黒部ダムカレー誕生

2010.03.25  立川高島屋さんでのイベントを終えて・・・

  • 立川高島屋さんでのイベントを終えて・・・
  • 立川高島屋さんでのイベントを終えて・・・

黒部ダムカレー事務局です。

帰ってきましたー、立川から。
昨日のイベント終了が午後5時。
それから片づけをして、荷物積んで、一路信州、大町へ。

途中でご飯食べたりなんかしてたら、なんだかんだで自宅に着いたのは
1時ころかな?
でもひとつの山を越えたなーという安堵ともうひとつは充実感?
わりとすぐには寝付けないものですね。
しばらく布団の中でごろごろしてました。

でも今朝になったら、”体が動かない”・・・
痛いとかなんかではなく、”動かない”・・・
ただでさえ今週4日しか稼動日がないのに
今日、仕事”休んじゃった”!

ちょっとやばいかも・・・(・_・;)

さて、とはいっても立川高島屋さんでのイベント終了しました。
率直に言って今回は大変でした・・・・

何がって・・・
基本的にこれまでの市外でのイベントは主催者がいるイベントへ出展してきました。
なのでそこには当然出展要綱が存在し、私たち出展者その主催者からいただく出展要綱に
従って出展させていただきます。
ですので自由がない分、一定の書類を提出すれば基本的に関係機関との調整は必要ないので、
比較的スムーズに出展できるんですね。
※お酒の販売など税務署関係の手続きは別です。

でも今回は・・・
立川市さんから立川高島屋さんをご紹介いただいたことから始まったイベント!

どんな内容にするかなど、フリーハンドなので、たっくさんのことが考えられます。
その反面、場所はもちろん老舗百貨店さん。
あくまでもその範疇でなければいけませんし、当然ながら関係機関との調整も必要に
なります。

私たちも常に立川市にいるのであれば、高島屋さんや関係機関の方々のところへ
足しげく通い、顔を見ながらお話できるのですが、
東京都と長野県、近いようで、やはり気軽に往復できる距離ではありません。

同じ書類を見ながら、電話でお話しするのですが、
実は同じものが見えていないんじゃないか?という”もどかしさ”を感じながら
イベント当日を迎えることになってしまったのが事実です。

だからイベント当日でも・・・
開始まであと?時間という状況でも、とても”微調整とはいえない微調整”を重ね、
イベントに突入!
だから、今回はこのイベントに参加していただいた方々の”力量”に深く依存してしまいましたね。
イベントがなんとか無事終了したのも関係者の方々の”力量”ゆえです。

今日はまず、立川高島屋様への感謝!

Copyright © 黒部ダムカレー  Allrights  reserved