒部ダムカレー。
ぜひ応援してくださいね!

来週の3連休は立川高島屋さんでイベントです!

 黒部ダムカレー事務局です。

さて、タイトルの件。

昨日も行ってきました、立川市へ。
そして打ち合わせさせていただきました。
高島屋のYさんと。

そうです。
来週、立川高島屋さんでイベントするんですよ。

場所は1階南側のイベントスペース。

いーずら大町特産館さんによる特産品の物産展と・・・
黒部ダムカレーの試食です!
先着100名様にミニ?黒部ダムカレーを振舞ってしまいます。

少し当初計画より変わったこともありますが、
関係者の皆様からのご協力により、ようやく全体像がみえるように
なりました。
※イベント、来週ですけどね・・(^^ゞ

でもやります!
がんばります!

黒部ダムカレー試食会、”みんなで食べよう!黒部ダムカレー!”は
3月20日~22日、お昼に実施予定です。

来週の3連休、、立川高島屋さんでお待ちしています!!
 

緊急速報!東京都立川市"中国料理 五十番の店長ブログ"より

黒部ダムカレー事務局です。

実は来週末、イベントを抱えています。

場所?
もちろん東京都立川市ですよ。
なんといっても姉妹都市ですからね。

その調整?というか・・・
微調整・・・うん!微調整を今日してきました。

もちろん大丈夫!
来週末、イベント、大丈夫!!です。
※ご安心ください、協力要請させていただいた事業者の皆様!

そしてもうひとつ、立川市での動きが!
詳細はこちら!
中国料理 五十番の店長ブログ

実は今日、現地に行って高橋店長とお話してきました!

彼も、熱い!熱い!

もう13日連続勤務中だって!
基本が週休半日って言ってたかな?

きっと労基法に準じてお休みはとってるはずです、はい!

彼と知り合ったのが確か7年ほど前。
いまや、若手のリーダーとなった彼が私たちにご協力いただけるそうです。
よっし!!ガンガンいきまっせ!!

HP増強計画 居酒屋花山にて・・・^_^; (その2)

黒部ダムカレー事務局です。

さて、タイトルの件。
昨日の続編ですね。

信州大学の学生さんたちが居酒屋花山さんに取材に来た・・という続編です。

仕切りなおしの意味も込めて、インタビューの準備に入るシーンから。



インタビュアー、音声、カメラと役割分担はOKです。



インタビューが始まりました。


学生さんのインタビューに対し、場を盛り上げながらお答えする
居酒屋花山のお二人。貫禄が漂ってました。



インタビューはむしろ、花山さんのダブルオーナーのペースで進みます。
場を盛り上げる、盛り上げる!!


そうなんです。
昨日の続き。
”キラーパスVSスルー”です。

花山のお二人が時にオーバーアクション、オーバーリアクションで
場を盛り上げていくんですが、
今回インタビュアーを担当した農学部のM君、きわめてマイペース。

ここ突っ込んで!
ここは驚いて!
ここは話題を膨らまして!

花山のダブルオーナーから”これ以上ない”ほどの分かりやすいサインがM君に送られますが
M君・・・
ほとんど”スルー”!

こちらは”これ以上ない”くらいインタビューシートに沿ったインタビューを敢行しました!

実は事務局も最初あせったんですね。
このままで大丈夫?って。

花山のお二人からも、ちょっと勝手が違う・・・・?って感じのサインが・・

でも、徐々に雰囲気が変わってきて・・・

花山のダブルオーナーの突っ込みに答えながら、
自分のことを語り始めていたM君( ̄□ ̄;)!!
普通はありえないけ ど・・・

お二人から逆にいじられ始めてましたね、M君。

しかしこれこそがM君ワールド!

型にはまらず、花山ダブルオーナーの”素”を引き出したのかもしれません。
たぶん、他のだれもがなしえない、彼独特の間合いと世界。
まぁ、これはこれでありかな?・・・と。
(でも、面白かったんです、ほんとに!)

花山のお二人も、納得していただいた?ようでした。

あらためてお二人の懐の深さ、垣間見た気がします。

お店でのお二人はこんな軽妙トーク連発だということですよ!
居酒屋花山では間違いなく楽しくすごすことができますね!

今回は、居酒屋花山のお二人、そして信州大学の皆様、ほんとにありがとうございました。

追伸
信州大学 Team ACTの皆様
今回の取材、インタビュー内容を動画でアップしますよね?
M君のインタビュー、ぜひノーカットでお願いします。
これはある意味芸術かも!!!!

HP増強計画 居酒屋花山にて・・・^_^; (その1)

黒部ダムカレー事務局です。

さて、最初からタイトルの件。

現在いろんなところから指摘を受けている、”HPの薄さ”・・・

この解消のため、学生さんの力を借りて、現在各提供店さんへのインタビューを
進めています。

今日は福来家さんと居酒屋花山さんの取材の日。
事務局は後半の居酒屋花山さんの取材に同行しました。

お店のレポートという形で、取材をしている学生たち。
3月とはいえ寒風の中、がんばってます!。



外の取材は終了。
いよいよこれからインタビューです。




これ、何してるかって?
もちろん、堰堤の高さを測っているんですよ!



居酒屋花山さんの黒部ダムカレーです。
ルーの中にも野菜が溶け込んでいる”野菜カレー”ですよ!



そのあと、”試食”という名目の食事Time!
いやー、学生のみなさん、食う、食う!!



あっというまに一皿完食です!
※結局、事務局に、「少しいかがですか?」という一言はありませんでした。( ̄^ ̄)凸

 

さて、この後、こちらのオーナーであるお二人にインタビューをさせて
いただいたんですけど・・・

とにかく面白かったんです!

え?何がって?

それは明日のブログにて。
まぁ、言うなれば・・・

”キラーパスVSスルー”とでもいうべきか・・・
花山のお二人、すっごく突っ込みどころをくださるのですが、
”あっさり”というか”まったく”というか・・・

いずれにしても明日書きます!
きちんと紹介します!
乞うご期待!!!

国営アルプスあづみの公園オリジナル『薬膳ダムカレー』 誕生!

黒部ダムカレー事務局です。

さて、タイトルの件。

そうなんです。
3月2日から、国営アルプスあづみの公園大町・松川地区でも黒部ダムカレーをご提供していただくことに
なりました。
これでご提供いただける店舗は17店舗になっています。

国営アルプスあづみの公園オリジナルでご提供いただいている黒部ダムカレー、
実は「薬膳ダムカレー」なんです!
しょうが、冬虫夏草、高麗人参などが使われています。
その上にガルベ(遊覧船)としてハンバーグが乗せらています。
さらに、ダムの堰堤に見立てられたご飯の内側には、
放水時のをイメージした新鮮なサラダが乗っています。

価格は950円!1日限定20食です。
だから早い者勝ち!

国営アルプスあづみの公園で薬膳カレー、
心と体が休まるひとときですよね。

詳細はこちら⇒国営アルプスあづみの公園NEWS RELEASE PAPER.pdf

 

HP増強計画、現地から報告!

黒部ダムカレー事務局です。

今日、”冬”でしたね。
少し振ってきたかな?なんて思っていたらいつの間にかまさに”冬”!

これは昼ごろの写真です。
松の葉っぱにしっかり積雪!



どうです?春模様なんて何処?冬ですよ、冬!


今日の帰り際、車のトランクに入れておいた雪下ろしを再び復権!
もう、今年の冬は使うことないな・・と思ってましたが、とんでもない。
しばらく、現役バリバリ復帰してもらうことになりそうです。

さて、タイトルの件。
昨日のブログでもご紹介しましたが、今、HP増強のため、信州大学の学生さんに
お手伝いいただいています。
見たところ、珍道中にも見えますが、まぁ、それはそれ^_^;
学生ならではのりと突っ込みで楽しく取材しているようです。

これは昨日取材させていただいたくろよんロイヤルホテルでのワンシーン。


お運びいただいた黒部ダムカレー、試食させていただくため、人数分に分けています。

普段ほとんど体験したことな高級な雰囲気に飲まれたみたい。
ぎこちないほどのお行儀のよさで試食をしている学生さんです。



そうこういいながら、徐々に準備は進み・・


くろよんロイヤルホテルの仲北シェフにインタビュー。


その後は柏原支配人にインタビュー。




たくさん”かみ”ながら、何度も失敗しながら、お世辞にも上手なインタビューとは
いえませんでしたが、ほんと、不器用なりによくなったんじゃない?と思ってます。

この日の大町の気温は、氷点下1℃!


あたり一面銀世界でした。
こんな中、松本市から車を飛ばしてよく来てくれましたね。

ただ・・・・
問題はこのあと。
HPへのアップされる内容がどんなクオリティーになるか・・?ということ。
ウェブにアップするということは、よくも悪くも、”いつでも見られる”わけです。
この点がTVなどのメディアとの決定的な違いですね。
いつ何時でも見ていただけるようなクオリティー、

大丈夫だよね?
きっと大丈夫だよね?
ほんとに大丈夫だよね?

さっ、これだけ念押ししておけば心配ない。
ハイクオリティーのウェブページがアップされるはずです。

※クオリティーに問題がある場合ペナルティーあるからね(ー_ー)!!

公開予定は来月上旬?
乞うご期待!

ホームページ、power upへ!信大学生サークルとコラボ!!

黒部ダムカレー事務局です。

完全に冬に逆戻りしましたね。
ほんとにこないだまでの小春日和が嘘のよう!

朝、車運転してるとき、橋の上で少しスピードがでてしまい、
ちょっとブレーキ踏んだら・・・
ちょっと汗・・・

いや、橋の上は危ないんですよ、地熱がないから特に。
そんなことわかっているはずなんですが、それでも一瞬の気の緩み。
やっぱり安全がいちばんですね。

さて、タイトルの件。

これまで、豚のさんぽさんのご好意で、このホームページを運営させていただきました。
おかげでいろんな情報発信させていただきました。
特にブログでは好き勝手なこと書かせていただきましたし・・・( 一一)

これまではどうにかして”黒部ダムカレーを広めていきたい”と突っ走ってきましたが、
あらためてよく見ると、黒部ダムカレーをご提供いただいているお店の情報がとっても少ない。

黒部ダムカレーの特徴はもちろん、
店主さんのこだわり、
お店の特徴、

いろいろな点で発信力がたりないと。

そこで、取り組みから8ヶ月経った今、タイトルの”HP、power up”,が必要だと思って、
各お店を回ってのインタビュー取材に取り組み始めました。

お願いしたのは信州大学の学生サークル”Team ACT”!
彼らがインタビュアーになって、お店のこだわりを掘り下げるのです!

これをきちんとやることで、これまでの懸案が改善するかと。

ひとつは”お客様とお店との距離を縮めること”
そして
もうひとつは”お店と事務局サイドとの距離を縮めること”

両面のケアをすることで、もうひとつ次にステップアップしたいと思っています。

さて、先週の金曜日から始まったこの取材、
今日も2店舗取材させていただきました。

その詳細は・・・
明日以降報告します・・^^;

でも、そのさわりを画像でアップ!

くろよんロイヤルホテルの料理長さんにインタビュー!





これは・・・
ダムの堰堤を計っています・・

確かにお願いしました。
こうやってカレーの紹介を統一していくのもいいよねって!

でも、真剣にご飯の長さを計っている彼らを見たら・・・
少し笑いがこみ上げてきてしましました。

実は今日、彼らの取材を見てきたんですね。
はっきりいって、”お世辞にもうまいとはいえない”かな・・?

事前調査
質問項目
間の取り方

課題は多々ありました、やっぱり。
でも、不器用なりに一生懸命やってくれましたね。
4名中3名が大学1年生。

消費者視点での満足度はいまひとつかもしれませんが、
一緒に仕事をする人間としてはきっちり合格点!

自分の学生時代を振り返りながら、
彼らが社会人になってから、
今日のような時間いつか思い出してくれれば・・
なんて思いながら見てました。

このまとめは4月以降、HPにアップする予定です。
彼らの視点で明らかになる各お店の魅力!
楽しみにしていてくださいね!

冬へ・・・そしてスキー場情報!

黒部ダムカレー事務局です。

一昨日の天気とは一転して、今日は冬へ逆戻り。

金曜日の東京、ブログでも書いたように、日中は20度に届くほどの
暖かさだったのに、
今日の大町市は・・・


氷点下1℃・・・(ー_ー)!!

寒いわけだ。
いや、ほんとは大したことないはずなんだけど、ここ最近の暖かさのせいで、
体が寒さについていかないみたいです。

※立川市関係者の皆様へ
 いや、実はそんなに寒くないです。
 ほんとです。
 ちょっと厚着をすれば、快適なリゾートライフが満喫できますよ!

まぁ、これはこれとして・・・

天候も朝から雪。

大して積もらないかな・・なんて思ってましたが、
あらためて庭を見たら、少し雪化粧してました。





先月末の春日和で、少し本気に「車のタイヤ替えようか?」なんて思ってましたが、
やはりそんなこと、できるわけないですよね。

やはりお彼岸過ぎまでは、きっちりスタッドレスタイヤ履いてないと・・・

そう、そういえば夏タイヤもかなりやばい状態だったことを思いだしたぞ!

この春はいろいろと出費が重なってきそう。
※下水なんかのリフォームも考えなきゃ・・・(・_・;)

うーむ、暖かくなるのはうれしい反面、実は年度内の仕事もたっくさんある。
先日、立川市のK氏とそんな話になったんですが、
お互い、「暖かくなるのが怖い!」という意見で一致(;・∀・)!

なんでも、これから原案作って行うイベントあるんだって。
キャスティングもまだ調整って言ってたかな?

年度内だよ。
今月中だよ。
あと20日程度しかないよ。

・・・・・なんだ、僕と一緒じゃん!

果たしてもほっとしていいのか悪いのか?w


そう、最後になりましたが、観光課よりいただいたスキー場情報、掲載します。
少し暖かい日が続きましたが、今日の天気でまたゲレンデコンディションよくなりました!
詳細はこちらでご確認ください!
**************************************************************** 
☆★ スキー場営業情報 ☆★
****************************************************************

☆ザゼンソウが顔を出し始め春が近づいてきましたが、ゲレンデの雪は
十分あり、コンディションも良いです。イベントも開催されますので
お見逃しなく!

■サンアルピナ鹿島槍スキー場 http://www.kashimayari.net/

通常営業予定   2010年4月4日(日)まで
※雪があれば延長になります。
ナイター営業は4月4日以降も雪がある限り営業されていますのでご利用
ください。

[イベント]
迫力あって観戦も楽しいです!

3/21(日) 長野オープンクロスゲーム

3/23(火) FIS SkiCross / Snowboard SBX 長野Cup <SX> <SBX>

3/24(水) FIS SkiCross / Snowboard SBX 鹿島槍Cup <SX> <SBX>


----------------------------------------------------------------

■YANABA SNOW&GREENPARK
http://www.yanaba.co.jp/

営業予定      2010年4月4日(日)まで
ナイター営業予定  2010年4月4日(日)まで
※状況によって変更がありますので、詳しくはスキー場までお問
い合せください。

-----------------------------------------------------------------

■爺ガ岳スキー場   http://www.jiigatake.com/

営業予定      2010年3月28日(日)まで
※状況によって変更がありますので、詳しくはスキー場までお問
い合せください。

 

立川高島屋さんでイベント予定!!

黒部ダムカレー事務局です。

立川から戻りました。
昨日は20度を越える暖かさだったのに、こちらに戻ってみたら4度・・・
普通だったらそんなに寒く感じないんですが、やっぱり向こうに行ってたら
寒く感じる。
しっかりストーブをつけてブログを書き始めた事務局です。

さて、タイトルの件。

姉妹都市立川市のご尽力をいただき、現在、立川高島屋さんでのイベント準備が
進んでいます。
立川高島屋さん、すごいパワーですね、。
ものすごい業務量をこなしながら、走り続けてるって感じを受けています。
ぜひ一度きちんとイベントさせていただきたいと思います。

現時点では大町市の特産品を持ち寄って物産展を開催することに加え、
黒部ダムカレーを参加して、イベントを盛り上げようと思ってます。

時期は・・・もうすぐ!
とにかく、もうすぐ!

でも、きちんとしたアナウンスはもう少しお時間をください。
来週の火曜日にはきちんとアップさせていただきます。

いや、ちゃんと決まってますよ。
検討中のこともあるけど。

いや、ちゃんと決まってますよ。
相談中のこともあるけど。

いいの!

いま調整してるんだから。

とはいえ残った時間はあとわずか!

でも、ぜったい成功させるんだい!

関係者の皆様、ぜひお力添えをお願いしますね!

今日もいろんな人に会えました。
そして元気とパワーをもらってきました。

大丈夫。
きっと、楽しいイベントにできると思います。



 

立川なう!

黒部ダムカレー事務局です。

えー、今日はまたまた立川市に来てしまいました。

その目的は・・・?
もう何度か触れましたが、現在、姉妹都市立川市に大町市のアンテナショップの
開設準備が進んでいるんです。
なんとか4月中にオープンしたいと思っているんですが、その打ち合わせで
また立川。

でも、今日はほんとに小春日和。
気温も20度上回ったんじゃないかな?
とにかくぽかぽか陽気でした。

これは八ヶ岳PAの写真。


どうですか、この青空!
雲なんかどこにもない!

昨日の大町、みぞれが降っていたんですけどね・・・
今朝、自分の車、ワイパー立ててあったんだけど・・(・・;)

とはいうものの、ここは素直にこのお天気を楽しんで、
やってきました立川市。

最初は立川市役所にお邪魔しました。
しかし現在は3月議会真っ只中。
部課長の方々を中心に、少しピリピリした雰囲気?

そんな中、打ち合わせスペースをもらって、Kさんと早速打ち合わせを
開始したら・・・
S課長から仕入れが!



チョコレートとのど飴!
頭を働かせるための糖分、そして打ち合わせに不可欠なのど飴。
お気遣い、ありがとうございます。

そのあとK部長にご挨拶。
K部長「アンテナショップの名称、どうすんの?」
事務局「これから決める段取りをします。遅くなってすみません」
K部長「じゃあ、大町小町なんてどう?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うーん、少し悩むけど、これもあり?なんて考えてしまう。
部長の発言だと、このまま決まってしまうこともありえたり。

いや、やっぱり、公募しましょう、公募。
ネーミングが気に入らないといっているんではありませんよ。
薄く広く、意見を募りましょうよ、K部長。

そのあと、東京みどり農協さんをたずねて、現在の進捗状況を報告。
少し時間が空いてしまい恐縮でしたが、常務さん、しっかりお話をしてくれました。

現在、4月中のオープンを目指して準備しています。
オープン日、そして内容がはっきりしたらまたこちらでもアップします。
乞うご期待!!

黒部ダムカレーをご紹介いただきありがとうございます。

黒部ダムカレー事務局です。

2月後半、すっかり春めきましたよね。
気温も二桁以上になって、ツイッターなどではそろそろタイヤ交換?
などの意見もありましたが・・・

今日はみぞれ・・・

しっかり季節は逆戻り。
まだまだ春とはいえません。

でも、根雪はほとんどない状態です。

一歩一歩春に向かっているんでしょう。

さて、タイトルの件。

食育プロデュース委員会さんに、黒部ダムカレーを取り上げていただきました。
といっても、先日開催した”次世代ご当地グルメミーティング”の関係を
ご紹介いただいたわけですが。

基本的にB級グルメというカテゴリーのなかでご紹介いただいたわけですが、
なかなか客観的というか、冷静なアプローチを感じています。

どうしても当事者だったら近視眼になってしまうじゃないですか(-_-;)

そんないけいけの雰囲気を取り払っていただいた、よい機会になったと
感じています。

B級グルメ。

食であるとともに地域活性の代名詞としても使われ始めましたよね。

でも、なんでもかんでもそれでいいというわけにはいかないですよね。

客観的とになるいうか、俯瞰するというか・・・

そもそも、何も目的として始めたのかということは常に感じていかなければと考えています。
少しうまくいったからといってうかれないように・・・

新年度を前にして、熱くなりつつある頭を冷やしていただいたよい機会になりました。

歴史、文化、伝統・・・
そしてそれだけでは語れない人の想い・・・
どんな形で、どんな機会に、どんな方法で・・・
悩みは尽きないですが・・・
最近、この地域、元気になったんじゃない?
なんて思ってもらえれば最高なんですけど。

最近、幸いに予想していなかった方々からお声をかけていただく機会が増えました。
それでも、浮かれずに・・・
がんばっていきたいですね!!

黒部ダムを忠実に再現!"こまつうどん"の黒部ダムカレー!

黒部ダムカレー事務局です。

実は昨日、こまつうどんさんへ行ってきました。

オーダーはもちろん、黒部ダムカレー。

すでに何回かお邪魔していましたが、
現物を見て驚きました。

ウイングがついてる!

こまつうどんさんの黒部ダムカレーです。







下の画像が黒部ダムです。


M型の形状、わかります?

ご飯の堰堤、この微妙な形を忠実に再現されてます。
関西電力の方も驚いたとか!
店主さんにお聞きすると、このご飯の堰堤、すべて手作業だとか。

日々マイナーチェンジしていく黒部ダムカレー。
これからも各お店で進化を続けていきます。

ほんとに事務局でも今後の展開が予想できなくなってきました。
あっと驚かされること、あるかもしれませんよ!
 

Mr.M.Sさんより・・・(国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区!)

黒部ダムカレー事務局です。

さて、先日告知させていただいたとおり、
本日から、
国営公園あづみの公園(大町・松川地区)
休憩棟レストラン「北アルプスの食卓」

黒部ダムカレーがあらたにメニューに加わりました。

冬季休業している店舗を含め、これで17店舗ということになります。
まずは20店舗を目標にがんばっていきたいと思います。

さて、タイトルの件。

このブログにも何回か登場しているMr.M.Sさん。
実は国営公園あづみの公園(大町・松川地区の関係者。
※関係者?うーん・・・関係者・・・・

まぁ、それは置いといて・・・

彼から速報をいただきました。
何の速報って?
もちろん
国営公園あづみの公園(大町・松川地区)
休憩棟レストラン「北アルプスの食卓」黒部ダムカレーです。

なんと、ポスター&パンフも置いていただいているんですね。
少し紹介させていただきます。








てぇ




そして、肝心の黒部ダムカレーは・・・

うーん、きっちり食べて来られたようですね。

でもMr.M.Sさん、ほんとは1番狙ってレストランにいったんですが、
残念ながら2番目だったそうです・・・

うーっむ、微妙・・・
微妙すぎる・・・

あっさり1番取られるのもなんかしゃくにさわる。
でも、全店制覇に一番近い人だから、ここはやっぱり貫禄見せて1番とってよと思ったり。

それが2番目・・・

どうせなら10番目とかにしてもらいたかったな。
それなら事務局としてもあきらめられるんだけど。

この釈然としない気持ちを何とかしてもらいたいんですけど!

現地から速報を送ってもらって、なおかつ写真も送ってもらって、
それでも毒づく、黒部ダムカレー事務局。
しまいには怒りを買って場外ホームランかもしれません。

まぁ、Mr.M.Sさん。
ネタフリということで今日のところは穏便に。

これに懲りず?また感想教えてださいね。

このブログをお読みになったみなさま。
この時期の国営公園あづみの公園(大町・松川地区、春を間近に控えて
ゆっくり堪能できますよ。
あわただしい日常から少し離れてみてはいかがですか?

農家のお母さんが開く一日だけのレストラン!

黒部ダムカレー事務局です。

いよいよ今日から3月突入!
しかも月曜日!
さらに3月議会!
加えてその他もろもろ・・・・・・・・

朝からなかなかハードな一日になりました。
泣いても笑っても今年度はあと一月!
きちんとまとめて新年度へつなげたいと思ってます。

というわけで?タイトルの件。

大北地域の農家のお母さんが集まって、我が家の季節の味を満載した
バイキングレストランを1日限定で開くそうです!
※ちなみに、”大北”と書いて”たいほく”と読みます。
 大町市と北安曇郡の頭文字をとって命名しているそうです。

大北地域で穫れた豊かな食材を使い、お母さんの知恵とずくが生み出した美味しい味の数々が
楽しめるそうですよ。
要チェックです!

〇農家のお母さんが開きます♪♪ 1日だけのレストラン
 -春待ちバイキングー
日時:平成22年3月9日(火) 11:00~14:00
場所:わちがい (大町市大町4084)
定員:40名(定員に達し次第締め切り)
参加費:お一人につき1,000円
ご予約:北安曇農業改良普及センター
     電話 0261-23-6544
     FAX 0261-23-0706

これは参加する価値大有りです。
日ごろ見たことのない、そして見逃していた味が楽しめるかも!

詳細はこちら⇒農家のお母さんが開きます♪ 一日だけのレストラン


 

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved