黒部ダムカレー誕生

2009年8月アーカイブ

黒部ダムカレーとは・・?

黒部ダムカレー事務局です。

黒部ダムカレーについてご説明する前に黒部ダムと大町市の関係性について少し触れさせていただきます。

黒部ダムは富山県、大町市は長野県と行政区は異なりますが、その建設当時において大町市からダム地点に達する大町ルートが建設され、工事に必要な大量の資材、工事用機械などが現地に輸送されたことから、この地域と建設工事に携わった方々とは多くのご縁がございます。
また、黒部ダムへは大町市にある扇沢という駅からトロリーバスをご利用いただくのが最短ルートなんです。なんとおよそ16分ほどでダムに到着するんですよ!

 

 

 

 

 

でも、せっかく黒部ダムにおいでになってもなかなか大町市の名前を覚えていただけません。
そこで、「黒部ダムの麓、大町市」をぜひ多くの方々に覚えていただきたいとの願いを込めて、今年の7月1日から、市内8店舗で黒部ダムカレーの提供が開始されました。

ところが、この黒部ダムカレー、そもそも昭和40年代初頭から黒部ダムの入り口である扇沢駅の大食堂(現在のレストラン扇沢)において、「アーチカレー」という名称で提供されてこられたものなんです。

 
このようにいくつかのハードルがありましたが、関西電力さんをはじめ、飲食店の皆様、旅行雑誌社の方など多くの方々のご理解、ご協力をいただくことで市内においても黒部ダムカレーをお楽しみいただけることになりました。

黒部ダムカレーには一定の「掟」がありますが、掟を守っていただければあとは各お店の腕の見せどころ!
 

8月18日からは、もう1店舗にご加盟いただき、現在9店舗でカレーが提供されています。
 各店舗の個性的なカレーをぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

 

黒部ダムカレーのブログができました!

はじめまして。黒部ダムカレー事務局です。

このホームページが設置されたのは今年の7月の下旬でしたが、これまでは黒部ダムカレーを提供されている飲食店さんのご紹介をさせていただいてまいりました。

でも、このたび、ホームページの中にブログが設置していただきましたので、今後は、お店の情報をはじめ取り組みの概要や目的、そしてイベント情報なども掲載していきたいと思います。

どうか、これからもよろしく御願いいたします。

 

 

参加店一覧

©黒部ダムレー  Allrights  reserved